私のPC自作部屋

これまで作ったPCの苦労や失敗談、今取り組んでいるアイテム等を綴っていく予定です。

Windows10 のドライブ最適化ツール(デフラグ)はあまり性能が高くなさそうです。

2018-07-14 11:53:10 | OS・ソフト
Windows10 の断片化率と、Wisw Disk Cleaner の分析結果を並べてみました。

対象のドライブは、3TB のHDD(WD 30EZRZ)、左側が Wisw Disk Cleaner、右側が windows10 の最適化ツールの結果です。



この後、Wisw Disk Cleanerでデフラグを実施。




約2時間程でデフラグが完了し、断片化率がゼロにできました。




ちなみに、どのくらい性能がアップしたか、CrystalDiskMark で Before - After を比較してみました。


<デフラグ前>




<デフラグ後>



シーケンシャル Read & Writea のスコアがかなり改善しています。

但し 512k,4k はむしろ若干悪化しています。(バラつきの範囲かも???)

全くの仮説ですが、今回のデフラグは大きなサイズのファイル断片化を改善したものの、小さいサイズの断片化がなく、改善しなかったため、512K,4K のスコアが改善しなかったのではないか、と勝手に想像しています。。。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« Windows10 用 Intel Graphics... | トップ | KENWOOD P-100 レコードプレ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

OS・ソフト」カテゴリの最新記事