ほんま日記
~ 2 n d E d i t i o n ~
 



どうもこんばんは、ほんま日記です。
今日も風が強うござんす。
昨日の続きを書きます。

(※「フラットキーが多い曲たちのなかで、
   カポを使わず自分の手でFm7とかを押さえたい!
   だって3弦解放(=G音)使えるじゃん!」
   ‥‥みたいな気持ちで読んでくださいね。)

そんな条件の中でライブをこなすとなると、
曲の中盤で左手に力が入らなくなってくるんですね。
で、ライブも中盤戦になってくると‥‥



‥‥もたない。です。



ここで自分の左手の握力と申しますか、
ギターの押弦力と申しますか、
ネックと弦をいっしょに握りこむ力と申しますか、
(※握力とはまた違うチカラ加減なんだ、分かってくれ!)
このへんの筋力が問題になってくると分かるわけです。

このように、解決すべき問題が分かると話は早いです。

「ギターを弾く際の筋持久力が欲しい」です。

ここで、ジョーサトリアーニ先生の教則本の
スマート・フィンガーズ(パート2)をやるわけです。
以前からウォーミングアップなどでやっていましたが、
さらに集中して、自分なりにバリエーションを増やして、
エクササイズするわけですねー。
エクササイズの内容はメカニカルで、正確な押弦と、
右手のコーディネーションを養うエクササイズだなと、
弾いてて感じました。
そして右手はピックで弾いたり、
フィンガーピッキングで弾いたりして、
飽き症の自分をなだめるわけです。
これを2週間くらい続けてたんですね。
あ、ちなみにアコースティックギターでやってます。
弦のテンションが強いから、
よりトレーニングになります、と。

(※このジョーサトリアーニ師匠の
  「ロック・ギター免許皆伝」
  絶版になっちゃってるみたいですが、
  興味がある方は調べてみては?)



意外と長くなってしまうものですね‥‥。
またまた明日に続けます。
明日で終わらせますよってに!!

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )



« ほんま日記 ~... ほんま日記 ~... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (みかちゃん)
2012-04-23 12:34:46
すっごいさらっと涼しい顔して引いてるように見えますけどね~♪
そんな苦労があったなんて・・・

私も一応コードおさえてみたりしたのですが、手が釣る前に顔が釣りそうです(>_<)
 
 
 
Unknown (ほんま)
2012-04-24 00:32:29
涼しい顔の下は実は、
なんとも暑苦しい顔してると思います(笑)

けど、顔で弾くのは大切なことだと
心得てくださいね(笑)
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。