ゆけゆけ 桃太郎日記

単身赴任先の岡山から帰ってきたものの、ふたたび東京に単身赴任となったサラリーマンの思ひ出ぽろぽろ

全国行脚2018<広島>

2018-12-04 00:38:17 | 旅行

広島出張から一旦関西に戻ってきました。

もう日が跨いでいますけど 

(日曜日の広島の某ホテルからの夜景。)

 

広島の朝(3日・月曜日)。

(左手には大学時代を思い出す黄金山。)

爽快・・・とは言えず、昨晩から雨模様でした 

 

が、コロボックルさんに選んでいただいた、懐かしい職場の隣のホテルで泊まって・・・

(右手に原爆ドームが見えます。)

美味しいモーニングをいただいてから出発 



まずファーストコンタクトの会場まで歩いている間に原爆ドームをパチリ 

前夜とはまた趣が違いますね。

 

そして午後からはわかちゃん先輩のいらっしゃる職場へ。

(今や全国的に有名になったうどん屋さんの出汁の自動販売機。)



学生時代にやたらと練り歩いた気がする本通り商店街。

店の移ろいは激しいものの、醸し出す雰囲気は変わることなく、なんだか学生時代や若手社員時代をの甘酸っぱい匂いがします 

 

そんなノーサイドの1日の締めは、広島のセクションLチームの皆さんと広島駅前での懇親会 

『大和製麺』

 

うどんだけでなく、おでんや刺身も美味しい店でした。

事前に「場末感満載」と伺っていましたが、30年前の広島駅前を知る者にとってはとても新鮮でした 

こんな店は当時なかったもんなあ。

 

この夜はジャーマネとヤンジェネ軍団が呉越同舟(?)の宴。

昼の意見交換会を含めてヤンジェネたちがそれぞれ悩みや葛藤を抱えながらも、楽しく前向きに頑張っている姿に触れて嬉しかったですね~ 

ボスのわかちゃん先輩も負けないようにがんばれよ(爆)。

 

先日の「一戦」において広島のヤンジェネ達はそれぞれのポジションで役割を果たし、2対0で勝利したらしい。

そんな武勇伝を熱く語るヒビキくんとツカちゃん2世 



そんなヒビキさんでしたが、新たな強敵のゆうこりんにはガチンコで攻められていました 

ここを乗り越えてこそ未来があるんやで~ 

 

改札口の手前まで見送っていただいたわかちゃん先輩とありちゃん先輩にお別れ。

こちら側のメンバー(コロボックルさん、タジさん、ニタさん、ゆうこりん)と一緒に大急ぎで予定の新幹線に向かいました 

みなさん、お付き合いいただき、ありがとうございました。

 

自分にとって愛しの広島のために(も)尽力したいと思います。

まあ、同行のゆうこりんに関していえば先日見せた北海道シフトが甚だしかったですけどね。。。 

 

途中、これまた私の大切なふるさとのひとつである岡山にも停車。



下車できないのが残念でした。

いつかまた 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 全国行脚2018<広島前夜> | トップ | 全国行脚2018<大阪> »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事