ムラサキトーキョー

東京で京都サンガF.C.を応援する人の生活

ワンピース

2007年05月31日 22時20分43秒 | つれづれ
仕事帰りの阪急電車内で”その事件”は起きました。


管理人は吊革につかまって立ってました。

目の前に座ってたおばさんがおもむろに、

「ねぇ、あなた、ここに座りなさい」

と管理人の隣に立っていた女性に声を掛けた。



女性 「そんなに”しんどそう”に見えます? 大丈夫ですよ」

おばさん 「なに言ってんの、妊婦さんでしょ。 ここに座りなさい。」

女性 「いや...あの...いえ.......」

    「こんなワンピース着てますけど、妊娠はしてないんです」



うわあああああああーーーー!

凍りつく車内。



その”妊婦さん”の次の言葉は、

「そんな風に見えますか? 先日もこの服を着て親戚の出産祝いを買いにいったら、予定日はいつなんですか?って聞かれちゃったんですよ~」



なんと素晴らしい気遣い!

凍りついた車両に暖かな空気が流れ込んできました。

自分が貶められたにも拘らず、周囲の空気を和らげようとする自虐ネタ。

素敵すぎます。



最近は”ふわっと”した感じのワンピースが若い女性に流行のようです。

皆さん、しっかり確認してから声を掛けましょう。


コメント (2)

そのころ西京極では

2007年05月28日 01時27分54秒 | 京都サンガ

「京都ラグビー祭」開催中。

中学生、高校生、大学生の三試合が行われました。

大学の部は京産大が龍谷大に圧勝。

ホントは京産大と同志社の対戦だったが、同志社はアレで辞退。残念。

三試合もやると芝が心配なんだが次のホームゲームは二週間後だから大丈夫でしょ。


サンガの天敵「京炎そでふれ」ありました。


京産大のチア「スターダスト」も元気でした。

コメント (4)

VS愛媛FC 「とりあえず借りは返せたかな」

2007年05月27日 01時45分00秒 | 京都サンガ

3連勝! by 結果重視



何となく負ける気もしなかったのだが、試合開始から30分あたりまでは愛媛ペース。

流れが掴めてきたかなぁ~、の38分に倉貫ゴール。

移籍初ゴールおめでとう!

その後はサンガが調子に乗りまくったまま前半終了。

後半5分にはアンドレゴール(勝ちが見えてきた)

いつもゴール裏に来てくれてあんがと、カードには気をつけてね。

その後もノリノリサンガだが追加点が奪えない。

後半9分には相手DFが2枚目のイエローで退場(かなり勝利を確信)

凡ミスが増えてきたなぁ~と思ってたらダイゴーがやらかしちゃった。

サンガ全員がフリーズしてしまい、天敵田中くんにズドーーーン!

そこから試合終了までは愛媛ペース。

流れを引き戻すことも出来ず”あっぷあっぷ”のまま試合終了。

なんともスッキリしない勝利。

前節同様に下位チームから勝ち点3を獲ったことが重要かと。



試合結果はオフィシャルHPでどうぞ



愛媛さん相手の平日開催にも拘らず(失礼)、4643人の動員は現状考えれば立派な数字か。

なんせ第1クールのアウェー愛媛戦なんて2715人でっせ。

快晴の土曜日の16:00開始なのに。



*新作ゲーフラ構想中*
コメント

VSザスパ草津 「温泉まんじゅう美味かった」

2007年05月22日 00時36分42秒 | 京都サンガ

「徳さんに おんぶにだっこの 私達」



売店のおじさんに勧められるまま、温泉饅頭を買ってしまう。

甘いモノ好きらしいので大剛に一つあげた。

徳さんの分ということでもう一つ渡したのだが、徳さん食べてくれた?



どうにもこうにもな試合内容だったのだが、ロスタイムに徳さんの右足一閃。

我々の目の前のゴールネットが揺れた。

サポ席も揺れた。

鴨池の借りは返せたか?



<気になったこと>

・倉貫はサイドハーフよりもボランチ辺りがいいのでは?

・斉藤の交代は有り、見学して成長することもあるし。

・大志と田原はもっと頑張らんとな。

・氏原のチャントなかなかでした。

・アルウィンええ感じです。



次節は前回ボコられた愛媛と対戦。

借りたモンはきっちりと返さんとな。

仕事終われるように頑張ります。
コメント (3)

ザスパくん

2007年05月19日 11時35分40秒 | 京都サンガ

正式名称は湯友くん。

相手サポにも愛想よいです。

広報のお姉さんが南米チック美人で気になる。

コメント (3)

ソースカツ丼

2007年05月19日 10時41分49秒 | 飲む食う(京都)

駒ヶ岳SAのソースカツ丼。

味はまずまず。

来月の福井のソースカツ丼が楽しみ。

コメント (2)

toto BIG

2007年05月18日 17時02分04秒 | 京都サンガ

auショップのおじさんはtoto販売マシーンになってました。

なんだかtotoBIGが祭なので買っときましたよ。



Jリーグを毎節おっかけてる者にしたら、BIGなんか買わんわなぁ。

予想したいもん。

京都はいつも勝ちでチェックしたいです。



おじさんはBIG希望なのかどうかを確認することもなく、次々と千円札を受け取って、どんどん発券してました。

3000円で10口買う人が多いようです。


6億円当たったら、専用スタ建設資金に幾らか寄付します。

コメント (2)

VSアビスパ福岡 「ネタは続く」

2007年05月16日 01時09分32秒 | 京都サンガ
上位に強い法則継続中!


いや、もうネタはええねんけど。

美濃さんへの気遣いは別にいらんと思うけど...



こんな私にも用事はありまして、現地にもHUBにも行けませんでした。

試合後、某所の動画を見て「コブシツキアゲ、ニギリ」です。



一番の感動は「斉藤ヘッド」。

「徳重エロキック」にもエクスタシー感じた。

次節もヨロシク。

コメント

戦う準備は出来ているのだろうか?

2007年05月12日 11時11分09秒 | 京都サンガ

最近、サンガ某選手のコメントで非常に気になったものがある。

「審判について試合前のミーティングで美濃さんからやスタッフからは何もないですね」



これを踏まえて思い当たる事を回想してみた....



<第13節のベガルタ仙台戦>

18分に徳重が指輪を着けたままプレーしているのを注意されてイエローカード。

19分にパウリーニョがファールした後にボールを拾い上げて戻したことを遅延行為と見做されてイエローカード。

京都サポの目線で見れば「カード出さんでも注意だけでえんちゃうの?」という程度の事。

しかしレフェリーは「ジャスティス岡田」、こういう事にイエロー出すのが大好きですよね。



<第14節の東京ヴェルディ1969戦>

前半39分にアンドレの異議に対してイエローカード。

後半19分にもチアゴの異議に対してイエローカード。

アンドレのは

副審がフラッグをブンブン振り回して物凄くコーナーキックを訴えていた

だけに可哀想な気もするが、

レフェリーは「ぶち壊し屋の柏原」、残念ではあるが適当なところで引き下がるのが大人の対応。



要は何かと言うと、

相手チームのスカウティングなんてのは当たり前のことで、担当レフェリーのスカウティングとまではいかなくても、性格とか癖なんてのは試合前に確認しようよ。

特に日本でのキャリアの短いアンドレやチアゴなんて岡田や柏原の”ヤバさ”は判らんよ。



それから最近、西京極では相手よりもうちの選手の方が足を取られて滑るのが目に付く。

芝生の刈り方とか西京極での練習機会を増やすとかで、みっともない姿をさらすのは勘弁して欲しい。



2004年に一緒にJ2を戦ってたフロンターレとうちの差はこういう事の積み重ねなんだろうと感じた。
川崎、日本勢初のグループリーグ突破の要因 ACLグループリーグ(スポーツナビ)
フロンターレ関係者の皆さんおめでとうございます、是非アジアチャンピオンを!
コメント

VS東京ヴェルディ1969 「泥船に乗ってるのはオレ達なんじゃねぇか?」

2007年05月06日 20時44分12秒 | 京都サンガ
下位チームに弱い法則発動!


べるでーを甘く見てたヤツは誰だぁ。

ラモスいじるのに夢中になってたヤツは誰だぁ。

報道陣が多くて舞い上がってたヤツは誰だぁ。

雨が降ったら勝てると思ってたヤツは誰だぁ。

相手より運動量の少ないヤツは誰だぁ。

ホームなのにスベリまくってたヤツは誰だぁ。

相変わらずレフェリングが下手なヤツは誰だぁ。

レプリカ買った日にボロ負けしたのは俺だぁ。



美濃部コーチのコメント J'sGOAL
ラモスコーチのコメント J'sGOAL
選手のコメント J'sGOAL


このままグダグダでシーズンを終えそうな予感がするのは管理人だけでしょうか?
コメント (3)