みぃすけのおもちゃ箱

Blytheの手招きで迷い込んだ 1/6のちっちゃな世界

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ビアンカパール

2014-09-29 22:22:22 | ネオブライス


IGでもビアンカさん、たくさんpostされてますね!
昨日は、皆さん開封祭だったじゃないでしょうか?^^

我が家にもいらっしゃいましたよ!











公式最終見たときと、サンプル見たときは、正直・・・・だったんですが、いやいやどうして可愛いじゃないですか?!

思わず大文字になってしまいましたが、ホントかわいいっす。











案外幼顔でしたし、レジーナほどパチ目でもなくって、濃い目の化粧も写真に撮ると丁度いい感じ。











衣装も凝ってますよね~
やれば出来るじゃないですか!

いや、できる子だと思ってましたよ( ̄^ ̄)←なにさま?










ミャウジーも、キスミーもそうですが、このイエローの横目、ちょっと企んでますよね?w

新妻っぽくは無いw









色は薄いですが、ヴェロニカさんのようなミックス具合の髪、とっても綺麗です。
長年お迎えしたいと思っていたヴィンターアルデンが、大人になって嫁に来たみたいな・・・。

プレ値お迎えしなくても、もう我慢できそうというか・・・ビアンカさんに心変わりしちゃった(浮気ものー)










みんなスペシャルアイですが、私は正面ライトブルーと、このライトパープルが好きです。
ブルーは幼い感じ、パープルは優しい感じですねー。











IG見てると、案外いろいろ着こなせそうで、モデルさんとしても期待大です。











早速着替えてもらいましたが、濃い目の色の服も似合いそう♪
色々作ってみよう~^^












うちの嫁自慢でした!



コメント (2)

ありがとうございました。

2014-09-27 22:22:22 | ブライス・ストーリー


LeLeJunemoonで開催された“Country Wedding展”

先日サンプルが返ってきました。













真っ白いウェディングドレスの中で、ちょっと地味になってしまいましたが、お選びいただいたみなさま、本当にありがとうございました。

胸元が白いので、いろんなタイプの子に似合うと思います。(^-^)













ぜひ、たくさん遊んでくださいね!^^













嬉しそうなピックル。

新しいドレスが嬉しいの?

あれ?ちがう?何見てるのかな?














・・・・・・・・・・千歳・・飴・・?

七五三かよ・・・・・・








“チトセアメ、ゲットダゼ!!”











コメント

名古屋旅行  未来へ繋ぐ階段から熱田さまへ

2014-09-25 22:22:22 | 旅行


昨夜見つけた階段は、地下鉄の入り口でした。










伏見駅だけなんですが、こんな風にペイントされてて、とっても目につきます。

町おこしの一環なのかな?

階段を下りると・・・。











階段が飛び出してたり











わんこもとびだしてたり(笑)
だまし絵がホームまでの通路そこかしこに。











そしてだまし絵の反対の壁はお店が並んでて、こんな素敵な革細工工房や、そのお隣には・・・










こんな素敵な仕立て屋さん。
服の仕立てから、リメイク、ボタンつけまで。
この日は、年配の男の方が、ボタンをつけに来てもらっていましたよ。

駅の通路も楽しさいっぱいです。




そして電車で向かったのは











熱田神宮です。









この2カット撮るのに、蚊に8箇所もさされショボーン・・・
うちの周りでさされたなら大騒ぎですが、名古屋だから大丈夫・・・デング?

今のとこ、熱もでないので大丈夫、大丈夫。











サンディより背の高い彼岸花が、たくさん咲いてましたよー。











頭の上にも咲きました^^











移動の途中で立ち寄ったカフェ
見覚えがあると思ったら、恵比寿でよく行ってたカフェでした。










洋酒たーーーっぷりのスイーツ
ちょっとたっぷりすぎ・・・(T T)












最終日、スイーツのお酒じゃ物足りないZ!と、目をつけていた伏見のいい感じのアイリッシュパブへGO!!


↑は、カウンターだったんで、ビビッてしまいピンボケ

しかし、だんだん酔いが回ると、サンディちゃんも出しちゃったよ!










お料理が、いちいち美味しくてカンドー!
ああ、やっぱりアイリッシュパブ大好きだ----!←


名古屋をくまなく満喫する旅第3回!
楽しい楽しい5日間でした。^^
また行くぜ!








“ハジメテノミソオデン、オイシカッタナ♪”


コメント (2)

名古屋旅行  大須観音さんぽ

2014-09-23 23:23:23 | 旅行


大須には、わたしも主人も大好きな花屋さんがあります。
ナチュラル美人の女性達が切り盛りする街の花屋さん。











入り口近くの木馬君
いい感じに古びてて素敵。
ちょっとお背中拝借(笑)











店先のアンティークなベンチにも可愛いお花が・・・。




大須には沢山のお店がひしめいていて、素敵なセレクトショップから、アンティークのお店も意外なところにあったり、ドール系ショップや、まんだらけなどサブカル系も点在したりと、中野+渋谷+秋葉原+巣鴨をごちゃ混ぜにした面白空間。
旅行中、ホテルからも近いので、遊びに行ったり、食べに行ったり、飲みに行ったりと楽しめました。









そして偶然見つけたここ。
IGで見かけたことはあったんですが、こことは知らずビックリ!
“水曜日のアリス”










奥の白い扉が人間サイズ
手前の開いている扉が入り口です。
中は、可愛いお菓子と、アクセのお店なんですが、ところどころにのぞき穴とか、アリスがちっちゃくならないと通れなかった扉とかの楽しい仕掛けもあって、楽しい空間です。











歩き回って、お土産を買って、やれやれとたい焼きやさんの軒先で一休み

たい焼き型のものは、もなかの皮でした。
食いしん坊な私は、サンプルを見てたい焼きが刺さっていると勘違い(笑)

アイスとあんこをすくって、美味しくいただきました。










夜になって、栄に移動。もう一つの目的は“ひつまぶし”

前回は、まるやさんでいただいたので、今回はしら河さんでいただきました。

ガスビルというビルのお店で、お隣の席同士がくっついてて、ブライスを出すのがちょっとはばかられたので
画像はありませんorn

さっぱりしてて美味しかったです。
関東のうなぎより、名古屋の表面はかりっとして、中はふっくらしたうなぎの方が好きかも~










夜景を見ながら、ぶらぶらとホテルまで戻る途中に・・・・?









“未来へ繋ぐ階段”発見?!

次回は、この階段をおりて、未来へGO!




コメント (6)

名古屋旅行 繊維街さんぽ

2014-09-21 15:15:15 | 旅行
先日、ドルショあけに向かったのは、味噌カツ、手羽先、味噌おでんとくれば、もう名古屋しかありませんね!

今年の遅い夏休みは名古屋旅行でした^^

名古屋は3回目ですが、今回は前2回で心残りだったことを制覇!の旅です。

到着当日から、名古屋飯満喫してましたが、美味しいご飯以外にもいろいろ満喫です。

トップ画は繊維街の入り口
看板の連続が面白かったので(笑)










繊維街と言っても、実はもう今は日暮里の様な町ではなくなっています。

ほんの少し、名残の専門の生地屋さんや、衣料品の卸業者が点在しているだけでした。

前回、繊維街の看板を車から見て気になったので、ネットで調べました。
それで、もうここが昔のような繊維街ではないことは知ってたんですが、今回はあえてこの近くのホテルにしてみました。











その昔は、文字通り繊維製品で栄え、“長者”“錦”などとついた地名からも、ここが繊維で潤った街なんだなと感じます。

今は、町おこしのため、歩道にウッドデッキを設置したり、若い人たちに利用してもらうため
今風の内装にリノベした古いビルを貸し出したりしているそう。
居心地のよさそうなカフェもちらほら出来ていて、これからが楽しみな感じでした。









そんな街の一角にあった“お聖天さま”
なんだか素通りできなくて結局、早起きのおさんぽの〆に毎朝お参りしちゃいました。









私の守りご本尊さま
とっても穏やかなお顔に癒されました。









待ち歩きして気になったのがこれ
手で回すミシン。
何件かのお店のディスプレイに使用されていました。








こんなソーイングボックスとか・・・









反射しちゃってますが、本当に素敵でした。
手で回すのは大変でしょうけどね~
実家にこのタイプの黒い足踏みミシンがあったんですが・・・。

譲ってもらっとけばよかったな~








繊維街の出口、広小路に立っていた紳士と淑女。
こんな姿の方々が、ここを行きかっていたんでしょうかね~

繊維街はなくなっても、名古屋は人々の活気でとっても賑わっています。
この魅力はいったいどこから・・・?



次回は、大好きな大須観音さんぽです。
コメント