落ちたウナギはsnowdropの香りにつき注意@VEG-AIR 83.1Mhz

金の無いやつらのための、金の無いページ!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お天気だ。散歩だ。西瓜だ。甘酒だ。ドーナツだ。

2005-02-28 00:11:17 | おでかけ
先日、朝日新聞の文化面に
「西瓜」なる作品が載っており。
うちの娘は、スイカが大好きなので
それを見るなり「スイカ!スイカ!」と言っており。


ミュゼ浜口陽三へ行ってみる。
@水天宮前。

入館早々に
「西瓜」とご対面。
良いね、この作品。
浜口陽三なるかたの、作品群は素敵なものばかり。
娘のテーマ植物であるところの、さくらんぼ、をモチーフにした作品も多数あり、満悦。
ポストカードなど買って帰る。


さて、本日晴天なり。
気持ちが良いので、水天宮を散歩する。


「どんどん」という、セルフうどん店にて昼食。
空いていて良い。
うどんは普通。

水天宮でお参りし、
さらに人形町の方向にテクテク。


甘酒横丁という名の魅惑的な「通り」に遭遇。
良いっすねえ。
混んでなくて、天気が良くて。
人形焼の亀井堂にも出会う。

思いがけないところで、思いがけずうれしい思いをすると、散歩して良かったと思うね。

絵に描いたような駄菓子屋。
30年前からあるような、20円で1分動く馬の乗り物。

でんでん太鼓と独楽、そして「塩せんべい」を購入。


帰り道で、東京タワーの足元を通り抜け


途中、白金台のドーナツプラントに寄る。
オープン当時、何度行っても売り切れでガッカリしていたが
本日は買えました。
店内も少し変わっていたよ。
ドーナツが、たっくさん並べてあった。

でっかいドーナツをたくさん買い込んで、満足満足。

さあ、おうちへ帰ろう!!
春はもうすぐ。
コメント (9)   トラックバック (1)

バトルフィーバー補足記事・・・眠っていたボケ芸人。

2005-02-27 22:28:23 | テレビの話
ヒロミのバトルフィーバーネタよりインスパイアされた補足記事。
ググってみると
こんな立派なオフィシャルな説明があったりするのね。

で、さっそく読んでみると・・・。

■バトルジャパン
→ぶじゅつがとくい。とくにからて。


ウンウン、なるほどなるほど。

ぶきは、やり。

??

カンフーダンスアクションでてきをたおす。

え?え?え?
ジャパンですよね?
カンフー、え?

■ミスアメリカ。
→もとFBIそうさかん。


ふむふむ。

ぶきはしゅりけん。

え?
アメリカ?

ディスコダンスにのっててきをたおす。

ほー。
サタデーナイトに、ドルフィンかなんかで倒しますね、きっと。

■バトルフランス。
→きどったびようし。ぶきはフェンシング。


美容師だったのか。
フェンシングってスポーツの名称ですよね。
武器は、剣じゃないんですか?

スパニッシュダンスアクションはかっこいいぞ!

キターーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。
え?え?え?
フランスですよね?
スパニッシュ?
そういえば、フラメンコみたいな動きしてたなバトルフランスよ。
おまいは、フレンチカンカンをおどらなくちゃ、ダメだろう。
お尻まくってさあ
西・軍・大・勝・利・! みたいなよお。

■バトルケニア。
→どうぶつとおはなしができるよ。


そうだったんすか。
心優しいやつなんだな。

ぶきは、むち。

え?
でも、叩いちゃうんだ。

アフリカンダンスアクションでてきをまどわす。

ぴょんぴょん縦に跳ねますな。
相手としちゃあ、狙いどころが定まりませんから
惑うでしょうね。

■バトルコサック。
→かがくがとくいなおにいさん。


え?
なんかトーンが違うんですけど・・。
お、おにいさん?
中島のお兄さんみたいな紹介のされ方ですが・・・。

ぶきは、サイ。

?????
怒ったサイですかね。
怖いでしょうね、相当。
ただし、火が苦手(by 南海キャンディーズ

コサックダンスアクションでてきをノックアウト!

蹴るんでしょうね。
連続蹴り。
足元めがけて。
弁慶を痛めて悶絶って感じでしょうか。


おそろしいまでに、ツッコミどころ満載。
あまりに面白くて、ヒロミに感謝。
コメント (2)

おひつじ座は、不利だよ。

2005-02-26 11:12:11 | 思ったことやったこと
あのさ
朝の星占いあるじゃないですか。
星占い始まるよ、って音楽が流れて
「あ、はじまった。」って
振り返ると、もう「おうし座」!

あのね、おひつじ座見れたこと無いのよ、まじで。

1周して、うお座のあとにもう1回「おひつじ座」が
必須だと思います。

ホリエモンにそういうところもなんとかするようがんばってもらいたい。ウソ。
コメント (2)

雪だ雪だあ

2005-02-25 08:23:33 | Weblog
雪の朝。
でも少し暖かく。
春はそこまで。
コメント

唇よ、熱くキミを語れ!!

2005-02-23 02:42:33 | 思ったことやったこと
広野さんが煮え切らない面接について書いていたので
コメント投稿しているうちに熱くなったので、ここで。

同じことを思ってまひた、広野さんと。

おいらは中途の面接だったんだけどさ。
うちの会社がどんな出版物を出しているかとかさ
ターゲットが誰なのか、とかさ
前日にHPでも1時間くらい眺めりゃわかることをさ
しないまま、現場に来てんじゃねえよ、って話さ。

とりあえず、舞台にあがりました。
いろいろ聞いてくださいまし。
振られれば、いろいろ持ちネタはあるんですよ。
てな調子で、椅子に座られてもね。

こっちとしちゃ
おまいさんがどれくらいうちの仕事に興味を持っていて
そんでもって、
そのおまいさんが、どれほど魅力的な人物なのかを
知りたくて知りたくて、うずうずしてんのよ。

そもそも、こっちだって土日にわざわざ会社来てんだからさ。
今日この15分出会えた時間を楽しみたいのに。
退屈なやつが多すぎる。



自己表現が苦手なんです。
「自分は、自分は、てな自己主張はしたくないんです。」
気持ちはわかる。

たださ、オーディションだかんね。
主義主張と、目的を取り違えちゃうとね。
ベンツ好きのトヨタ営業マンも、トヨタ車売るでしょ。
自分自身のことを好きじゃなくても、自分を売らないと、話始まりませんから!
残念。


おいら、大学4年は、就職なめてまして。
ちょうどバブルの最後の年で
まだ、会社が大学4年生を海外で囲い込むみたいな伝説のあったころで。

めちゃくちゃなめてましたよ。
面接する会社の予備情報持たずに、
イメージだけで受け答えしていて。

で、全部落ちましたね。
きれいに落ちました。
いいとこまで行った企業もあったけれど。



・・・
で、5年後に転職しました。
でもしかで入ったSE業が
どうしても味気ない気がして、いてもたってもおられず。


で、そのときは、きっちり就職に際して準備を行いました。

恥ずかしいけどシャインズの杉村太郎の本も読みました。
きっと、あの瞬間ほど、掘り下げた時間は無いと思うくらい
見つめなおした、自分を。
何が好きなのか。
何をしている自分が好きなのか。
いままでの人生でもっともキラキラした瞬間は何なのか?

その結果として
「舞台を作り上げていく過程に参加する自分が好きだ。」
というコアにたどり着いたのです。

うあああああ、恥ずかしいいいいいいい。

広野さんと、きっと恐ろしく似たところにコアがあるのです。

今は、ちょっと特殊な出版業界に身を置いているわけですが
お客さんに、何かを提供することはもちろん
その提供する何かを作り上げるプロセスのなかで
くだらないアイディアのぶつけあいや
理想に対してどうしても折りあわないところでの妥協も含めて
そんなことのすべてがいとおしてくたまらない時間なのです。

転職して良かったな、と心から思っているおいらも
もうこの会社で8年目。
嗚呼、タイムフライズライクアンナロー。
コメント (6)

青空@新宿

2005-02-22 10:05:21 | おでかけ
午前中は新宿のホテルで打ち合わせ。
都心ひさしぶりー。
コメント

ウオーウオートゥナイト

2005-02-21 23:41:54 | 思ったことやったこと
今仕事を終え電車の中。
ふひー疲れたー。

♪流れる景色を 必ず毎晩見ている
家に帰ったら ひたすら眠るだけだから
ほんのひと時でも
自分がどれだけやったか
窓に映ってる素顔を誉めろ!♪

コメント (2)

おいらのノアが1歳だ。

2005-02-20 23:13:38 | 思ったことやったこと
12ヶ月点検で
愛車ノアくんが一日不在。
天気が悪かったのもあるが、
車が無いと、とたんにすべての予定が億劫になるだよ。

ぐずぐずと
子らと、ビデオ三昧な午後。

下の娘がどんどんアクロバティックな行動が増え恐ろしいです。
コメント (3)

マツケンサンバ練習中

2005-02-19 22:10:12 | 思ったことやったこと
かつてダンスをやっていた関係で
ダンスを生業とする友人たちがいる。
広野さんも、総会で「きしだん」を踊ったりしている。

おいらは、会社のイベントで
武富士を踊ったり
ニューオータニでパラパラを踊ったりした。

そして、今、新宿で行うイベントに向けて
マツケンサンバを練習中だ。

なにが、楽しいって
今回、結構ベテランのエライ人を「マツケン」に見立てて
振付をおこなっているのだが
エライ人たちって、お忙しいのにもかかわらず
手を抜かず練習すること。
「ここの腕の角度が」とか言って、すげえ真剣。

それどころか
「こういうのはいやいややっていたら見るほうがいちばんつまらない。」
という、エンタテイメントの核心を突くセリフをおっしゃったりして
やっぱし「エライ人」ってのは只者じゃない。

今回とにかくお客様が多くて
箱が異常にでかいので
相当テンションあげていかないと、と気合が入っており。
終わったら報告するぜ。


あらためて、広野さんの総会前夜のバカテンションの投稿読み直したけど
ものすごい共感する。
99%、広野さんが感じるヒリヒリ感を共有できている気がするよ。
仕事じゃねえのに、こんなに夢中になっちゃう自分が大好きなのと
これを商売にしなかったことは幸だったのか不幸だったのか、と
自分をみつめてしまう瞬間なんだよな、いつも。
コメント (6)

となりの・・・。

2005-02-18 06:04:03 | 思ったことやったこと
トイレシリーズ
第2弾。

いたずらしちった。

内緒ね、ないしょ。
コメント (5)