課長の昼どき、昼時分!

日常の四方山事を徒然なるままに・・・
平々凡々サラリーマンの四方山話とお昼ごはん。

刺身定食 真魚2号店

2016年09月20日 | お魚(鮮魚)
お彼岸ですね。真っ赤な曼珠沙華の花の咲く季節になりました。
開花時期が一週間程なのに、秋の彼岸に合わせたように咲くから不思議。
ちょっと気になったので調べてみると、沢山の名前を持つ花の様ですよ。
曼珠沙華とはサンスクリット語で「天界に咲く花」と言う意味との事です。
おめでたい兆しに赤い花が天から降ってくると言う仏教の経典からみたい。
また、墓地によく植えられている事から「死人花」や「幽霊花」の名も。
更にアルカロイドと言う毒がある事から「毒花」や「痺れ花」等の名前。
更にさらに、花の姿から「狐の松明」や「狐の簪」等の名前もあるそうです。
色々な名前を持つこの花。楽しめるのはあと僅か。皆さんお楽しみあれ(^^

9月14日 水曜日。
この日のお昼ご飯はこちらのお店で。

《真魚2号店》
JR海南駅から徒歩5分ほど。
地元でも人気の居酒屋さん。
以前からこちらの方面に仕事で訪れた際に立ち寄ろうと考えていましたが、
今回ようやく初訪問する事が出来ました(^^

お昼のメニューはこちら。

刺身定食を除いて700円と言う価格。
刺身定食のみ鮮魚の値上がりで+100円です。

さて、そんなランチメニューからチョイスしたのはこちら。

『刺身定食』(800円)
ご飯に味噌汁はおかわり自由。日替り小鉢とお漬物付きの定食です。
お刺身が盛りだくさんの内容に、配膳された際に思わず笑みがこぼれました(^^

そのお刺身。

マグロにカンパチにイカ、タコと貝柱と鱧の湯引きの豪華6点盛りです。
それぞれ2切れづつでボリュームもタップリ。
どのネタもとても美味しくて、特にマグロとカンパチは絶品でした。
柔かで舌触りがよく、どちらも味が濃くて最高ぉ~!
鱧の湯引きは酢味噌でいただきましたが、肉厚でこちらも堪りませんでしたね(^^
これで800円だなんてお安い限りですよね!

美味しいのはお刺身だけでなく、白ご飯もお味噌汁もとても美味しいのです。
だから余計にお刺身が引き立って美味しく感じるのでしょうね。
白ご飯を半盛りでお替りをお願いしたところ、一膳目よりも多く盛られて出てきました(^^

以前にも書きましたが、この辺りはお昼時でも人が疎らです。
それでも多くの美味しい飲食店があり、美味しいお昼を提供してくれます。
もっともっとこの町でお昼を食べたい!そんな風に思うのです・・・。
ごっそーさんでした(^^

【過去の海南ランチ】
・2016.07.22・・・海鮮丼 銀平
・2016.07.21・・・日替り定食 安乍希
・2016.07.13・・・いわし天ぷら定食 こうてって味源
・2016.06.10・・・ミックスフライランチ(日替) こうてって味源
・2016.05.16・・・今日のお弁当(カツ丼) みき乃や
・2016.04.26・・・2品チョイスの定食 kitchenあすか
・2016.03.23・・・ハンバーグとカラアゲランチ ドリンクセット ヴァンサンカン
・2016.02.18・・・和風ラーメンセット(2) みき乃や
・2016.01.15・・・カレーラーメンランチ 寿
・2015.12.16・・・天ぷら定食 香州園
・2015.06.26・・・ちょっと丼セット みき乃や
・2015.05.12・・・和風ラーメンセット みき乃や

変われないのですね・・・
ランチブログ ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ ランチへにほんブログ村
よろしければそれぞれポチッとクリックお願いしますm(--)m

『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« まぐろ丼 丼姫 | トップ | みそラーメン+チャーハン ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

お魚(鮮魚)」カテゴリの最新記事