ゆけゆけ 桃太郎日記

単身赴任先の岡山から帰ってきたものの、ふたたび東京に単身赴任となったサラリーマンの思ひ出ぽろぽろ

第70回 阪神ジュベナイルフィリーズ

2018-12-09 08:51:00 | 競馬

昨日の阪神メインレースのリゲルSでアサクサゲンキが10番人気ながら2着に入りました。

これまで推奨し続けて(コケ続けた)馬の好走は嬉しいですね。

それと、ありがとう 

 

さて、今日は2歳牝馬チャンピオンを決めるレース、阪神ジュベナイルフィリーズ(G1、阪神芝1600メートル)。

最高でも2勝馬しかいない経験の浅いちびっこ達の運動会です。

 

毎週毎週G1レースで外国人ジョッキーが勝ちまくっていますが、今日は香港国際競走が開催されるため、こっちには外国人はふたりだけ。

今こそ日本人騎手の意地を見せてほしいものです 

 

2歳馬だし、調教内容や傾向も何もあったもんじゃありませんが、ビビッときたのはこの2頭。

タニノミッション

現在5番人気。

まだ新馬戦を勝ち上がったばかりですから人気は控えめ。

でも、女傑ウォッカの娘であり、デビュー戦から33秒台の末脚を繰り出して差し切った力は素質の表れです 

不安材料はあれども、勝負してみたい魅力いっぱいの馬ですな。

 

クロノジェネシス

現在2番人気。

デビューから2連勝のオープン馬であり、前走なんて上がり32秒台の切れ味の持ち主 

これまでの2走とも1800メートルだったし、距離短縮でさらに爆発力が増すかも。

 

ダノンファンタジーやシェーングランツ、ビーチサンバなどの強力馬だけでなく、人気薄にも手広く。

 

 

もうひとつの重賞レースが、カペラステークス(G3、中山ダート1200メートル)。

人気は割れ気味ですね~。

オールドベイリー

現在2番人気。

今年に入って上昇気流に乗ってきた上がり馬 

中井騎手は初重賞制覇となるでしょうか。

 

ダノングッド

現在12番人気。

ここ最近の低迷振りには目も当てられませんが、前走も10着とはいえ直線の伸び方は見せ場あり 

今春のオープンレース(同じコース)で人気薄ながら勝利した相性に期待です。

 

 

そして、今日は香港国際競走。

G1競走の4レースに日本馬が9頭参戦しますが、今回はどのレースも日本馬が優勝できそうなチャンスです 

日本馬が軸だとオッズは低くなるでしょうけど、相手次第で好配当が見込めそうです。

ライブでは観戦できませんが、日本馬、がんばれ~ 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 花のれん再訪 | トップ | スペシャルスーパーサンデー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

競馬」カテゴリの最新記事