Joy!Joy!

共に歩こう

連休明け

2018-09-18 11:03:24 | 日記
3連休できる予定が
やはりあーちゃんが熱出して家で痙攣起こしたので入院となり
土曜1日家に帰れただけでした。
詰められるものダンボールに入れだけ。
それでも自分のこと少しでもできたので良しとします。
金曜私があーちゃんをお風呂に入れて出た直後に痙攣起こして。
それはすぐに治ったのですが
やはりかーくんの風邪移ってたみたいで
土曜夜から鼻水出だして
おんなじ状態で熱出して痙攣、入院。
子供1人に大人1人ついてたらいいのですが
陣痛がくるとどーしようもなくなるので
待機要員で連休はあっという間に終わってしまいました。

昨晩婿が病院付き添い、今朝娘がかーくん保育園連れて行って婿と付き添い交代。
私は日中家に戻り引越しの準備する予定でした。
それが娘が婿と交代するその時お腹に痛みがきたそうで
時間測ると6分間隔。
朝の片付けして私があーちゃんの付き添いで病院来ました。
娘夫婦は揃って産婦人科に。
子宮口も開いてるとのことで分娩室に入ると連絡ありました。
やっと!やっと!
昼には産んでくれー!
婿がへその緒切るらしいです。
そのために練習もしたそうで。
そこまでやって婿に夕方のかーくんのお迎え行けますように。

あーちゃんは熱下がったので明日家帰れそうです。
コメント (2)

騒がしい!

2018-09-13 11:57:14 | 日記
昨日娘の定期検診で一緒に産婦人科に。
先週と変わりがないということで
出産まだかとホッとしたりがっかりしたり。
スーパーでお昼とお茶してたら
かーくんが熱出したのでお迎えに来てと
保育園から電話。
いる場所が少し遠く時間がかかるので婿が早退して行ってくれました。
先日から咳しだしてたのでお薬飲んでたのですが
やっぱりかと。
で、私たち家に帰った途端娘がまた産婦人科行くと言い出した。
お腹が張って出血もあると。
婿に今夜は帰れないかも、かーくんは任せて!と送り出したのが夕方。
気がつくとあーちゃんがゴロゴロして起きない。
心なしか顔も赤らみてる気がする。
熱測ると病院に連れて行かなきゃならないギリライン。
でも片方の脇で測った熱はそこまでなってない。
これ嫌なパターンです。
その報告だけ婿にして
夕食食べさせて様子を見る。
数時間そんな熱だったけど
夕食パクパク食べたので大丈夫かも。
熱測ると両脇とも平熱になってて一安心。
で、出産はどーなったかというと
お腹の張りも落ち着いて今夜はなさそうとのこと。
なんなら家帰って良いよとも。
かーくん熱出してるし
あーちゃんもうつる可能性ありなので
娘は産婦人科で一晩過ごしてもらうことに。
正直帰って来てもらっても邪魔な存在やしね。
深夜に陣痛くるの願ったけど
何も起こらず。
今朝帰って来ました。

時期的に季節の変わり目
出産と子供の熱被る可能性ありやなと覚悟はしてたけど
実際なると留守預かる身としては
ハラハラドキドキ。

今朝かーくんは平熱に近くまで下がってきたし
あーちゃんも平熱。

こんな時に出産してくれ!
そして早く私を解放してくれ!

思うように事が進まないので
悶々とイライラしてます。
コメント (3)

i1つススム

2018-09-11 22:05:07 | 日記
私の次の住まい決まりました。
土曜見に行った所、日曜に申し込み行って
保証人の審査などで10日くらいかかりますと言われてたのに
審査通りましたと月曜に電話がありました。
本契約は来月1日大安にして引越し予定です。
今使ってる家電はほとんど次男が持って行くので
私の荷物は少ないです。
婿が有給取って運んでくれるというのでお願いしました。
次男の住まいも来週以降いつでも入居可になったので
なんか一気に話が進みました。
次男がいつ新しい所に行くのかは話してないので今はわかりませんが
私はもう自分のことで頭がいっぱい。

変化...
いつでも私はどんな変化も受け入れて
それを楽しみにすることができてましが
今回は一人になるというがあるからか
娘の出産があるからか
楽しみということは全くないのが
自分の中で不安です。

コメント (4)

一時帰宅

2018-09-08 21:43:01 | 日記
なんとか都合つけて帰ってきました。
で、次男が結婚して住むところ見てきました。
私の母が昔住んでてずっと賃貸物件にしてたところをリフォームして次男夫婦が住みます。
かなり完成に近くいよいよ引越しを考えたくてはならなくなりました。
今次男と住んでるところは
私一人では無駄に広く家賃も一人で払うのはキツいなと
以前からスマホで物件探ししてました。
母は自分のことは気にしないで長男の所行ったらいいよと言ってくれたけど
東京行って物件探しする時間もないし
それより母が介護が必要になった場合とか
今しばらく娘のところのヘルプも必要やろうしと
人のことばかり優先してる自分がいます。
なにもかも放って長男の所に行くのが自分自信1番楽なのはわかってるけど
できません。
腹立つけどできないんです。

主な家電は次男が持って行くので
私も必要な家電あるけど
もう考えられません。
頭がまわらないのです。
とりあえず住むところ決めるだけ。
審査とかあるからいつ決まるかですが
1つづつ片付けていきます。



コメント (3)

流れる毎日

2018-09-07 11:17:05 | 日記
9月も半ばに近づいてしまった(⌒-⌒; )
1日あっという間で夜は布団に入ると目が開けてられないほどになってました。

前回の続きは
週明けからあちらのお母さんが来られるのやんわりお断りしてかなりストレス減少しました。
その分忙しくなるのかと思いきや
反対で来られる時間気にしなくて良くなった分
全てにおいてマイペースで事を済ませらて
ほんと良かったです。
コメントもらっててお返事も書けずごめんなさいでした。


娘は今週初めに一応退院しました。
先週末の予定が血液検査で肝臓の数値がかなり悪くなってたようです。
点滴でやられたみたいで
数日点滴やめて様子みて今週初めの検査で戻りつつあるので退院できたみたいです。
水ぼうそうの件で担当医に不信感抱き
担当医変えてもらったりもしたけど
この病院で出産は嫌だといい
2人出産した産婦人科で出産予定です。
でもそれも家で破水した場合は産婦人科行くのは間に合わないみたいでこの大きな病院になるみたいですが。
さてどうなるかな。
長い入院で安静生活してたから
体力も落ちて足に力もなく歩くのも長いこと歩けなくなってて。
若い子でもこーなるんやし
老人が入院したらもうダメと聞くのもわかります。
また産まれる詐欺プラス体力のなさで
正直ウンザリの毎日。


台風!
こちらは何も被害ありませんでしたが
窓から見る外の様子で台風が怖いと思ったのは初めてでした。
おさまったのかなとベランダに出たらまた暴風で
飛ばされるんじゃないかと思ったくらい。
ニュースで大阪、神戸の被害を知ったり
京都の友達から友達の家の被害連絡来たりで
何もなかったのはラッキーでした。

そして北海道の地震。
これもまた山崩れや液状化、停電、
街の様子をテレビでみて言葉出なくなったくらい。

そう思うと特に災害にあってるわけでもなく
ライフラインが整ってお布団で寝られる
当たり前の生活できてるので
文句言うとバチが当たるかなと思ってる昨日、今日です。

コメント (2)