ゆけゆけ 桃太郎日記

単身赴任先の岡山から帰ってきたものの、ふたたび東京に単身赴任となったサラリーマンの思ひ出ぽろぽろ

金杯で乾杯

2019-01-05 09:51:00 | 競馬

2019年の中央競馬開幕 

今年もぼちぼち楽しませてもらえれば。。。

 

今日は東西金杯からのスタートとなりますが、昨年末に激減した軍資金を少しでも増やすことができればいいですね 

 

 京都金杯(G3、京都芝1600メートル)

今年のマイル界を牽引するであろう好メンバーが集結しましたが、安定感ならこの馬でしょう。

 

パクスアメリカーナ

現在1番人気。

先行してよし、差してよしの脚は開幕週の馬場にはもってこいですね 

 

ちょっと穴っぽいところではこちら。

アドマイヤアルバ

現在7番人気ですが、3歳時はクラシックを意識して距離が長すぎた感あり。

マイルに距離を短縮して切れ味が増すのではないでしょうか 

 

ハンデ戦ですし、サラキア、カツジの人気馬からリライアブルエースやミエノサクシード、トゥラヴェスーラ、バリスなどの穴馬まで手広く。

 

 

 中山金杯(G3、中山芝2000メートル)

ランガディア

現在5番人気。

重賞レースは初挑戦となる昇級馬ですし、右回りの実績も乏しく、不安は一杯です。

ですが、4番枠という好枠と軽ハンデを得て、立ち回り次第で差し込める素質はあると踏んでいます 

 

アドマイヤリード

現在9番人気。

牝馬としてはハンデも56キロの酷量で、基本的にはマイラータイプですが、ヨコノリ騎手の腕次第ではトリッキーな中山コースでごまかしが利くかもしれません。

 

こちらも京都と同様、ハンデ戦で多士済々ですが、更なる穴馬の出番があるかも 

タイムフライヤーやエアアンセムなど気になる馬たちがいっぱいです。

 

金杯で完敗・・・となりませんように。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« こんな夜更けに~寿司 | トップ | さあ仕事場へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

競馬」カテゴリの最新記事