ほんま日記
~ 2 n d E d i t i o n ~
 



さてさて、次のライブが、今週末、
2月2日(土)@神戸ART HOUSEなんですが、
その詳細です。
それにしても、2月は
あっというまにやってくるんですねえ!

「2013年が1/12終わったよね~‥‥」
ってのは、いたるところで聞いたり、
目にしたりしたんではないでしょうか(笑)
まだまだ寒い日が続きますね。
やはり、からだを冷やさないようにするのが
第一ではないかと思っております。
風呂上がりの水シャワーはいつまで続くのか‥‥。
(※水シャワーが浴びられるくらい
  よくあたたまるのが大事ってことで‥‥)

この日は持ち時間が30分ありますし、
土曜日ということもあるので、
ゆっくり、たっぷり観戦いただけると思います。
「きょうは頑張る日」の村田君とは、
いっしょに鍋をつついたことがありますのよん。

この日も荒谷氏が参戦してくれます。
昨日、スタジオだったんですが、
毎回、いろいろな発見があってワクワクします。
そして、そんなライブをお届けできればと。
お待ちしております。

■2月2日(土)@神戸ART HOUSE 『正気の沙汰で無い、と!』
 <開場・開演> 18:30 / 19:00
 <チケット> 前売り¥1,500- / 当日¥1,800-(別途1ドリンク¥300-)
 <出演時間> 19:40~(2番目/3組中)
 <共演> きょうは頑張る日 / ミナソコ

◎チケットの予約・お問い合わせは info@hiroyukihomma.com とか、
 Twitter とか Facebook とか、なんでもござれです。
 お待ちしております。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




さてさて、昨日のライブを終え、
家に帰って風呂入って
なんやかんやしてるうちに寝てしまいましたとさ。
見て、聴いていただいた方、共演者の方々、
ライブハウスのミナサマ、ありがとうございました。
ひさびさの再会なんかもあったりして、うれしかったなあ。
それと、精進しますよってに。

そんなこんなで、今日はゆっくりしてたのですが、
雨ですね、ああ雨ですね、雨ですね‥‥。
神戸でライブの日は、必ずと言っていいほど
コーヒー豆を買ってくるんですが、
んまいわ~、んまいわ~。

そして、昨日のライブも、SoundCloud
アップする予定ですので、お楽しみに。

次のライブは、2月2日(土)@神戸ART HOUSEです。
ぜひぜひ、おこしくださいませ。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




昨日のスタジオのあと、荒谷氏と、
なんかおなかが "もやもや" するよなぁ~
というという話になって、原因を探ったところ、
スタジオの前に小腹が空いてたので、
マクド(またはマックと言いますね)でおのおのが、
思い思いのマクド(またはマックとも言いますよね)を
買ったのでした。

もちろん、すぐに食べてスタジオに臨んだのですが。
じぶんは、ホットアップルパイの具を
落としてしまいながらも、三口で食べ終えました。
しかし、荒谷氏はそれに気付かなかったようです。
久しぶりに食べるマックは、おいしかったのです(あ。)。

そして、たのしいスタジオを終え、
そのもやもや感を引き連れて、
20分ほど、二条界隈のたべもの屋さんを探しつつ、
ふらふらしたのでした。
魅力的なお店がたくさんあって、気分は高揚しっぱなし。
ちなみに、あのフラフラっぷりは
まわりのひとたちが怪訝におもうくらいのものであったのは
間違いないと思います。

で、結局どこにいったかというと、天下一品‥‥
天下一品なのです。
やはり、天下一品の安定感が天下一品なのは、
だれも疑うことがない事実だと思うのです。
数々の魅力的なお店の誘惑をすり抜けて、
われわれのなかでは、天下一品が、天下一品だったのです。

それにしても、京都は、天下一品や王将など、
中華料理(‥‥を日本向けにアレンジしてあるとは
     おもうが、ここは中華料理で‥‥)の
お店が、なぜできたのか?

みたいな話になって、中国は万里の長城があるし、
かたや京都は山に囲まれてると。
さらに平安京は、当時の中国の首都から、
まちのつくりを学んだんよねぇ~みたいな話を
展開してたのですが、
そのあたりに、なにかヒントがあるのかもしれない‥‥
みたいな、そんなことをおもしろがってました。

と、そんな話です。

明日はライブ。たのしみでありんす。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




1月、2回目のライブです。
この日は、荒谷哲之氏も参加して、
鍵盤と、ギターで、華やかな感じになります。
今日は、スタジオに入ってきましたよ。
Beatlesの、あの曲も、やりんす。
この日は、25分ステージです。
たっぷり魅せます。聴かせます。

共演のみなさまも、ひじょうにたのしみです。

■1月21日(月)@神戸ART HOUSE 『歌心シンポジウム』
 <開場・開演> 18:00 / 18:30
 <チケット> 前売り¥1,500- / 当日¥1,800-(別途1ドリンク¥300-)
 <出演時間> 19:30~(3番目/7組中)
 <共演> 荒深菜摘 / 仮屋タカヒト / kokomi×ayaka
      のぶ / 茶暮 / 夏井順二

◎チケットの予約・お問い合わせは info@hiroyukihomma.com とか、
 Twitter とか Facebook とか、なんでもござれです。
 お待ちしております。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ライブを見るという行為だったり、
生演奏を聴くという行為というのは、
とてもぜいたくな時間だよなあと、
いつもライブを見るたんびに思っているのです。

じぶんが演奏しているときなんかは、
なにを思っててもらってもかまいません(笑)
「おもろいなあ」だったり、
「ヘタやな」とか、「ミスった!」とか、なんでもいいです。

じぶんは誰かの演奏(ライブ)をみてて、
いろいろ思いを巡らせることが多いです。
というか、勝手に頭の中がぐるぐると回りだします。
ぼけーっと演奏に見入るのもそうですし、
音楽に身をゆだねていると、
日常の、いろいろ思い煩っていることだとかが、
するすると、音楽のリズムにのって
ほどけていくような一瞬が、
あるような気がするんです‥‥いや、
ここは言い切ってしまおう。
「あるんです。」

で、これを体験したことがないかた、
ライブハウスに行ったことがないよっていうかたは、
ぜひ、ライブハウスだったり、
お近くの、生演奏してるバーとか、
無料のライブもたくさんあることですし、
気軽に足を運んでみてほしいと思っております。
いろいろな音楽のあるところに、
たくさんの人が行き交うってのは、
想像しただけで、うれしい気分になりません?

非日常な空間かもしれませんが、
日常にかんする、いろんなヒントがあると思うんです。
そんな瞬間が、とても心地いいんですよ。
で、そんな瞬間を知らないままでいるのは、
なんか、とてももったいないなあと思うのです。

ぜひ、ぜひ、ぜひ。

わたしのライブに来てねっていうわけではなくて、
いや、来てもらえたらほんとうにうれしいですし、
こんなだらだらとした文章を読んでもらえてるだけでも、
ほんとうにうれしいことなんです。
でも、ここで、ちょっとだけおねがい
と言ってしまうと言い過ぎなんですが、
ちょっとでしゃばって、書いてみました。

たぶん、音楽やってるひとは、
こんなこと思ってるやろと思うし、
同じような文章を読んだことある方もいるでしょう。
練習をしてたら、ふと、そんなことを思いまして。
勢いにまかせて、だだだーっと書いた所存でございます。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




というわけで、本間裕之のサウンドクラウド
たくさんアップしました。きいてね。

なんやかんや編集するってのは、
時間がかかるなぁと、あたりまえ体操に
でてきそうなことをかんがえていましたが。

昨日は3曲やったんですが、
曲ごとに切り分けたものと、
ライブまるまるMCも含めてと、
いろいろな角度から(笑)お届けしております。
これも期間限定で公開ということで、
いつになるかは分かりませんが、
お早めに、鉄は熱いうちに、
本間裕之のサウンドクラウドは早めに、
きいてね。

寒い日が続きますが、
あたたかくしておやすみくださいね。

<おわり>

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今日は、2013年のライブ初めということで、
かな~りハードルを上げて挑みまして、
家に帰るまでがライブですよ~ってことを、
Twitterでも言ってたんですが、
無事、家に帰ってきて、風呂に入って、
ここに至るわけですが、
本日のライブは、ほんとうに、たのしゅうござんした。
見て、聴いて、携わっていただいた方々、
ありがとうございました。

(このへんで、だいたいの
 書きたいことは終わったのだった‥‥。)

今年のテーマと言いますか‥‥なんですが、
「目は臆病、手は鬼」
というテーマを掲げまして、
(※ネットのなにかの記事で見つけて
  いいなあ、と思ったのです。)
精進して参りますぞ。
「鬼」なんてもんは、ほど遠いものですが、
テーマとして掲げるくらいならいいでしょう(笑)
とにかく、手を動かす!
ということで、簡単ではございますが、
今日の日記とさせていただきます。

今日のライブも、SoundCloudにアップする予定なんで、
それも含めてお楽しみに!

次回は1月21日(月)の、神戸ART HOUSEです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




なんか、今日が5日なんですが、
三が日の時点ですでに、
5日くらい経った気分になってましたが、
それもそのはず、食っちゃねー食っちゃねーの
毎日なので、当然といえば当然なのかも。
自堕落な生活とは、このことでしょう。
来年の正月は、もうちょい引き締める。
しかしなんとも正月らしい毎日を過ごしていましたが、
明日からは、いろいろわたわたします。

いや、年末も、お正月もですが、
たくさんの人に遊んでいただいて、ほんと楽しかったし、
いろいろ刺激をいただいております。
感謝しています。ありがとうございます。
楽しいことでいっぱいなのはいいことですよね。

それにしても、7日のセットリストが決まったものの、
ムズイ‥‥。
今回は、3曲やるんですが、どれも洋楽で、ゆきます。
ハードロックとか~、そういうの、好きだしぃ~。
(↑女子高生風。)
Vai先生の曲も、やる予定です。
英語のうたも、歌いま~す。
とてもチャレンジングで、とても楽しみです。
個人的に、今回のライブの難易度は、
過去最高でありんす(当社比)。
やったるでぇ~。

■1月7日(月)@神戸ART HOUSE 『心響アンプラグド』
 <開場・開演> 18:00 / 18:30
 <チケット> 前売り¥1,500- / 当日¥1,800-(別途1ドリンク¥300-)
 <出演時間> 19:50~20:05 (5番目/7アーティスト)
 <共演> 前川翔吾[the cibo/禅≒seek] / 貴田宰司[alcott] / 岩田章吾[Stalks]
      伊澤雄貴[POP FLICK] / 下元皓午[Pencil Glider] / 長井新司

◎チケットの予約・お問い合わせは info@hiroyukihomma.com とか、
 Twitter とか Facebook とか、なんでもござれです。
 お待ちしております。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




あけましておめでとうございます、ほんま日記です。
2013年が来てしまいましたね。巳年です、巳年。
新年が迎えられることを、素直に、喜んでいます。
どんな2013年になることやら。
期待も不安も入り交じって、いいじゃない。
あと、さっき机のうえを掃除したのはナイショだ。

そして、寝正月。
わたしは牛になる。
それもいいじゃない。

ちなみに、初詣でひいたおみくじが大吉でした。
大吉もわるかぁ~ないんですが、
凶ぐらいでちょうどいいと思ってるんで、
素直に喜べず(困ったヤローだ‥‥)。
なんかじぶんにはもったいない気もしますが、
これはこれでありがたくいただいときました。
(とか言ってたら、凶が出たりして‥‥。)

毎日が、新年を迎えるように
新鮮な気持ちで迎えられたらいいのになぁ‥‥
なんて思っています。
無理だとは分かっていても、
ちょっとは気にしてみてもいいかもなと思っています。

あ、そうそう、今晩みる夢が初夢のようですね。
一富士・二鷹・三茄子。いえーい。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




さてさて、新年明けて、ライブ初めなんですが、
2013年1月7日(月)です。
この日は、わたくしのひとり舞台(?)になりんす。
どんな曲をやるかは、かんがえてます。
15分のステージで、2013年を、はじめます。
ギターと歌でいろいろやります。

■1月7日(月)@神戸ART HOUSE 『心響アンプラグド』
 <開場・開演> 18:00 / 18:30
 <チケット> 前売り¥1,500- / 当日¥1,800-(別途1ドリンク¥300-)
 <出演時間> 19:50~20:05 (5番目/7アーティスト)
 <共演> 前川翔吾[the cibo/禅≒seek] / 貴田宰司[alcott] / 岩田章吾[Stalks]
      伊澤雄貴[POP FLICK] / 下元皓午[Pencil Glider] / 長井新司

◎チケットの予約・お問い合わせは info@hiroyukihomma.com とか、
 Twitter とか Facebook とか、なんでもござれです。
 お待ちしております。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )