ムラサキトーキョー

東京で京都サンガF.C.を応援する人の生活

ゲレンデからは田沢湖が見えます

2009年02月28日 12時38分35秒 | 


たざわ湖スキー場は雪はたっぷり、広くて快適。

ただずーっと雪が降り続いてて、肝心の田沢湖が見える時間がほとんどない。


標高差がかなりあるので麓とトップではかなり天気が違う。


ゲレンデ下部に掛かるクワッドにはフードが着いてるけど、ゲレンデトップに向かうペアは吹きっさらしでおまけに遅すぎ、凍え死ぬかと思ったわ。

それでもスキー場といてのクオリティはかなり高い、食堂のメニューも充実してるし。

もう少し近ければいいんやけど、新幹線に三時間はちょっとなぁ。


関西人もちらほらと見かけました(←関西の方は集団でいるとボリューム大きいし)、秋田空港からも比較的近いみたいで、伊丹から飛行機で来るらしいです。
コメント (2)

新幹線”こまち”にはじめて乗ったぞ

2009年02月26日 20時41分28秒 | 

先週末は秋田県に行ってきました。

大きな湖のある街の駅で新幹線を降りる。

温泉とスノボとお酒が目的。

ついてるのか、ついてないのか、雪降りすぎ。
コメント

新スタジアム計画は動き出すのか

2009年02月25日 22時48分36秒 | 京都サンガ

気がつけば前回のエントリーから2週間以上が経過。

不景気で2月なのに何故だかバタバタ忙しい日々です。

書きたいネタはいっぱいあるんですけどね...



さて今日のサンスポに『J1京都社長が怒り心頭!進まない新スタジアム計画』という記事が。

ウメ社長もようやくメディアの遣い方が判ってきたみたいやね。

球団はこういう現実をどんどん突きつけるべきだよ。



ファン感で決めたゴールといい、今回の発言といい、今シーズンはウメ社長から目が離せませんなぁ。







コメント

ピム・ファーベーグについて考えてみる

2009年02月09日 22時50分12秒 | 京都サンガ

水曜日に代表戦を控えてオーストラリア代表監督ピムのコメントが増えてます。

ピム監督が挑発連発

岡田監督超厳戒!

あんまり良い印象のないピムですが、あまりに饒舌なのでエントリーしてみました。



当エントリーは管理人の憶測による部分が多くを占めておりますのでご注意を。



毎度お馴染みのウィキベディアで情報収集。

選手としての経歴はたいしことなさそう。

オランダクラブでの監督経歴もパッとしない感じ。



指導者の経歴で一番華やかなのは、韓国代表アシスタントコーチ~PSVアイントフォーフェン・アシスタントコーチ時代ですかね。

どちらもヒディング監督の下での仕事です。

彼は所謂ヒディングチルドレン。



2003年シーズン、降格の危機にあった京都パープルサンガはヒディングコリアの大躍進に踊らされ、ヒディングの下でコーチを務めたピムをゲルト・エンゲルスの後任に据える。

しかしピムは思うような結果が残せず、2試合を残して事実上の解任。

パープルサンガもJ2に降格。

当時のピムの選手起用、ゲームプランは、素人目に見ても???の多いもので、戦略家ヒディングの遺伝子はどこにも感じられませんでした。

松井大輔あたりは当時から不満を漏らしていた記憶があります(苦笑)。



その後、ピムは韓国代表の監督を務めます。

アドフォカート監督で挑んだドイツワールドカップで韓国は一次リーグ敗退。

ヒディング・コリアの幻影に踊らされる韓国は、次にピムを監督に選びました。

しかしピム監督で挑んだアジアカップが3位、これまた不満の残る結果に終わりました。



一方のオーストラリアも似たような状況です。

ヒディング監督で挑んだドイツワールドカップで大躍進を遂げ、欧州サッカー界に大きなインパクトを与えたものの、

オセアニア協会からアジア協会に移籍後、自信満々で参加したアジアカップはベストエイト8に終わる。

彼等のプライドは大いに傷ついたと思います。

韓国と同じくヒディングの幻影に踊らされるオーストラリア協会は韓国代表監督をクビになったピムを監督に据えて今回の予選に挑んでいます。



代表選手の多くがヨーロッパトップリーグで活躍している状況を考えれば、オーストラリアのアジア予選通過はほぼ間違いないでしょう。

誰が率いても予選突破は確実なオーストラリア代表。

それだけにピムは日本に勝たなければならない。

日本に負けての予選2位通過は彼の能力の無さを露呈してしまうことになります。

岡田監督に心理戦を挑んでいるようですが、ピムの方がびびってるように感じるのは管理人だけでしょうか?



ピムに恨み(?)を持つ京都サポとしては彼が喜ぶ姿を見たくないので、日本代表には是非とも勝って頂きたいものです。

コメント