Hit-Chanのワクワクしてるよ!(Hit-Chan's WakuWaku Life!)

アメリカのミネソタでワクワクした事を綴っています。
Hit-Chan's exciting life in MN!

ファミリーバケーション・2019・その1 (Family Vacation 2019 vol.1)

2019-07-24 12:47:36 | 旅行日記 (Travel Diaries)
どもども。
Hello!




皆様、いかがお過ごしでしょうか?
How are you doing today?




昨日の記事で、9月に7週間めいと日本に滞在するという事を書きました。
On the last article, I announced that May-chan and I are going to stay in Japan for 7weeks from September.




めいの初めてのフライトがミネアポリス・羽田間の12時間ちょっとなんですが、10ヶ月の赤ちゃんを連れてのフライトにおいて、もし何かアドバイスがあれば教えていただきたいです。
May-chan's first flight is over 12hours from MSP to Tokyo, and I want your advice for a long flight with a 10-month-old baby if you have any.





今のところ、離陸と着陸の際にミルクなどをあげて耳抜きをする事や、お菓子や新しいおもちゃを機内に持ち込む、ベビーカーは搭乗ゲートで預けるなど、ネットやめいの担当医の先生に聞いたりして集めた情報を試そうと思っています。
So far, I gathered some information from Internet or May-chan's doctor such us giving milk when taking off and landing, bringing in enough snacks or new toys, checking in a stroller at the gate etc... and I'm thinking to try them all.





飛行機の中だけでなく空港での移動などでも役立つ事があれば教えてください!!
Not only on a flight but also at an airport, please let me know any tips to make my travel easy!!




さて、有難いことに、今年の夏もパパママ&ブラッド君と一緒にバケーションを楽しむ事ができました。
So, this summer, Andy, May and I luckily had a family vacation with Dad&Mom and Brad together again.




今年は6月29日(土)から7月6日(土)の一週間で、場所はいつものクロスレイクエリアではなく、Breezy Pointというリゾート施設でした。
It was from Saturday, June 29th to the next Saturday, July 6th. This time, we ended up staying at this resort facility called Breezy Point, not in Cross Lake where we usually stay.




本当は違う場所に滞在するつもりだったんですが、大きなハプニングがあって、結局Breezy Pointに落ち着きました。まぁ、詳しい事は後ほど話します。
We're going to stay at a different place first, but a big surprise happened and eventually brought us to Breezy Point after all. I'll talk about the story later.




初日の土曜日、パパママは早めに出発して午前中はゴルフを楽しむとの事で、私達家族3人とブラッド君は一緒に家を出発しました。
On the first day, Dad&Mom left early to play golf up north and Andy, May & I and Brad left our house together later at the same time.






本当はもっと早く家を出たかったAndyっちですが、色々あって思っていた時間に出られずいきなり不機嫌モード。
(Andyっちの名誉の為、めいの支度が時間がかかったとかの理由ではありません。)
Andy started this trip in a little crabby mood since he actually wanted to leave home earlier, but things didn't go as he planned.
(FYI, he didn't get upset because May-chan took us longer to get ready or something.)





途中、予定していたお肉屋さんで燻製チーズやビーフジャーキーを購入。
We stopped by this familiar butcher shop and got some smoked cheese, beef jerkey and more.






で、ランチを取るために、The Classicというゴルフコースにあるクラブハウスのレストランへ。
For lunch, we went to The Classic whcih is the club house at Madden's golf course.











アピタイザーで揚げ餃子。これはお肉入ってなかったので、ベジタリアンのブラッド君も食べられたしね。味はまぁまぁ。(Hit-chan評)
We had this pod stickers for appetizer. They're veggies only, so Brad could enjoy them too. They're okay to me.





ここのフレンチオニオンスープが美味しいので、いつも注文します。今回はAndyっちとシェア。(いつも通り旨し。)
Their french onion soup is really good, so we already order it here. So, Andy and I shared one this time too. (It was as tasty as always.)




ブラッド君はチーズケサディーヤ。
Brad had this cheese quesadilla.





Hit-chanはグリル野菜のタルト。本当はね、タルトじゃなくてタルタルだと思い込んで注文したので、実際来た時「なんか、思ってたのと違うやん。」ってなったよ。(笑)
(こちらの味もまぁまぁでした。)
I had this grilled veggie tart. I actually misread the menu and thought that it was veggie tartar, so when the dish came to our table, I was like, "??? It's not something I was thiking." Haha. (It tasted okay to me.)










めいはドライブ中寝てくれていました。ちょっと暑かったかな。
During the drive to up north, May-chan was sleeping most of the time. She looked a little warm in the car seat.




Andyっちはフレンチオニオンスープ以外は頼んでなかったので、めいを抱っこしてくれてました。(もちろん、ビールは飲んでるよ。)
Andy didn't order anything else other than the French onion soup so he nicely offered to hold May-chan while I was eating. (Of course, he's drinking beer.)




途中でゴルフを終えたパパママと合流。
During the lunch time, Dad&Mom joined us after they finished playing golf.




ママがいつも喜んでめいの相手をしてくれるので助かります。
Mom's always willingly to play with May-chan, and that's very helpful.



ランチの後ですが、もともと泊る予定だったキャビンでのチェックインまでに時間があったので、うちの家族が全員ファンであるアーティストさんのギャラリーに行く事にしました。
After the fun lunch, we still had some time to the check-in time at a cabin at which we're planning to stay so decided to go to this art gallery. Everybody in our family is a huge fan of the artist, Russell Norberg.





Paper Birch Gallery



うちの家族は皆、このアーティストのラッセルさんの作品をいくつか所有しているんですが、作品もそうですが、彼と彼の奥さんの人柄にもとても惹かれています。
All of us, Dad&Mom and Brad love his paintings and own some pieces and we're also a huge fan of his and his wife's very warm and kind personalities.




今はギャラリーは毎週土曜日だけ開いているんですが、いつもラッセルさんと奥さんがギャラリーにいらして色々とお話をしてくださいます。
The gallery is only open on Saturdays now. Whenever we visit them, they always friendly talk to us about their family and share the stories behind Russell's beautiful works.









毎回行く度に欲しい作品が見つかり、Andyっちはこの日もある作品に惹かれて「欲しいなぁ。」モードになっていたんですが、さすがにめいが生まれてきてから出費がかさんでいるので、今回は我慢することにしました。
Every time we step in the gallery, we have to fight with the temptation to make us want to buy every single of his works, and that day was not exclusive. One of the Russell's beautiful pieces attracted Andy's heart made him to keep saying, "I really like this." Although, we've been spending over our budget since May-chan was born so decided to pass the piece this time.





このギャラリーではパパがめいを抱っこしてくれてました。
At the gallery, Dad nicely offered to hold May-chan.



この日はラッセルさんと奥さんに初めてめいを紹介したんですが、お二人とも喜んでくださり、奥さんはめいを抱っこしてくださいました。
It was the first time to introduce May-chan to Russell and his wife on the day, and they really enjoyed the first meeting and Ms.Norberg kindly held May-chan for a little bit too.





しかもしかも、売り物であるこのウサギさんをめいにプレゼントしてくださいました。(本当、お二人ともいつも優しい~!)
Besides welcoming us very warmly as always, they gave this cute bunny to May-chan. (How nice they always are!!)




という訳で、素敵なバケーションのスタートを切った我が家ですが、この後ドカーンとビックリな展開が待っておりました。
Like this, we started our family vacation pretty good so far but happened to a big trouble shotly after this.




長くなりますが、まだまだ続きます!
It's going to be long, but the family vacation will be continue.





↓応援クリックお願いします。(Please click these buttons to vote for my blog.)



にほんブログ村
Comments (6)   この記事についてブログを書く
« めいを日本に連れて行く事に... | TOP | ファミリーバケーション・201... »
最近の画像もっと見る

6 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (えいや)
2019-07-25 08:06:21
ファミリーバケーションいいですね~。うちはこういった休暇の過ごし方をしないので羨ましいです!1人で子連れ帰国はドキドキしますね!私はとにかく手荷物を減らす事を徹底するようにしています。自分のバッグは持たず、ダイパーバッグに全部入れて1つにまとめる。機内にあるもので使える物は使う(枕やブランケット)。ベビーミールを事前に頼んでおく。バシネットの使えるバルクヘッド席を確保する。ベビーカーやカーシートは日本で買うかレンタルする。子供&親の着替えを機内に持ち込む(うちの子も吐きました)。スーツケースは空港から宅配便で送ってしまう。などでしょうか?
えいやさん (Hit-chan)
2019-07-25 09:17:11
ありがとうございます。

そうですね、うちの家族はこんな感じでほぼ毎年バケーションを過ごさしてもらってます。私以外の皆はみんなアクティブで1週間のうちに何回もゴルフしたり、釣りに行ったり、結構アウトドアを楽しむんですが、家族になった最初の頃はそれに付き合わないといけないと思って、無理に付き合ってストレスを溜めていたんですが、最近は自分の好きな事をやらせてもらってます。家族もそれで全く気にしないでいてくれるので有難い限りです。
赤ちゃん連れのフライトのコツ、色々とありがとうございます。ベビーミールも頼んで、荷物も私の大きめのバックパックに全て詰めていこうと思っているんですが、上手くいくかなぁ。とにかく、一度やってみないと分からないですね!
Unknown (さっち)
2019-07-28 16:16:32
めいちゃんかわいい☆
Unknown (さっち)
2019-07-28 16:53:15
めいちゃんかわいい☆
癒される〜
うちの子を初めて飛行機に乗せたのも
10ヶ月の時でした。ひとりで赤ちゃん連れて
長時間フライト。緊張するよね。
バシネットを予約して、ベビーミールも
オーダーして準備万端で行ったけど。
結局、バシネットでは寝てくれず
長時間抱っこの刑でしたよ(笑)
ロスー羽田ー福岡ー新幹線の旅
きつかった〜。
でも、今となってはいい思い出です。
なるべく、荷物はひとつにまとめること。
自分の機内食は食べる余裕がなかったから、
自分用に簡単に食べれるスナックを持ってた方がいいかも。あと、ベビーカーよりはエルゴとかで移動した方がラクだと思いますよ。
あかちゃんと荷物だけで結構大変。
我が家は来週、日本旅行へ行きます。
子供が大きくなると学校の都合で長期帰国できないから、ちょっと残念。
ひとちゃんも日本旅行、楽しんできてね!
あと、先月お引越ししました。
また連絡します!
さっちさん (Hit-chan)
2019-07-29 04:10:10
さっちゃん、久しぶり!
そうなの、最初、バシネットを予約するかどうかで迷ったんだけど、うちのめい、寝てる以外は動きまわるので、多分バシネット使えないだろうなぁと思って、今回は一番後ろの席の窓側&トイレに近い席を予約しました。

自分用のスナックは考えていなかったけど、確かにそうだねぇ。機内食食べれそうな雰囲気しない。(笑) ロスー羽田ー福岡ー新幹線の旅って、一気に行ったの!?それやとかなりきついねぇ。
ベビーカーも迷ったんだけど、すごくコンパクトに折りたためるのを購入したから、それを持って行く予定です。ベビーカーはゲートでチェックインして、エルゴも持って行って、併用できれば良いなぁと。まぁ、やってみないと何が良いかは分からないけど。
役立つ情報ありがとう!
あ、引っ越しおめでとう。新住所またメールして~!あと、日本楽しんで!!
さっちさん (Hit-chan)
2019-07-29 04:10:56
あ、予約した席、窓側じゃなくて通路側でしたー。

post a comment

Recent Entries | 旅行日記 (Travel Diaries)