Hit-Chanのワクワクしてるよ!(Hit-Chan's WakuWaku Life!)

アメリカのミネソタでワクワクした事を綴っています。
Hit-Chan's exciting life in MN!

8ヶ月になりました。 (8 months now!)

2019-08-30 11:14:37 | めいちゃん (May-chan)
どもども。
Hello there!




皆様、いかがお過ごしでしょうか?
How are you doing today?




げげげっ
OMG!



気づけはもう8月も終わりです。
It's already the end of August!!




一時帰国も間近に迫ってきており、昨日から荷造りを始めたんですが、早速、計画通りにはいかずに作戦変更。
My Japan trip with May-chan is coming very soon, and I started packing things in my suitcase yesterday. Though, it didn't go as I planned.



予定ではスーツケース1個に全てを詰めていこうと思っていたんですが、今回はめいの分も増えたので思った以上にスペースと重量が取られてしまいました。
I originally planned to bring just 1 suitcase and my backpack with me, but as I was packing stuff in my suitcase, I realized that May-chan's stuff would take more space and weight than I expected.



色々考えたんですが、個人的にはめっちゃ重いスーツケース1個よりも、軽めのスーツケース2個の方が楽だなぁと思ったのと、一人2個までは無料で預入れできるので、今回はスーツケース2個で行く事にしました。
After I debated on plan B, I decided to bring 2 suitcases and my backpack since I personally prefer carrying 2 lighter suitcases rather than 1 super heavy one. Plus, it's free for me to check in up to 2 luggage.



基本、スーツケースは空港でピックアップしたらそのまま宅配で実家に送るつもりなので、送料は2倍になりますが、労力的には1個と比べて大きく変わる事はないと思ってます。(そう願いたい。)
Basically, I just need to pick both suitcases up at the airport and ship them to my parents' house directly from there, so I don't think that the physical labor would be that different much though the shipping cost will be double.




さて、もう1ヶ月も前のことですが、我が家のめいは7月30日で無事に8ヶ月になりました!
So, it's been already 1 month, but our lovely daughter, May-chan, turned 8months on July 30th!




生まれてからもう8ヶ月、いやまだ8ヶ月。そんな気分です。
I'm feeling that it's already 8months and still 8months since she was born at the same time.




幸か不幸か、めいはHit-chanと家にいるので、8ヶ月になった今でもまだ一度も熱を出した事がありません。
Luckily or not, May-chan's never got fever in her entire life yet probably because she's been home with me.




今回、一時帰国で実家に泊らせてもらうのですが、今の3人家族から一気に6人家族が一つ屋根の下に暮らすので、もしかすると初めての発熱は日本であるかもなぁと思っています。(なので、実家近くの小児科もリサーチしました。)
I'm going to take her to Japan this September, and we're going to stay at my parents' house, which means that 6 people including us live together under the same roof over there. So, I'm a little bit concerned about the possibility that May-chan gets fever for the first time in her life in Japan. (Just in case, I researched pedestrians around my parents' house too.)





ここ数ヶ月、記念日写真を撮ろうと床に寝かせるとすぐに寝返りを打って逃亡してたんですが、8ヶ月は大人しくしてくれました。(ありがとー!)
In the last couple of months, I had such a hard time to take anniversary pictures with her since she wants to roll over and crawl away, but for the 8th month anniversary photo, she was such an easy girl!(Thank you!)





でも、この日は何故か足を舐めたい気持ちが強かったみたいで、延々と咥えて離さないので。。。
Though, she was in the mood for licking her foot on the day and didn't want to stop for a while, so...





ステッカーをお尻に移動させました。(笑)
I moved the sticker to her butt. LOL




体も大きくなってきていますが、まだまだアメリカの平均サイズと比べると小さいので、服はこちらの6ヶ月サイズもまだ入ります。
She's getting big day by day, but her size is still smaller than the average in the US and still small enough to fit 6months size clothes.





歯も8月2日に6本目が生えてきているのを発見しました。
I found her 6th tooth on August 2nd.





あと、つかまり立ちをするようになり、色んな所を掴んで立とうとします。
Now, she likes to hold something to stand up. She grabs anything to hold her up.



たまにバランスを崩して倒れる事があるんですが、まだカーペットの上なら柔らかいので良いんですが、ウッドフロアーやバスルームのタイルの上に転んで頭を打つと危ないので、最近アマゾンでこれを買いました。
Though, she sometimes loses her balance and falls. I'm not too worried about her falling on carpet floor, but it scares me when she falls on wood floor or bathroom tile floor and could hit her head hard. So, I recently bought this on Amazon.




頭を守るプロテクター。ハチさんのデザインのものを選んで$10くらいでした。
Yup, it's a head protector. It's a bumblebee and about $10.




そして、8ヶ月になるちょっと前の7月21日、人生初めてのブランコに乗りました。
This is the day that May-chan rode on a swing for the first time in her life. It was July 21st.



この時に初めて乗らせてすごく楽しそうにしてくれたので、その後、お散歩に行ってHit-chanに余力がある時は公園に寄ってブランコに乗せるようにしてます。
I found out that she really loved riding on a swing at the time, so when I take her out for walk and have enough energy, I try to stop by a park and let her ride on the swing.














一応、公園では芝生の上に座らせて遊ぼうとするのですが。。。
I also tried to play with her on the lawn in the park, but...




あまり動かずに芝生を食べたり、葉っぱを食べるだけなのであまり運動にはなりません。(笑)
she just wants to eat the grass or leaves and doesn't move so much. Haha.




あと、お散歩と言えば、ベビーカーの椅子に座らせるようになりました。
Speaking of walk, I started using the stroller seat instead of car seat lately.



お散歩スタイルは、ベビーカーと抱っこ紐とその日のHit-chanの体力次第で使い分けていますが、抱っこ紐で歩いた日の翌日は筋肉痛になります。(笑)
(日本一時帰国に向けてトレーニングしようと思ってるんですが、一回トレーニングすると回復に時間がかかるかかる。。。)
My walking style with May-chan is either pushing the stroller or using the strap carrier depending on my condition of the day, but whenever I walked with May-chan in the strap carrier for 40mins 0r so, my body always got very sore in the next morning. (I've been trying to do some training for the Japan trip with May-chan, but it takes a couple of days for my body to get recovered on each training. Haha.)




あとは相変わらずお風呂も好きですが、すぐにバスタブの縁に掴まって立ちたがるので、Hit-chanも一緒に入って補助しています。
What else? Yeah, May-chan still loves bath time but now wants to hold the edge of bathtub all the time, so I go in the bathtub with her and get prepared to catch her fall anytime.



離乳食も1日に2回、ミルクは1日に2回から3回飲んで、昼は1時間程の昼寝を1回、夜は平均12時間くらい通して寝てくれています。
I give her solid food twice a day and formula 2-3times a day. She takes a one-hour nap during in the daytime and sleeps for 12 hours or so on the average at night.




ヨーグルトを毎食あげるようになって、毎日快便で便が固くて泣き叫ぶという事もなくなりました。
Since I started giving her yogurt on every meal, she hasn't had any hard stool like the one made her cry so hard before.




という訳で、長々と書いてしまいましたが、自分自身への備忘録としてめいの8ヶ月時点での様子を記してみました!
Okay, it became a long article today, but I wanted to record my daughter's growth for myself.




今日はこの辺で~!!!
See you for now!! Thanks for reading again!!!






↓応援クリックお願いします。(Please click these buttons to vote for my blog.)



にほんブログ村
Comments (3)

BMWじゃなかった! (It wasn't BMW!)

2019-08-21 10:44:18 | MN生活(10年目)(MN2019-20)
どもども。
Hi there!




皆様、いかがお過ごしでしょうか?
How are you doing today?




さて、もう1ヶ月前の事なんですが、Andyっちから携帯にメッセージがきて、
Today, I want to talk about this story 1 month ago. On the day, Andy texted me,




「今日、めいを連れて一緒にBMWにでも行く?ついでの(友人の)トムとキャットにも一緒にご飯食べるか声かけてみる?」
"Hon, do you wanna go to BMW with May-chan tonight? And do you also wanna ask Tom&Kat for dinner too?"




との事。





このメッセージを見て、Hit-chan、「最近中古のBMWの車を買ったからメンテナンスでディーラーに行くのか~。」と理解し、その日はめいを外に連れ出していなかったので、ちょうど良いなと思って、
When I checked the text, I thought that he would need to go to a BMW dealer to do some maintenance on the BMW which he just bought." and I hadn't taken May-chan out on the day yet, so I replied,




「うん、一緒に行くわー!」
"Yeah, sure! We'll come with you!"




と答えました。





が、その後の「トムとキャットと一緒にご飯食べる?」という部分がイマイチ腑に落ちなくて、BMWのディーラーに行って、その後は家に帰ってご飯を作れば良いと思ってたし、ちょうど次の週にトムとキャットと一緒にご飯食べる予定だったので、「今回は家族だけで良いんじゃない?」と返事をしました。
I thought that it's a good idea to take May-chan out of the house, but I wondered why Andy also specifically asked me if I would wanna have dinner with Tom&Kat that night because I was going to cook something quick at home after we're done with the chore at the BMW dealer. Plus that, we're planning to hang out with Tom&Kat on the next week anyways, so I answered, "Let's skip to ask them for dinner tonight."




で、Andyっちが仕事から帰ってきて、ちょっと一服してから、「そろそろ行く~?」という事になって、Hit-chan、ちょっと気になったので、
Then, Andy's back home from work and we're getting ready to leave. Though, I slightly wondered about the maintenance and asked Andy,




「ところで、今回はBMWのディーラーで何を見てもらうの?」
"BTW, what are you gonna have them check at BMW this time?"




とAndyっちに聞くと、Andyっちは
Then, Andy was like,




「???」
"???"




「BMWって何?BWWに行くんだよ!」
"What do you mean by BMW? We're going to BWW!"




という返事。
LOL




Andyっちは車の会社、BMWじゃなくてBWW(Buffalo Wild Wings)というレストランの話をしてました~。(爆)
Andy was talking about the restaurant, BWW(Buffalo Wild Wings), not the car company, BMW. Haha.




その時、ようやく何でAndyっちが「トムとキャットを誘おうか?」と聞いた意味が分かりました。(よくダブルデートする時利用するからね。)
At the moment, I totally understood why Andy asked me if I would want to ask Tom&Kat for dinner too. (We often double date at BWW.)




出発の30秒前に本当の行先を知ったHit-chanですが、BWWは好きなレストランなので喜んで家を出ました。
It's only 30seconds before we left home that I got to know about the real destination. Though, I was so happy to go to one of my favorite restaurants for dinner anyways.






BMWのディーラーに行くと思ってたから、何か得した気分~。
It felt like when you find unexpected money in your pocket. Lucky!





家を出る30秒前までBMWに行くと思っていたHit-chanに大笑いしてくれたAndyっち。
Andy laughed at me believing that we're going to BMW dealer until 30 seconds before we left home.





この日頼んだもの。
Here are what we ordered on the day.




モッツァレラチーズスティック
Mozzarella sticks



フライドポテト
Fries



コールスロー
Coleslaw



Hit-chanのアジアンジンクソースのウィング
My traditional wings with Asian Zinc as usual



Andyっちのガーリックなんちゃら。(いつも頼んでるやつだけど、名前覚えてない。笑)
Andy's usual, Garlic something. (I don't remember the name of his usual. Haha)




BWWだと、TVが一杯あるのでめいも楽しんでいます。
At BWW, they have lots of TV screens, and May-chan can enjoy them too.




めいも途中でミルクタイムになったので、家族3人でディナー出来ました。(ボトルを持てるようになって助かるー!)
In the middle of our dinner time, May-chan got hungry too, and we all could have dinner at the same time. (Now she can hold a bottle by herself, and it's super helpful!)




特に何てことのないカジュアルな外食でしたが、久しぶりに3人で外でご飯を食べられて良かったです。
It was just an ordinary dinner time at a restaurant, but I was so happy that 3 of us could enjoy dinner out together.




そんな訳で、今日はこの辺で~!!!
Okay, this is all for today. Thanks for reading again!!!





↓応援クリックお願いします。(Please click these buttons to vote for my blog.)



にほんブログ村
Comment

めいの米国のパスポートを取る (Get May-chan's US passport)

2019-08-19 08:54:37 | めいちゃん (May-chan)
どもども。
Hello!




皆様、いかがお過ごしでしょうか?
How's your day going today?




さて、めいの日本のパスポートを取った経験をこのブログでご紹介したんですが、今日はアメリカのパスポートを取った経験をシェアしていきたいと思います。
So, I already wrote how much time and energy I needed to get a Japanese passport for May-chan here. Today, I wanto to share my experience that I got a US passport for her here.




日本のパスポートの手続きに比べて、アメリカのパスポートを取るのはかなり簡単でした。
Compared to all the work that I needed to get her Japanese passport, the process and paperworks to get her US passport were much easier and less stressful.




まずは、こちらのサイトに行って申請書を作成します。
The first thing that I did was printing out an application form on this website.



日本と同じで、オンラインで申請書を入力してそれを印刷するか、空白の申請書を印刷して手書きで記入することができます。
Same as Japanese application, you can either enter your information online and print out the form or print out a blank application form first and fill your information by handwriting.




Hit-chanはオンラインでソーシャルセキュリティー番号というめちゃ重要な個人情報を入力するのが心配だったので、空白の申請書を印刷して手書きで記入する方法を選びました。
I personally preferred printing out a blunk form first and then handwriting May-chan's information since I was concerened about the risk to enter May-chan's SSN online.




必要書類は。。。
Here are the documents you need to apply for a US passport.




・申請書(新規申請・15歳以下・更新などで様式が違うので気を付けてください。)
Application form for children under 16 (FYI, application forms differ in first-time, minor, renewal...)



・子供の国籍確認書類とそのコピー1部(出生証明書を提出しました。)
U.S. Citizenship Evidence and 1 photocopy of it (We used birth certificate.)



・親子関係を証明する書類とそのコピー1部(出生証明書を併用できました。)
Parental Relationship Evidence and 1 photocopy of it (We used birth certificate for this too.)



・両親の身分証明書とそのコピー1部(私達はパスポートを提出しました。)
The parents' ID and 1 photocopy of it (We used our passports.)



・写真(申請する場所によって写真を撮ってくれる所もありますが、Hit-chanは日本のパスポートに使用した写真を米国のパスポート用のサイズに加工して使いました。)
※頑張って写真を撮って加工した様子はこちらの記事に書いています。
Photo (Some passport offices take a photo for you, but I took one at home, editied it online and printed it out at Target.)
Here's こちらの記事 how I took May-chan's passport photo.




そして、15歳以下の子供のパスポートを申請する際に、日本の申請手続きと大きく違うのは、アメリカで15歳以下の子供のパスポートを申請する場合は、両親揃って申請する場にいなければいけないという事です。
The biggest difference when applying for a passport for children under16 between Japan and the US is that both parents must autorize the issuance of the child's passport for US one. And the most simple way to do it is that both parents go to an office with the child in person for the passport.




一応、日本のパスポートの時も、シカゴ領事館のホームページには・・・
According to Chicago consulate of Japan's website,




アメリカにおいては、父母の双方が親権を有する場合に、一方の親権者が、子を他方の親権者の同意を得ずに国外に連れ出すことを刑罰の対象としています。実際に、アメリカへの再入国に際し、子を誘拐した犯罪被疑者として逮捕されたり、ICPO(国際刑事警察機構)を通じて国際手配される事案も生じており、当館では、在留邦人の皆様がこのような不利益を被ることを予防する観点から、子の旅券申請の際には、他方の親権者の不同意の意思表示がない場合であっても、旅券申請に関する両親権者の同意の有無を口頭にて確認させて頂いておりますので、あらかじめご承知下さい。
シカゴ領事館ホームページより
In a few short words, they say that in the US law, when both parents have the custody of the child, it's illegal that one parent takes out the child out of the country without consent from the other parent. Due to the rule, Consulate of Japan in Chicago, they verbally confirm that both parents agree to issue a Japanese passport for the child.




とあり、もちろんAndyっちは同意していたんですが、急にシカゴ領事館から電話がかかってきたりしてもビックリすると思うので、事前に書類到着の確認の電話をした時にその事を尋ねたら、「この電話で確認としますから、大丈夫ですよ。」との事で、Andyっちが出るまでもありませんでした。(笑)
Of course, Andy agreed on me applying for May-chan's Japanese passport. Though, I thought that he would want to be mentally prepared for a call from the Japan consulate so I asked them how and when they would call Andy to get his consent. Then, the person on the phone said, "Oh, we can make this conversation with you as the confirmation, so it'll do." So..., they didn't even need Andy to talk to them. LOL




そんな感じで、両親の同意という点だけで見れば、アメリカの方が日本の手続きよりもかなり厳しめです。
Just like I said, only in the point of parents' agreement for the issuance of child's passport, the US rule is way more restrict than the one in Japan.




上記の書類を自分で記入して、パスポート申請の受付をしてくれるオフィスに提出します。
(既に持っているパスポートを更新する場合は、一定条件を満たしていると郵送で更新できるみたいです。)
Anyways, when you get all the documants ready, you go to a passport acceptance facility and submit your application.
(When you renew your passport and meet some conditions, you can do the process by mail too.)




この受付をしてくれるオフィスですが、こちらで検索すると家の近くのオフィスを教えてくれます。
To find a facility near you, this online page will help you.




Hit-chanもこれを使って近所のオフィスを検索したんですが、20マイル以内に10か所ありました。
I also searched on the website and found 10 offices within 20miles from my houes.




ただ、オフィスによっては、新規や15歳以下のみ受付などの条件があったりするので注意です。
Still, depending on the office, they only accept applications for first-time or minor, so you want to pay attention if they would accept yours or not.




幸いにも、我が家から一番近いオフィスでは15歳以下の申請可能で、事前にオンラインで予約してからという事だったのですごく便利でした。
Luckily, the one closest from our house accepts application for minor, and it was very convenient that I could make an appointment online beforehand too.




で、先に言った通り、AndyっちとHit-chan、めいの両親共に申請オフィスに出向かないといけないので、Andyっちの仕事終わりの時間に予約を入れて行ってきました。
As I said above, both Andy and I had to be present to submit the application as May-chan's parents, so I made an appointment on a time that Andy can make after work.




申請書を提出すると、すべての書類の確認がされて、その後その書類に偽りが無いという宣誓?(受付係の方の前で手を挙げて「間違いありません。」と言う。)をしました。
At the office counter, the lady reviewed the application and all the documents at the counter, and we took an oath that the information on the documents were correct.




実は、持って行っためいの写真ですが、写っているめいの顔のサイズが規格サイズよりちょいと大きかったんです。
Speaking of the picture that I took for the passport, May-chan's face on it was a little bit bigger than the standard size. Oops!




ですが、受付係の方がボスに確認してくださり、ボスが「これくらいなら無問題!」と言ってくださったので、無事、書類を受け付けてもらえました。(日本だとダメって言われてただろうなぁ。アメリカのこういう柔軟なところ、好き。笑)
So, the lady at the counter asked her boss about it, and thankfully, he said "This should be fine!" (I bet that Japanese office is generally too restrict to accept even such a tiny gap. I really like it when they are very flexible even in the government work.)




で、通常ならばパスポートが送られてくるまでに6週間から8週間の時間がかかるそうで、日本では最短で6日間で取得できるのに比べるとえらい長いですねぇ。
They usually take about 6-8weeks to issua a passport, and it's way longer than the procedure to get a Japanese one, 6days at the fastest.




この書類を提出したのが7月15日。
Andy and I submitted the application on July 15th.




めいと日本に行くのが9月最初の週なので、念のために「お急ぎサービス」を利用する事にしました。
I took May-chan to Japan on the first week of September, so we chose to use thier expedited service just in case.




このサービスを利用するとですねぇ、通常6週間から8週間かかるところが、なんと2週間から3週間で作ってもらえるのです!
When you use the expedited service, you can cut the process time from 6-8weeks to 2-3weeks!




ただし、当然ですが手数料がかかります。
Of course, you need to pay some money for the privilege.




日本のパスポートは全部で$55で作ってもらえましたが、アメリカのパスポートは「お急ぎサービス」手数料も含めて、全部で$175でした。(高ーい!!)
I could make May-chan's Japanese passport for $55, but it costed $175 for total to make her US passport including the expedited fee. (So expensive!)




内訳で言うと、申請料が$80で、オフィスに払う手数料が$35、そして「お急ぎサービス」手数料が$60。
The details are $80 for the application fee, $35 for the acceptance fee and $60 for the expedited fee.




いやぁ、もっと早く申請しておけば、$60を節約できたのに・・・無念。
Oh well, if I had started working on the application earlier, I could have saved the $60...Too bad.




で、7月15日にオフィスに出向いて申請書を提出し、「お急ぎサービス」のお陰で、その12日後の7月27日に無事パスポートが郵送で送られてきました!
Anyways, 12days after we submitted the application on July 15th, we could get May-chan's passport on July 27th by mail thanks to the expedited service!!





こちらが記念すべきめいの最初のアメリカのパスポート
This is her first US passport!





これも期限が切れても思い出に残して置くんだろうなぁ。
I'm going to keep this even after it expires for sure.




という訳で、めいのアメリカのパスポートも無事に取れたので、これで初の日本旅行に向けて一番大事な準備が終わりました!!
Okay, this is all how I got May-chan's US passport. Now, she has both passports and are ready for her first trip to Japan!!





↓応援クリックお願いします。(Please click these buttons to vote for my blog.)



にほんブログ村
Comment

気になっていたガーデンに行ってみた。 (The Garden near our house.)

2019-08-15 13:55:10 | MN生活(10年目)(MN2019-20)
どもども。
Hello everyone!




皆様、いかがお過ごしでしょうか?
How's your day going today?




さて、元来Hit-chanは出不精で面倒くさがりな性格なのですが、めいが生まれてからは出来るだけ外に行くようにしてます。
So, as you probably know, I'm originally lazy and love staying at my sweet home, May-chan has been a big motivation to go out for walk as often as possible.




で、我が家のの近くに、〇〇ガーデンと書いてある看板が出ている公園のような場所があるんですが、Andyっちと車で通るたびに、冬なら「ここのガーデン、暖かくなったら一度来てみよう!」と言い、夏なら「この夏の間に一度来てみよう!」と言い、でも結局行かず、秋になって、「今年も結局行かんかったなぁ。来年の夏こそ一回行ってみよう!」という会話を何度も繰り返していました。
Well, there's a place with a sign saying "XX garden" near our house and every time Andy and I passed by the sign, we said, "Oh, we should come and check out this place when it gets warmer!!" in winter, "Oh, I wanna come here before the summer's over!" in summer, and in the end of fall, "Oh, we didn't come to this place this year again. We definitely check here out next summer!!" We repeated the same conversations forever. LOL




つまり、何年も行こう、行こうと言いつつ行かずに過ごしておりました。(笑)
In other words, we were too lazy to make the real action for the last 9years. Haha.




ですが、今年の6月にようやく行ってみました。
Though, I finally made my words true in June!!




めいを連れての新たなお散歩コースを開拓する意味もあって、どんな所か見てみたかったんです。
I was curious to see what the garden looked like and if it'd be good for a walk with May-chan.




嬉しいのはこちらのガーデンにはちゃんと駐車場があるし、いつ見てもそんなに混んでいないのでストレス無く車を停める事ができます。
What's good is that it has a good size parking space, and they're not busy most of the time. So, I don't have to get any stress to find a spot to park my car at the garden.





入ってすぐの風景。
This is the view from the entrance.




ガーデンという名前だけあって、お花が一杯植えてありました。
Just as they named it a garden, you can enjoy a lot of beautiful seasonal flowers there.





行ったのは6月下旬ごろです。
I took these pics in June.
















ガーデンは湖に面していています。
The garden is on lake too.




「この先はカメが産卵するので、立ち入り禁止」の看板が。へぇ~。
Wow, turtle nesting area! That's awesome!




折角なので、この素敵な東屋にも入ってみました。
I don't know what you call it in Japanese, they had this little nice spot on the lake too.




この時期は湖で釣りをする人も多く。。。
It's in the fishing season, and I saw some people fishing on the lake.




颯爽と湖面を走るボートも見る事ができました。
I also some people enjoying the season on the boat too.




この日、この写真の左の方でカップルが結婚の写真をご家族撮ってらっしゃいました。総勢20人くらい。
There's actually a couple doing a wedding photo shooting in the garden with their friends and families, about 20 people for total.






















最後にセルフィ―で記念写真。
I took a selfie with May-chan too.




で、こちらの素敵なガーデン、初めて行ってみて思ったんですが、思ったよりも小さくてお散歩で歩く為に行くというよりかは、ボーっと綺麗なお花を眺めたり、芝生に座って本を読んだりするのが良いと思います。
Overall, I liked the garden for sure, but it's better to simply enjoy the beautiful flowers or read a book on the grass than take a walk. The entire garden is very small and kind of too small if you want to walk.




ガーデン全体を歩き回っても10分もかからないですしね。
I only took less than 10mins to walk around the entire garden.




なので、多分、めいがもう少し大きくなって歩けるくらいになったら、一緒にお花を見ながら歩くのが良いと思います。
So, I'd go there when May-chan starts walking by herself and want to enjoy the flowers together.




私一人で歩くにはトレイルは最適なんですが、小さい子の歩幅に合わせてゆっくり歩くには、自転車が一杯通るトレイルよりもこのガーデンの方が向いていると思いました。
For now, I really like walking on a trail with May-chan on a carrier or a stroller, but when May-chan becomes old enough to enjoy walking by herself at her pace, I'd rather go to the garden since I don't have to worry about bike traffic.




という訳で、我が家の近くのオシャレなガーデン、また行ってみたいと思います!!
Okay, this is all about my recent exploration in the neighborhood. Thanks for reading again!!!






↓応援クリックお願いします。(Please click these buttons to vote for my blog.)



にほんブログ村
Comment

めいのパスポートを取りに行く。その2 (Pick up May-chan's passport in Iowa vol.2)

2019-08-13 12:12:41 | 旅行日記 (Travel Diaries)
どもども。
Hi there!




皆様、いかがお過ごしでしょうか?
How's your day going?




今日は、長々と続いていためいの日本のパスポートネタの最終記事になります。
Okay, this is the final article about May-chan's JPN passport.




無事、めいを連れての4時間ドライブを終えてアイオワに到着し、その晩泊まるホテルにチェックインしてのんびりしてました。
After the 4hour drive from our house to Iowa, we safely got to Des Moines and checked in the hotel where the consulate service was held on the next day.




夜になってお腹が空いて来たので、Andyっちがアイオワ出身の同僚の方から聞いていた美味しいピザ屋さんで夕食を調達してきてくれました。
We chilled out in the hotel room for a while and had a casual dinner for the night. One of Andy's co-workers was actually from Iowa and gave Andy an information about this pizza place, so we decided to get pizza from them.




お店はホテルのすぐ近くだったので歩いて行ってくれました。ありがとー。
The pizza place was very close to the hotel, so Andy walked there to get pizza for us. Thank you!!





こっちがHit-chanのん。なんと、トッピングはいくらのせても同じ料金だったので、めちゃいっぱいのせちゃいました。(笑)
This is what I ordered. They're so generous, and you can get any number of toppings for the same price. So, I chose a lot. Hehe.





Andyっちのん。
Andy's




Hit-chan、このブログでも何回も言ってるんですが、アメリカンピザはあんまり好きじゃなくて(イタリアンピザは好き)、今回もそこまで期待してなかったんですが、これはイタリアンピザで美味しかった!!!
I've told this on my blog several times before, but again, I'm not a huge fan of American style pizza. (I love Italian style.) So, I didn't expect so much about their pizza this time, but it's Italian style and became my second favorite pizza in MN!





このピザ屋さんの名前はBlaze Pizza
The place name is Blaze Pizza.




ピザと言えば、ナポリスタイルのPunch Pizzaというお店のピザが一番好きなんですが、生地はちょっとそれには及ばないものの、トッピングの量と質、そして値段を考えると、満足度はこちらのピザの方が勝ちですな。
Speaking of my favorite pizza, it's Punch pizza which is Napolitan style. I do love their pizza dough and their dough is still #1 for me, but Blaze pizza's topping quality is as good as Punch's and the generousity of topping amount is way better than Punch pizza for sure. So, overall including the prices, I'd say Blaze Pizza is more satisfactory for me.




調べたら家の近くにもお店があったので、今後はもっと利用したいと思います。
Luckily, there's a Blaze Pizza near our house, and I want to enjoy thier pizza more often from now on.




で、全然関係ないんですけど、ピザを食べながらコーヒーを飲もうと思って部屋にあるコーヒーメーカーを使おうとしたら。。。
This is just a rondom chat, but when I was making some coffee in the hotel room, I found this interesting coffee filter.





コーヒーメーカーのフィルター部分?がプラスティック製?の使い捨てでした。
I think it's counted as a coffee filter and disposal plastic one which I'd never seen before.




この使い捨てのフィルターに豆の入った袋をのっけて。。。
You put a pack of coffee ground in the filter and...




コーヒーメーカーに装着。
inserted it in the coffee maker.




何となく、ホテルで用意されているコーヒーはそんなに美味しくないイメージがあるんですが、これは結構美味しかったです。
In my personal opinion, coffee in a hotel room doesn't taste so good in general, but this one was pretty good. (I don't remember what the brand was.)




その日はこんな感じでAndyっちもHit-chanも疲れていたので、そのまま寝ました。
Anyways, both Andy and I were tired from the long drive, we just went to bed that night.




翌日、領事館の出張サービスは9時半だったので、朝はホテルの無料朝食サービスは結構充実していたので、それを食べたりしながらゆっくり時間を過ごしました。
In the next morning, the consulate service started at 9:30am, so before then, we had light breakfast. The hotel had a decent free breakfast service on the 1st floor, so Andy kindly brought me a couple of pastry for me, and I enjoyed them.




で、9時半を少し過ぎたところで出張サービスの部屋までめいを連れて行き、無事にめいのパスポートをゲットしました。
Then, May-chan and I went in the meeting room where the consulate service was held and finally could get May-chan's passport in my hand.




その間にAndyっちが部屋から荷物を車に運んでくれていたので、パスポートの受け取ってそのままホテルをチェックアウトしました。
In the meantime, Andy was nicely moving all the stuff from the hotel room to our car, so we could check out and leave the hotel shortly after I got the passport.





街を出る時に大きなウルヴスのロゴを見つけて、「あ、ウルヴスや!」と驚いたら、Andyっちに、「あ、そうやった。アイオワはNBAのマイナーリーグチームのウルヴスがあんねん。」と教えてくれました。
When we're driving out from downtown, I found the logo of the Wolves and said, "Oh it's Wolves!" and wondered why it's in Iowa. Then, Andy taught me, "Oh yeah, it's Iowa Wolves. They're a NBA minor league team."




家で調べてみたら、このチームのオーナーはミネソタが本拠地のNBAチーム、ティンバーウルヴスなので同じようなロゴが使われていたんですねぇ。
I googled about them online at home and learned that the owner of Iowa Wolves is MN Timberwolves, and that's why they used the similar logos.





今回は全然出歩きませんでしたが、最後に写真を撮っておきました。
On this trip, we didn't hang out in the city at all, but I took a couple of pics at least.




で、また4時間かけて我が家に戻る途中なんですが。。。
So, as for the 4 hour drive back home...,





高速を走っていると段々雲行きが怪しくなって。。。
the weather turned to be getting stormy.




雨が降ってきて。。。
It started raining and...




どしゃ降りになりました。
it became super heavy.



静止画では分かりにくいかなぁと動画も撮ってみました。
I thought that a movie would be better to show it to you guys here, so here it is.





6/27/2019 Hard rain drive home from Iowa(アイオワからの帰り道)





でねぇ、行きの4時間ドライブでは、めいは半分くらい眠っていてくれたので全く問題無かったんですが、帰りはちょっと大変でした。
As for our 7month old daughter, May-chan, she slept the half of the 4hour drive to Iowa, and it was very easy. Though, the way back home didn't go the same.




4時間ドライブのうち3時間は眠ったり、ミルク飲んだりして大丈夫で、もちろん、途中に休憩でガソリンスタンドに入ったりしてはいたんですが、家にあと30分くらいで着くというところで愚図り始めました。
Apporoximately 3hours of the 4hour drive. she was doing fine by sleeping or drinking milk. We also made a stop at gas station for a quick break. Though, when we get to about 30mins away from our house, she started getting fussy.





家に着く30分前から愚図り始め、家に着く10分前くらいからギャン泣きになってしまいました。
She started getting fussy around 30mins away from our house and when we got to around 10mins away, she started crying so hard.





ミルクもあげたし、オムツも替えたり、おもちゃを渡したりしていたんですが、めいにとっては、「もう眠くない!もうお腹空いてない!もうここに座っておくの嫌やー!」となったみたいです。
After we fed, changed and entertained her with a couple of toys, she got to the point, "I'm not sleepy! I'm not hungry! I don't wanna sit here anymore!!"





AndyっちもHit-chanも「めいちゃん、もうちょっとで着くからね!あと10分で着くからね!」と励ましながら、家までの10分がすごーく長く感じました。
Andy and I kept telling her, "May-chan! Almost there! We'll get home in 10mins!!" Though, the last 10mins felt like forever.




めいがギャン泣きの10分を何とかかんとか過ごして、ようやく無事に我が家に着きました。
Through us hearing May-chan crying so hard for the last 10mins, we're finally back home. Phew.




もちろん、今までもめいが泣くことはありましたが、ここまで長い間何もせずにただただ泣かせ続ける事は初めてだったんで、Andyっち共々心が痛くて家に着いたら思い切り抱きしめました。
Of course, May-chan cries often, but we never made her keep crying for such a long time without doing anything. So, Andy and I gave her a big and strong hug right away after we pulled the car over on the driveway.




まぁ、当の本人は家に着いて、カーシートから出してもらったら、いつも通りリビングルームで遊び始めてご機嫌になりました。
We felt super bad for her, but she was back to normal and started playing in a good mood shortly after we put her in the living room.




そんなこんなで、申請のタイミングからドキドキハラハラしためいの日本のパスポートですが、日本の家族やAndyっちの協力もと、無事に取得することができました。
Anyways, the entire process to get May-chan's passport was kind of thrilling and a little more dramatic than I expected, but I could get her a JPN passport thanks to the support from my family in Japan and Andy.





めいの初めてのパスポート。期限切れになっても大事に取って置くんだろうなぁ。(笑)
This is it. I'll definitely keep it even after it expires. Hehe.





苦労して撮った写真も無事に許可されました!5年間有効のパスポートやから、めいが4歳とかでもこの写真のままやな。(笑)
The picture that I worked hard on taking at home was approved too. Yay! This passport is good for 5years, and that means this picture is going to be still used when May-chan's 4years old. Haha.




という事で、めいのパスポートを取るの巻、完結です!!!
Okay, this is the end of all the story about May-chan's JPN passport. Thank you for reading again!!!





↓応援クリックお願いします。(Please click these buttons to vote for my blog.)



にほんブログ村
Comments (2)