Hiroshima for Sustainability

「持続可能な社会に向かう広島」
広島発サステナビリティ情報をお届けします♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

HFSニュースNo.2

2012年07月10日 | メールニュース
.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○

       - Hiroshima for Sustainability News No.2 -
               (2012/7/11)

持続可能な社会に向かう広島・広島発サステナビリティ情報をお届けします♪

    URL : http://blog.goo.ne.jp/hiroshima-for-sustainability

.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○


 「みんなのエネルギー・環境会議(MEEC)広島」開催(2012.1.29)
 (http://meec-hiroshima.jimdo.com/)をきっかけに、広島発サステナビリティ
 情報を発信してまいります。(※サステナビリティ=持続可能性)
 このメールニュースは、現在BCCで発信をしています。ご不要の場合は、
 お手数ですが、その旨ご返信ください。


◆◇―――――――――――――――――――――――――――――――――――
 1.広島連塾Sus☆テラスを発足しました!         (2012.4.22)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――◇◇

 「MEEC広島」開催を契機に、「広島県内で『脱温暖化』や『食とエネルギー
 の地産地消』を『まちづくり(地域活性化)』の視点から考え、行動する市民団
 体のネットワークと協働の場とし、【持続可能で、次世代の希望があふれる地域
 (Hiroshima for Sustainability)】をめざす」ことを目的として、
 広島連塾Sus☆テラスを、アースデイの4月22日に発足しました!

 代 表:安藤 志保(ネットワーク『みどりのはらっぱ』 代表)
 副代表:落合 真弓(ごみ5R推進本舗 代表)
 副代表:薦田 直紀(環境カウンセラー)
 事務局長:大西 康史(未来の子 共同代表)
 加えて、世話人19名の体制でスタートしました。

 事務局を、広島市中区のSO@Rビジネスポート オフィス碧内に設けました。


◆◇―――――――――――――――――――――――――――――――――――
 2.「エネルギー・環境の選択肢に関する国民的議論」広島セッション
    “エネカフェひろしま”を開催します        (2012.7.28)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――◇◇

 6月29日、政府の「エネルギー・環境会議」から「エネルギー・環境に関する
 選択肢」が提示され、7月5日には「エネルギー・環境の選択肢に関する国民的
 議論の進め方について」が、発表されました。

 「みんなのエネルギー・環境会議 広島」を開催した経緯もあり、この「国民的
 議論」に呼応した場をつくりたいと思います。これからのエネルギー、環境、暮
 らしについて、意見や情報を共有しながら、一緒に考えませんか?

 【日 時】7月28日(土)13:30~16:30
 【会 場】EPOちゅうごく(環境省中国パートナーシップオフィス)
      広島市中区八丁堀16番11号 日本生命広島第二ビル2階
 【参加費】無料
 【定 員】30名

 【ご参加申込締切日】7月24日(7/24以前でも定員になり次第締切ります)

 【ゲスト・コメンテーター】
  安藤 忠男 さん(広島大学名誉教授)
  武本 洋一 さん(備前グリーンエネルギー株式会社社長)
  ※その他数名、調整中です。


 ★☆~~~~~~~~~~☆★  同時開催  ★☆~~~~~~~~~~☆★

      ランチ・ミーティング on 市民発電、ESCO事業etc.

 MEEC広島でリクエストの多かった備前グリーンエネルギー株式会社の事業
 について、武本社長よりお話しいただきます!
 上記会場にて、12:30より。
 ランチご持参でお気軽にご参加ください。昼食をすませてご参加いただいても
 もちろんOKです!

 ★☆~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆★ 


 【お申込み・お問合せ】お電話:090-4035-9794(大西)
            メール:meec_hiroshima@yahoo.co.jp



◆◇―――――――――――――――――――――――――――――――――――
 3.「エネルギー・環境に関する選択肢」パブリックコメント受付中
―――――――――――――――――――――――――――――――――――◇◇

 “エネカフェひろしま”にご参加くださる方、ご参加いただけない方を問わず、
 政府のパブリックコメントに、ぜひご自分の意見をお送りください。

 ◆パブコメで未来を変えよう(NGOによるキャンペーン)
  http://publiccomment.wordpress.com/

 以下は、内閣官房国家戦略室のウェブサイトです。

 ◆エネルギー・環境の選択肢に関する国民的議論の進め方
  http://www.npu.go.jp/policy/policy09/pdf/20120705/20120705.pdf

 ◆パブリックコメントの締切は7/31(火)18:00
  http://www.npu.go.jp/policy/policy09/pdf/20120702/20120702.pdf

 ◆「エネルギー・環境に関する選択肢」
  http://www.npu.go.jp/policy/policy09/pdf/20120629/20120629_1.pdf

 ◆情報提供特設サイト「話そう“エネルギーと環境のみらい”」
  http://www.sentakushi.go.jp/

 ◆政府による意見聴取会も開かれます。広島では7/29に開催(詳細未定)
  http://www.kokumingiron.jp/




◆◇―――――――――――――――――――――――――――――――――――
 4.ご報告いろいろ
―――――――――――――――――――――――――――――――――――◇◇

 ・中国新聞朝刊(6/30付地域経済面)「地域とエネルギー」の記事で、当会
 (広島連塾Sus☆テラス)事務局長・大西のコメントが掲載されました。

 ・世羅町「第3回脱温暖化せらのまちづくりフォーラム」(7/1)の開催補助を
  させていただきました。

 ・中国新聞朝刊(7/3付)「オピニオン」に、当会世話人・小倉の「オピニオン」
  が掲載されました。

 ・「2012国際協同組合年ひろしま記念大会(7/6)」第2分科会最終報告に、
  当会との連携について記載いただきました。

 ・「自転車のまちづくりをecoの視点から考える市民フォーラム」に、当会事務
  局長・大西が登壇させていただきました。



◆◇―――――――――――――――――――――――――――――――――――
 5.今後の予定
―――――――――――――――――――――――――――――――――――◇◇

 8月に小水力発電、9月にバイオマスをテーマに、導入に向けたワークショップ
 を行いたいと考えています。(講師と調整中です)




―――――――――――――――――――――――――――──――――
    - Hiroshima for Sustainability News No.2 -
―――――――――――――――――――――――――――──――――

                              
     広島連塾Sus☆テラス
∴                          ∴
 ☆    〒730-0803            ☆     
      広島県広島市中区広瀬北町3-11-413
      SO@Rビジネスポート4F オフィス碧内  
      情報ブログ :
       http://blog.goo.ne.jp/hiroshima-for-sustainability
    ∴ Email :meec_hiroshima@yahoo.co.jp
   ☆


 ●ご意見・ご感想・お問い合せ等、お気軽にお寄せ下さい。





コメント   この記事についてブログを書く
« 中国新聞7/1朝刊「地域とエネ... | トップ | “エネカフェひろしま”(7/28) »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

メールニュース」カテゴリの最新記事