Hironytic Status

ひろんの開発日誌

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

[CoveredCalc for BeOS] Dano 版のビルド

2005-02-22 01:56:52 | 開発状況
Dano の環境を整えたので、Dano でもビルドできるようにしてみました。
ただビルドできるだけじゃする意味ないので、Dano でサポートされた非矩形ウィンドウを使って Dano バージョンなら Windows 版と同じように背景を透過するようにしました。

スクリーンショット左は R5 版、右が Dano 版。

ほんとはこんなことやってないで、カバーのバージョン情報を BeOS 版で表示できるようにしないといけないのだけど。(^^;
コメント   この記事についてブログを書く
« [CoveredCalc] カバーのバー... | トップ | [CoveredCalc for BeOS] カバ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

開発状況」カテゴリの最新記事