ムラサキトーキョー

東京で京都サンガF.C.を応援する人の生活

夏はカレーだ!「インディアン」

2007年07月31日 22時38分23秒 | 飲む食う(京都)

お店の名前とは幾分違って、醤油(?)の辛さが後に残るちょっと和風を感じさせる味。

お皿に平たく盛られたライスにサラサラなルーがかかって出てきます。

ビーフカレーに乗っかるビーフもおいしい。

付け合せには胡瓜の浅漬けや千枚漬け。

好き嫌いが別れるかと思うが、ずーっと残っていって欲しいお店です。




京都市中京区西木屋町六角山崎町236-6


コメント (2)

夏のファン感謝デー

2007年07月31日 01時00分41秒 | 京都サンガ

いやぁ結構楽しめました。

お目当ての『選手プロデュースTシャツ』も並んで買いましたよ。

並んでいる間も商品は隠してあって、選手が登場するまでは実物が見れなくてドキドキでした。

「イケテなかったらどうしよう」

「森岡がかんでるから大丈夫かなぁ」

なんてことを周囲の人と話をしながら待つこと小一時間。

森岡と石井と三戸が販売コーナーにやってきて販売開始、管理人は森岡に手渡してもらいました。

ついでに写真もお願いしてしまう。

Tシャツの出来映えにも勿論満足。

こんな企画グッズを年一くらいで発売して欲しいもんです、もちろんパーサクラブ限定で。



フィーリングカップルやかくし芸大会も面白かった。

秋田の”いじり”はレベル高い。

美尾は相変わらずの身内笑いレベル?

橋田芸は流石。(本業もがんばれ)



じゃんけん大会は微妙な空気が漂うなかを司会のお兄ちゃんが上手くコントロール。

最初の商品「エグゼクティブコミュニケーションサロンご招待」と二番目の商品「任天堂Wii」に勝ち残ってた子供の10人くらいは同一人物!!

勝負強いサンガキッズが沢山いるようです。

彼らが大きくなってサンガに入団してくれれば安泰だよ。

ブラジル人もびっくりのマリーシア?も駆使してたしな。



それでも最後の商品「ワンショットだけあなたが監督になれる権」は素晴らしい企画。

ホンマに羨ましい。

俺もマイベストイレブンに囲まれてぇ~



ムラタセイサク君がお疲れだったのが残念。


詳しい内容はこちらでどうぞ

コメント (6)

テクノポート福井への道(22節)

2007年07月29日 01時39分21秒 | スタジアム視察

次節は「テクノポート福井」でアウェイセレッソ戦。

サンガにとっては縁起の良いテクノポートでまた試合が出来る。

せっかくなので22節のスタジアム視察をアップ。



6月16日、晴天。

サポ仲間Y氏の車に5人乗車で福井に乗り込む。

北陸道を鯖江ICで降りて、8号線を福井市方面へ、

「福井大仏」を横目に見ながら田舎道を三国のテクノポートへ。

京都からテクノポートへは正味3時間くらいでしょうか。



駐車場はもちろん無料。

スタジアムの係員の方も愛想良いです。

バックスタンド裏にグッズやフードの売店が並ぶ。



食べ物はやっぱり「三国バーガー」がオススメ。

ケバブもなかなかいい味だけど作るのに時間が...

他には「秋吉」の屋台と思われる焼き鳥屋さんも人気(時間がなくて買えず)。

はっきり言って西京極や長居よりも飲食店レベルは高い。



スタジアムはサッカー専用風。

ピッチ四角の外側が広すぎるのが残念。

もっとスタンドをラインに近づけようよ。

オーロラビジョンどころか電光掲示板もなく、あるのは電光スコアボードだけです。

選手の名前も表示できなくて残念。

まあ、それでも西京極よりは断然いいけどね。



帰りは芦原温泉のセントピア芦原で日帰り入浴。

さっきまで一緒に応援してた紫な人達が沢山。

ムラサキの湯でした。



風呂の後は福井市内の「ヨーロッパ軒」で「ソースかつ丼」を頂く。

想像した味とは違っていたが、美味しかった。

是非一度ご賞味あれ。


コメント

夏はカレーだ!「味味香」

2007年07月27日 20時04分20秒 | 飲む食う(京都)

飲みに行った時はずーっと飲んでしまって、重たい物はあんまし食べないタイプです。

そんなわけで締めのラーメンとかが苦手だったりする。

この日は友人に誘われるままに...

夜中なのに相変わらずお客さんが多い、威勢のいい店内。

木屋町で締めの定番、味味香のカレーうどん。



京都市中京区西木屋町六角通西入ル


コメント

VS湘南ベルマーレ 「ミカカル!」

2007年07月26日 00時45分15秒 | 京都サンガ

地を這うようなミドルシュートが目の前のゴールに突き刺さりました。

てっきり徳重のシュートかと思ったよ(三上ごめん)。

左足だったし。



前半を見る限りは「こりゃ厳しいなぁ~」というのが正直な感想。

後半の早い時間帯に追いついたのが良かった。

そして三上のすんげぇーシュートで逆転。

最近の三上には色々と文句もあったんだが忘れました。

次からもヨロシクな。



今日の(裏)一番人気は大久保くん。

ゴール裏では野太い声の「おおくぼぉぉぉ!!ゴラぁ!!」が沢山聞かれました。

ビデオ見て反省な。

次は平島で。



スコア 京都2 - 1湘南
サンガ得点者 徳重、三上
暑さが京都式。


コメント (2)

夏はカレーだ!「ゴータマ」

2007年07月23日 22時43分57秒 | 飲む食う(京都)

会社のランチタイムに歩いて行けるインド料理のお店。

日替わりカレーにナン、タンドールチキン、コーヒーが付いて880円は安いと思う。

辛さはお好みで、一倍、二倍、三倍に出来るが、ノーマルでも十分に辛い。

辛いのにチャレンジしたくても、インド人に止められたりします(笑)

食べた後は自分の胃の形が認識出来る。

多くのスパイスを受け付けて胃の活動が活発化しているようです。


詳しくはぐるなびでどうぞ




コメント (5)

練習試合 VSツェーゲン金沢

2007年07月22日 21時01分43秒 | 京都サンガ

負けました、2対3。

前半にゴール前の混戦から西野がオーバーヘッドを決める、後半にはCKに田村がヘディングをズドーン。

しかしゲームは終始ツェーゲンのペース。

圧倒されてた訳ではないが、前線からのプレス、効果的なサイド攻撃、粘り強い守備が印象的。

サンガはボランチから前にボールが収まらず、攻撃が組み立てられなかった。


管理人的には秋田と西村を見れたのがよかったかな。

写真は試合を見守るトップチームの選手達。



コメント

VS水戸ホーリーホック「なんで最下位にいるの?」

2007年07月22日 01時01分10秒 | 京都サンガ

普通に強いんですけど、内容も京都よりいいし...

なんでこんなチームが最下位なんだ?

J2は難しいね。

噂のマムシ小椋は失点に得点に大活躍(苦笑)。

ビジユも元気そうでなにより、効いてたね。



パウリの弾丸プレスで先制点。

田原の「なんでそこで右足ボレーなんだシュート」が決勝点。



スコア 水戸1-2京都
サンガ得点者 パウリーニョ、田原

もう少し内容も気にしてね。

コメント (2)

大人のサッカー教室

2007年07月21日 14時59分08秒 | 京都サンガ

秋に続いて京都サンガF.C.アカデミーセンター主催の「ENJOY!大人のサッカー教室」に参加。

二回目なのと、秋に参加してたメンバーも多くいてリラックスできた。

まあしかし管理人は下手くそです。

選手にぶーぶー言う資格なしだな。といつも思う。

今回は42名のクラス、沢山の人と知り合いになりたいね。



今日のコーチは野口EYEでした。



写真はおじさん達の後にグランドで練習する、未来のサンガを背負って立つジュニアユースのみなさん。



コメント

HUB放映あります

2007年07月20日 22時33分17秒 | 京都サンガ

俺たちのJ2に中断期間はない。

アジアカップも関係なし。

ちなみに北京五輪もU20ワールドユースもかすってません。



全国のHUBがアジアカップ豪州戦を放映するにも拘らず、俺たちの四条烏丸店だけは「水戸対京都」を放映。

俺たちのHUBに感謝。

がんがん飲んで売上げに貢献だな。

そして俺たちの「念」を水戸に届ける。

コメント (5)