労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと~

労組の仕事している勤務社労士がもしや誰かの役に立ってるんかな~と思いつつ飲んだくれて書いてるっす~(* ̄∀ ̄)ノ■☆

参議院選挙がはじまった❗全国、どこからでも「つじもと清美」に投票できます❗

2022-06-22 | 書記長社労士 政治

 参議院選挙がはじまった❗
昨年10月の衆議院選挙で惜敗したつじもと清美さんは、この参議院選挙で、へこたれずに、比例代表で立候補して、もう一度国会へみんなの声を届けに行くために選挙戦を戦う。
昨年の選挙では大阪10区の皆さんから、66,943票、得票率で33.35%(1位の維新が40.32%、3位の自民が26.33%)、今まで7回の小選挙区選挙で自身3番目の票を得たにもかかわらずの落選で、ほんとうに惜敗だった。


 つじもと清美さん
「やっぱり、だまってられへん。
全国で聴いた暮らしの声、国会に届かない小さな声、しんどい声を、私が大きなスピーカーになって再び国会に届ける。
その思いで、18日間駆け抜けます❗️
初めての全国規模の選挙で、つながってくださっている全国各地のみなさんのお力がない限り、勝つことはできません。
全国比例、2枚目の投票用紙には『つじもと清美』!とご友人・知人に広めてください。」



 参議院選の全国比例での候補なので2枚目の比例の投票用紙(白)に「つじもと清美」と個人名を書いていただくことで全国どこからでも「つじもと清美」に投票いただけます。

 つじもと清美さん、大阪の高槻駅で出発式にて。
「国会に戻り、もう一度強い野党をつくりたい。暮らしの不安、平和や憲法憲法の問題。この間、もどかしい気持ちで国会論戦を見ていた。
『国会にはよ戻って私らの声届けて!』そう言っていただいた全国の声に応えるため、全国比例から参院選に立候補します。
今回の参院選の争点。まずは暮らしを守れるかどうか。アベノミクスを続けるのか、庶民の経済に転換できるか。2つ目は、平和を守れるか、軍拡に舵を切るのか。3つ目は、女性議員が増えるか、減るか。
この大阪では、カジノにブレーキをかけられるか。
皆さん、一緒に戦ってください。」



 参議院議員選挙の都道府県ごとの選挙区選挙と比例代表選挙に二つの投票をしますが、2枚目の投票用紙には候補者名で投票すると、政党と候補者両方に投票することになります。
比例代表選挙は、非拘束名簿方式で行われるからなのです。
非拘束名簿方式とは、政党名およびその政党に属する候補者個人への投票数の合計に応じて各政党に議席が配分され、そして候補者名での投票数の多い順に当選者が決まります。
日本中どこからでも🆗❗
「つじもと清美」と個人名を書いて投票してください。

コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 【2022.3.28】第8回労働政策... | トップ | #京都は福山哲郎 福山哲郎さ... »

コメントを投稿