ほんま日記
~ 2 n d E d i t i o n ~
 



おはようございます。ほんま日記でありんす。
気がつけば、12月も31日です。
師匠は、駆け抜けていきましたねー。
先が見えません(笑)
追いかけても追いかけても、遠ざかるばかりでありんす。

で、例年の空気感(なんだそら)でいくと、
歳末大感謝祭みたいな感じでいきたいところですが、
(※歳末大感謝祭の内容は、普段と変わらない。)
ある日、ふと思い立ったトピックスとして、
今年の10大ニュースを書いてみようと。
個人的に、あんまり振り返るということは
しなかったんですが、人は、変化するんだなあと、
そんなことを、書きながら思っています。

(※ちなみに、ランキングの内容は、
  12月24日のものなんですねぇぇぇ〜。
  いいように書くと、構想に1週間を費やした。
  悪いように書くと、ほったらかしにしてた。)

というわけで、CDTVみたいに
降順に発表するわけでもなく、
さっそくですね、1位から発表して、
サクサクと読み進めていただけるよう、
そんな感じの構成を考えているんですが、
やっぱり、文章の方には、
どうも、もったいぶりたい感じが、
出てしまうんです、ね…。

では、1位から順番に、サクサクと、いきます。

(ジャーン!)

1.1926年マーチンを手に入れた!
 ・「ほんま日記」に書いてないってことは、
  なんとも問題であるかと思うんですが、
  買っちゃいました。えい音です。うむ。
  楽器ってやつは、出合いもんなんでしょうか。

2.「バンドやろうぜ!!」@神戸ART HOUSEをやったこと。
 ・構想は去年の12月ですが、
  年に2回開催できたってことも、
  いま思えば、よかったんじゃないかと思います。
  反省すべきところはたくさんありますが、
  それもふまえて、コロコロと転がしていきたい!
  そして、周りのみなさまの協力があってこそのイベント。
  本当に感謝しています。

3.ルームシェアをはじめたこと。
 ・11月の最後から、京都市内でルームシェアをはじめました。
  いろいろな発見や驚きがありんす。おもしろいですよ。

4.なんとも慌ただしい一年だった。
 ・これが4位でいいのかという意見はさておき、
  「忙しい」は、心を亡くすので、使いません(笑)
  「慌ただしい」の方が、実際、しっくりきます。
  それでも、大きく体調を壊すこともなく、
  ケガもなく、健康と呼べる状態なのは、
  ひとえに周りに支えてもらってるんだなと、
  本当に感謝しております。

5.小林秀雄全集を買ったこと。
 ・古本屋で見つけて、一週間熟考を経て、
  飛びつきました。
  本棚には、入り切りません。
  私の本棚は、パンクしています。はい。

6.マイマイクを買ったこと。
 ・SHURE BETA 87Aを買いましたとも。
  扱い慣れるためには、いろいろ実験が必要です。
  がんばりましょう。

7.Fender CHAMPを買ったこと。
 ・買いましたとも。ええ。
  73年製です。とてもえいです。
  パキっとしてます。

8.苔玉を誕生日プレゼントでいただいたこと。
 ・Twitterで(一部)話題です。
  いただきましたとも。ええ。

9.「バンドやろうぜ」の転換中のおしゃべりの内容が(一部に)ウケたこと。
 ・これは詳しく書かないといけないかと思いますが、
  ライブイベント中の転換の時間(普段はBGMが流れていて、
  みんな雑談をして、次の出演者を待っている時間)に、
  だらだらとしゃべりたいことをしゃべっていました。
  内容としては、スティーブ・ライヒと久石譲の
  共通点についてしゃべりました。
  これは、ずっとしゃべりたかった話なんですね。
  しゃべれただけでも満足ではありますが、
  それが一部にウケたと(笑)
  音楽を聴いているなかで、他にも話したいことは
  たくさんあるんですが、
  これは、「本間裕之・音楽の寺子屋(仮)」
  という活動で、いろいろ考えておりんす。
  おたのしみにしててね。

10.ほんま日記が細々とでも続いていること。
 ・これは、ひとえに読んでいただいてる
  あなたのおかげです。ありがとうございます。
  今年は数えるくらいしか書いてませんが、
  それでも、ほんま日記をのぞいてくれて、
  いろいろと記事に足を運んでくれる方が
  たくさんいてくれるのは、うれしいことです。
  実は、来年の2月で10周年となります(パチパチ)。
  そこまでは、続けたいなあ。

…てな感じでしょうか。
他にもいろいろあったとは思いますが、
だいたいこんな感じということで
いいんじゃないかと思っています。
こんな感じが、2015年につながっていくんですね。

それにしても、久々に書くと長くなりますね。
そろそろ切り上げましょうか。
年末の大掃除も残ってますし…(およよ)。

そして来年は2015年ということで、
2010年代の折り返しとも言えるわけですね。
「どんな2020年を迎えるか?」
そんなことをおぼろげながらに考えてもいいのかなと
思ってはいるんですが、2014年は何ができたのか。
そして、2015年は何をするのか。
このニュースを書きながら、そんなことを思いました。

先のことを考えると同時に、10年ほど前である
2005年あたりをぼんやりと思い出したりもしています。
そんなふうに考えられるようになったのも、
自分の中での変化であろうとも思います。

みなさんは、いかがでしょうか。
そんなことを考える年末年始も悪くないと思っております。
なんにせよ、よいお年をお迎えください。
来年も、ほんま日記をよろしくお願いします。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )