ほんま日記
~ 2 n d E d i t i o n ~
 



Twitterでもつぶやきましたが、
レコーディングは、好調なスタートを切ることができました。
完成が本当にたのしみで。
今朝から、コーラスのラインや
重ねるギターなんかをかんがえてます。

昨日は、歌って弾いて10時間(ほぼ)だったのですが、
これは仮歌・仮ギター・仮録りのため。

そして、今日は神戸ライブなんですが、
10月3日、京都のアナウンスも(遅くなりましたが)。

神戸のライブは、だいたいが演奏時間が25分。
京都は、だいたいが30分。
この5分、表現の差をつけられると、
もっといいんだろうなと思っています。
今回の京都も30分、見逃すべからず。

■10月3日(木)@京都・四条大宮Rooter×2『アコースティック弾き語りLIVE』
 <開場・開演> 19:00 / 19:30
 <チケット> 当日¥1,500-(別途1ドリンク¥500-)
 <出演時間> 20:05~(2番目/3組中)
 <共演> 本健児(Woodroom) / 村井凜




そのあとのライブスケジュール。

 ■10月22日(火)神戸・三宮ART HOUSE

 ■10月31日(木)神戸・三宮 太陽と虎 deneb / ラックラスター / Super Natural / etc...

 ■11月3日(日)大阪・鶴橋SECTION3

◎チケットの予約・お問い合わせは info@hiroyukihomma.com まで、
 ライブの日付と枚数、お名前を添えて送ってください。
 こちらから、予約受け付けましたメールを送ります。
 また、Twitter とか Facebook でもおなじように予約できます。
 ぜひ、来てくださいね!お待ちしております。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




そしてまあ書きはじめると、とまらない。
その流れで、ライブのお知らせも、やりんす。
その前に、日曜日は、レコーディング。
これも、ワクワクが、とまらない。

■9月30日(火)兵庫・神戸ART HOUSE『歌心シンポジウム』
 <開場・開演> 17:30 / 18:00
 <チケット> 前売り¥1,500- / 当日¥1,800-(別途1ドリンク300円)
 <出演時間> 18:30~(2番目/8組中)
 <共演> ニワトリの唱 / 荒深菜摘 / 仮屋タカヒト
      MEi凸 / ミナソコ / 北勝暉人 / Pied-Piper

 共演の方々、豪華です。
 そして、ひさびさの方々も。
 しっかりと、気合い入れて、やります。



そのあとのライブスケジュール。

 ■9月30日(月)神戸・三宮ART HOUSE 『歌心シンポジウム』
  open17:30 / start18:00 1,500円 / 1,800円(別途1ドリンク300円)
   ニワトリの唱 / 荒深菜摘 / 仮屋タカヒト / MEi凸 / ミナソコ / 北勝暉人 / Pied-Piper

 ■10月3日(木)京都・四条大宮Rooter×2

 ■10月22日(火)神戸・三宮ART HOUSE

 ■10月31日(木)神戸・三宮 太陽と虎 deneb / ラックラスター / Super Natural / etc...

 ■11月3日(日)大阪・鶴橋SECTION3

◎チケットの予約・お問い合わせは info@hiroyukihomma.com まで、
 ライブの日付と枚数、お名前を添えて送ってください。
 こちらから、予約受け付けましたメールを送ります。
 また、Twitter とか Facebook でもおなじように予約できます。
 ぜひ、来てくださいね!お待ちしております。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




「うわ~‥‥」と心のなかでつぶやいてしまうくらいには
ほったらかしにしているほんま日記であります。

覗いてくださってる方もいらっしゃるのに‥‥。

しかし、こうやってキイボードを叩きだすと、
「その気」になってきますね。

「やりはじめないとやる気は出ません」
ってのは、読書から学んだことなんですが、
ほんとうにそうなんだろうなあと、
実際に手を動かしてみて感じております。

それでも!

ひねくれている脳みそさんは、
それでもやらない理由を探してしまうんでしょう。
ナマケモノっぷりが遺憾なく発揮されることも多々あるし、
寝ることが大好きなワタクシも出てくるのであります。

‥‥。

んでまあここらへんで文章を読み返す。
1~2分前のじぶんはこんなことを考えてキイボードを
叩いていたのかと。
しょうもなさや内容のなさに
我ながらあきれかえってしまうのですが、
これもまたほんま日記っぽくて
いいのではないかと思ったりもします。

なんせこれで400字は打てているので、
原稿用紙に換算して約1枚分。
しょ~もない文章を読んでくれている方には
申し訳ないなあという気持ちもありつつ、
これはこれでいいのだと思ってる部分もありんす。

そしてまた読み返す‥‥。

読書について、少し書こうと思っているのであった。
いま読んでいる、小林秀雄の「読書について」という本。
昨日Twitterでつぶやいたのですが、孔子による、

 「知る者は好む者に及ばない。
  好む者は喜ぶ者に及ばない。」

という言葉に出合って、
感激と驚きの気持ちでいっぱいだったのですが、
この言葉、つぶやいてから、
自分のTwitterのタイムラインで、
あらためて見たのですが、
なんというか、「読み流せて」しまったんですね。

ふだんのTwitter、引いてはインターネットにおける
「言葉の消費」というものがあるとすれば、
たくさんの言葉の洪水なわけです。玉石混淆の。
そして、なんとなしに流されて、
消費されてる言葉の膨大さを思ったのでした。

こうした発見とともに、ふだん流している
言葉を味わえていないことに、
すこし、かなしくもなったのでした。
なんか、注意しようにも、
むつかしいところはあるとは思うんですが、
なんとももやもやするところもあるんですが、
そんな言葉も、インターネットの洪水に
流されていくんでしょうね~(ザ~)。

で、小林秀雄の「読書について」という本、
もうあとがきを読んでいるんで、
もうクロージングなわけなんですが、
なんか読み終わるのもすこしさみしいなと。
それと同時に「読書の秋」にふさわしい本だぜ
なんてことも思っているのでした。

さて、気がつけば、原稿用紙3枚分くらいになりました。
だいたいのほんま日記のレギュラーサイズ
(※そんなものあったのか)でしょうか。
やっぱ、「書きはじめる」ことが大事なんでしょうね~。

ぐんない。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




インストの曲ができそうで、できないでいます。

これ以上弾き続けたら、手を痛めそう‥‥
ってなところで一日が終わってゆきます。

別にめちゃくちゃむつかしいわけでもないのですが、
うまくまとまらないんですね~。
で、イライラしたり、あせったりするわけでもなく、
けど、ほどよく締め切りのようなものを設定しつつ、
気長に取り組んでいこうと思っています。
どんなかたちになるのか、たのしみでもありんす。

9月30日のアートハウスでは、やりたいぞ。
(※厳密に設定してるやんけ‥け‥け‥‥Delay+F.O.)

おたのしみに。

そして、それはそれで話が縦にも横にもとびますが、
「みすちる」な夜@大阪のお知らせです。

わたくし、初めて買ったCDがMr.ChildrenのBOLEROでして、
そんな話を加瀬さんと話してたら、あれよあれよという間に
この日が決まりました。
みすちるは数曲やります+ずぶんの曲を何曲か。

で、大阪でライブをやらせていただくのは初めてでして、
それもまたたのしみでありんす。

「ALIVE」、いいよね~。

■9月8日(日)大阪・鶴橋SECTION3 『ミスチルを語り、歌おう、鶴橋の夜』
 <開場・開演> 18:30 / 19:00
 <チケット> ¥2,000-(1ドリンク込)
 <出演時間> 未定です。決まり次第お知らせします。
 <共演> SKⅡ / 加瀬だいすけ / andmore



そのあとのライブスケジュール。

 ■9月30日(月)神戸・三宮ART HOUSE 『歌心シンポジウム』
  open17:30 / start18:00 1,500円 / 1,800円(別途1ドリンク300円)
   ニワトリの唱 / 荒深菜摘 / 仮屋タカヒト / MEi凸 / ミナソコ / 北勝暉人 / Pied-Piper

 ■10月3日(木)京都・四条大宮Rooter×2

 ■10月22日(火)神戸・三宮ART HOUSE

 ■10月31日(木)神戸・三宮 太陽と虎 deneb / ラックラスター / Super Natural / etc...

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )