no submit no life/submit or die!
ヒロシです(涙)。



年明け最初の練習ということもあって、フィジカルトレーニング中心でスパーリングはなし。
袈裟固め、上四方固めなど基本中の基本をやりつつ、今日初めてやったのが「ニー・オン・ザ・ベリー」。Knee on the belly、、、腹の上に膝と直訳できます。読んで字のごとく、下になった相手の腹の上にコンパスの軸になるような形で膝を”刺して”動きを止める、といった具合でしょうか。写真参照。
または、こちらに動画もあります。実際に2人1組でやってみると、なかなか安定せずにすぐに返されてしまいますが、上級者同士だとキマるんですかね。どちらかというと、膝を刺されて「さぁ始めます」と号令が出るまでの間が息苦しくてシンドかったっす。

さて、日本でブラジリアン柔術といえば、中井祐樹先生を避けて通れないのですが、今教わっている先生2人とも、中井先生の創設した「PARAESTRA(パラエストラ)」の方ということをこの日初めて知りました。中井先生(教わった事がないのに、そう呼ばせていただきます)は、江古田にある「パラエストラ東京」(本部)で実際に現場で教えていらっしゃるようです。道場生以外も無料で自由に参加できる時間帯を週に何度か設けているそうで、もし自分も長続きしたら(汗)いつか江古田へ行ってみたいなぁ。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前の記事へ 次の記事へ »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。