課長の昼どき、昼時分!

日常の四方山事を徒然なるままに・・・
平々凡々サラリーマンの四方山話とお昼ごはん。

ラーメンセット セイコー

2018年10月14日 | 中華(麺類)
慢性胃炎の持ち主である。毎年の健診で萎縮性胃炎と診断される。
数年前、大きく体調を崩した際にはピロリ菌検査もしたけどいなかった。
一定サイクルで胃の好不調を繰り返す。昨日から好調期に入ったみたい(^^

先週久しぶりに東京本社で、部署違いの先輩課長に出くわした。
挨拶もそこそこに、「仕事愉しい?俺は愉しくなくてねぇ」とポツリ。
傍目には愉しそうに見えても実際は・・・。今度飲みに行こう(^^

秋の柔らかな陽だまりに猫二匹。
ノンビリと寝そべって何を話してんだろうか?
あくせくする必要はないさ、のんびり行こうぜ。って言ってんのかも(^^

10月7日 日曜日。
この日のお昼ご飯は鶴見区の今福鶴見にて。

訪れたのはイズミヤ今福店地下一階「今福フードアベニュー」

フードコートといくつかの店舗からなるレストラン街?かな(^^

その中から、フードコート脇に独立した店舗であるこちら。

中華レストラン 《セイコー》
「レストラン」とはあるけれど、昔ながらの大衆中華料理店と言った佇まい。
店頭・店内の雰囲気が昭和チックで、妙に落ち着く感じがするなぁ(^^

さて、そんなお店のメニューはこちら。

ズラリと並ぶお料理の数々。特に麺類と飯類はリーズナボー!なお値段設定。
店内の壁にもズラリと短冊状のメニューが貼り付けられている。

暫し考えた結果オーダーしたのは・・・

『ラーメンセット』(600円)
ラーメン単品400円に、プラス200円でチャーハンがセットできる。
メニュー表に「名物」と書き添えられるお店一押しのサービスみたい(^^

まずはラーメンから。

単品400円とは思えぬ丁寧な仕上げのラーメン。
スッと見栄えのする昔ながらのラーメンと言ったお姿にウットリする(^^
メンマにチャーシューにネギにモヤシ。
最近こんな具材のラーメンってなかなか無いと思うなぁ(^^ゞ


スッと澄んだスープは少し甘さのある醤油スープ。
サッパリとしていてながらもコクもある美味しいスープ。
そのスープを絡める麺も美味い。やや柔らかめの食感の玉子麺。
スープと麺の相性がバッチリ合っていて美味しだ(^^

こちらはチャーハン。

ミニサイズではなく、しっかりとしたボリュームのチャーハン。
しっかりと米ひと粒ひと粒に火が入りながらも、ほど良く水分を保持していてシットリも。
具もシッカリと入っている。玉子人参ネギチャーシューエトセトラ・・・(^^
ラーメンとは対照的に、ちょっとパンチの効いたお味は男性好み。
箸が進む、いや、レンゲが進む(^^ゞ


そしてこちらは家内の選択の品。

『チャンポン』(550円)
こちらのお店のお勧めメニューのひとつ。
タップリと具材の盛られたお姿が本格的な感じがする。
少しトロミのついているスープは、ベースはラーメンと同じみたい。
ただ野菜や豚肉やら具材の旨味が滲みだしているので、コクが深くて美味しい(^^
ちなみに、麺もラーメンと同じで太麺じゃなかったけどね・・・(^^ゞ


店内には買い物帰りの母娘の親子連れや、休日のお昼を楽しむ男性一人客多数。
もちろん、ほぼほぼ近隣の地元の方と思われる。
そんな方々がゆっくりと過ごせるいいお店のよう。
アルバイトの女子高生の接客もシッカリとしており好感が持てる。
なかなか良いお店に出会えたもんだと思う。
次はウォーキング終わりに立ち寄って、ビールと餃子でプハァ~といきたい。
ごっそーさんでした(^^

今週末はゆっくりと過ごせてるなぁ~(^^

にほんブログ村 グルメブログ ランチへ
にほんブログ村


ランチブログ ブログランキングへ
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« カレー南蛮そば+白ご飯(2... | トップ | 本日の日替り 喜きつ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

中華(麺類)」カテゴリの最新記事