山の手コラム  ー植物の色つれづれー

日本の染料植物の保全と栽培のネットワーク

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

黄蓮を使って綿を染める

2010-03-25 | 染織、染料植物
綿を黄色に染める場合、
植物はいろいろあるけれど,堅牢度高く,色の変化があまり無いものとなると難しい。
もちろん、豆汁で下地を作り,黄檗も良いが、抽出液に濁りがなく、染着力が高く、
日光にあてて変化が少ないのは黄蓮かなと思う。

生薬にするには,育てて使えるようになるまで10年はかかるという。

染料植物はもっといろいろな可能性があると思う。
コメント