ゆけゆけ 桃太郎日記

単身赴任先の岡山から帰ってきたものの、ふたたび東京に単身赴任となったサラリーマンの思ひ出ぽろぽろ

はちやの餃子

2018-06-07 22:50:52 | グルメ

先日、宮城のアンテナショップにふらりと立ち寄った際、餃子を買ってきました。

『はちやの餃子』

創業が大正13年という歴史に惹かれてしまった感あり 

限定品だとか、歴史だとかに相変わらず弱い。。。

 

東京のひとり住まいのミニ冷蔵庫での冷凍保存は懸念材料でしたけど。

まあ、なんとかなるもんです。

 

フライパンに並べて、

水を入れてしばし蒸すと、

 

こんな感じに。

まずまずの焼き具合かな。

 

決してインスタ映えはしないでしょうけど 

要は美味しけりゃいいんですわ。

 

野菜ソムリエが作る餃子という売り文句のとおり、野菜がとても新鮮で美味しく、それを包む薄い皮のパリッとした食感がなんとも絶妙でした 

餃子の中には宮城県の栗駒高原カテキン豚肉も入っているのですが、それほど肉肉しさを感じない餃子。

15個入りで税込690円なので少々値は張りますが、間違いなくクセになる美味しさでした 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 学び舎フィナーレ | トップ | ベスアワ(THE DAY)ではない... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

グルメ」カテゴリの最新記事