労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと~

労組の仕事している勤務社労士がもしや誰かの役に立ってるんかな~と思いつつ飲んだくれて書いてるっす~(* ̄∀ ̄)ノ■☆

台風19号の影響で、関東東海に大雨特別警報が!最大級の警戒・安全確保を!

2019-10-12 | 脱線編2 サーフィン(気象・自然)

 大阪は大した雨風でなく、そろそろピークを迎えそうやけど(空の色が見たこと無い不気味な色になっているのが気になるが…)、東海・関東、これからもっと東の地域がとっても心配な状況になっている。


 自分の神奈川の部屋のそばに流れる相模川、中流では「【警戒レベル4相当情報[洪水]】相模川中流では、氾濫危険水位に到達し、氾濫のおそれあり」で、下流では「【警戒レベル2相当情報[洪水]】相模川下流では、氾濫注意水位に到達し、今後、水位はさらに上昇する見込み」。


 部屋のそばの相模川河川敷から500mほど上流に行った向こう岸のライブカメラの映像。


 これが平常時なので、かなり水位が上がっているのがわかる(何台か河川敷に置いてあった車が水没したようだ)。
こないだ友人達とBBQしたところも、湘南ベルマーレの練習グランドもとっくに水没しているそうだ。
まだまだこれから雨は降り続けるし、相模川上流の城山ダム(相模原市緑区)に「洪水調節容量」を上回る水が流れ込む可能性が高まったとして、神奈川県は12日午後5時から緊急放流を実施するとのこと(17時を過ぎた現在のところ、まだ放水されておらず様子を見ている模様)。
放水されたら一気に水量が増えるので、さらに危険性が上がる。
今は汐は引きだが、次の満潮が明日明け方の4時20分で143cm、気圧も下がっているから高潮の被害の可能性もあるし、川の水位にも影響する。
自分の大阪の自宅の前に大阪で一番大きな淀川が流れているが、下流部に当たるので、もっとも水位が上がるのは雨のピークが過ぎてかなりの時間が経ってからだ。(支流も含めて上流部からの水が流れてくるまでライムラグが大きいため)
氾濫した場合、被害はしばらく拡大するということにも留意しなければならない。


 平塚の洪水ハザードマップで見るとうちのマンションのあたりは5mの浸水(2階浸水)の危険性が高い地域に入っている。(自分の部屋は2階)。
自分は大阪にいるので、部屋のことはもうどうしようも無いけど、でも、あっちの皆さんのことが心配だ。

 自分の命を最優先する判断を、早め早めにしてください!
大きな被害が出ませんように!
コメント

台風19号HAGIBIS(ハギビス)、勢力も進路もかなりやばいっ!備えを充分に!

2019-10-11 | 脱線編2 サーフィン(気象・自然)

 大型で非常に強い台風19号HAGIBIS(ハギビス)は、11日(金)12時現在、父島の西北西約450kmにあって、北北西に25km/hで進んでおり、中心気圧925hPa、中心付近の最大風速50m/s(95kt)、最大瞬間風速70m/s(135kt)、25m/s以上の暴風域は東側 370km(200NM)、西側 280km(150NM)、15m/s以上の強風域は東側 750km(400NM)、西側 650km(350NM)。
台風の目もくっきり現れており、まだまだ勢力を保っており、とっても危険な香り。


 Windyで見ても相当な風が吹いているのがわかる。
一般的に、
弱い 最大瞬間風速30m/s以下
並み 最大瞬間風速30m/s〜44m/s
強い 最大瞬間風速44m/s〜54m/s
猛烈  最大瞬間風速54m/s以上 やもんね💦


 孫1号の運動会があるので、この三連休は大阪にいるので、直撃の恐れのある神奈川から結果的に避難することになるのだが、平塚の部屋の方も、被害軽減を祈って、いくつか対策はしてきた。
まずは、「屋外のものを室内に入れたり固定したりする事」。
ベランダのゴミ箱、スリッパ、物干し竿は、風に飛ばされて窓を割ったらあかんから、すべて室内に入れておいた。
網戸も、風で暴れて壊れたらあかんので外して室内に収納(娘のマンションは去年の大阪の台風でガタガタに壊れた(固定できたのにそのことを知らなかった))

 窓割れ対策には、①新聞紙を窓のサッシに詰める。
②窓ガラスに養生テープをバッテンまたはイギリス国旗貼りに。(ダンボールを窓の大きさに合わせ周りを養生テープで囲むように貼り付けるとより飛散防止)
③雨戸がない場合はベニヤで塞ぐ。
④ベニヤで塞げない窓は防風ネットを付けましょう。
などがあるが、とりあえず割れたときの飛散が少しでも防げたらとテープをバッテン貼りしておいた。
窓ガラスにテープを貼ると、ガラスのたわみが抑制されてしまって、強度が落ちて逆に割れやすくなるという指摘もあるので、ご自分の判断で。

 今回は自分には関係なさそうだが、停電対策に、LEDなどのランタンや懐中電灯、予備の乾電池を用意する、冷蔵庫には保冷剤をたくさん凍らせておく、充電用バッテリーを充分に充電しておく、発電できるラジオなども便利。
停電したらガソリンスタンドで給油が出来なくなるので、車やバイクを満タンにしておく。
断水した場合対策に(マンションでは停電したら水が使えない場合がある)、浴槽に綺麗な水を貯めておく、洗濯機が屋外に置いている場合は満水にして養生テープで蓋を固定しておく、ポリタンにも真水を貯めておく。
水や食料もなんも無ければあとで消費したらいいから用意しておくことも必要かも、ってこともメモしておこう。

 こないだ知ったが、電柱は、経済産業省の『電気設備に関する技術基準を定める省令』によって風速40m/sまで耐えられるようにつくることが定められているそうだ(台風被害が多い沖縄県では、風速46m/sもの強風に耐えられるように設計することが定められている。)
先日の、台風15号は通過した9日に千葉で57.5m/s、館山48.8m/sの最大瞬間風速を記録。
今接近中の19号では、上陸する頃は多少勢力を落とすと予想されているが最大瞬間風速60m/sが吹くかもとされている、やばいやん!


 ところで、今日は連合第16回定期大会二日目、第16期の新役員が決定した。
今期は会議の構成がガラッと変わるので、今まで自分が担当していた「経済政策小委員会」「環境・社会政策小委員会」「福祉・社会保障小委員会」はなくなる。
新たな会議体で、自分が何を担当するかはまだ未定…。

コメント

森屋隆(もりやたかし)参議院議員のホームページがリニューアルされた❗❗

2019-10-10 | 書記長社労士 公共交通

 森屋隆(もりやたかし)参議院議員のホームページがリニューアルされた❗❗⇒「参議院議員 森屋隆 もりやたかし OFFICIAL WEB SITE」

 第 200 回国会(臨時会)が、4日召集されました。
森屋隆組織内議員が当選後、初の実質的な国会となります。それに先立ち、3日の深夜に参議院の委員会配置が決定し、森屋議員は国土交通委員、行政監視委員、倫理選挙特別委員に任命されました。
臨時国会では、日米貿易協定の承認や憲法改正の議論が進むかが焦点となります。国土交通委員会の主な課題としては、「地域公共交通活性化・再生法の特例法案」「都市再生特別措置法の一部改正案」「道路法等の一部を改正する法律案」「タクシー運賃の値上げ許可見送り問題」などがあり、随時審議される予定です。


 私鉄総連は、臨時国会が召集されるにあたり、業種ごとに、下記の交通政策課題を森屋議員と打合せをしました。今後も定期的に、私たちの職場実態を伝え、課題を共有しながら国政で政策課題の解決が図られるよう連携していきます。

鉄軌道関係
 1 地方鉄道への支援(災害からの復旧対策、老朽化対策における施設の管理・更新の補助拡充など)
 2 更なるバリアフリー化を進めるための新たな料金制度
 3 計画運休時における課題解決

バス関係
 1 地域間幹線系統「生産性向上に向けたフォローアップ手順」
 2 軽井沢スキーバス事故対策検討委員会第4回フォローアップ会議
 3 改善基準告示見直し(労政審動向)
 4 自動車局概算要求・地域の足支える自動車旅客運送サービスの維持・確保・活性化

ハイタク関係
 1 特定地域、準特定地域の指定要件の見直し
 2 累進歩合制度についての指導強化
 3 地域公共交通再編時にタクシー助成制度がない問題
 4 ライドシェアと自家用有償運送の規制緩和
 5 運賃改定の問題
 6 タクシー運転者の高齢化の問題


 今日と明日は連合第16回定期大会、結成30年の節目の大会。
連合構成組織48本の組合旗が壇上にあるが、そのうち赤い旗は20本、「嘆かわしい…」と嘆息したのは高知の先輩、右に同じな感慨を持つ自分。
コメント

2019年9月に読んだ本

2019-10-08 | いい本読んでます?
9月の読書メーター 読んだ本の数:14 読んだページ数:5003

総統の子ら 下 (集英社文庫)総統の子ら 下 (集英社文庫) 読了日:09月05日 著者:皆川 博子 1942年、フランス。親衛隊所属となり過酷な戦いを強いられてきたカールは、束の間の休息を得ていた。一方、ヘルマンはソ連軍に捕らえられ捕虜として屈辱の毎日を送っていた。それでも「戦争」は続く。「ヒトラー・ユーゲント」の時代を生きた男たちの、心の軌跡をたどり、運命に翻弄されゆく姿を描く長編ここに完結。☆☆☆ 第二次世界大戦におけるドイツはナチスの悪行しか知らなかったが、ドイツの国民が何を信じ、どう生きたのかの史実が驚愕であり、その背景は当時の日本と同様であったことを知った。そしてナチスによるユダヤ人に対する迫害からホロコーストに至るまでの状況についても…。しかし、今の日本、世界は大丈夫か?その頃に戻っていこうとしていないか?


ま、いっか。 (集英社文庫)ま、いっか。 (集英社文庫) 読了日:09月08日 著者:浅田 次郎 『さあ、身近の「ま、いっか」について、もう一度考え直してみようか。』(本文より)。花と読書を愛した青春時代の思い出。巷に氾濫する美人たちへの忠告。旅と買い物の、とっておきの楽しみ方。老化について、女の誤解と男の本音。……豊富な話題をもとに粋なオヤジ目線で語られるのは、江戸っ子らしいキレの良さと滋味たっぷりの現代考察。著者の生き方の美学がきらりと光る、軽妙洒脱なエッセイ集。☆☆★ 最近エッセイばっかで小説を書いてくれていないことが不満だが、でもやはりこの人面白くて深すぎる(笑)


社長のテスト (日経文芸文庫)社長のテスト (日経文芸文庫) 読了日:09月09日 著者:山崎 将志 会社が火事になった。PCデータ復旧を営む僕らのベンチャーは窮地に立たされる。理不尽なクレーム処理に奔走する中、現れた謎の起業家。密かな企てを試みる僕はやがて、社会を揺るがす一大事件に巻き込まれていき―「仕事の本質・裏側」を暴く痛快エンターテインメント!☆☆★ ビジネス指南的小説かと思いきや、心理サスペンスだった!


シアター! (メディアワークス文庫)シアター! (メディアワークス文庫) 読了日:09月10日 著者:有川 浩 小劇団「シアターフラッグ」―ファンも多いが、解散の危機が迫っていた…そう、お金がないのだ!!その負債額なんと300万円!悩んだ主宰の春川巧は兄の司に泣きつく。司は巧にお金を貸す代わりに「2年間で劇団の収益からこの300万を返せ。できない場合は劇団を潰せ」と厳しい条件を出した。新星プロ声優・羽田千歳が加わり一癖も二癖もある劇団員は十名に。そして鉄血宰相・春川司も迎え入れ、新たな「シアターフラッグ」は旗揚げされるのだが…。☆☆★ 出来すぎ感が残るが、しかしすっきり爽快な読了感、めっちゃ青春やな~。


ゴサインタン―神の座 (双葉文庫)ゴサインタン―神の座 (双葉文庫) 読了日:09月15日 著者:篠田 節子 農家の跡取り息子・結木輝和のもとにネパール人女性が嫁いで来た。そこから彼の人生は転落の一途を辿り始める。しかし、神の山ゴサインタンの懐に抱かれたとき、彼の魂は癒され、奇跡のように再生される―。現代人の満たされぬ想いと、漠とした不安を救済する新しいエンターテインメントの世界。第10回山本周五郎賞受賞作。☆★★ 豊かさとは何か、というテーマなのだろうが、なかなかお腹に落ちなくて…。


不運な女神不運な女神 読了日:09月18日 著者:唯川 恵 「いいことの数は決まっていて、誰かが余計に手にすれば、誰かがあぶれる」。駆落ちした相手に逃げられたり、死んだ夫の連れ子と姑に手を焼かされたり…。とことん男運に恵まれないヒロインたちが、恋に翻弄され、揺れ動きながらも、何かをつかみとっていく姿を描く。情感あふれる八つの恋愛短篇。☆☆★ けっして甘い恋愛話ではない。8つの物語でそれぞれ登場人物が次の話に微妙につながっていて面白い。


三四郎 (新潮文庫)三四郎 (新潮文庫) 読了日:09月18日 著者:夏目 漱石 熊本の高等学校を卒業して、東京の大学に入学した小川三四郎は、見る物聞く物の総てが目新しい世界の中で、自由気儘な都会の女性里見美禰子に出会い、彼女に強く惹かれてゆく……。青春の一時期において誰もが経験する、学問、友情、恋愛への不安や戸惑いを、三四郎の恋愛から失恋に至る過程の中に描いて『それから』『門』に続く三部作の序曲をなす作品である。☆★★ ラブストーリーなんや、俺、初めて読んだが、勝手に柔道のお話だと思っていた(笑)美禰子すてき!


うず潮のひと (講談社文庫)うず潮のひと (講談社文庫) 読了日:09月18日 著者:高橋 治 美しい海の町天草・牛深で特産の海産物加工品を本物の味に創り上げようとがんばる若き夫亡人千帆子。夫の面影に守られ、頑固な父親と名人肌の海女や慕って集まる若者たちに支えられて、ようやく彼女の努力が実を結ぼうとしたとき、純情な青年が現れて愛を告白する。自然と恋愛を大らかに描いた力作長編。☆☆☆ 天草って通過はしただけで立ち寄ったことがないが、とっても行きたくなった!千帆子に惚れた!


海の見える理髪店 (集英社文庫)海の見える理髪店 (集英社文庫) 読了日:09月20日 著者:荻原 浩 人生に訪れる喪失と、ささやかな希望の光── 心に染みる儚く愛おしい家族の小説集。店主の腕に惚れて、有名俳優や政財界の大物が通いつめたという伝説の理髪店。僕はある想いを胸に、予約をいれて海辺の店を訪れるが……「海の見える理髪店」。独自の美意識を押し付ける画家の母から逃れて十六年。弟に促され実家に戻った私が見た母は……「いつか来た道」。人生に訪れる喪失と向き合い、希望を見出す人々を描く全6編。父と息子、母と娘など、儚く愛おしい家族小説集。直木賞受賞作。 ☆☆★ 家族には 色々な問題や事情があるんやけど でもみんな懸命に生きているねんな~。


インシテミル (文春文庫)インシテミル (文春文庫) 読了日:09月24日 著者:米澤 穂信 アルバイト情報誌に掲載されていた仕事は「ある人文科学的実験の被験者」になれば、時給1120百円…つまり11万2千円がもらえるというもの。これは誤植か? そんな仕事が実在するのか? 破格の条件につられて応募し、選ばれたのは12人の男女。とある地下施設に閉じ込められた彼らは、<実験>の内容を知り驚愕する。それは、より多くの報酬を巡って参加者同士が殺し合う犯人当てゲームだった──。いま注目の俊英が放つ新感覚ミステリー登場!☆★★ 映画は見たけど原作読んでも同じ感想だ。感情移入できない、納得できない。


エリカエリカ 読了日:09月27日 著者:小池 真理子 恋に溺れながら、私の愛は渇いていく――。急逝した親友を偲んで親友の不倫相手だった男と会ったエリカは、彼から甘い言葉を浴びせられ、やがて逢瀬を重ねるようになるが……。高ぶるほど空虚、充たされるほど孤独。現代の〝愛の不毛〟に迫る、待望の長篇恋愛小説。☆★★ こういうのはなかなか男には無理やな~、けっこう一気には読んだけど。


カッコウの卵は誰のもの (光文社文庫)カッコウの卵は誰のもの (光文社文庫) 読了日:09月29日 著者:東野 圭吾 往年のトップスキーヤー緋田宏昌は、妻の死を機に驚くべきことを知る。一人娘の風美は彼の実の娘ではなかったのだ。苦悩しつつも愛情を注いだ娘は、彼をも凌ぐスキーヤーに成長した。そんな二人の前に才能と遺伝子の関係を研究する科学者が現れる。彼への協力を拒みつつ、娘の出生の秘密を探ろうとする緋田。そんな中、風美の大会出場を妨害する脅迫者が現れる―。☆☆★ 遺伝子がキーかと思いきやあらぬ展開に。しかしそれはあかんやろ…とぼやきつつ食い入るわ、このテーマは!


少年探偵団 (少年探偵・江戸川乱歩)少年探偵団 (少年探偵・江戸川乱歩) 読了日:09月29日 著者:江戸川 乱歩 「黒い魔物」の噂が東京中に広がっている。次々と起きる少女誘拐事件。そして篠崎家に忍び寄る黒い陰の正体とは? 「のろいの宝石」の言い伝えは本当なのか? 数々の謎に名探偵明智小五郎と小林少年率いる「少年探偵団」が挑む! ☆☆☆ 小学校3年までに学校の図書館の江戸川乱歩は全冊読んだ。大好きやった。よく少年探偵団ごっこをした!(周りの子らは読んでないから、配役・シチュエーション・演技はみんな俺の言いなりやったな)今回は青空文庫で読んだが、文体、モチーフ、プロット、推理、こりゃ小学生は時代を超えてはまるわ~!ぜひ、孫1号にも読ませたいと思う!


山女日記 (幻冬舎文庫)山女日記 (幻冬舎文庫) 読了日:09月30日 著者:湊 かなえ こんなはずでなかった結婚。捨て去れない華やいだ過去。拭いきれない姉への劣等感。夫から切り出された別離。いつの間にか心が離れた恋人。……真面目に、正直に、懸命に生きてきた。なのに、なぜ? 誰にも言えない思いを抱え、山を登る彼女たちは、やがて自分なりの小さな光を見いだしていく。新しい景色が背中を押してくれる、感動の連作長篇。 ☆☆☆ あかん、山登りボーイになりたくなってもうたっ!!!!

コメント

憲法は国家権力を縛るルールだ。認識がおかしいのは安倍首相だ。

2019-10-07 | 反核平和 Save The Our Earth

 朝日新聞官邸クラブ(朝日新聞官邸クラブの取材班によるツイッター「チーム官邸のつぶやき」のこのツィート。
「首相が「国の理想」を憲法に書き込むべきだと主張しているのに対し、立憲民主党などの野党には「憲法は権力を縛るもの」との認識が強く、憲法観に開きがある。」

 このツィートは、官邸へのごますりで恣意的に書いたのか、それともほんとうにこう思って書いたのか、どちらにしてもビックリする!
「憲法は権力を縛るもの」は認識ではなくて、原理原則であって、憲法観なんて問題ではない。
「行政府の長である首相が憲法改正を主張することを是と思っている」、当の安倍総理大臣の認識がおかしいのであって、あの人が憲法観を間違えているのだ、すなわち違憲。

 立憲主義とは、政府の統治を憲法に基づき行う原理で、政府の権威や合法性が憲法の制限下に置かれていることに依拠するという考え方。「憲法に立脚する」という意味合いである。
日本国憲法における、立憲主義の肝は、国家権力が守らなければならない「基本的人権の尊重」と、国家が暴走しないための国家システム「三権分立」。

 日本国憲法では、「基本的人権の尊重」について以下のように書かれている。

【前文】抜粋
日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、われらとわれらの子孫のために、諸国民との協和による成果と、わが国全土にわたつて自由のもたらす恵沢を確保し、政府の行為によつて再び戦争の惨禍が起ることのないやうにすることを決意し、ここに主権が国民に存することを宣言し、この憲法を確定する。そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものであつて、その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。これは人類普遍の原理であり、この憲法は、かかる原理に基くものである。われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。

〔基本的人権〕
第十一条 国民は、すべての基本的人権の享有を妨げられない。この憲法が国民に保障する基本的人権は、侵すことのできない永久の権利として、現在及び将来の国民に与へられる。


 政府の統治を憲法に基づき行う原理で、政府の権威や合法性が憲法の制限下に置かれていることについては、以下の通り書かれている。

〔憲法尊重擁護の義務〕
第九十九条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。


 ここに国民は含まれていない。
この憲法は、国民から国に対しての命令書という性質を持っている、すなわち国民が「憲法を守れ」という相手は、国民以外の国家権力を行使するこれらの人だ、安倍総理大臣、あなたもだ。

 三権分立については以下の通り書かれている。

〔国会の地位〕
第四十一条 国会は、国権の最高機関であつて、国の唯一の立法機関である。

〔行政権の帰属〕
第六十五条 行政権は、内閣に属する。

〔司法権の機関と裁判官の職務上の独立〕
第七十六条 すべて司法権は、最高裁判所及び法律の定めるところにより設置する下級裁判所に属する。
2 特別裁判所は、これを設置することができない。行政機関は、終審として裁判を行ふことができない。
3 すべて裁判官は、その良心に従ひ独立してその職権を行ひ、この憲法及び法律にのみ拘束される。


 安倍首相、あなたには行政権しかないのだ。
そして、憲法は、権力が暴走できないような国家システムについても定めているのだ。
ちなみにこういうことは、中学生で習うんやけど。(安倍首相にお勧めします 

   
コメント

平塚地形悪くて上げたらまったく割れないんで、ちゃりちゃり遠征、ま、久しぶりに塩分補給できたから🌊のことはええ…

2019-10-06 | 脱線編1 波乗り報告 地元(湘南Boyやで~)

【104 CATCH SURF ODYSEA LOG 7'0"】木曜は出身単組の定期大会、金曜はオフにしてガンバ大阪vsコンサドーレ、昨日は全阪急労働組合協議会の秋行事で天橋立にて地引き網、そして今日は、大阪阪神タクシー労組の定期大会にてご挨拶。
平塚に戻る、だけど🌊はない模様、大阪阪神タクシー労組の定期大会に行くと、いつも阪神百貨店の豪華三段重弁当をいただける~😊


 平塚の部屋に4時頃に帰ってきたが、今日は小潮で午後は上げ、平塚の今の地形はうねりが小さくて上げてるとショアブレイクになってしまってまったく割れないどん深。
波情報をチェックすると大磯は膝腿で割れているようだが、バイクが無くてチャリで行くには遠いな…、でもしばらく海水に浸かって無くて塩分不足や辛、よし、行っちゃえ!


 ってちゃりちゃり~して大磯を目指したが、あれ、河口でやれるかも!
河口の両サイドでほぼショアブレイクなもも、川の流れに当たって割れた波に合わせられれば、走ることが出来るのもある…。

 
 レギュラー側に先客がいたので、自分はグーフィー側を狙うが、板が滑り出したら水深数十センチってなのが多くてなかなか乗れないが。
でも、たまにしっかりしたうねりが入ってきたら、ややアウトで合わせられて、めっちゃ浅い地形のぎりぎりのところをそこそこ距離走れる🌊もあって、なんとか波乗りにはなったかな~、ま、久しぶりの潮水補給でいいやんっ😅

コメント

今月から大阪梅田駅、石橋阪大前駅、京都河原町駅。今日は自分の出身の阪急タクシー労働組合第67回定期大会。

2019-10-03 | 書記長社労士 公共交通

 阪急電鉄の駅名が、10月1日から、「梅田駅」は「大阪梅田駅」、宝塚線の「石橋駅」は「石橋阪大前駅」、京都線の「河原町駅」は「京都河原町駅」に変わった。
これまでも、三宮駅が「神戸三宮駅」に、服部駅が「服部天神駅」へと変わったことがあるが。

 駅名やバス停名を変えるのは、慣れ親しんだ親近感的なノスタルジックと、しかし土地勘のない来訪者に親切なのか、ってことで、ブランディング的な意味合いで昨今議論がある。
阪急沿線に住んでいる人にとっては「服部駅」は服部にある駅で練れ親しんでいるが(自分にとっても自分が在籍する会社の本社の最寄り駅)、しかし、例えば乗り換え案内で検索すると「服部(岡山)」or「服部(大阪)」と表示される。
知っている人間は、「大阪やろ!」ってなるが、来訪者は「!?」ってなるかも。
しかし「服部天神駅」ってな駅名なら、「足の神様服部天満宮ってどうやって行くのだろう?」(サッカーや陸上選手には密かに有名な神社)って検索したときにピンとくるだろうし、目的地として見なくてもこの駅には「天神さん」の神社があるのだとイメージが付く。
利用者目線で駅やバス停を考える人からは、「その行き先や駅名・バス停は、地元民では無い人を『行ってみたい』ってわくわくさせることが出来ますか?」「その駅名・バス停名は、よそから来た人にとって親切ですか?」ってよく問題提起される。
最も悪い例が「○○車庫前」ってバス停名だと指摘される、誰がバス車庫に用があるねん、行きたいねん、それはどこやねん!ってな意味で。(寝過ごした人を迎えに行く場合や、忘れ物を取りに行く人には便利やけどね~ww)

 駅名は単なる名称だけの役割ではなく、その駅や街の価値を作り出すものともなるし、鉄道のみならず他関連事業においても他社と一線を画するブランド力を持つこともある。
「住みたい駅名ランキング」なるものがあったりするし、街のブランドもその駅を中心にして上がっていったりするから侮れない。
地域へのリスペクト、伝統や歴史も大事だが、来訪者への視点も大切、その折り合いを付けて、いい駅名・バス停名になったらいいな。
石橋阪大前駅で、将来、阪大が他に移転しませんように!(それなら南茨木駅は南茨木立命館前駅、総持寺駅は総持寺追手門大学前駅か?)


 ちなみにLEDの方向幕は「大阪梅田駅」って変更されているが、でもアナログの方の方向幕は「梅田」のまま、ちょっとうれしい。
やっぱ、梅田は梅田やねん、大阪駅とかキタってのと梅田はちゃうねん(阪神電鉄の梅田駅は阪神梅田やし、地下鉄の梅田駅は単に位置を表しているだけで)、阪急の梅田ってのは、とっても狭くて大阪にとって特別な街を指し示す駅名やねんな~。


 京阪も10月1日から、八幡市駅は石清水八幡宮駅、深草駅は龍谷大前深草駅。


 今日は、自分の出身、阪急タクシー労働組合の第67回定期大会。
いつもは特別執行委員の立場なので挨拶ないが、今日は私鉄総連から誰も来れてないので、代わりにあとで挨拶しろとのこと。
嬉しい(*⌒▽⌒*)


 昔からうちが使わせて貰っている仕出し屋さん&給食サービス「味萬」。
平成元年創業で、うちの労組と縁があった頃は、高齢者雇用を軸とした戦略で、人件費を抑えつつ、しかし人の手の掛かった丁寧な仕事で品質を保ち、コストパフォーマンス高い商品を提供するというコンセプトを何気なくやっているということで、好印象を持ち、長年、ご愛顧。
豊中中心から、最近は、業務拡大をされているようだが、品質は落ちていない!
このお弁当の煮物と卵焼きが、大阪にいたときには気付かなかったが、真の大阪の味や、大阪を離れて気付いた、味萬、美味いのよ~😊
コメント

体系的に理論武装するために、および自分のところの就業規則点検・整備するために、読んで欲しい!「改訂版 使用者側弁護士からみた 標準 中小企業のモデル就業規則策定マニュアル」

2019-10-02 | 書記長社労士 労務管理

 改訂版 使用者側弁護士からみた 標準 中小企業のモデル就業規則策定マニュアル
中小企業の就業規則には、「分不相応の規定」がしばしば見受けられますが、このような運用の実態にそぐわない規定があると、無用なトラブルを引き起こす可能性があります。
本書は、逐条解説形式でそうした留意点を指摘しながら、自社の体力に見合った就業規則とするための策定例を、わかりやすく、簡潔に例示。
改訂版では、働き方改革関連法により新たに規定すべきこととなった「年休の確実な取得」「勤務間インターバル制度の導入」「労働時間状況の把握」に関する規定のほか、改正労働契約法、改正パート労働法に対応した無期転換等に関する規定等を盛り込んで内容を刷新。



 以前このブログでも紹介した「使用者側弁護士からみた 標準 中小企業のモデル就業規則策定マニュアル」(「ここまできちっとした就業規則を備えられてしまうと、つっこみどころ・突きどころ、なくなるやん!」2015-12-05)の改訂版が発売された。
この本は、就業規則について、一条ごとに、「書くべきこと」「書いてはいけないこと」「どうしても書きたいなら気を付けなくてはいけないこと」を、具体的事例などを交え解りやすく解説してあるのだが、改訂版では、最近の法改正などの内容が反映されている。
具体的には、「過半数代表者の選任手続き」(労政審の建議・国会の附帯決議を踏まえて)、「副業・兼業」(ガイドラインに対して)、「労働時間の状況の把握義務」(安衛法改正を踏まえて)、「フレックスタイム制」(法改正)、「勤務間インターバル」(動向を踏まえて)、「時間外労働の上限規制」「高度プロフェッショナル制度」「年休の時期指定義務」(法改正)、「労働契約法20条・パート有期法・無期転換」(最近の判例・法改正などを踏まえて)についてだ。
通常、「働き方改革関連法」について解説すると、軽くこの本1冊分くらいのページ数が必要なのに、少ない文字数で留意すべきポイントを的確にまとめているのはさすがだ。


 初版の紹介の際には「ここまできちっとした就業規則を備えられてしまうと、労働組合の自分としては「つっこみどころ・突きどころ、なくなるやん!かなりのハイレベルの就業規則マニュアル、事業者や人事・労務管理者の皆さん、読まないで下さい。」と書いたが、是非是非、労働組合の皆さんにも、体系的に理論武装するために、および自分のところの就業規則点検・整備するために、読んで欲しい!
労働組合もしっかり勉強しておかないと、こんな怖い使用者側弁護士が来て、ビシビシやられるよ!
お勧めです!

  



コメント