お座敷都市開発

計画性のない箱庭的乱開発でおうちの中が増々カオス。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

#8265(フロントローダー)その2

2012年03月26日 22時58分10秒 | レゴ(製品レビュー)
油断するとすぐに日が経っちゃいますね…前回からの続きです。

バケットの上下動と角度調整を行う為のリニア・アクチュエーターに動力を伝える機構を組み立てます。車体後端にある1つのツマミから、クラッチを介して2つの動きに分配する流れになるのですが、このユニットでは、2つに分配された後の回転を、必要な高さまで導くだけなので構造は思ったよりも簡単です。




…そして、シャーシに組み込みます。

アーティキュレート・ステアリング(関節操舵)の関節部分を跨ぐアクスルが3本あるので、ユニバーサルジョイントが3つ組み込まれています。関節より後方に赤いクラッチがあるのが分かりますね。コレが、あとで取り付けるレバーによって、前後にある濃灰のギアどちらかに動力を伝えるワケです。

モーター無しのモデルに、わざわざクラッチが付いているのは、オプションでモーターライズが簡単に出来る…という理由で、インストの最後に方法が丁寧に記載されています。コスト云々というより、モーターやバッテリーボックスはすぐに溜まってしまうので、有り難い配慮です…個人的に(笑)。

…つづく。
コメント

#8265(フロントローダー)その1

2012年03月17日 22時57分04秒 | レゴ(製品レビュー)
サクサク開けよう未開封!…と、気ばかり先に行っているのですが、なかなか体がついて行きません。正月休みにトレイン系2箱を素組みしてから2ヶ月半も経ってしまいました。この調子では、生きている間に全在庫を開封する事が出来ないではないですか。人生は短か過ぎますよ。

#8265(フロントローダー)を開封です。大きなバケットとタイヤ以外は、完成形をイメージさせるものが無いのはテクニックならではです。何回開けてもいい風景ですね。ステッカーは最小限ですが、これがなかなかいいスパイスになるのです。




シャーシから組み立て開始…前輪、後輪共にデフギアが入り、エンジンの動きと全軸が連動します。

さて、ここで問題です…完成後まで全く気が付かなかったのですが、1カ所、致命的なミスをしています。インストを見なくても、分かる人には分かるかも。さてどこでしょう(笑)>答えは…完成してからね。

…つづく。
コメント