労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと~

労組の仕事している勤務社労士がもしや誰かの役に立ってるんかな~と思いつつ飲んだくれて書いてるっす~(* ̄∀ ̄)ノ■☆

アジャストメント 汝、何を望むとも・・・・

2011-06-17 | いい映画観てますか?(洋画)

=28 -8-】 TOHOシネマズ1か月フリーパスポート2本目、「汝、何を望むとも、そを祈るに、既に受けたりと知れ、然らばそを得ん。」

 スラム出身のデヴィッドは上院議員候補として選挙に出馬していたが、過去のスキャンダルにより落選。敗北宣言を控えたデヴィッドだが、エリースという女性と偶然出会った事から予定とは違うスピーチをし、結果それが功を奏す。そんな彼の動向を“アジャストメント・ビューロー”のエージェントたちがチェックしていた。2年後、そのエージェントのミスからデヴッドはエリースに再会。しかし、エージェントたちから二度とエリースに会わないよう警告される。


 うっひょ~、こんな映画だったとはまったく想像していなかった!
なんかどっかで観たことあるような設定や世界観やストーリーなんだけど、なんかすごくちっぽけな感じが面白かった!
壮大なスケールのお話しにしたかったのかも知れないけど、とっても個人的で、むちゃくちゃ笑える~、かなりB級ちっく♪ 好き~☆d(o⌒∇⌒o)b
そもそも宗教観が違うのだろう、でも、とにかく満願成就だ!ポジティブシンキングだ~!
世界(宇宙?)の中心はやっぱアメリカのニューヨーク・・・プー!(*≧m≦)=3


 エミリー・ブラントって実は意外と若い、マット・デイモンって帽子似合わね~、アンソニー・マッキーってウィル・スミスの弟みたい。
いつも思うのだけど、アメリカ人はどんなに無謀に道路を横断しても、死なない、のはなんで?
そのノウハウを頂けたら、日本の交通事故の被害者はかなり減少できるだろう、警視庁よ、ハリウッドにその秘訣を聞いてみたらどうですか?

コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 1994年6月の波乗り日記 | トップ | わがまま大王 ED克服!な高知... »

コメントを投稿