行政書士受験2回目合格しそっぱのページ

今年は突破塾で行政書士試験を突破する!日々の勉強、あとは模試やら答案練習、日々思ったこととかをつづりたいと思います。

世間はお盆だなあ、、

2017-08-15 08:23:04 | 日記
今日も仕事前に2時間学習できて、ルーテインは終わったので、問題集等を中心にさらに進む。
損失の補償に関する訴えの被告とすべき者、及び出訴期間を書面で教示しなければならない。
直接国民の権利義務を形成し又はその範囲を確定することが法律上認められている。
ビール1ケースを分離して引き渡しの準備を整えこれをAに通知すればよく、種類債権の特定と呼ぶ。
立法の内容が憲法の一義的な文言に違反しているにもかかわらず、国会があえて当該立法を行う。
今日もがんばろう!夏休みもあと少し、、

コメントを投稿