労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと~

労組の仕事している勤務社労士がもしや誰かの役に立ってるんかな~と思いつつ飲んだくれて書いてるっす~(* ̄∀ ̄)ノ■☆

Dr.パルナサスの鏡 あか~んっわからんかった~

2010-02-03 | いい映画観てますか?(洋画)
=6 -3-】 日曜日にダブルで鑑賞、先に見たラブリーボーンがちと「うぐぐ・・・」だったので、今度は素直に楽しめるかなと思っていたのだが。

 現代のロンドンに奇妙な舞台と旅芸人の一座が現れる。1000歳以上という老人のパルナサス博士、娘のヴァレンティナ、曲芸師のアントン、そして小人のパーシーが一座のメンバーだ。ある晩、博士の前に悪魔のニックが現れる。博士はかつて悪魔と不死と引き換えに、「娘が16歳になったら差し出す」取引をしていた。一方、ヴァレンティナは橋で若い男トニーを助ける。記憶喪失の彼はそのまま一座に加わるが、それは悪魔の企みだった。


 ヒース・レジャーの遺作となったこの作品、撮影半ばにして逝ってしまったヒースの代役を、友人だったジョニー・デップ、ジュード・ロウ、コリン・ファレルが演じたということもあって上映前から話題だった。ダークファンタジーなんだろうなというような漠然とした予備知識のみで、自分はほぼ素敵な俳優人に惹かれて楽しみにしていたんだ。いざ物語が進み出すと、映画全体の世界観がどうもわからん、中に入った人の持つ欲望を具現化するという不思議な鏡の中の世界、ここに複数人が入った時のイメージがねじれてしまう様なところがあってそこでも大混乱、パルナサス博士と悪魔のニックの賭けについてももうひとつ意味が不明、誰が悪で誰が正義すらも整理不能、つまり俺はさっぱり理解できなかったのだ・・・(T∇T)アハハ・・・(|||_ _)ハハ・・・


 というわけで、映画自体を理解できなかった俺が、しかも映画に入れないに比例して睡魔との大戦争だった俺が、レビューを書くなんておこがましくて出来ないのだ、はっはっはヾ(・ε・。)ォィォィもう一回観たら、理解可能になるかなあ・・・。ヴァレンティナ役のリリー・コールがアバターのナヴィ族っぽいなあなんて思ったりしたけど、彼女もナヴィ族同様、見慣れてくると可愛く思えてきた~(笑)
コメント (6)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 伊勢、仕事のつかの間ぁ~ラ... | トップ | 2010年春闘ってどう闘いまし... »

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (vic)
2010-02-03 18:27:09
ヴァレンティナ役のリリー・コールがアバターのナヴィ族っぽい...って
言われてみれば確かに!!!ww

手足が細長くてネコっぽいですよね。

ストーリーは私にも分かりにくかったです。
でも、キャスティングが豪華だったし、幻想世界の美術はとても良かったと思います。
同じご意見ですね。 (rose_chocolat)
2010-02-03 20:02:33
私も正直これ、申し訳ないですが理解不能でしたので、
途中で書くの止めてしまいました。
書こうとすると頭がぐるぐるしてくるので(笑
Unknown (  vicさんへ)
2010-02-03 23:27:03
  皆さんのブログで知りましたけど、リリー・コールってスーパーモデルで
  大変な才女で、大変な資産家なんですって!
  しかもスーパーモデルなのに胸も大きかったですよ~(=^‥^A アセアセ・・・(←ん?関係ない?)

  正直映像美と豪華キャストだけが、ぼくにとってのこの映画でした。
  もう一回見たら、もうすこし理解が出来るかな?
  再確認したい (  rose_chocolatさんへ)
2010-02-03 23:33:33
  世界観からして馴染めなっかったのが、映画が解らん最大原因だったような。

  みなさんのブログを読んでいて、ますます困惑のラビリンスですよo( ̄ー ̄;)ゞううむ

  こればっか言ってますが、もう一回見たら、もうすこし理解が出来るかな?
  
TBありがとうごさいました (sakurai)
2010-02-04 11:59:01
テリー・ギリアムの世界ってのは、天才が作り出す独特の世界観ですから、やっぱ少々の覚悟もいるかも・・。
しっかし、「ラブリー・ボーン」と連荘って言うのは、かなり濃いですね。
二人の天才の対決・・・みたいな。
どっちもかなり自分が作り出す世界にこだわりのある監督ですからね。
あたしは、これは仏教の世界だなあと思ってみてると、なんかすんなり入れました。
おまけに、ヒースの最期の雄姿と来た日ニャ、もう最高でした!!
  こういう難しい映画は (  sakuraiさんへ)
2010-02-05 13:02:10
  僕みたいななんちゃって映画ファンには無理だった~ΣΣ┏(_□_:)┓iii
  世界観がわからないのでは、もう映画を楽しむどころではありません。
  僕はバットマンシリーズもダメなんですよ、わからないんです。
  もっと精進します!

コメントを投稿