あなたの笑顔の為に

ゲームとペットのBlogが親バカBlogに変わりました。2006年8月に産まれた愛息子の成長期が中心です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お気に入り

2007-02-15 17:33:23 | 雄(たける)の成長日記
先日たけちんの枕を洗濯機で洗ったら中綿が偏ってしまい、寝ているたけちんは枕から落ちて、ベッドのフェンスに頭をぶつける様になってしまった。
産まれたばかりの赤ちゃんにまだベッドガードは必要ないと思い買っていなかったが、もうすぐ6ヶ月になるし動きも活発になってきたから、昨日ベッドガードを買いに行った。

何故か私の中でたけちんのイメージは黄色でPoohさんが思い浮かぶ。で、ベッドガードはPoohさんのにした。旦那が帽子を見つけてきてくれて、これも即買い。
まだ少し大きいけど、メチャかわいい♪(* ̄ー ̄)vウフッ  どうぞ親バカと言って下さい。。。
そして、これも旦那が見つけたんだけど、吸盤付きの半球型のオモチャ。
今机をバンバン叩くのにはまってるたけちんだけど、これは中央が鏡になってて魚眼レンズ状に映る自分の顔に釘付け。多少叩くのがおさまった。両手で撫でたり、舐めようとしてみたり、興味津々で、見てるこっちが笑えてくる。

実は昨日はたけちんは厄日で、頭をぶつけまくった。全ては私の不注意なんだけど・・・
1回目は買い物行く前に抱っこ紐で抱っこした状態で、クローゼットにコートを取りに行ったとき、私がちゃんと間隔を空けなかった為、角に頭をぶつけた。結構な勢いでぶつけて、今にも泣くって所で旦那があやしてくれたからなんとか泣かずに堪えた。たぶんそうとう痛かったと思う。後で見たら、赤くすじができていた。
そして2回目は、買い物から帰ってベッドガードを取り付け、ベッドの底板を一段下げたから、ベッドで立てるようになった。たけちんはもう軽く支えてあげれば結構自分で立っている。で、ガードに摑まらせて立たせていた。何度か手を添えなくてもガードに摑まって立っていて、私が手を放した瞬間、フワッと後ろに倒れ、反対のガードに頭を強打した。あっと思った時には既に遅く、ギャーッと泣き声が・・・そりゃ痛いよね。本当に反省した。旦那にも怒られた。泣き声が胸に響いて苦しかった(≧◯≦)
わりとすぐに泣き止んだものの、頭強打したのが心配で病院に連れて行った。
時間外だったから救急外来で受付し、待つこと5分位。医師に状況を説明し頭を見せたけど、まったく心配いらないとの事。「心配ならレントゲン撮るけど、私の子供なら撮りませんよ」と笑って言われた・・・。その程度と言う事だ。
良かった。本当に良かったよ~。ごめんね、たけちん。ママたけちんの事もっと大事に注意して育てるからね。許してねm(_ _;)m ゴメン!!

コメント   この記事についてブログを書く
« 他人事では無いと感じた瞬間 | トップ | 無視されるストレス »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

雄(たける)の成長日記」カテゴリの最新記事