Hit-Chanのワクワクしてるよ!(Hit-Chan's WakuWaku Life!)

アメリカのミネソタでワクワクした事を綴っています。
Hit-Chan's exciting life in MN!

我が家のツリー2014(Our Tree 2014)

2014-12-15 12:48:48 | MN生活(5年目) (MN 2014-15)
どもども。
Hello!




皆様、いかがお過ごしでしょうか?
How are you doing today?





クリスマスももう10日後に迫ってきておりますね。
It's only 10 days to Christmas already!





Hit-chan、何やかんやと忙しくて、なかなかブログに手を付けられずにいました。
I've been pretty busy by many miscellaneous chores and haven't touched my blog at all.




今年のミネソタ、本当に穏やかな冬で、今日も摂氏4度というめちゃくちゃ暖かいんですよ。
This winter in MN has been so mild and today's temperature is 40F is unbelievably warm as MN December.




道の上に残っていた雪もかなり溶けていて、我が家の庭はこんなになっております。
The snow on the streets got almost melted and our back yard is like this now.






イス、ひっくり返ってますけど。(笑)
Yeah, the chair is upside down. Haha.




ちなみにAndyっちの誕生日、11月15日の時点ではこんなんでしたよ。
FYI, our back yard on Andy's BD(11/15) was like this.










さて、クリスマスも10日後という事で、今日は我が家のツリーをご紹介したいと思います。
So, Christmas is here in 10 days, so I want to show you our Christmas tree this year.





まず、今年仲間入りしたオーナメントはですねぇ・・・
The new ornaments that I got this year were...





毎年買っているカリブーのオーナメント、2014年バージョン。
A new Caribou ornament as always.





そして、色々あってブログには書いていませんでしたが、弾丸でラスベガスに1泊だけ滞在したんで、そこで買ったオーナメント。
I didn't write about this for some reasons, but I went to Las Vegas just for one night and bought the Santa ornament there.





あと、これは昨年からの仲間入りですが、Hit-chanの一番のお気に入りが・・・
These are not new, but my favorites so far.






大トトロ!
Big Totoro!






小トトロ!!
Mini Totoro!






そして、真っ黒くろすけ!!!!
And Soot Sprite!!!





昨年、日本に帰った時に見つけた、トトロのキャラクターの小さながま口をそのままオーナメントとして使っているんです。
I found them in Japan last year. They are actually little coin purses, but I'm using them as ornaments.








我が家のツリー2014!
Here's our 2014 tree!





いつもはリビングに飾っているのですが、今年はダイニングに飾る事にしました。
We usually set up a tree in our living room, but we put it up in our dining room.





でもね、飾ってみて、やっぱりリビングの方が良いなぁってAndyっちと話しております。(笑)
Though, after we put it up, Andy and I are talking that we like having it in our living room better after all.




この後、クリスマスに近づくにつれて、ツリーの下にプレゼントの箱が増えていく予定でございます。
Anyways, I'm so looking forward to having lots of presents underneath from now.





という訳で、我が家のツリー2014年バージョンでした!
So, this is our 2014 tree!





↓応援クリックお願いします。(Please click this button to vote for my blog.)

Comment (1)

さっちゃんからのプレゼント(A Present From Sat-chan)

2014-12-07 15:06:54 | MN生活(5年目) (MN 2014-15)
どもども。
Hello!




皆様、いかがお過ごしでしょうか?
How are you doing today?





12月は師走といいますが、Hit-chanも今月は色々と予定が入っていて、何だか忙しくなりそうな予感です。
As we say December is the busiest month in Japan, I also have many events and things to do this month.




さて、先日、仕事から疲れて帰ってくると、家のドアの前に可愛い箱が届いていました。
By the way, I found a cute small package delivered in front of my house when I got back home from work the other day.





何かなぁと思って見てみると、CAにお友達、さっちゃんからの贈り物でございました。
I wondered what it was and grabbed that. Then, I found out it's from my friend, Sat-chan, in CA.





早速家に入って、中を見てみると。。。
I couldn't wait to open it, so opened it right away after I got in my house.





本当、それはもう、お宝がいっぱい詰まっておりました。
The box was filled with a lot of treasures for me.











本当、心をくすぐるような、素晴らしいチョイスでございます。
She picked up perfect things which make me so happy.





さっちゃんが日本の家族から送ってもらったという品々からのおすそ分け、本当にありがたい限りです。
Those are actually things that she got from her family in Japan and she generously shared some with me. How sweet she is!





うまかっちゃん、名前は知っていたけど、食べたことがなかったので、さっちゃんのお陰でアメリカにて初めていただくことができます。
I knew that yeallow packaged instant ramen, but have never tried it yet. Thanks to Sat-chan, I can do the first try here in the US.




あと、「しそわかめ」っていうふりかけ。
And the sesame and seaweed seasoning for rice.




中学生の時は毎日お弁当で、よく母がご飯にかけてくれていた思い出の品。
It's a part of my nice memory in junior high school. My mom often put them on rice in my lunch box.




まさか、ミネソタにいて巡り合えるとは思ってもいなかった品なので、懐かしさと感動で心がいっぱいになりました。
I even didn't imagine that I could run into this in MN, so when I saw it, my heart got filled with the happiness and sweet memory.




その他にも素敵なカードに、さっちゃんの思いやりが感じられる品々、上手く言葉にできませんが、改めて自分が色々な事や人に恵まれているなぁと思わせてもらえました。
Beside them, she gave me a heartwarming card and things make me feel her kindness. I can't describe this feeling well, but her wonderful presents reminded me how blessed I am about people and things in my life.





いやぁ、さっちゃんといい、Dさんといい、プレゼント企画に当選した方からお返しのプレゼントをいただき、何だか、お返しをもらう為にプレゼント企画してるみたいで、ちょっと申し訳ですねぇ。
Oh well, I got presents both from Sat-chan and D-san who won my present event here and that makes me feel a little bit bad since I didn't mean to do my present event to get something back from the winners.





とはいえ、Dさんの美味しいおかきに、さっちゃんのお宝箱のお陰で、しばらくこれだけでワクワクできる日が続きそうです。
Even though, thanks to delicious rice crackers from D-san and the treasure box from Sat-chan, I can be happy and excited without anything else for a while.





という訳で、盆と正月とクリスマスが一気に来たような、嬉しい贈り物でございました!
Anyways, it was a very very amazing present!!





↓応援クリックお願いします。(Please click this button to vote for my blog.)

Comments (2)

おっちょこちょいでラッキーなお話(I'm so goofy and lucky)

2014-12-06 16:58:59 | MN生活(5年目) (MN 2014-15)
どもども。
Hi!





皆様、いかがお過ごしでしょうか?
How are you doing today?





今日は、Hit-chanのおっちょこちょい&ラッキーなお話。。。
I'd like to share my goofy and lucky story today.




実は我が家では、Andyっちの発案で、11月から浪費しがちだった食費を現金で支払うようにして、無駄遣いを減らそうという事になったんですね。
Since the last month, we started using cash for grocery shopping since we tend to get over food budget, which Andy came up with.




で、小さいガマ口のお財布にAndyっちからもらった1か月分の食費を入れて、買物をしてたんです。
So, I put all the cash for the month in my little wallet and brought it with me when shopping.




で、何日か後、お財布の中身を調べてみると、明らかに使った額より100ドル程少ない!!!
And after some days, I checked in my wallet and found $100 shorter than I thought!




色々な場所を探してみたけど無いので、「あれ、Andyっち、言ってた額より、間違えて100ドル少なく渡したんじゃねぇ?」とAndyっちを疑ってみたりしたけど、Andyっちに聞くと。。。
I looked through all the places that I could think of, but I couldn't find it, so I was starting to doubt Andy like "Did he really give me the amount for sure? He might have counted it wrong."




「いや、僕は、ATMから決めた額をおろしてきて、ちゃんとHit-chanに渡したよ。」との事。。。
So, I asked him, but he goes "I'm sure I got the amount at ATM and counted it. And I handed it to you for sure."




何度考えても、探しても、出てこないものは出てこない、もう失くした100ドルは諦める事にしました。
Even though I thought about it and looked for it over and over, there's no $100 anywhere else. So, I decided to give it up.




で、次の日、仕事場でキャットに、
Next day, I wanted to share the story with my friend, Kat to make it a laugh.




「あのさぁ、今月から、食費は現金で支払う事にしてんけどさぁ、100ドル失くしてしまってん~。」
"I'm using cash for grocery from this month, but I already lost $100!!"




と自分のおっちょこちょい話を披露したら、キャットが目の色を変えて
Then, Kat seemed so surprised and asked me




「え、その100ドルって、小さく4つ折りになってた??」
"Was that $100 bill folded in half and folded in half again?""




と逆に質問されました。




キャットの言う通り、Hit-chanの失くした100ドル、小さなガマ口に入れる為に小さく折りたたんでいたんです。
Exactly, like Kat described, my $100 bill was folded in quarter so that it fits my small wallet.




しかも、食費を現金で払うようになってすぐくらいに、職場で買い物をして、ガマ口から現金を出し入れしてたんですよ~!
And yes, I was taking some bills from my wallet to pay for something at work some days before.




キャット曰く、その日働いていたシェリルがその100ドル札がレジの下に落ちているのを見つけてくれたんです。
Kat said, our co-worker, Cheryl found the $100 bill on the floor that day.




キャットも、お店のお金かどうか調べてくれて、どう計算しても売り上げのお金じゃないので、しばらく金庫で保管していてくれてたらしいんです。
After that, Kat counted through all the money at our store and figured out that it's not the store money, so she put aside the money in the safe for a while.





で、ラッキーな事に、失くした100ドル、優しい同僚のお蔭で、Hit-chanの手の中に戻ってまいりました。(涙)
So, very luckily, I got my missing $100 back in my hands thanks to my kind co-workers!




そんなこんなで、まず、愛する夫を疑った事、そして大金を失くすという自分のおっちょこちょい加減に反省し、またそれを取り戻すことができたという自分のラッキー加減に感謝したお話でした。
After everything's done, I really feel sorry that I had a slight doubt in my loving husband and I was so careless to lose such a big money. Also, I really feel so lucky that I could get the money back in the end.





という訳で、Hit-chanのおっちょこちょい&ラッキーなお話でした。
This is my goofy and lucky story.





↓応援クリックお願いします。(Please click this button to vote for my blog.)

Comment

クリスマスツリー狩り2014(Christmas tree hunt in 2014)

2014-12-05 17:04:55 | MN生活(5年目) (MN 2014-15)
どもども。
Hello.




皆様、いかがお過ごしでしょうか?
How are you doing today?




Hit-chanは元気にしております。
I'm doing well.




さて、感謝祭の日の様子はもうお伝えしましたが、今日はその次の日、ブラックフライデーの日の様子を書きたいと思います。
So, I already wrote about our thanksgiving day, so I want to talk about our black Friday today.




ブラックフライデーは、アメリカ最大のセールの日で、毎年お店の前に列を作ってお目当ての品を買い求める人がたくさんいます。
Black Friday is the biggest sale day in the US and a log of people make a long line in front of stores to get what they want every year.




我が家はそんなブラックフライデーには参加せず、皆でクリスマスツリー狩りに行ってきました。
My family isn't interested in Black Friday sale at all, so we went to hunt a Chrstmas tree that day.




感謝祭の日にそのままパパママの家にお泊りさせてもらって、そのまま一緒にクリスマスツリー狩り。
We stayed over at Andy's parents' after Thanksgiving dinner and headed to the farm together next morning.




毎年クリスマスツリーファームに行きまして、自ら木を切ってくるというのが恒例です。
We annually go to a farm and cut a tree by ourselves and it's a kind of our family event.




この日は雪が降っていたので、止むのを待ってから出発。
It was snowing that morning, so we left home after a little while.






ここはハッピーランドファームという、ステイトフェアで賞を取っているファーム。
This farm is called Happy Land Farm and they got awards in the state fair.





雪が降った後なので、ツリーたちも雪化粧しております。
Since it's just snowed, the trees got recorated in white snow.






Hit-chan、今年も準備して、マスクにスノーパンツにヒートテックに靴下2枚ばきに。。。(笑)
I got all bundled up with a mask, snow pants, leggins, double socks and...




Andyっちと一緒に気に入るツリーを探し歩きます。
Andy and I are walking around togeter to find our tree.




正直、Hit-chan、大概のツリーを「これで良いやん?」と思ってしまうので、今回も探索1分くらいで、「ハニー、これで良いやん?」と提案してみたものの、
To be honest, I'm not picky about a Christmas tree at all, so I asked Andy "Why don't we cut this?" right after we started looking through, but he goes like





「うん、もうちょっと見て決めさせて。」と受け入れられませんでした。
"Let me look a little bit more."





結局10分くらい歩いて、Hit-chanは「もう、寒いから、どれでも良いし切って~や~。」となり、Andyっちに「僕はもうちょっと見てくるから、車で待ってて。」と言われる羽目に。(笑)
After I walked around about 10mins and said "I'm getting cold. I'm okay with any tree, so just cut any one you like!" Then, he goes "I'll look a little bit more, so why don't you go back to your car?"





正直、ほんと、正直なところね、Hit-chan、本当、どの木でも良いんですよ~。
Honestly, yeah, very honestly, I don't care so much.




ファームの人が手塩にかけて育てた木、まぁ、言っても、そんな不格好なものはないんですよね。
Seriously, they take care of the trees in the farm so well, so there's no bad tree at all.




それにね、Hit-chan、そこまでクリスマスツリーにこだわりないしね。
Again, I'm not picky at all either.




で、結局、車で待機して5分後くらいに、もう一度Andyっちに呼ばれ、木を切るお手伝い。
After all, I waited for Andy to pick up one in my car about for 5 minutes. Then, he called me and asked me to help him to cut a tree he liked.





自家用車で木を縛ってくれる所まで運んで、縛ってもらって、車に乗せて、お金を払って終了。
We carried our tree to the farm front by my car and paid for it and had them tie it nice. Then, we're good to go.





パパママも、Hit-chanたちのツリーよりも2周りくらい大きい木を購入して無事終了。
Andy's parents got a bigger tree too.





毎年ね、思うんですが、Hit-chan、行く意味あるんですかねぇ?(笑)
And then, I think just as always, "Do I have to be here??"





いつも、どんなに防寒装備しても、結局途中で戦線離脱してる人なんですよ。
Because, no matther how much I get bundled up for the coldness, I always don't complete the tree hunt anyways.





まぁ、家族恒例行事であるのと、Andyっちが格好だけでも一緒にツリーを選びたいと思ってると思うので、行くという事自体が重要なんでしょうね。
Yeah, it's our family event and I think that Andy wants me to be there even though I don't do anything, so it would be important that I'm there.





そういう訳で、Hit-chanはほとんど何もしませんでしたが、無事素敵なツリーをゲットできました!
Anyways, I didn't do anything so much, but we could get a nice Christmas tree this year again!





↓応援クリックお願いします。(Please click this button to vote for my blog.)

Comment

今年の感謝祭(Thanksgiving 2014)

2014-12-04 09:08:11 | MN生活(5年目) (MN 2014-15)
どもども。
Hi!




皆様、今日はいかがお過ごしでしょうか?
How's your day going today?




こちらミネソタ、感謝祭が終わって、一気にクリスマスモードに突入でございます。
Here in MN, since the day after Thanksgiving, our town has got into the mood of holidays.




ライトアップする家も増えて、通勤の行き帰り、綺麗なイルミネーションを見る事ができます。
People set Xmas lights up on their houses, so my commute is more enjoyable lately.




さて、遅くなりましたが、今日は、我が家の感謝祭の様子を書きたいと思います。
By the way, I want to write about our thanksgiving today.




Hit-chanはお昼までお仕事だったので、終わってからパパママの家に行きました。
I was working till noon that day, so we headed to Andy's parents house after I got back home.




パパママの家の中に入ると、既に良い匂いが漂っておりました。
When we entered their house, we could smell delicious thanksgiving dinner already.





毎年、毎年、ママが料理してくれ、それに甘えっぱなしでございます。
Mary always cooks turkey and other things and I've been so spoiled.






テーブルも綺麗に感謝祭仕様にセットされていました。
She set up the table for thanksgiving style as well.





この素敵なお花はパパのチョイスです。
Ray picked up this beautiful flowers.




で、我が家の感謝祭ディナーはこんな感じ。
Here are our thanksgiving dinner.


















既に切り分けられていたので、ターキーはこんな感じ。
The turkey was already cut when I got there like this.





これが切り取られたお肉。
This is the sliced turkey.





ベジタリアンのブラッド君は、お肉成分無しのターキーもどき。
Brad is an vegetarian, so he cooked Tofurkey.





では、皆でいただきましょう~!
Okay, the dinner is ready!!





Hit-chanのお皿。
This is my plate.




ディナーの後は皆でフットボール鑑賞。
After the dinner, we watched football.










で、しばらくしたらデザート(笑)。
And, we had a dessert.





レモンパイでございます。この他にもパンプキンパイもありました。
I had a lemon pie, but we also got a pumpkin pie too.




本当は、Andyっちがピーカンパイを作る予定だったんですけど、感謝祭前に風邪でダウン。
Actually, Andy was going to make a pecan pie this year, but he got sick right before thanksgiving.




結局、お店で買ってきてもらいました。
So, we got the pies at a grocery store after all.





リビングの暖炉の上にはたくさんの誕生日カード。
On the fire place, I found a lot of birthday cards.




これは、1月1日に還暦を迎えるママに対して、ママのお姉さんと妹さんが贈ったものなんです。
Those are actually for Mary's 60th birthday on January 1st and her sisters sent them to her beforehand.




ママ曰く、60歳になるので、お姉さんから30個、妹さんから30個のプレゼントをもらい、誕生日の60日前から1つずつ開けていくという何とも楽しい事をしているらしいです。
Mary said, she's going to be 60, so her sisters got 60 presents for Mary and she's been opening one by one everyday since 60 days before her birthday.





いやぁ、今年もパパとママのお蔭で、素敵な感謝祭を送る事ができました。ありがとうね~!
Thanks to Ray&Mary, we had a wonderful thanksgiving day this year again. Thank you guys!!




という訳で、我が家の感謝祭でした!!
Okay, this is our thanksgiving 2014!





↓応援クリックお願いします。(Please click this button to vote for my blog.)

Comments (2)