Hit-Chanのワクワクしてるよ!(Hit-Chan's WakuWaku Life!)

アメリカのミネソタでワクワクした事を綴っています。
Hit-Chan's exciting life in MN!

THE EXPERIENCE ラスベガス旅行 パート?

2008-10-27 11:36:13 | 旅行日記 (Travel Diaries)
 さてラスベガス2日目・・・




 さすがに長旅の疲れを取るため、この日は好きなだけ眠る事にしていたのですが、何故か思ったより早く目が覚めたので、まだまだ夢の中にいる母を起こさないように、ホテルの周りを散策してみる事にしました。




 ラスベガス初日もそうでしたが、この日も砂漠地帯にあるラスベガスはで、とても気持ちの良い朝でした。



 ホテルの外に出て、前の道を歩いていると・・・



 

 名前はわかりませんが、タワーが見えました。




                  






 ホテルの前にはヒルトンと書かれた大きな看板があります。




 で、ホテルの前を一回りしても結構な散歩になったので、ホテルの中のお店も少し見つつ、部屋に戻りました。




 部屋に戻ると母も目覚めており、しばらく2人でボ~っとした後、今日の目的地に向かうことにしました。





 今日はモノレールに乗って、他のホテルを見に行こうという事で、ホテル横にあるモノレールの駅に行きました。まずはモノレールチケットを購入しようという事で、自動販売機に20ドル札をいれたのですが、お釣りが全部コインで出てきたのにかなり驚いてしまいました。



 しかも、アメリカ旅行を何回かしているひとみさんですが、この時初めて1ドルコインというものを見ることができました。



 で、そう言えば前の日に、ホテル内のあまりの空調のきき具合に凍えて、別にヒルトンホテルのファンでもなんでもないんですが、HILTON HOTELとロゴが入ったスレットパーカーを購入してしまいました。



 それなのに、ラスベガスの外の温度って、本当、今まで日本では経験した事の無い程の暑さで、しかもその暑さっていうのが、日本の湿気を含む暑さではなくて、強力なライトで照らされているような、本当に刺す様に焼ける暑さなんですよ。




 前日購入したヒルトンホテルの服もホテルの外では用なしなので、早速腰に巻くことにし、湿気の無いサウナの中みたいな駅のホームででしばらく待っていたら、モノレールが来たので適当に乗ってみたら、予定の方とは反対の方向に行くものだったんですよね。




 まぁでも、私達親子にそれ程緻密な予定があるわけでもなく、流れに乗って反対方向のホテルにそのまま行くことにしました。



 まぁ一駅なのですぐに到着し、とりあえず、ついたホテルのカジノを見てみることし、一応カジノを一回りしてみましたが、置いてあるスロットやその他のマシーン、特にヒルトンホテルと変わっているわけでもなく・・・、




 「ふ~ん、こんなもんか~。」



 って感じでした。




 でも、ここでもヒルトンホテルのパーカーは大活躍で、アメリカのホテル、ホンマに寒すぎやし




 ホテルは行った瞬間、すぐにパーカー来ましたよ。



 
 で、折角来たので、ちょっとだけスロットやって、すぐに負けて、次のホテルに行くことにしました。またまた、湿気の無いサウナ室のようなホームにもどり、逆方向のモノレールに乗って、ホテルが立ち並んでいるエリアに向かいました。




 まず行ったのが、私がちょっと乗ってみたいと思っていたアトラクションがあるルクソールというホテルで、ホテル自体がピラミッド型になっている所です。




 ホテルの中はもちろんピラミッド型に空洞になっていますが、客室はその周りの壁に沿って作られているので、カジノから上を見ると客室のドアがずらーっと並んでいるのが見えます。上手く説明できないんですけど・・・。




 で、カジノの上の階に行くと、展示会とかがあって、その一角に私の乗りたいアトラクションの入り口がありました。どこでチケットを買えば良いのかわかりませんでしたが、とりあえずそれらしきカウンターに行ってアトラクションの方向を指差して、





 「どうやったらあのアトラクションに乗れますか?」



 
 とお姉さんに尋ねてみたら・・・、





 「何人ですか?」 




 と即答で、答えるとチケットを売ってくれました。




 それにしてもこのアトラクション、あまり人気がないのか他に並んでいる人も少なかったです。でもまぁ、折角来たんだから何事も体験だよね、そう旅のテーマ、The Experienceだよね、って事で乗りました。




 で、乗ってみた感想ですが、




 あんま、おもんなかった。。。



 
 です。




 内容としては、USJのバックトゥーザフューチャーやスパイダーマンみたいなやつで、乗り物の前に大きなスクリーンがあって・・・みたいな。




 私は結構こういうタイプのアトラクションは好きな方だったんですが、母曰く、このルクソールのモノは結構昔のものらしく、その為か迫力とか臨場感とかが欠けていたのが否めませんでした。これで、何故にお客が少ないのかがスッキリ解明できましたね。




 で、ルクソールからその他のMGMとかエクスカリバー等のホテルを歩いて移動し、鋭い太陽光でこんがり焼かれてかなりクタクタになってしまいました。



 とりあえず、初めて行くホテルのカジノでは運試しのスロットを必ずする事にしていたのですが、今日は特に何も起こらず・・・、少し疲れたので一旦ホテルに戻って休憩する事にしました。



 まだまだ、ラスベガス旅行は続きます。パート?を乞うご期待



 ↓応援クリックお願いします。

 
 

Comment   この記事についてブログを書く
« THE EXPERIENCE ラスベガス... | TOP | 元気があれば、何でもできる!! »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | 旅行日記 (Travel Diaries)