労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと~

労組の仕事している勤務社労士がもしや誰かの役に立ってるんかな~と思いつつ飲んだくれて書いてるっす~(* ̄∀ ̄)ノ■☆

財務省と警察庁との要請に対する議論を経て、帰ってきたら、河口しょぼ波での波乗り、でもいい波もあったよ( ̄∇ ̄)

2018-05-22 | 脱線編1 波乗り報告 地元(湘南Boyやで~)


【45 Firewire Jetonator 5'11"】昨夜は、うちの最年長書記さんと、2番目に若い書記さんと3人で、「選りすぐりの1年未満の子羊のみを毎日北海道から直送し、最高の鮮度と味を提供!」ってな「ラムしゃぶ金の目銀座本店」へ。
メーデーの後の飲み会で、北海道出身の局長がラムしゃぶの美味しさを語ったせいで、2番目に若い書記さんから連れけって言われたのでのこの企画、残念ながら二人きりではなかったが…、いや、それは困る…(汗)
んで、今日は午前中、先週金曜日の会議議論の具体化と、明日の集会・デモ行進・省庁要請の準備に奮闘し、午後一は、交運労協の政策制度要請の回答集約行動で財務省からスタート。
ここは、エリート中のエリートの巣窟、でも嘘付くし、公文書も改竄するからなあ…。
この次は、警察庁、財務省では発言出来なかったが、こっちでは「中国式白タク」と「JPNタクシーの問題」について発言、その次は外務省やったけど、うちの立場ではあんま関係ないので、離脱しちまった。


 ってことで、警察庁で離脱したおかげで、夕方に浜に行けてん。
花水河口、波は小っちゃくて、オン風でうねりゆらゆら、しかも州のきわきわでなんとか割れているとこは膝setももやねんけど、そこに釣り師二人が、ルアーを投げている…。
「こんにちは~、すみません、波はしょぼいのですが、唯一、今、投げはったそこだけが、もしかしたら、自分が波に乗れる唯一のとこなんです。入りたいのですがいいですか?」
「あ、いいよ~」って言ってくれて、もう一人の人にも説明してくれて、ピークから移動してくれはった、ありがとうございます。


 州の際際に張り付いて、うっかり張った波を行くねんけど、早めに板が滑って素早くテイクオフ出来たら州に沿って走れるけど、板が降りるの遅れてしまうと水深ほとんど0cmの乗り上げで州にてごろんごろ~ん~、乗り上げます、州に~(゜◇゜)
でも上手くいきゃあ走れてしまうから、いい波なんてなかなか来ないのに、日暮れまで粘ってしまったわ~、なんてマニアックな波乗りやねん(笑)
なんでもいいねん、波乗りでけたら、って、ほんま波乗りに対する求め方が、平塚に来て5年半で、緩いなってしみじみ思う。
が、とっても自分の気質には合ってる気がすねんけど。

    
コメント