ほんま日記
~ 2 n d E d i t i o n ~
 



先日は、カタカナフィクションズ×ART HOUSEの共同企画、
"NISHIMURA OR DIE" という、
なんとも奇怪なイベントに出演させていただいたのですが、
なんとも不思議なイベントでした。

不思議、大好き、たのしい。

「ほんまは2時に寝る」というジンクスを
打ち破った打ち上げを経て、朝に帰ったのですが、
そのあとは、体調が優れず、
頭痛に悩まされて今に至るという。
風邪をひいている妹背氏のお土産つきだった(笑)
と自分では勝手に思っているのですが。バカヤロー。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





Twitterでは、ほとんどコーヒーがうまい旨のツイートしか
しておりませんが、気がつけばお盆も過ぎ去り、
今年も最高のバカンスを過ごさせていただき、8月も下旬。
いや、うまいものは仕方がない。

暦では秋だというように言われていますが、
暑さはまだまだ容赦を知らず、
それでも気分は「秋なんだ」と思うことで、
心のどこかに涼しげな場所をつくりたく思っている、
久々のほんま日記なのですが、
写真にもあるように、コーヒーと水。

グラスは涼しげなものをチョイスしたいものです。
コーヒーのグラスのほうが小さいですが、
水出しのアイスコーヒーがうまいので(←またか。)、
量はなくても結構なのですね。

で、昨日は、8月26日(日)にライブを控えている
「シエラ・レオネ」というバンドのスタジオ(説明口調)
わけあって、エフェクトボードが不在のなかで、

(※ボード不在の説明は省く。)
(※アルモアの市販のボードの最も大きいサイズで、
  14.2kgの重量を誇る、筋トレ。
  また、話題作りのために、
  自分で量ったわけではないことも書き足しておく。)

移動中の筋トレができないまま‥‥じゃなく、
なんともチャレンジングなリハーサルやったわけですが、
それはそれで、状況は追い込まれる
(エフェクターによる音色変化ができない)ので、
いろいろ試行錯誤をするんですが、これがまた楽しい。
エフェクター無しでもいいんじゃないかとも思えてきます。

で、言いたいのはここからなんですが、
スタジオのアンプがJCM900であったがために、
必然的に、ギターアンプの歪みとクリーンを使い分け、
さらに手もとでもいろいろ変化をつけないといけません。
アンプの歪みが「いい」のは言わずもがななんですが、
プレイの内容も、アンプのサウンドに従った
内容になってくることに気がついたのですが、
これに賛同してくれるギター弾きの方は
どれくらいいるのかなと思い、
ひさびさにキーボードを叩いた次第であります。

自分の中では「おもしろいなあ」と思える発見だったし、
帰路にて、その模様をレコーダーで聴き返していると、
不審者に思われるようなニヤつきぐあいだったわけです。

ギター弾きとしては、エレクトリックを弾く際は、
「ギター」「シールド」「アンプ」
以上の3点をもって、いいプレイができることを、
常々の目標にしていたいのであります。

気が利く方は「ピック」をこの3点に加えてもらっても、
なんら問題がないことを追記しておきます。

そうそう、北杜夫の本を2冊読んで、おもしろかったです。
ウィットに富むユニークな文章表現は学ぶべき点が
盛りだくさんですし、ざっくり言わせていただくと、
「役に立たないことを書くんだ」という姿勢も、
「なんだかいいんだよなあ」です。

おわり。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





京の七夕、ちらっと横目に。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




8月に入り、なんやかんやで日々は過ぎ去り、
立秋(7日)も過ぎ、
夜が少し涼しくなったように感じます。
そしてそして、日没も早まってまいりました。

が!

まだまだ暑うござんす。

すこし一息つけるかなと思ったら、
9日になっているじゃああ~りませんか。

8月、8月‥‥。

9、10、11、12‥‥と、数えてしまうと、
2012年も、残すところ、あとわずか‥‥

ってもんでもないですが、
数えてしまうと、

「数えないでぇぇぇ~!」

って声が聞こえてきそうであります。

なんとなく、
夏は折り返し地点を過ぎたように感じているのですが、
どうでしょうか。

とりあえず、オリンピックがまだまだおもしろいので、
オリンピックの「おもしろポイント」を
探る日々を過ごしたいと思っています(なんやそら)。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





これはいい日の入り。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





小豆島・サンセット!(2日目)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





小豆島に来たどー!

※前方に見えるのが、小豆島です。

※ウソです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )