ほんま日記
~ 2 n d E d i t i o n ~
 



さてさて。
2013年も残すところあとわずかとなりましたが
みなさんは、いかがお過ごしでしょうか。

わたくしは、数日前の新聞の一面に載っていた、
知恩院の除夜の鐘の音を聞きに行こうかと思ってたんですが、
京都―亀岡の電車が動いてないことが分かり、あえなく断念‥‥。
それにしても「除夜の鐘」って、あらためて、味わい深い。
「夜を除く鐘」って書くんですね。これだけで一曲書けそう。

ということで、紅白を見ながら、これを書いているわけです。
紅白ひとつとっても、「いろいろ」が渦巻いていて、
おもしろいですねーアイスうまい。

(年内に書き上げられるか‥‥
 文章内の時間の経過をお楽しみくださいね)

というわけで、「ほんま日記」を始めて3000日が経ったり
ということもありましたが、
年末のブログはどんなことを書いてたっけと思い、
読み返してみたのですが、ここ数年の年末のブログっぷりは
なんともしみったれた内容が多いので、
ぜひとも読まないでください(笑)

あ~、いっつも、こうやって文章を書き出すと、
「ちゃんと書かなきゃなあ」と思います。
来年は、もうちょっとがんばって書きます(ほんとうか!?)

で、前置きがいっつも長くて、内容がないのが
ほんま日記の最大の特徴なのですが、
やはり年末の大掃除とかするじゃないですか。
そのなかで、「今年は○○な年やった」とか
思いを巡らすわけなんですが、
だいたい12月くらいの分しか思い返せませんでした。
それぐらい充実してたといいますか、
いろいろあったといいますか。

それにしても、今年ほど、
じぶんってやつは、じぶんの周りの人に支えられて
生きてるんやなって思った年はないです。
それくらい感謝しています。ありがとうございます。
そしてそして、来年もよろしくお願いします、ホント。

ひとりの人間だとたいしたことはできませんが、
みなさんの力をお借りします(予告)。

というところで、だいたい800字。
これくらいがちょうど読みよいサイズとなりましたので、
このへんで「書き逃げ」させていただきます(笑)

それではみなさま、よいお年をお迎えください。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




12月というものは、まことに不思議なもので、
気がついたころには半分が過ぎ去っているものなのです‥‥!
きっと昔の人も過ぎ去ることの早さに
舌を巻いていたことでしょう‥‥か?

そう!そこで「師走」のくだりが出てくるわけですが、
ここでは割愛します‥‥(なんやそら)。

そして、17日は、自分の30歳の誕生日に
イベントをけしかけてるわけですが、
(※「けしかける」って、「嗾ける」って書くんや‥‥)
1年前の自分からは想像もしてませんでした。

けど、こんな機会は2度とないんで、
いままでの総括といいますか、
そんな意味も込めてCDも作りましたし、
イベントに出ることを快諾してくれた
アーティストのみなさんには、ほんとに感謝しています。
まわりの人の支えをいままで以上に感謝しています。

で、これまであたためてきたことがあって。
それはそれで大事にしつつも、
出さなきゃ腐っちゃいますもんね。
なにごとにも賞味期限があると思うし、
じぶんのなかでは、これがいちばん「おいしい時期」
だと思って出しています。
ぜひぜひお越しください。おたのしみに!!

■12月17日(火)@神戸・三宮ART HOUSE
 『~本間裕之・生誕30周年記念感謝祭~ 三十路にまつわるエ・ト・セ・ト・ラ』
 <開場・開演> 18:30 / 19:00
 <チケット> 前売り¥1,700- / 当日¥2,000-(別途1ドリンク¥300-)
 <出演時間> 最初はOAで弾き語り。21:20くらいからバンド。
 <出演> 本間裕之バンド / noum(fr.千葉) / noi / ニワトリの唱 / オープニングアクト : 本間裕之

◎チケットの予約・お問い合わせは info@hiroyukihomma.com まで、
 ライブの日付と枚数、お名前を添えて送ってください。
 こちらから、予約受け付けましたメールを送ります。
 また、Twitter とか Facebook でもおなじように予約できます。
 ぜひ来てくださいね!お待ちしております。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )