Hit-Chanのワクワクしてるよ!(Hit-Chan's WakuWaku Life!)

アメリカのミネソタでワクワクした事を綴っています。
Hit-Chan's exciting life in MN!

英語力の無さを痛感・・・σ( ̄、 ̄=)ンート・・・

2008-07-30 08:28:40 | 渡米前日本での生活(Days in Japan)
 先週の土曜日くらいかな、ひとみさんがずっとお世話になっている空手の先生から久しぶりにがありまして、何事かと思っていたら・・・



 「ひとちゃん、今度の月曜日にドイツからお客さんが来られるんやけど、ちょっと通訳してくれないかな?」



 との事。



 実は、その日にはそれまで予定があったのですが、偶然にもキャンセルになった直後のご依頼で、これは英語の良い勉強にもなると思い・・・、



 「はい、大丈夫です。」



 とお返事しました。




 ちなみに、この空手の先生はもう60歳を超えておられますが、私なんかより相当お元気で、しかも空手という師弟関係が厳しい世界においても寛容で、私にも「ひとちゃん」と呼びかけてくださるような、とても優しいお方なのです。



 だからこそ、上下関係が大の苦手なひとみさんでも、こうやってもう10年以上も空手と関わってこられたのだと思います。



 で、一昨日はその「なんちゃって通訳」をしに、久しぶりに道場まで行きました。




 打ち合わせには、ドイツからきたベルギー人のEさん、私の先生であるK先生、そしてそのK先生の先生であるT先生、最後にわたくし、の4人が集まりました。



 最初に道場で肝心の打ち合わせをして、その後に食事をしながらのお話・・・




 で、いろいろ終わった段階での感想なんですけど、



 「もっと、英語頑張らなな~。」



 って感じです。




 Eさんもベルギーの方なので英語はネイティブじゃない上に、もちろんひとみさんの英語もつたない中でのコミュニケーションだったので、Eさんと2人で




 「お互い、母国語じゃないから話にくいですね~」



 なんて、言い合っていました。




 それに、自分の話したいことならまだ、言いたい事がはっきり理解できて英語でも表現しやすいのですが、他の人の考え方や思いを汲み取って英語にしようとすると、かなり難しいものがありました。




 日本独特の表現や考え方のニュアンスを英語で、しかも相手もネイティブじゃない人に正確に伝えるには、私の今の英語力にはちょっとムリだったんですね。



 まぁ、それよりも何よりも、そういったいろいろな難点を除いたとしても、なかなか自分の持っている英語力を上手く出せなかったというのが、今回1番悔しい思いをした原因です。



 絶対に頭の中にインプットされている単語や表現方法が、即座にアウトプットされず、イライラっとする事がほとんどでした。



 それに、言葉に出した後に・・・



 「あ~、あの表現の仕方の方が良かったな~。」



 と5秒後ぐらいに思い出すのです。




 要するに、いろいろな要素があるとしても、私の頭の中の英語と日本語の思考回路が、まったくと言ってよいほどに、上手く噛み合わなかったのです。




 まぁ、今回の事で改めて、自分への課題がはっきりわかったので、何とかフラストレーションを溜めずに英語を話せるよう、日々努力をしていきたいと思います。





 で、話は変わりますが・・・、今日、これから午前11頃に家を出て、妹ツインズたちと韓国旅行に行きます


 一度も行った事がない旅行に、しかも妹ツインズと私だけなので、今からはらはらドキドキですが、焼肉、プルコギ、チヂミ、ナムル、キムチ、ビビンバ、冷麺・・・と、韓国料理を大いに楽しんできたいと思います。



 もちろん、帰ってきたらまた報告しますね。



 という事で皆様、行って参りま~す 



 ↓今日も、応援クリックお願いします。

 

Comment   この記事についてブログを書く
« 北京ダックを食す!ワーイ♪ゝ... | TOP | そんな自分が・・・。ナイス ... »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | 渡米前日本での生活(Days in Japan)