湯めぐり四方山話

湯めぐりは 人・風物との出会い

湯村「荒湯」「卵湯」「足湯」見学

2019-10-12 | 兵庫の温泉

湯快リゾート「清山荘」の館内通路から(近道して?)温泉街に出たら、よく晴れた日だった。

はじめに、湯村温泉の「荒湯」を見学。

高温の源泉が湧き出る「荒湯」

「卵湯」を見学

温泉卵を作っている人がいた。

山菜を湯がく「湯つぼ」は、卵湯とは別だ。

「足湯」を見学

「荒湯」をあとにして・・

いざ!!「街歩き」に~続く~


コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 姉妹店・湯快リゾート「清山... | トップ | 「おばあカフェ」湯村温泉 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
温泉地の案内 (屋根裏人のワイコマです)
2019-10-15 19:48:30
さすがに 温泉地の案内はプロ級ですね
よ~く判ります。 旅行雑誌の記事のようです
視点が素晴らしいので・・いい写真と素敵な
案内になるんですね~ 到底真似の出来ない
私は、この風景に・・う~んなんとなく記憶が??
そんな程度でも・・懐かしく感じました
ありがとうございます! (hitareri)
2019-10-15 21:01:35
ワイコマさん
嬉しいです!!ありがとうございます。
湯釜・荒湯・湯畑 など源泉が湧き出ている場所にいくとワクワクします。自分が熱くなる。
次回(今月末)に行くときは「卵湯」を利用して「温泉卵」を作ってお土産にします。卵は湯村温泉に行くまでのスーパーで購入しておきます(行程上たぶん浜坂で買う予定)荒湯の前の店でも勿論売っていますが、大変な高額です。アホみたい・・
共同湯 (ゆさちゃん)
2019-11-03 18:26:20
はじめまして。
温泉が沢山ある日本はいいですね。
私現在は仙台在住ですがもうすぐ定年で千葉県鴨川市へ戻ります。
千葉県は鉱泉の沸かし湯しかありませんがいいところもあります。
ここ数年せっかく東北にいるのだから東北各地の有名どころだけでなくいろいろな温泉や宿へも行こうと岩手の湯川温泉や台温泉、有名な飯坂温泉、土湯温泉へ何度も通いましたが、結局駅に近く温泉宿が沢山ある鳴子温泉のホテル、旅館、短期湯治へと足しげく通いました。
これからは西日本の温泉地へも足を延ばそうと思います。

初めまして (hitareri)
2019-11-04 11:25:48
ゆさちゃんへ
当ブログへコメントありがとうございます。
管理人のhitareri(ひたれり)です。「温泉に浸れり」の状態が大好きでhitareriと申します。
ゆさちゃんは、現在、仙台にお住まいとか・・良いですね。温泉大国の東北・鳴子を拠点とできる今の状況を最大限に生かして温泉を満喫してください!羨ましいです!
私のブログは西日本が多いです。東北は憧れの地域です。もう行けないかな東北・・遠い~あまりに遠い。
ゆさちゃん・・遊佐さん? 鳴子の「遊佐や」に泊まりました!鳴子温泉良いですよね!!大好きです。
これからも宜しくお願いします。

コメントを投稿

兵庫の温泉」カテゴリの最新記事