ゆけゆけ 桃太郎日記

単身赴任先の岡山から帰ってきたものの、ふたたび東京に単身赴任となったサラリーマンの思ひ出ぽろぽろ

基町の香り会

2018-09-07 22:50:29 | 日記

今日は1日しんどかった~ 

同僚のごっちゃん、コロボックルさん、マツさんも同じく。。。

 

全ては前夜のヤツ、ヤツのせいですわ 

バ社のタモさん。

酔ったら見境のない男。

 

2次会の路地裏にてホッピーを頼んだと思ったら、後はずっと焼酎(ナカ)を注文し、注ぎまくっていましたから。

今日、ごっちゃんの持っているレシートをチェックすると、「焼酎15」と記載されていました・・・ 

どんな焼酎なのかも分からんのに。

 

 

それでも随分と回復してきた夜は連チャンの迎え酒 

今宵はセクションCのピロピー先輩の声掛けにより、その昔、広島の基町界隈で仕事をしていた面々が奇遇にも同じ会社に集まったことから飲み会をすることになったんですね。

 

そんなメンバーなのでお店は『腹黒屋』。

幹事のコロボックルさんのチョイスですが、おそらく名前だけで選んだのだと思います 

 

コースは鶏料理メインでしたね。

鍋の絵が曇っちゃった。。。 

 

今夜集まったのは前述のふたりのほか、セクションDのタヅーさんとヒロミーさん、そしてひろぽん。

さらに、サプライズゲストとしてたまたま広島から出張で上京されていたハーラーさん(左)。

ハーラーさんと会うのはかれこれ10年ぶりくらいでしたね 

 

で、主役(?)のピロピー先輩。

アルコール漬けの毎日だと思いますが、今日も絶好調でしたわ 

 

残念ながら、(一員である)トキさんとボンジャ・ザキオーさんは欠席となりましたが、次回はフル参加でやりましょう 

ふたりは同期で仲が悪いというもっぱらの評判ですけど。

それにしても、昔話に出てくる中国地方の人たちのキャラが濃い、濃すぎる・・・ケイン・コスギです。

中国、こ・は・ひ 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 緊急リリーフ・タモさん | トップ | カメラを止めるな! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事