ひるねの寝言

料理好きな酒屋の店主が始めた居酒屋「とさのひるね」と、高知の小さな酒屋の日々を妻が綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

◆初めてのチェリーパイ

2008-05-05 | ・日記

こんなにいっぱい頂いちゃいました。サクランボ☆

  

このままでも甘くて美味しいけれど、チェリーパイが作りたくなって、初トライ(
こんなに買うこと、買えることないものね^^;)。で、早速煮てみましたが、種を取るのが予想外に大変;;

  

でも、カスタードクリームもガンバって...


  

ガンバって...出来ました~

  

“梅干しパイよ”と言われたらそうにも見える...
けどチェリーパイです。

サクランボの酸味と、カスタードクリームがマッチング~ででした
また食べたいけれど、種を取る作業を考えると.....かな~;;でも、褒められるとガンバってしまうワタシ...^^;


; 
↑ブログランキングに参加しています。どーぞよろしくお願いします。


コメント (4)   この記事についてブログを書く
« ◆夫の晩ごはん | トップ | ◆予定外のデート »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
退院、おめでとうございます (アンジェラ)
2008-05-07 23:17:21
kimikoさん、お久しぶりです。
いつも読み逃げばかりでした。
ご主人様の退院後の経過も順調で本当に良かったです。
食事制限は大変そうだけどこれからの長い人生、健康のためにはいいことなのですよね。
私の夫も4年前に脳梗塞で入院。その後も大腸の病気で入院。
ひやひやさせられましたからkimikoさんのこと、他人事とは思えませんでした。
でも、病気してこそ、という結果オーライもいっぱいありましたから人生、無駄なことは何もないのですよね。
いつも仲良しのお二人ですがこれからもますます仲良くね♪

ところでこのチェリーパイ、春らしくていいな~
カスタードもたっぷりで美味しそう!
アンジェラさん (kimiko)
2008-05-08 23:32:05
こちらこそいつも読み逃げしてます~
ここで謝っちゃう^^;

ご主人が入院されたことはブログで拝見したことがありましたが、詳しくは知らなかったので...アンジェラさんも大変な思いをされたんですね。
前々から優しいご主人だな~と思っていましたが、そんなこともあって“より...”なのですね。
ウチはプレゼントはありませんが;;、ワタシが何か言うと最近は「ハイ」という返事が返ってくるものね~びっくり!この間は「何でも言うことききます」って。やたら素直になってしまって、今回のことはかなり応えたようです。
>病気してこそ...本当にそうですね。いろいろ気づかせてもらいました。。。

食事制限はあるものの、甘い物はOKなので、
気兼ねなく作れそうでワタシもほっ☆です~

後になりましたが、ご心配ありがとうございました
チェリーパイといえば (芳の)
2008-05-10 16:56:41
アメリカ北西部の田舎町にある湖の近くでビニールにくるまれた死体が発見される。
被害者はローラ・パーマーという若く美しい女性。彼女の謎に満ちた最後の七日間を探る・・・。
いやー、思い出してもゾクゾクしますね。 
ゴールデングローブ賞やエミー賞を受けたあの名作「ツイン・ピークス」。
このドラマのおかげで、チェリーパイが我が国で本格的に認知されたというこは、料理史上有名な話です。

このパイの写真では、「折り込み」より「練り込み」に見える感じ。
だとするとタルトに近い? しかし、国産のサクランボで作るとはなんと贅沢な。
そんなの一生食べられそうにないよ。 
こういう焼かないで仕上げるのもあるんですね。 パイっていろいろあって難しい。
コンポートはワインとか使いましたか?

我が家では葡萄が食卓に出るときは、それぞれ半分に割って種を取ってある。
種有りの方が葡萄の味がする、葡萄の味が濃いような・・・。
だから、サクランボの種取りも頑張りましょうね。 誰かのため、と思えばさ。
芳のさん (kimiko)
2008-05-11 22:06:07
>「練り込み」に見える感じ...鋭いっ!!
城川朝さんの「いつでもパイ」を参考にフードプロセッサーで作りました~。簡単で美味しいですよ~。

今日、スーパーへ行ったら、高知県産サクランボが20個(粒)くらいで780円もしてビックリでした。
我が家も二度と食べられないかも...。
コンポート...キッチンに白ワインしかなかったので、砂糖だけです~^^;レモンも入れてないです。

>我が家では...半分に割って種を取ってある
え---、溺愛し過ぎ、され過ぎ...どっち?
ワタシにはサクランボの種取りがせいぜいですね~(敬)

コメントを投稿

・日記」カテゴリの最新記事