京都市会議員鈴木マサホひとくち日記

民進党京都市会議員鈴木正穂(マサホ)の日々の活動と京都市や民進党、左京区の話題が満載。

年の瀬!!          12月29日ー31日

2018年12月31日 | 日記
●12月31日(月)

   この1年お世話になりました!みなさん、よいお年をお迎えくださいね!

   <吉田神社 師走の大祓式>

 今日は大晦日、ちょっと寒いなあ。
 昨年同様に、昼前、カミサンを車に乗せて、西大路七条近くの「井政」さんに正月用のオセチを取りに。帰途、ゼスト御池の蕎麦屋で年越しそば。
 
 そして午後は、これも恒例の吉田神社で師走大祓式。ご近所の人が参列して、大祓の詞を詠む。「罪という罪は在らじと、祓い給え清め給うことを天つ神、国つ神 八百萬神等と共に、聞こし食せと白す」。要は、この1年の罪や過ちを祓い清めて、新年を健やかに迎えようという神事ということ。ちょっと寒い。

 それから2018年回顧を書き上げて、事務所の整理をして新年を迎える準備して、今夜は、ホテル平安の森の営業マンからカウントダウンパティーに誘われたので、カミサンらと一緒に行って、それから真如堂で除夜の鐘をついて、それから日吉神社で竹酒を飲んで、新年を迎えることにしましょう。みなさん、良いお年をお迎えください!

●12月30日(日)

 昼前から、今日は事務所の倉庫?の整理。この3回ぐらいの選挙の資料などがたくさん積んでいたのをこれも必要なものだけ残して捨てる。4年前の選挙の時は、民主党は代表が岡田克也さんで、彼の名前で公認決定書も出てきた。この4年で民主党も無くなり、国民民主党と立憲民主党に分裂して様変わり。トホホですわ。 
 
      <「猫月村はるとさりい展」>

 忙中閑あり、午後、京都駅地下街のポルタのギャラリー華での「猫月村はるとさりい展」に。猫とお月さんをテーマにメルヘンの世界に誘ってくれますよ。1月6日(日)まで、作家の「はるとさりい」さんとは20年ぶりぐらいの再会!ポルタのMさん、連絡くれてありがとう!
 実は「はるとさりい」さんは、1987年ぼくが初当選した4年間の記録を「なんだ坂こんな坂」とタイトルした本を自費出版したのですが、その時の表紙絵が彼女のデザインでした。幸ちゃん、ありがとう!

 その後、とある友人を見舞う。快復を祈願してますよ。退院したら美味しいものを食べにいきましょう!

 夜は、事務所で2018年回顧を書くのを続行。まあ今年の漢字に「災」に決定したが、京都でも大阪北部地震、集中豪雨、次から次へと台風がきて、まいった!ということです。

●12月29日(土)

      <寒波到来>

 昨夜は、大原や岩倉で今年初めて積雪に遭遇したが、寒波到来。北陸など高速道路も雪でたいへんみたい。帰省する人も大変だろうなあ。寒いけれど我が家周辺は特に雪も降っていないが、北部山間地域のFB友達の投稿を見ていると百井や久多では積雪。秋の台風で倒木がすさまじかったが、積雪による二次被害が出ないことを祈るのみ。

 事務所の資料整理を続行。古紙回収業者に雑紙として持って行ってもらう。

       <経糸の会の餅つき>

 4時過ぎには、経糸の会の事務局である松ヶ崎は杉村邸で年末恒例の経糸の会の餅つき。おでんとつきたてのお餅とワインとお酒でワイワイ。昨年と今年は「ヒューマンふれあいコンサート」を開催できなかったが、2020年には開催したいと杉村伸爾さん。メンバーには体調を崩している人もいてちょっと心配。
 
       <「しるら」で忘年会>

 6時前には杉村邸を出て山科に。三条木屋町にあった韓国料理の店「しるら」は、今年になって閉店したが、山科の自宅を改造して、家庭的な雰囲気を味わえる店にして、そこでの忘年会。焼き肉ではなくてブリシャブ。料理人は谷さん。お見事。金さん一家の子供やお孫さんとも会えて、また親しくワイワイ。

      <雑誌「技術と人間」のこと>

 参加していた人から、鈴木マサホさんですね、と声をかけられて、色々と話し込むとびっくり仰天。なんと1980年ごろ、ぼくは、渡辺潤氏と三宅広明氏と3人が交代で「技術と人間」という小さな雑誌にミニコミ時評を書いていた。その一文を読んだという水野さん。
 彼は、剣持 一巳というライターを追いかけて「技術と人間」を読んだという。そこで、ぼくの文章に出会ったのだ。うれしい話です。1981年頃に渡辺潤氏が編者となって3人の時評を集めた「生きるためのメディア図鑑」が「技術と人間」社から発行された。その頃の編集者の天笠さんとも水野さんは会ったという。「生きるためのメディア図鑑」、今も持っている人がいたら、連絡してください。
 
 ともあれ、金さん一家も元気で良かった。出会ってもう25年になるかな。これからもお達者で!また今度は焼き肉を食べに行きますよ!
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 消防団歳末警戒激励に   ... | トップ | 2018年回顧     こ... »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事