ゆけゆけ 桃太郎日記

単身赴任先の岡山から帰ってきたものの、ふたたび東京に単身赴任となったサラリーマンの思ひ出ぽろぽろ

オオミソカ2014

2014-12-31 18:02:38 | 日記

あと6時間ほどで新年を迎えます。

家を建てて5年強になりますが、(いつもは実家なので)この家で初めての年越しとなりますね。

 

さて、今日も大掃除パート3。

細かくチェックしていくと、ここ数年全然掃除してこなかった部分も発見できたりして、なかなかフィニッシュできません 

 

まあ、定番の金魚の水槽の掃除はきっちりと。

別に年末に限ったことじゃないですがね。

ゆうと選手に手伝ってもらって隅々までキレイに掃除することができました 

金ちゃんたちも心地よく年越しができそう・・・かな 

 

 

その後、お掃除パートナーだったゆうと選手とともに、ちょこっとお出掛け 

スポーツショップにふらっと立ち寄ると、

次のステージに向けての準備に余念がありません 

そのグラブ、ええな。

 

そのバットも。

すると・・・

 

謎の外国人(?)スラッガーが出現 

慣れないサングラスでずっこけていました 

このバット、なかなかフィットしていたので買ってきちゃいました 

 

竹バットですが 

熊手ですな。

(車輪の壊れたケルヒャーが隣に・・・。)

 

ちょいと試してみましたが、すごい威力でした 

こりゃ、助かるわ~。

 

 

さて、これからどっぷりとテレビ漬けとなります 

今年も色々とありましたが、皆さんお世話になりました。

良いお年をお迎えください。

 

コメント (2)

年末、そして来春に向けて

2014-12-30 23:56:33 | 日記

今年も、もうすぐあと1日。

 

30日の今日は家の外回りの仕事がメイン。

落ち葉を拾ったり、軽めの剪定をしたりして過ごしました。

 

去るものと来るもの。

落葉の後は、それぞれの木も芽吹いていますね。

オオデマリをはじめ、

ちゃんと撮れなかったけど(泣)、ジューンベリーも、

そして、梅(?)も。

これから一層冷え込んでくるのでしょうが、数ヶ月後の楽しみがそこにはありました 

 

株分けしたイチゴの苗も越冬。

毎年ここまではうまくいくんだけどなあ 

 

 

その一方で、ワスレナグサの鉢は寂しくなっていますね。

3~4年間、何も手を加えていないので、何かしないとダメなのかなあ? 

 

それに対して、種が飛んでいったのか、別の鉢で根付いたワスレナグサの方はすっかり大きくなっていました。

大きさといい、本家とは勢いが全然違いますね~ 

新しい土壌、そしてこの一株で栄養分を独占状態っていうんがいいんでしょうか。

 

このブログを書いていて思い出しました 

来春に向けて寒肥、いわゆるお礼肥をしとかないといけませんでしたよ。

まあ、年内にやらねばならないってわけじゃないんですがね 

 

 

夕方には久しぶりに家族そろってお出掛け。

(こちらも来春に向けての土台作り期間中の2人。)

 

みんな考えることは一緒なのか、正月に向けての買い出し客が多くて、めちゃくちゃ混んでいましたね 

 

自宅で過ごすこの年末年始はこんな感じで家族でまったりと過ごすことになりそうです 

 

コメント

オオソウジ

2014-12-29 23:48:16 | 日記

有馬記念でがっつり負けたものの、オーラスのファイナルステークスでなんとか盛り返したので、年明けの金杯を無事に迎えられそう 

一方、ジェンティルドンナとゴールドシップのワイド1点勝負で臨んだはずのカッシーさん。

でしたが、直前で欲が出てしまったらしく馬単勝負に変更し、撃沈されたことはここだけの秘密です 

 

さて、その有馬記念後、ひとつの決断をしました 

 

とっても残念ですが、この年末年始は実家への帰省はしないことにしたんですね。

今年は家族の予定もそれなりにあるんですが、それ以上に決め手となったのは大晦日辺りの寒波襲来です 

31日から正月3ヶ日くらいまでは日本海側や山間部を中心に大きく冷え込み、雪が降るとのこと 

今回は短期間での帰省を予定していたので、その間は自動車は厳しそう。

また、今さら空きのあるような時間帯の新幹線や電車に乗って帰るのも・・・とも思いますしね。

 

実家に帰省せずに年越しをするのは8年ぶりくらいか 

(春イベントが終わったら帰ろうかなあ。)

 

 

そんな今日は早朝に雨も上がり、すっかり青空が広がっていい天気だったので、年末の大掃除 

 

まあ、実家に帰るようならもっとペースアップしていたでしょうが、今年もまだ3日あるので、余裕をもってやっていきましょう。

 

まずは浴室掃除。

やるつもりはなかったけど、何かの拍子でここに立ち寄った際に手を付けてしまいました 

細かい所は嫁さんにお願いしちゃいましたけど。

 

嫁さんが家の中の掃除をやってくれていたので、ひろぽんのお次の仕事は窓拭き。

窓ガラスにマジックリンを吹きかけ、窓をふきふきするのはMIZUNOのタオル

ではなく、ゆうと選手の野球用ソックス 

穴が開いたり、サイズが小さくなったりして使えなくなったものを有効活用させていただきました。

 

 

そして、今日は暖かいので外に出て、玄関先のアプローチや駐車場の汚れを落とすべく、ケルヒャーを投入 

先日のセクションJ忘年会で、ひろぽんの『趣味』という表記をされていたものです。

今日で2回目なんですがね、使うのは。。。

 

 

このケルヒャーを、ゆうと選手と楽しみながらやろうと思っていたら、アクシデント発生 

ケルヒャー本体をウッドデッキの上に置いていたところ、ちょいとコードを引っ張ったら、

 

ドーン

 

と音がして・・・はい、このとおり。

ウッドデッキから地面に落ちてしまったケルヒャーの左側のコロのところがパックリと壊れちゃいました 

繰り返しになりますが、今日で2回目なんですがね、使うのは。。。

 

そんなアクシデントに関係なく、ゆうと選手は黙々と作業に勤しんでくれました 

ありがとう。

でも、ケルヒャーを使うのにクロックスってどうなんやろ・・・ 

きれいになったのは気持ちいいけど、アクシデントにより、なんだかスッキリとしないひろぽんでした。

 

片方のコロが破壊されたケルヒャーは安定感を失い、移動も不便になりました。

何より持ち運ぶと、かなり腰にきますな 

ま、トレーニング器具兼用として使っていきましょう 

 

 

今年もあと2日。

新年を迎える準備を着実にしていきたいところですな。

 

コメント

粘投、そして・・・

2014-12-27 20:36:58 | 家族

今日から冬休みに突入。

年末から年始にかけて日本海側では雪になるみたい。

帰省などなど悩みますなあ 

 

そんな冬休み初日。

先週のHKチームとの戦いを制して首の皮一枚繋がったKSリーグ戦の準優勝への道。

 

朝9時からKSリーグ戦の最終試合 

相手はMHチーム。

天気はいいけど、朝も早いし、やっぱり寒いっ 

 

さあ、ゆけゆけKTチーム諸君 

勢いよくグラウンドへ 

準優勝するためには勝つしかありません。

 

今日のKTチームは今週火曜日同様、メンバーが4人ほど不在。

看板選手であるリュウ選手も某大会に出場中のため、この試合も欠場。

 

なので、この大事な試合ですが、ゆうと選手が先発。

そのゆうと選手の立ち上がり。

初回に味方のエラーも絡んで、二死3塁のピンチを招きましたが、

三振2個で切り抜けました 

 

その裏のKTチームの攻撃。

この投手を打ち崩さない限り、勝利はありません。

 

一死2塁で、3番のタカ選手。

それを見守る、4番ゆうと選手。

 

二死3塁のチャンスでゆうと選手が登場。

よ~し、ここで いっぱ~~~つ 

 

と期待していましたが、ストレートのフォアボールでした。

今日のゆうと選手は3打席で全て四球。

全13球中、ストライクは1球しかなかったので、どうしようもなかったってことでしょうな 

 

ですが、ゆうと選手が歩いた後の一死2,3塁のチャンスで、5番のマサ選手のパワーが炸裂 

インローのボールにやや詰まらされながらも、左中間へのタイムリーヒットで2点先取。

 

ナイスバッティング、マサ選手 

この先制点にはゆうと選手は助けられましたねえ。

 

2回も先頭打者を塁に出し、一死2塁となるも抑えました。

続く3回も二死3塁まで攻め込まれましたが、これまた切り抜けて薄氷を踏む思い・・・ 

 

メンバーに声を掛けてもらったり、

バックを向いて声を出し、チームを鼓舞したり、

4回までは0点に抑えきりました 

 

一方、KTチームの攻撃の方は、相手チームのミスも手伝って6点をゲット 

4回終わって6対0。

 

こりゃ、楽勝か?

 

と、一瞬思ったのが間違いでしたかね。

 

5回には、この試合の欠場メンバーが多かった影響がモロに出てしまいました 

みんな自身の慣れたポジションではなかったですからね。

内野エラー、内野安打、内野エラー・・・とミスが続いて、ピンチの連続 

エラーと内野ゴロの間に2点を失い、なおも一死3塁のピンチが続きましたが、

2人をしっかりと抑えてベンチへ。

この試合のヤマ場をなんとか乗り越えて、メンバーとともに思わず笑顔がこぼれるゆうと選手。

 

そして、タイムアップで最終回となる6回。

またしても内野のエラーがあり、先頭打者に出塁を許したものの、

後の3人をきっちりと打ち取ってフィニッシュ 

 

KTチームが6対2で勝利 

これでKSリーグ戦<後期>は9勝3敗。

KSリーグ戦<後期>準優勝 が決定 

 

おめでとう、KTチームのみんな 

表彰式は年明けですかね。

多くのトーナメント大会では悔しい思いもしてきたけど、この準優勝がみんなの自信になるといいですな 

 

ゆうと選手も3試合連続の完封勝利こそ逃したものの、3安打2失点(自責点0)は合格点でしょう。

展開的にしんどい場面もあったでしょうが、前向きで明るいマウンド上の振る舞いが成長の証 

 

クソオヤジも6時過ぎから起きて、キャッチボールに付き合った甲斐がありましたわ(爆)。

本当におめでとう 

 

コメント

オヤジだらけのクリスマス会

2014-12-26 21:40:18 | 仕事

ひとまず」で速報しましたが、昨日(25日)はおっさんたちのクリスマス会 

がんばった自分たちへのご褒美みたいなもんです。

勝手にそう思っているだけですけど 

 

集ったメンバーは、ミノーンさん(妖怪ヨークシャベール)、プイプイさん、ドラゴンさん、モーリーさん、ニューキャッスルさん、ヒラメケンジロウさん、ひろぽんの7人。

 

サンタクロース役はミノーンさん 

まあ、幹事というだけなんですが、どんなサプライズプレゼントが飛び出すのかドキドキ 

(結果としてプレゼントはございませんでした。)

 

場所は玉造にある『串焼き きんぎょ』。

今年の5月にオープンしたお店で、あの有名な『國型製作所』の姉妹店の位置付けになるみたい。

 

店員さんに聞いたところ、店名の由来は別にあるそうですが、

店前の甕の中にはきんぎょがいました。

我が家の金魚よりも随分と小さいし、そのぶん広々として泳ぎやすそうでしたね。

 

そして店内に入ると、さすが『國型製作所』の系列。

本店(?)に違わず、古い建物を改装したような、味のある昭和の香りがプイプイ・・・いやぷんぷんする内装 

なかなか落ち着きます。

 

ホワイトボードを持ち、オススメメニューを紹介するヒラメケンジロウさん。

値段が書かれていないのが不安ですが・・・ 

ひょっとして時価 

 

「クリスマスに串焼きとは?」

 

今回のミノーンさんのチョイスについて自問自答した日々もありましたが(嘘爆)、来てみたらそんなことはど~でも良くなってしまいました。

また、小市民のひろぽんは串焼きと聞くとどうしても鶏をイメージしがちですけど、こちらでは豚・牛・馬と多種多様。

 

注文したメニューのうち、ちょっとだけ紹介しときましょうか。

(酔いが回って、途中から全然撮影していないので、あくまでもちょびっとです 

 

豚角煮の唐揚げ。

 

定番の鶏の唐揚げ。

大食漢のプイプイさんがいるので、どうしてもこういうボリューミーなメニューが先に出てきます 

 

馬ハラミのステーキ。

だったけなあ 

 

だとしたら、これは何やろ 

注文するときは真剣にメニュー表よにらめっこしていましたが、料理が登場してくる頃にはすっかり忘れていました 

 

串はどれもジューシーで美味かった。

他にもいっぱい頼んだ、そして食べたような記憶はあるんですが、ジャパンにやられましたね~ 

福井法人のニョニョさんに思いを馳せて、まずは『黒龍』という日本酒をいただきました。

これをスタートに禁断の「ジャパンカップ」が開幕 

 

開幕に合わせて(?)、いきなりグラスを倒してしまい、慌てて拭き取るミノーンさん 

慌てない、慌てない。。。

 

プイプイさんはこんな季節にも関わらず、コートなしで通勤しており、案の定、店内ではシャツを腕まくり 

ものすごい「インナー」をお持ちかもしれません。

 

その後は、こちらの19トリオを中心に話は展開し、

同僚や各々の家族話など、話題があっちに行ったり、こっちに行ったりしましたが・・・

 

やはり行き着くのは、年明け早々に予定されている、JKチームの越南旅行のこと 

ドラゴンさん提供の越南情報について食い入るように見つめる19三人衆。

表情もほんとに三者三様 

留守番組のモーリーさんがやはり冷静でスカ。

 

妖怪ヒロポロリン(私)もすっかり酔っ払っちゃって、誰の、何の話だったのか、よく憶えていませんが(ってことにしときます)、

ニューキャッスルさんが次々の思い出話を繰り出してきて、「・・・野郎」と連呼していたことは今も耳に残っています 

 

それと、モーリーさんの例のモノマネも出ていましたね。

さらにさらに、来年の宴会用(?)のマニアックモノマネも軽く披露してくれました 

ひろぽん的には面白かったんですが、細かすぎてちょっと分かり辛いかなあ。

 

 

飲み始めて3時間半は経っていたでしょうか。

かなりジャパンをいただきましたので、店を出て帰ろうとしていると、JKチームのラーメン軍団の一部(ニューキャッスルさん、ミノーンさん)に加え、某大食漢も騒ぎ出しました 

まだまだ食べ物を欲しているみたいです 

 

よって、ミノーンリーダーの先導のもと、玉造駅の裏手にある『中華そば そのだ』へ全員で移動 

ニューキャッスルさんが

「このお店、前から来たかったんですよ~」

と、本当に嬉しそうに吠えていました 

 

こちらは本格的な尾道ラーメンのお店と聞きました。

入店するなり、ご主人には「中華そばしかないけどいい?」と確認されましたが、

もちろんみんなOK 

しかも全員、有無を言わせず、トッピングでチャーシュー大盛付き。

 

ほどなくして、待望の中華そばが出てきました。

こりゃ、濃厚醤油ですわ 

油分が多めのスープで、魚介と醤油のコラボレーション。

背脂の甘みとコクがこれまたいい感じ。

 

ストレートでコシがありつつ、歯切れの良い麺。

醤油なのに予想以上にパンチの効いたラーメンでした。

うまいっ 

 

妖怪ヨークシャベールも、このラーメンを前にしては静かに食べるしかありません 

ラーメンのお陰で、ヨークシャベールの「猛攻」を回避することができたのは隣はドラゴンさん。

 

こちら側も一気に平らげようとする面々。

左から、顔が見えないヒラメケンジロウさん、1~2分で平らげてしまったプイプイさん、おそらく大量の七味をスープに放り込んでいただろうモーリーさん、そしてニューキャッスルさん。

カウンター独占です 

 

特にニューキャッスルさんは念願が叶って喜んでいましたが、

「今度は台湾まぜそばを食べたいな」などとボソボソ言いながら食べていたような気がします。

確かに後で調べると、台湾ラーメンも有名なお店みたい。

 

まずは中華そば、ごちそうさまでした 

久々に点を付けてみますか。

 

 中華そば そのだ   82点

 

 

美味しい料理と酒とバカ話。

毎度お馴染みの「リーマン、夜の3点セット」ですが、今宵もイケておりました 

今年の締めに相応しいリーマン懇親会となったかな。

 

 

今日が今年の最終営業日でした。明日から冬休み突入です。

仕事上で関わったみなさん、今年もお世話になりました。良いお年をお迎えください 

 

コメント