Photo@Y-west

主に山口西部(Y-west)の風景、花などを写真を通じて紹介しています。また夕陽なども掲載しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

星空と風車

2009年01月04日 19時55分29秒 | 過去Photo

角島の夕陽・夕景撮影の後に豊北町の風車を撮影してきました。この風車、昼間には撮ったことがあるのですが、ライトアップもされているので風車と夜景撮影をしました。今回は天気が良く、星も多く出ていたので星座を交えての撮影を試みました。風車と星座の位置、どちらともベストな位置があれば良かったのですが、今回は星座をメインに風車を入れる感じで撮りました。今回狙った星座は「オリオン座」です。

ちょうど中央くらいにオリオン座があります。この方向から見ると風車が真横に見える位置です。

北側にある2つの風車です。広角での撮影でしたのでやや風車が傾いているようになりますが(汗)全体的に暗い場所なので奥行きや距離感が分かりにくいかもしれませんね。

これが一番オリオン座が分かりやすい画像だと思います。なお写真左下に見える光りは白滝山の風車の光りです。けっこう強い光りが風車の先端についてます。海でいう灯台の役割なんでしょうか。

寒い冬の夜空ですが、山陰は特に空気が澄んでいるので星が綺麗に見えます。この風車のライトアップ、角島方面に行った時にまたチャレンジしてみようと思ってます。昼の風車と青空の写真もいいですが、夜の星空と風車もいいですよ。

CLEAN ENERGY FACTORY Co.,Ltd.
風車に「CEF」という文字が書かれていますが、上記企業名の略したもののようです。

星ついでに流星の話もしますが、1月3日深夜~1月4日未明にかけて「しぶんぎ座流星群」が見られたようですね。去年トピックスで見てから忘れていました。でも深夜ですので思い出してもたぶん寝ていたでしょう。

しぶんぎ座流星群に関するサイト

風車はこの豊北町のあちこちに建っていますが、大雑把で言えば、滝部、白滝山、特牛~滝部間、大河内山荘前、妙見山(油谷町)、千畳敷(日置町)にあります。ライトアップされている場所は全て確認してませんが、わりと遠くからでも見えるので一目瞭然だと思います。


コメント (2)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 1月3日の夕陽 | トップ | 角島近海の夕焼け »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
待ってました! (たけし)
2009-01-04 21:45:13
hisaさん、こんばんは!
復活おめでとうございます。
さっそくお知らせいただいてうれしいです。
で、風車のライトアップは知りませんでした。
今度、見に行ってみよっかな?
冬の星座で私が唯一わかるのがオリオン座なんですよ。
小学生の時に動きを観察する宿題があって、
ものすごく寒かったのだけ憶えてます。

あっ、そうだ。リンク変更しておきますねー。
ありがとうございます。 (hisa)
2009-01-04 23:16:00
☆たけしさん☆

こんばんは。
リンク変更等お手数をかけてしまいました(汗)
ありがとうございます。またお世話になりますね。短い冬眠でしたが、サブブロは以前冬眠中です。こちらは花をメインに掲載するので時期が来たらまた教えますね。前のブログ続けていたせいか、更新する癖が離れず少し手が寂しくなる感じでした(笑)
また情報等あれば掲載したいと思います。

コメントを投稿

過去Photo」カテゴリの最新記事