釣りと菜園と趣味の部屋

不定期な釣行と菜園を主に日々の生活を綴っていこうと思います

チマ・サンチュとケール・カーリーレッドの様子

2018-10-14 22:00:00 | 白菜

チマ・サンチュと赤葉チマ・サンチュです。

チマ・サンチュの方はそろそろ定植適期苗になったようです。

これは初栽培のケール・カーリーレッド。

近所のプチセレブな御婦人がケールをサラダで食べたと言ってましたので

種を購入していました。

このケールも生食で美味しいらしいです。

これもそろそろ定植できそうですね。

コメント

葉物に水やり

2018-10-14 19:00:00 | 白菜

味美菜、ミニチンゲンサイ・シャオパオ、ミズナ紅法師の不織布を外して

虫のチェックと水やりをしました。

今のところ順調のようです。

花が咲いていた大浦太牛蒡に一番近いミズナの側には大浦太牛蒡が沢山発芽しています(笑)

今のうちに引き抜きました。

あれっ?またスティックセニョールが萎えかかっています。

先日は左から2,3番目を植えかえたばかりなのに・・・。

もう無理でしょうね。

ネキリムシでもないような・・・

引き抜いてまわりを大捜索しましたが犯人は見当たりませんでした。

今日の収穫は花オクラだけ。

明日は伏見甘長唐辛子とシカクマメを採る予定です。

 

コメント

4種の大根の様子とハスモンヨトウが出たー

2018-10-14 12:13:49 | 大根

10種蒔きの大根冬しぐれと冬みねセブンの発芽が揃いました。

第一弾の大根はダイコンサルハムシによって悲惨な状態にされているので

こちらに期待です。

少し時期遅れの大根紅くるりと天安紅心2号も発芽が出揃っています。

紅くるり、この中から一番赤いのを選んで残していきます。

天安紅心2号はひげ根が赤いものが中も赤いらしいですが、

まだひげ根は出ていません。

こちらは一番元気な物を残していきましょう。

とうとう白菜にハスモンヨトウが付いていました。

そしてスティックセニョールとキャベツには青虫が!

今朝は最低気温が12度と低かったけどまだまだ虫は元気なようです。

 

 

 

 

 

コメント (3)

大根冬しぐれ、冬みねセブン、紅くるり、天安紅心2号の発芽

2018-10-13 18:00:00 | 白菜

10日に種蒔きした大根ですが、9月いっぱいが種蒔き適期の紅くるりと天安紅心2号の畝には

不織布をベタかげしています。

 

左冬しぐれか冬みねセブン。

冬しぐれの方が少しだけ早く採れるのかな?

そして左は天安紅心2号。

一昨年から植えていてママさんのお気に入り。

しかし、昨年からダイコンサルハムシの大量発生によりいいものが採れていません。

今年こそはいいものを作りたいのですが・・・。

先月17日種蒔きの天安紅心2号を1本立ちにしました。

ダイコンサルハムシの幼虫が付いているのでまだ1本立ちは心配だったのですが・・・。

まあ、第2弾があるから良いか!(笑)

3日に種蒔きした大根冬自慢が大きくなっています。

これは第一菜園なので今のところ害虫被害はないようです。

 

7日種蒔きのほうれん草の芽が出揃っています。

第2弾の種蒔きは少し早いかな?

あと一週間待ってからの種蒔きにしましょう。

同じ日に種蒔きしていたビーツ デトロイト・ダークレッドも発芽していました。

どちらも草取りが必要ですね。

キュウリが2本なっていました。

1本はもちかえる途中に犬の散歩をしていた近所の方に差し上げています。

コメント

パンジーの移植終了と玉ネギの様子

2018-10-13 09:53:15 | 玉ネギ・ネギ

 

昨日最後のパンジー苗モルフォのポット移植をしました。

42ポットありました。

よく咲くスミレ、ビーコン、モルフォ、サンベリーナ、ももか、ソルベ合わせて205ポット。

今年は発芽率が悪く例年の半分です。

このパンジーの種蒔きも今年で最後か来年は大幅に減らそうと思っています。

昨日の夕食は今年初めてのサンマの塩焼き。

たっぷりのすり大根とカボスを添えて。

里芋と鶏肉の煮ものもありました。 

いやーどちらともメッチャ旨い。

 

先月26日種蒔きののらぼう菜が急に大きくなってきました。

間引きながらポット移植しておこうかな?

9日?に種蒔きしたのらぼう菜も沢山芽を出しています。

今年は普及活動に努めます(笑)

 

玉ネギも先月26日に種蒔きしていました。

貯蔵用吊り玉ネギと早生湘南レッドです。

ここまでは良い感じ。

今度、除草と土寄せをしてあげましょう。

 

コメント (2)