ムラサキトーキョー

東京で京都サンガF.C.を応援する人の生活

祖母井さん出番ですよ!

2012年07月09日 22時36分24秒 | 京都サンガ2012

思いつくままに書いてみます

あるサポの戯言で流してもらって結構です

昨日、フクアリから帰る電車のなかで考えました



そろそろ祖母井GMの出番じゃないかと

色んなコネクションをお持ちだというのは噂に聞いてます

バキの補強とか

工藤ちゃんがうちに居るのもそうなのかな?



そこで一つお願いがあります

オシムさんをサンガの為に連れて来てください

ユーロも終わったから、オシムさんは暇でしょう、多分



2週間でいいんです

無理なら10日間でも構いません

期間限定アドバイザーということで

京都市内のホテルに押し込んで、今シーズンのサンガの試合を全て見せて下さい

そして大木さんにたっぷりとダメだしをお願いします

オシムさんのアドバイスなら大木さんも素直に聞くでしょう



どうも大木さんは意固地になりすぎてる気がします

出来ないことを無理にでもやろうとしているのではないかと

そんな事やってる間に、シーズンは終わってしまう

アウェイ水戸戦の後にはトラメガで「責任は全て私にあります」とか行ってたよね

オシムさんのアドバイスを聞くという責任の取り方はいかがですか?

損はないでしょう

(つーか、負けた後にトラメガ渡すなよ)



後は、京都新聞やKBS京都で大々的に宣伝して、オシムさんをホームゲームのゲストで向かえればお客さんも増えるでしょう

京都人は一流ブランドに弱いしね

アドバイザリー料分くらいはチケット売れそうな気がする



今のままではサンガの昇格は相当厳しい

かと言って、大木さんのサッカーも言うほど悪くはない

少なくともカトQ時代の数倍楽しくはある

大木さんが監督として成長し、サンガも強くなる

一石二鳥のグッドアイデアなんじゃないかと

自画自賛してみる
コメント

vsジェフ千葉

2012年07月09日 22時18分55秒 | 京都サンガ2012


うううん

なんて言うのかなぁ

このもやもやした感情

やりたいことは何となく分かる

それが出来ないことも何となく分かる



けどね、勝たなあかんのよ

現実を直視して勝ち点を積み上げないといかんのよ



前半はあきらかにうちのペースでした

パス回しではジェフには負けてないよ

(現地ではそう見えました、見えていました)



しかし後半はジェフのペースでした

ボール奪取位置を少し高くして

奪ったらショートカウンター

やりたいサッカーではなくて得点をするサッカー

勝つサッカーでしたね

(現地ではそう見えました、見えていました)



うちはいつもの「うんこちゃんパスサッカー」

怖くもなんともない

バイタルエリア内で横、横、横、さらに横、もう一つ横

ボールは右から左へ~、左から右へ~

相手もらくらく守備ですよ

(現地ではそう見えました、見えていました)



しかし何故?

久保をつかわない?

あそこは駒井とちゃうやろ

この際、久保と心中でもいいからさ
コメント

vs愛媛FC

2012年06月13日 23時07分11秒 | 京都サンガ2012
仕事でした

見てませんが、

引き分け、引き分け

の後に負けですか。

昇格に値しないチームですなぁ。

去年に昇格争いをしていないチームやから仕方がないんかな?

にしても弱いのぉ…

iPhoneから送信
コメント

vsモンテディオ山形

2012年06月09日 18時00分18秒 | 京都サンガ2012
テレビの前で応援でした

中山とバキがいなくて、アツタカが怪我で途中交代…

そんな状況でも選手達は頑張ってました

勝てなかった原因は一つだけ

久保を下げて長沢を入れたこと

後半の途中から長沢を入れる時の戦い方の整理がチームとして出来てない

シーズンの1/3が過ぎたというのに

これは大木さんの責任だよ

今日の久保なら最後までヤレたはず

少なくとも長沢よりゴールの匂いがした

もっと久保を信じていいのでは?

iPhoneから送信
コメント

ニュー魚バカ

2012年04月18日 23時35分42秒 | 京都サンガ2012
iPhoneから送信
コメント (1)

VS東京ヴェルディ「またまた原さま」

2012年04月17日 23時31分39秒 | 京都サンガ2012


前節に続いて原がやってくれました、またもやファーストプレイのゴール。

高い集中力と決定力、凄いです。

加入が決まった時からかなり期待をしてましたが、こんなにやってくれるとは!

まさに神様、仏様、原様です。



彼の動きはちょっと違いますよね。

サンガが得意とするボール廻しは余り上手くないかもしれません、多分そう思います。

しかし誰よりもゴールを狙っています。

プライオリティは 「ボール廻し」 < 「ゴールを奪う」 です。

他の選手と動き方が違うので、後半の疲れた時間帯に入ってこらると、相手DFは堪ったもんじゃありませんよ。

暫くはサブの起用でいいと思います。

サンガの大きな武器になりました。



さて、個人的にはヴェルディのサッカーは好きです。

素晴らしいパスサッカーです、どこかのチームのように狭い場所のボール廻しに拘りすぎないパスサッカーです。

柔軟性があって、緩急があって、ピッチも広く使います。

ヴェルディのそんな部分を少しでいいから取り入れて欲しいなぁって思ってます。



そんなヴェルディに勝ちました。

勝因は水谷と原ですかね(笑)

異論はないかと思いますが、やはり全員がハードワーク出来ていたのが嬉しいですね。

多くの観客が選手を後押ししたのかもしれません。

この調子が続けばGWあたりは1万人超えが期待できるかもしれないですね。


管理人も久し振りの西京極参戦で貢献できればと考えております。

とりあえずは週末の三ツ沢参戦です。

スタジアムでお会いしましょう。
コメント

VSFC岐阜「原の劇的ゴールで去年の悪夢払拭」

2012年04月17日 23時11分07秒 | 京都サンガ2012

去年は長良川に行ってたんですけどね。

2点先行したものの、追いつかれて、ロスタイムで失点、最悪の幕切れでした。

東京へ帰る最終の新幹線に乗るため、逃げるようにスタジアムを後にしました。

思い出すだけでも辛いっす。


今シーズンは家でスカパー観戦でした。

遠征費用はレプリカユニ購入費用としました。


いやあ~、現地に行きたかったですね。

あんな感動的なゴールが生まれるとは!

原が凄すぎますね。

実況が「まさにスーパーサブですね」と言ってましたが、

解説の森山はグランパス時代にスーパーサブで名を馳せた人物。

しかも本人はスタメンに拘り続けてただけに、原のスーパーサブ定着を心配してたのが面白かったです。


また森山は試合中の解説で「サンガは完璧に崩さないとシュートを打たない」と言い切ってました。

まあ、この日苦戦した原因はここかと。

ボールを廻すことが目的なのか、ゴールを奪うことが目的なのか、分からなくなってるような気がしますね。

相手選手としてみればボール廻しで振り廻されても、まだ近くでボールが廻っているので、何人かで対応すれば、どうにかなるといったところでしょうか?

ゴール前へボールを運ぶバリエーションを増やして欲しいですね

まあ、後はシュートの精度を...



アウェイ初勝利でしたが、まだまだ課題は多いですね。

成長を続けましょう。

コメント

VSアビスパ福岡「来年こそは鴨池行きたい」

2012年04月01日 22時09分44秒 | 京都サンガ2012

今日も自宅でスカパー観戦

そろそろ現地参戦したいぞ、来週の岐阜に行くべきか?どうか

去年は散々だったからねぇ



さて久し振りのアビスパ戦ですが、相手には良い選手が多いですね

坂田、城後、成岡、堤、名前を聞くだけでもすごいよ

おまけに監督は前田だし、うん懐かしいぞ



しかし、ゲームが始まるとペースはサンガさん

鳥取や町田のビデオを見ていないのか、意外と緩いプレスにサンガがやりたいようにやってましたね

工藤の先制点のシーンなんて完全に崩してました

その後も決定機は続くものの、相手GK神山の好セーブ連発で嫌な雰囲気が漂う

案の定、前半のうちに逆転されました┐( ̄ヘ ̄)┌

しかも被シュート2本で2失点なんて...

ディフェンスのメンバーが手薄なのは承知ですが

ボールの奪われ方が悪いのと、ファーストディフェンスがまだまだ甘い気がします

もっともっと改善が必要かと



ハーフタイムの大木さんのコメントが「問題ない、今やってることを続けていくこと」は俄かには信じ難いですが

後半も内容の良いゲームが出来てました

充孝、宮吉、長沢が絡むゴール2発で逆転!

今日の長沢は良かったですね

何しろ結果を出した!

1ゴール1アシスト!

前線でキープ出来てましたし、宮吉との距離感も良かったです

レギュラー確保でしょうね

原といい、長沢といい、FWは良い補強が出来ました

DFはなんとかならんのでしょうか?

不安で不安でたまりません

ウバさんよろしく!!



いやぁ、兎に角、一週間が幸せに過ごせることが堪りませんよ(* ̄∇ ̄*)


コメント

VSFC町田ゼルビア「勝ち点3が重要」

2012年03月26日 23時00分09秒 | 京都サンガ2012

今節も自宅でスカパー観戦でした

流石の西京極ウエザーは破壊力抜群でしたね(笑)

あんなに沢山の看板が吹き飛ぶなんて、ちょっと記憶にないですね



さてゲームですが

内容はあまり褒められたものではありませんでしたが

しっかりと勝ち点3を奪ってくれました

相手はJFLから昇格してきたチームです

勝ち点の取りこぼしは許されません

結果を出してくれたことを素直に喜びましょう



前回の鳥取戦ほどではありませんでしたが

相手の厳しいプレスになかなか対応できませんね

やはり術がないのかな?なんて思いますね



それから気になったことは

相手チームのボール保持者への寄せが甘い

自分達が仕掛けられて苦しんでいるプレスを何故相手にやらないのか?

昨シーズン後半や天皇杯の時は、結構厳しいプレスを複数人数で掛けてましたからね

鳥取や町田のような個人技術に劣る相手ならミスをする可能性は高いはずでは?



我々は優勝候補なんかじゃない

昨シーズンは昇格戦線に全く絡めなかったチームです

チャレンジャーとして、もっとガムシャラにプレーしてもらいたいですね


もっともっと成長出来るはず

福岡戦に期待します


コメント

VSガイナーレ鳥取「修正できないのか、術を持ってないのか」

2012年03月24日 14時08分50秒 | 京都サンガ2012

鳥取の監督は第1節の湘南戦を徹底的に研究したんだと思います

そのなかで自分達の出来ることを、これまた徹底的にやったと



ボールを所持するサンガの選手に対して鳥取は高い位置からプレスを掛けてました

一人じゃなくて、二人、三人で

サンガの選手が苦し紛れにパスを出した先にも、どんどんプレスを掛けて

奪ったら迷わずショートカウンターでサンガゴール前へボールを運ぶ

サンガがボールを奪い返しても自陣でショートパスを繋ごうとするので

ここにもどんどんプレスが、ボールを奪われて再びピンチを迎えてしまうという悪循環



サンガの選手はボールに近い場所でフリーになる動きはありましたが

逆サイドや前線でフリーになる動きが少なかったように思いました

まあ、そんなところでフリーになってもパスが出てくるのか怪しいですけど



後は久保と宮吉にボールが収まらず、簡単にボールロストしてたのが気になりました

交代は原ではなくて長沢のほうがよかったんじゃないでしょうか

前節は結構フィットしてたように見えましたから



大木さんは鳥取のことを甘く見てたんでしょうかね

自分達のスタイルをやり通せばなんとかなる、力でねじ伏せる事が出来るとか

鳥取はサンガの弱い部分を徹底的に突いてきた

サンガは鳥取の弱い部分を突いていたのか?

チームの熟成も大事ですが、もっと勝負にこだわって欲しいですね

こんなゲームをしているようでは昇格は厳しいと思います



次節はメンバーがかなり入れ替わります

フレッシュな戦力に期待したいですね
コメント