ひろこの山旅

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

妙義山 星穴

2018-05-28 10:41:43 | ブログ

平成30年5月25日(金)    快晴  田島 青山淳一郎(ガイドさん) 計 2 名

自宅12:40=道の駅・芦ヶ久保14:20/25=道の駅・妙義16:32→妙義神社散策4:41/5:35/6:21

=中之嶽神社・駐車場6:45/8:00→中間道・分岐8:32→表妙義・分岐(ザイル準備)8:50/9:03

→展望9:27→展望・西岳?9:38→泥壁2ピッチ懸垂下降9:45/10:10→トラバース9:42→

岩室10:47→トラバース10:53→星穴岳11:12/30→20m空中懸垂・箇所(星穴コル) 11:42/5→

射抜穴12:01/15→45m懸垂・下(むすび穴?)12:22→中之嶽神社13:12→

中之嶽神社・駐車場13:30=来年の為・さくらの里 調べ15分程=道の駅・雷電くるみの里15:21

地形図 南軽井沢      行動時間  5 時間 3 0 分

     

                 時期 には   ヒル が  すごい  山 らしい です

                          

                                            道の駅・妙義

 中之岳神社 の  駐車場 は  夜間  閉鎖 なので    道の駅・妙義 で  車中 泊 です

 

                                                      妙義 神社・散策

  ガイドさん と  合流 する まで の  時間 を  利用して  1 時間 ほど 散策

 

                                                     妙義 神社・散策

     立派 な  神社 です        皇室 と  関係 が ある ようです     菊 の 御紋 です

  

                                                      妙義 神社・散策

 

                                                  中之嶽神社・駐車場

 

                   中之嶽神社                    日本  一 の  だいこく様 と  轟岩

 

                                                    中之嶽 神社 へ

    

                                                           中之嶽 神社 

 

                                                     中間道・分岐 へ

 

                                                     中間道・分岐 へ

                               

                                          表妙義・分岐(ザイル準備)

              

                                                 早速 岩登り

    

                                                新緑 の  美しい 事

                                 

                         厳 しい  岩場

               

                             次々と  厳 しい   岩場 を  クリア  して  行きます

    

             展望地                                              ナイフ リッジ

              

     厳しい 岩場 の  連続        岩トレで   つちかった   ノウハウ を  駆使 して

 

                                                       展望・西岳?

    

           泥壁 2 ピッチ  懸垂 下降   ( 1 0 m  2 回 )

                 

                         一回目 トラバース  

              

                                     岩室

                                                      

                                         二回目  トラバース  

              

                              星穴岳 の 登 り                             下りは   懸垂 下降      

      この   星穴岳 へ の   登り      岩トレ の  勉強 が   大いに  役立 ち  ました

         

                                                    星穴岳・山頂

 

            お花 で  心 を  静めて                                          素晴らしい  眺望

  

星穴コル から  2 0 m 下 の   射抜穴 の  ベランダ                            空中 懸垂 下降 中

                   星穴コル から       2 0 m の   空中 懸垂 下降 で    射抜穴 へ

 

                 射抜穴                                                            4 5 m の  懸垂 準備 

 

                                         4 5 m の  懸垂 下降   始まり

                             

                                          4 5 m の 懸垂 下降 中 の  私

              

            4 5 m の  懸垂 下降 下                              この  岸壁 を  降りて 来ました

                          懸垂 箇所 は  4 ヶ 所 で     5 回 しました

     

                       危険 地帯 が  終わり      安全 な 道 を  歩いて います     

                名物 の   ヒル には     会わず   良かったー

 

                    無事    中之嶽神社 へ   帰って くる こと が   出来ました

           心 と 体 は    まだ    緊張  した  まま です 

来年 の  4月  さくらの里 を   訪れたいので 下調べを して   妙義 を   後 に  しました 

 帰宅 し  落ち着いて から    星穴     大変    楽しかったと   感じる 事 が   出来ました

岩場 の  行程 と いい  空中懸垂 と いい 非常 に    密度 の 濃 い   星穴 の  登攀 でした 

                 ガイドさん    さぞ   ハラハラ  した こと でしょう

      ガイドさん の  ザイル さばき の  素晴らしさに 感激 いたしました

                                ありがとうございました


松尾城跡~ゴトミキ山(御刀御木山)1644m

2018-05-28 10:38:08 | ブログ

平成30年5月26日   快晴     田島  計 1 名

道の駅・雷電くるみの里4:27=駐車場(4台)4:55/5:08→松尾城跡登山口5:10→社5:26

→石積み5:39→松尾城跡5:50→鉄塔6:27/37→石積み7:00→1440m 7:22→九竜1610m 8:15

→ゴトミキ山1643.9m 8:49/9:02→九竜9:31→1440m 10:07→鉄塔10:48/11:01→

松尾城跡11:22→社 11:39→松尾城跡登山口11:51→駐車場駐車場11:55/12:05

地形図 真田     行動時間  6 時間

                  打田鍈一さん の  ハイグレード・ハイキング

         

                                               道の駅・雷電 くるみの里

 

 

                駐車場(4台分)                            松尾城跡・登山口

  

                                                           松尾城跡 へ

 

                                                         日向畑 遺跡

 

                                                        松尾 城跡 へ

      大河ドラマ  真田幸村 に  登場 した 松尾城跡 を  踏む  コース です

 

                                                         松尾 城跡 へ

 

                     社                                                          秋 は  入山 禁止 の  山 です

             

                     松 の 木 と   岩 の  美しい  登山道

  

                    石積み                            心   和 む   登山道  です

                            

                          松尾 城跡 

 

                                                          松尾 城跡

 

           山 ツツジ が  美 し い                                                 安心 の  登山道

                              

                                            気持ち の  良い  鉄塔   展望地

 

                                         危ない 所 が  ない  コース です

 

                             松 と  自然林 の   美しい   コース  です

 

        一段 と  鮮やかな    山 ツツジ                                            1 4 4 0 m ピーク

 

                                                        九竜 1 6 1 0 m   

 

                       雰囲気 が   一変 し  小笹 の  美しい   景色 に   なりました

 

         九竜 1 6 1 0 m   まで  思った より   長かったですが    後   少 し です

 

                                           ゴトミキ山(御刀御木山)

 

                   美しい  自然 を  堪能 しながら     のんびり 戻ります

 

                 松尾城跡                        社

 打田鍈一さん の  ハイグレード・ハイキング を   長 い 年 月 を  かけ    つぶして   まいりました 

 

                                       松尾 城跡 登山口・駐車場

  打田鍈一さん の  ハイグレード・ハイキング    あと 4つ    残こす 所  まで   来ましたが

 力量 不足で 残った   4つは    達成  できません   でも  よく  やって   来ました  満足です


米子大瀑布・散策

2018-05-28 09:44:40 | ブログ

平成30年5月26日(土) 快晴   田島  計  1 名

米子瀑布駐車場13:13/24→米子不動尊14:00→米子瀑布14:06→権現滝14:13→

米子硫黄鉱山跡・根子岳・分岐14:36/42→奇妙滝・分岐14:48→合流点15:18→

米子瀑布駐車場15:20/30=須坂長野東IC=筑北PA16:35

地形図 四阿山   行動時間 2 時間

  

     米子 大瀑布 駐車場 まで     すれ 違い の    出来る 道路 で   ホット しました

 

                                米子 大瀑布 駐車場 

     ここから    浦倉山~四阿山~根子岳 へ  行きたいので  下見 に   やって  まいり  ました    

 

                                               まずは   米子 不動尊 へ

 

                                                       米子 不動尊 へ

    

        マイナス イオンを  浴びながら                                          米子 大瀑布

 

          気持ち の  良い  道です                                                 米子 不動尊 奥の院

 

                                                           米子 大瀑布 へ

 

                                                          米子 大瀑布 へ

         

                                                        米子 大瀑布 

        

                                                                                     権現滝   

 

                                            米子 硫黄鉱山 跡・根子岳・分岐 へ

 

                                           米子硫黄鉱山跡・根子岳・分岐 へ

 

         広々 した 所 に  出ました                                           権現滝 と 米子大瀑布

 

                                       米子硫黄鉱山跡・根子岳・分岐

 

                                  権現滝 と 米子大瀑布 の  ビューポイントへ

           

                   権現滝 と 米子大瀑布 

 

               米子 硫黄 鉱山 跡                                                    根子岳・分岐

 

                                                ダケカンバ の  美しい  景観

 

                                                       美 し い 所 です

 

                                                     ツツジ で しょうか

                             

                                               権現滝 と 米子大瀑布

 

                                  合流点 を  経て     米子大瀑布・駐車場

                     浦倉山 へ は   現在    通行止めだが

    米子大瀑布~浦倉山~四阿山~根子岳~小根子岳~米子大瀑布 を   

          やりたいのだが    歩き の  遅 い       私では   テント 山行 に   なるだろう   

                               
 


戸谷峰~六人坊~三才山~烏帽子岩

2018-05-28 09:43:43 | ブログ

平成30年5月27日(日)  快晴   田島  計 1 名

筑北PA 4:15=三才山 出合 ドライブイン5:15/30→尾根に乗る6:43→南西尾根7:27→戸谷峰

7:34/44→鉄塔7:59→1503m 8:21→鉄塔8:35→六人坊9:22→三才山9:42→林道9:58→

烏帽子岩・入口10:20/35→烏帽子岩10:49/58→二股(左をとる)11:47→鉄塔12:22→

合流点12:36→烏帽子岩入口1243→扉 12:50→車道12:54→三才山出合ドライブイン13:00/25

=松本IC=諏訪SA 14:25/40=自宅19:16

地形図  三才山 みさやま    行動時間 7 時間 3 0 分

 

昔  家族で   鹿教湯 かけゆ 温泉 に   泊まった 時   以来     気 に なって いた   三才山 に

       やっと  行く こと が   出来ました     新 ハイキング 7 0 3 号 の   おかげです

 

 

                                                 三才山出合ドライブイン

 

                                            戸谷峰・登山口 道標 あり

                       三才山 出合ドライブイン の  真前 です

 

                      戸谷峰 まで    実 に  危険 の ない   良い  登山道 です

                     美ヶ原 高原 ロング トレイル  コース  だから  でしょう

 

                                  道標 完備 で   安心 の  ルート です

    

                    石段                                    自然林

 

      戸谷峰 まで  あと  7 0 0 m                                ジグザグ の  穏やかな  登 り

 

                                                      二輪草 の  群落

 

              お花 も  沢山                                                  緩やかな  登りで  楽 です

 

                                           山頂 まで あと   1 0 0 m

                  1 5 9 0 m  辺りで    南西 の 尾根 を  利用して  山頂 へ

 

                                                       戸谷峰・山頂

                           展望 が  よく  明るい  素晴らしい   山頂 です

 

                                                          六人坊 へ

 

                                                          六人坊 へ

 

                                                           六人坊 へ

 

     戸谷峰 から  三才山 間  薄め の  登山道 所 の  あり  現在地  確認 を  しながら 進む

 

                                     松 と  自然林 の  中 を   気持ち  よく

                            

                                                             六人坊

 

                                                             六人坊

 

                                                           三才山 へ

 

                                                      三才山・山頂

 

                                                            林道 へ

     戸谷峰 から  三才山 間   美ヶ原 高原 ロング トレイル   では  ないかも  しれませんね

                                  テープ 類 が    少なめ でした 

 

                                                    林道(三才山峠)

                         

                                                   林道(三才山峠)

 

                    烏帽子岩                             歩いて きた  稜線

 

                                                       烏帽子岩・入口 

 

     美ヶ原 高原 ロング トレイル  コース  ですので  登山道 が    明 瞭 に  なりました

                           

     私有地 の  山 を  歩かせて  頂いて  おります     キノコ 等 採取   しない 事

 

                             巻き道 で なく    烏帽子岩 へ の  道 に  入る

 

                                                           烏帽子岩

 

                                                           烏帽子岩

                 覗いた だけで  クラクラ して  しまいました

 

                                                            烏帽子岩

    クライマー は  この  烏帽子岩 に  登るのですね    もう  ビックリ―

 

     トレラン の  コース  だからでしょうか   ピーク を    みな  巻いて  行きます

    

                    二股です      両方とも  一之瀬 へ  行きます 

       左 が   平らな   トラバース道                   右 が  尾根 コース の 様 です

 

          私 は  左 の  コース を                                                 合流点 です

 

                   草 の道                                                アスファルト 道 へ  出ました

 

                      扉                               振り 返って 右 の 扉 を  出て きました   

 

    烏帽子岩 の  立派 な 道標                      三才山 出合 ドライブイン

                                                     営業 して おりました

    危ない所 も  なく   少し  地図読みが   必要な所も   ありましたが  

           大方  しっかりした  登山道 が  あり   安心して   歩ける  良い  コース でした

 


矢平山・北西尾根~大丸~高柄山~鶴島御前山

2018-05-22 04:37:00 | ブログ

平成30年5月20日(日)   快晴    田島   計 1 名

国立駅4:37=梁川駅5:38/43→瑞淵寺6:13→いちのせ橋・石段6:26/30→古い堰堤6:43→

ロスタイム30分位→川床8:07→二股8:11→尾根取り付き8:17→509m8:52→矢平山・山頂10:14

→旧大地峠10:31→新大地峠10:47→大丸10:55→車道11:00→入口11:01/02→千足峠11:28→

高柄山・山頂11:52/12:07→矢ノ目12:50→新矢ノ根峠・あずまや・分岐12:57→網フェンス13:06

→谷13:30→分岐14:01→鶴島御前山14:17/19→下山口14:56→上野原駅15:24/41

地形図 上野原    行動時間 9 時間 4 0 分

 不安 が  あるので    相方 が  ほしかったが      一 番 電車    利用 なので   諦めて  一人 で   行 く

 

      行動時間   9 時間 3 0 分 と   みて いたので    日 の 長 い    この 時期 に  実行

            

                       始発 の 電車 で  来ました

                                             

                                                   瑞淵寺 の 右 から     上 の  林道 へ

    

                                    いちのせ橋 の  東側  の   石段 を   登る

                                 

                                   初っ端 の  急登 に   トラロープ

 

                                                右 に  沢 を  見ながら   

                   トラバース道 非常 に  狭くて   怖い所 が  ありました              

 

                                                 古 い 堰堤 で  左岸 へ

 

          正規 の 登山道 より  下 を   歩いて  しまった 為    滝下 へ    出て しまった

                     私 の  力量 では    この  滝上 に  出られず   戻る

 

少し 戻った所で  上 に  なんとなく  歩きやすそうな    雰囲気 が  あり    2~3m  登って みる

 

              なんと   立派な  登山道 が  あり    難なく    滝 上 へ   出られました

   でも ネット 情報 などに  よると    手前の 高巻きの    トラバース 道 に 

                             とても  危ない 所 が     ある  よう ですね

 

                    その  ほんの  少し 先 が     二股 で    尾根 取り 付き点 でした

 

                                                     尾根 取り付き点

 

       尾根  歩き なり  ホット するも    何度 か    ザレ の 激急登 に  苦しめられる

 

                      5 0 9 m

 

                           ザレ の   激急登 は  7 0 才 の    身には   大変 です

 

                                                        矢平山・山頂

                            わいー   一般道 へ   出たぞー

                            

                                                           新大地峠

 

                                                          大丸・山頂

 

                              一旦  林道 へ  出て   1 0 m 先 に   入口

 

                                                 トラロープ で  安全 に

 

                                                            千足峠

 

                                                       高柄山・山頂

                         皆さんに  交じって  昼食 です    

 

                                         また また  トラロープ で  安全 に

 

                                             のんびり と  安全 な  道 を

 

                                                              矢ノ目

 

                                                  新矢ノ根峠・あずまや

          ここ で  男性  との    おしゃべりから  元気 を  もらう

 

                                                        一旦 谷底 へ

 

                                                     上野原駅・分岐

         

                                              鶴島御前山・山頂

                山頂 へ の      ザレ の  ジグ ザグ の  急登      結構  堪え ました

                              

                                       下山 の  無事 を  お願 い し て

 

山頂 で  出会った 孫 の 年齢 の  若者 が   私 を  見守って くれながら    降りて くれて います

 

                                          無事   下山口 へ  着きました

                             この 下山  ルート も    結構 な  急下降 でした

 

        上野原駅・南口 に  立派な  バスターミナル が    出来て おりました

ヒロコさん バリエーションルート 矢平山・北西尾根  一人で  よくやりました   あっぱれ―


上高地散策 と 六百山 ( 2450m)

2018-05-17 10:27:19 | ブログ

 平成30年5月15日(火)~16日(水)田島 青山 淳一郎(ガイドさん)

上高地散策

バスタ新宿7:15=上高地バスターミナル12:05→上高地アルプス山荘12:15→田代橋12:35→

ウエストン碑12:47→河童橋13:08→嘉門次小屋14:20/25→ひょうたん池入口14:40→

明神橋1444→明神14:52→小梨平15:27→河童橋15:33→上高地アルプス山荘15:47

地形図 上高地    行動時間 3 時間 3 0 分

 

                                               バス の 中 か ら   大正池

 

   上高地バスターミナル   今宵の宿  上高地アルプス山荘に 荷物を 預けて 散策へ

 

                                                  明神岳 と 穂高連峰

 

                                             明日    登る 予定 の   六百山

 

                                                       ウエストン碑

                           

                                  初めて      新緑 の    上高地 へ 

 

                                                       賑やかな  河童橋

                           

                                     河童橋 の  トイレ  ( 六百山 の 入口 )

 

                                              嘉門次小屋 へ (六百山)

 

                                                      穂高神社 奥宮 

                           

                                                      嘉門次小屋

              ひょうたん池 へ の  情報 を  もらいに  立ち  寄る

   9月 に  嘉門次小屋 に  泊まる  予定 あり      骨 酒 が   楽しみ です

 

                                            ひょうたん池 へ の  入口

  

                                                            明神橋

                 

                              見事 な  二輪草 の  群落   

                                           

                                                                 明神

 

                       上高地アルプス山荘 

                  ガイドさん と  合流 し  ゆっくり  過ごす 

      

六百山

上高地アルプス山荘4:36→六百山・入口(かっぱ男子トイレ横)4:47→堰堤5:07→尾根8:00頃

→六百山・山頂9:12/48→尾根末端10:56頃→堰堤13:18→六百山・入口(かっぱ男子トイレ横)13:37

→上高地アルプス山荘13:50/55→上高地バスターミナル14:05/16:15=バスタ新宿21:02

地形図 上高地  行動時間 9時間

          

    六百山 は   動く   ゴロゴロ 岩 の 上 を    歩く より 

         雪渓 を  利用した方が    断然    歩き やすい と   言う  事 で  この  時期 に  

                             

                             上高地アルプス山荘

 

             六百山・入口 ( かっぱ 男子トイレ横 )

 

                                 石積 み 壁 際 を

 

                                                  堰堤   1 6 3 0 m  辺 り

往路 と 復路  堰堤 の  越し かたが  違いました    色々    ルート 取りが   できる 様です

    

                                          いよいよ 激急 勾配 の  雪渓 へ

         

                                             激急 勾配 の  雪渓

                     全 神経 を 集中 して     集中力 を  切らさず  登り  切りました

   上部 で    短い 距離でしたが     六百山 名物 の   動く   ゴロゴロ 岩 の  通過 を  体験 

                                                   それは  大変な 所 でした

 

       雪渓 が  終わっても  確保して  頂かないと    通過   できない 所 が

 

           尾根 に  乗りました                                     帝国 ホテル の  美しい  景観                        

                                

              尾根 に  入って からも     手ごわい  岩場 の  通過 など   あり  

    

                                               この 素晴らしい     高度感

              

                 山頂 まで    片側 が    切れて いる    厳しい   道 の り

                 

                                      六百山・山頂         

                                              

                                                                       六百山・山頂

                    ものすごく   体力 を  消耗 する   山  です  

  下りの  険しさ を   考えると 私 は   喜びに   浸って いる わけ には   いきませんでした

 

                            下山 です       霞沢岳 と 焼岳      素晴らしい   眺望 です

 

                            焼岳 を  見下ろしながら    ハイマツの  中 の  下り

 

                                             赤い 屋根 の   帝国 ホテル

激急下りの 雪渓で 二歩 歩くと  アイゼン が  団子状態 に  なって    最大 の  ピンチ

   ガイドさん の   指導 の もと  後ろ向きで  ピッケル で   滑落 防止  を し

           前足  キック で     必死 の  思いで  下りました  

    

                命 が   あって   よかったー               何とも  美しい  ダケカンバ の  風景

もし あの 激急 下り の  雪渓 で  滑落したら ガイドさん にも  止められ ないでしょう

                       本当 に    心配 を    おかけいたしました  

 

      安全圏 まで  降りて 来ました                                                        堰堤

 

    一つ目 の   堰堤 は   左側 を   

   二つ目 の   堰堤 は     左 の   低い所 に   乗ると   鉄パイプ の  階段 で   降りられました

 

                                                往路 の 道 に  出ました

 

                                六百山・入口 に    事故 なく   帰り  着きました

   上高地アルプス山荘 で   預けた 荷物を  受け取り    ガイドさん と     お別れ です

                           

     一台   前 の   バス に  変更     出来なかったので 

                   のんびり    着替え 洗顔 荷物 の   整理 を  しました

      最後    河童橋 の   ベンチで  優雅 に    宿 の  心づくし の   お弁当 を  頂き 

                                           登頂 の  喜びに   浸りました

                         ( 一般道 では  ありません   安易 な  入山 は  危険 です )


大杉谷~大台ケ原 1/2

2018-05-13 12:03:19 | ブログ

平成30年5月11日(金)        快晴       田島 植手 計 2 名

立川発夜行高速バス22:45=松阪駅605/48=三瀬谷7:40=タクシー=新大杉橋8:40=大杉谷登山口

(宮川第三発電所)9:00/20→大日嵓・標識9:31→①大日嵓吊橋9:39→②能谷吊橋9:54→③地獄吊橋

10:02→昼食10:36/53→京良谷10:57→④日浦杉吊橋11:17→水越谷出合11:34→千尋滝11:50/12:10

→しし渕13:01/15→木扉13:17→ニコニコ滝休憩所13:33→⑤平等嵓吊橋13:50→⑥加茂助吊橋

14:21→大看板14:27→不動谷出合14:41→⑦桃ノ木吊橋14:48→桃ノ木小屋14:50

地形図 大杉渓谷 大台ケ原  行動時間 5 時間 30分 

 

         クリックで  拡大      不正確 な 部分 あり 

            22年前  木和田 から    美しい   コケの  西大台 に   感激しながら 

                     大台ケ原 へ  入った 事 が  あります

 

               タクシー 利用                                                             新大杉橋

相方 に  出発 時間 が  12時 と なる  バス 利用 は   無理と 言われ   タクシーを 奮発 しました

 

                                             大杉谷登山口(宮川第三発電所)

 

                                                      いざ 出発 です

 

                                                    ①  大日嵓吊橋

              吊り橋 に  N O を  符って  見ました   ⑪ まで  ありました

                     

                                     大杉谷渓谷

 

                ルンルンですー                            ゆっくり    堪能 して   おります ー

           

                                                        ② 能谷吊橋

         

                                                         ③ 地獄吊橋

         

                相方の  バランス の  良い事            ほとんど 鎖 に  つかまりません

 

                                             苔 む し た 所 が    ありました

 

                                           私 は    しっかり    鎖 に  つかまって

 

                                                       ④ 日浦杉吊橋

 

                        しっかり    メンテナンス  して  下さって いるので   安心

    

                                                             千尋滝

 

                                        とても   奥 深 い   コース ですね

   

                                様々に   変化する   地形 を   楽しんで   行きます

    

                   素晴らしい   しし渕      ニコニコ滝 が 見えます

                           この   美しさ ー    二次元 の  世界 に  来た みたい です

       歩きだしが   早かった    お陰で   追い かけられる   事 なく   

                           ゆっくり    心 ゆくまで     観賞 しながら   歩けます

                             

                                                 ニコニコ滝 へ

     

            ニコニコ滝 休憩所                                                 ニコニコ滝

              

                                                      平等嵓吊橋 へ               

 

                                                        ⑤ 平等嵓吊橋 

    

                                                          ⑥ 加茂助吊橋

         

                               どれが   平等嵓 なのか 分かりま せんでした

 

                                     桃ノ木小屋 まで もう  少し です

                            

                                 なんとも 川 の 水 の   美しさに 感激 です                         

 

                              今宵 の 宿   桃ノ木小屋 に  着きました

 

     桧 の   お風呂 で   汗を 流 し 

            食前酒 を   頂 き    ゆっくり   寛 ぎ の  時間 を   楽しみました

                   大勢 の 宿泊者 でしたが    皆さん バス 利用 でした

                                                       タクシー 利用 は  我々 だけ  でした


大杉谷~大台ケ原 2/2

2018-05-13 12:02:37 | ブログ

平成30年5月12日(土)快晴 田島 植手 計 2 名

桃ノ木小屋5:50→⑧七ツ釜滝吊り橋6:45→沖見沢6:49→崩壊地7:11/25→光滝7:46→⑨隠滝吊橋

7:47→与八郎滝8:00/15→⑩堂倉吊橋8:33→⑪堂倉滝吊橋8:40→休憩9:24/35→林道10:04→登山口

10:07→堂倉小屋10:10/20→合流地点10:42→シャクナゲ坂・標柱10:53→休憩11:28/40→

シャクナゲ平・標柱12:11→ミネニシ12:24→休憩12:34/42→日出ヶ岳13:17/35→

大台ケ原・駐車場14:15/30=大和上市駅16:21/41=大阪阿部野橋駅18:12=天王寺駅18:30=

JR難波駅18:36/21:05=打ち上げ=夜行高速バス=八王子駅5:24

 地形図 大杉渓谷 大台ケ原  行動時間 8時間10分

 

 

                                               桃ノ木小屋 から  出発 です

 

                   面白い 道                                                   岩 と 水 の  美しい 事

                           

                                                            七ツ釜滝

   

                                                           七ツ釜滝

 

                                                                                              木 戸 ?

 

         鎖 が  二段 に  なって います        

 

                                                   ⑧ 七ツ釜滝上吊り橋

 

                                                楽しい   地形 の  道中 です

                                

                      1 0 年間   通行 止め に  なって いた   崩壊地 です 

              

                                                            崩壊地

         

                                                                                                光滝  

                              

                                               素敵 な  道  でしょうー

 

                                                   ⑨ 隠滝吊橋 と  隠滝

                                 

                                                    大岩壁 の  下 を

    

                                                            与八郎滝

 

                                                 複雑 な  地形 ですね ー

 

                                                          ⑩ 堂倉吊橋

 

                                              堂倉滝 と     ⑪ 堂倉滝吊橋

 

              渓谷  歩き が    終わり   山頂 に  向かって  登りの  始まりです

 

              梯子 風 の 階段

 

                 林道                       堂倉小屋・登山口 

 

                                         堂倉小屋       施錠 されて いました

 

               粟谷小屋 から との 合流点

           

                              シャクナゲ坂・標柱

          

       シャクナゲ が 沢山                                                   ヤシオ が  一 本

 

                                                シャクナゲ平・標柱

                   

                                  シャクナゲ平 の 私

 

                                                   シャクナゲ 平 を

 

             ミネニシ・標柱                                                       シャクナゲ と 青空 

         

                力強い 大木                                                     見事 な  新緑 と 青空 

 

                       日出ヶ岳   直下       ガラッ と   雰囲気 が  変わりました

 

                                                     日出ヶ岳・山頂

 

                                                      日出ヶ岳・山頂

 

                                                       日出ヶ岳・山頂

  

        展望台                                 大台ケ原・駐車場 へ 

          

                         大台ケ原・駐車場

                                           

                             打ち上げ    生ビール の   美味し かった こと 

    事故 なく   歩き  切り ました      

       神様   相方さん  充実した 素晴らしい  二日間 を  ありがとうー                               


雷滝~市原新道~蛭が岳~榛の木丸

2018-05-02 10:28:05 | ブログ

平成30年5月5日(土)~6日(日) 快晴   計 2 名

谷保駅700=魚留橋・駐車地8:32→伝道9:01→渡渉9:06→造林小屋9:22→①木橋9:50→

②木橋10:08→③木橋10:13→④木橋・雷平10:23→渡渉(中ノ沢出合)10:58/11:14→

⑤木橋11:43→ロープ11:49→雷滝1155→お皿12:11→扉12:51→1352m13:35→崩壊地13:37

→遭難碑14:02→蛭が岳・泊り14:51/5:50→地蔵平7:04→原小屋平717→姫次7:46→

1433m 7:53→榛の木丸・入口7:59→1320m 8:21→榛の木丸9:02/20→鹿戸9:37→渡渉10:38

→伝道10:47→魚留橋・駐車地11:11/20=谷保駅13:00

地形図 青野原 大山   行動時間  6 時間    5 時間

  途中  3~4 回 道 を  失っては   軌道 修正 し  今 回 の  コース   やり 遂 げ ました

    

                                                       魚留橋・駐車地

 

                                                               伝道

 

                                                               渡渉

 まずは  造林小屋 を  めざしますが   初っ端 から  分かり ずらい 所が  ありました

                         

                                                         造林小屋

 

                                                         厳しい  登山道

               

                                                       厳しい  登山道

    

                                             一 回目 の 木橋

                                    なんと ありがたい  木橋 でしょう

 

                                                    今の所 道は  明瞭

 

              二 回目 の 木橋                                                          三 回目 の 木橋

 

                                               四 回目 の 木橋 で  雷平

        

     右岸 に いるので 左岸 に  渡ろうか 悩んだが     そのまま  右岸 を   行く

                目印   踏み跡 も   薄く  相当    ウロウロ   しながら   行く

                                         

                           中ノ沢 出合 で  用意 して きた   サンダルで   苦労して  渡渉

              

                               左岸 の  明瞭 な  踏み跡 で   雷滝 出合 を  目指す

 

                嬉しい 目印                                          五 回目 の 木橋 で  市原新道 入口 へ

           

      市原新道  取付き点 の  ロープ               ここに たどり着き  心底    ホットする

         

                                                             雷滝

 

             お皿  9 8 0 m 辺り                                             鹿戸の 向こうに  明瞭な道

                                                                途中で おかしく 思い やぶの中の  高みを  目指す

                        

                  鮮やかな  新緑                                                  崩壊地                 

              

                   シロヤシオ                                               遭難碑  1 4 5 0 m 辺り

 

                  蛭が岳   間近                                              素晴らしく 美しい 展望

                          

                                                            山桜 

 

                  70歳 の  弥次 喜多  珍道中 でしたが   ついに  蛭が岳 に  到着

                         

                                                       蛭が岳・山頂

 

       なんと  美しい   墨絵 の  富士山                                  蛭が岳 から の  夕焼け

 

             蛭が岳 から の   日の出                                                  蛭が岳 の 三角点 

 

                                         美しい 早朝 の  蛭が岳

 

                                       なんとも 美しい  風景    姫次 へ

                           

                                              まぶしい  新緑 の  中 を

 

                     地蔵平                                               原小屋平

 

                                            姫次 から   蛭が岳 と 富士山                      

               

             1 4 3 3 m   東海自然歩道 の  最高地点

                                          

                                                             榛の木丸・入口

    

                                            なんと  美しい   新緑 の 世界

 

                                                   榛の木丸 と 白ヤシオ

  この 分岐 から   まだ  歩いた こと が ない  造林小屋への道を   たどる事に

         

       明瞭 な  ジグザグ 道 を  追って いたら    造林小屋 へ   出る つもりが   伝道へ

       途中   1 0 0 0 m    辺りで    造林小屋 へ の     入口    見過 ご し た 様 です

 

                最初 の  渡渉地点                                                          伝道

 

                                                     魚留橋・駐車地

                             

                                       最後  美味しい  お水 を  頂いて

危険な 登山道を 慎重に 通過し 木橋 を   ハイハイ で  渡ったり   ウロウロ しながらも

軌道修正で  成功 したこと これも 山の会で 登山の基礎を 学ばせて 頂いた 賜物と 思います

    大変   うれしく  充実した   二日間 と  なりました    相方 に 感謝ー
 

 

 


西上州    稲含山~白髪岩~大猿岩

2018-05-02 05:38:07 | ブログ

平成30年4月27日(金)  花曇り  田島 計 1 名

自宅11:30=芦ヶ久保駅13:20/25=神の池15:45/55=茂垣峠(鳥居峠泊り)16:00/5:10→

登山口5:14→一の鳥居516→神の水5:29→二の鳥居5:30→稲含神社5:46→分岐6:02→稲含神社

6:11→稲含山616/23→鞍部6:59→羽毛山7:38→大猿岩8:17→大猿山8:22→羽毛山8:56→物見山

9:21→白髪岩9:47→物見山10:18→羽毛山10:32→鞍部10:57→稲含山11:50/52→分岐12:04→

赤い鳥居12:28→茂垣峠12:40/13:00=道の駅・万葉の里泊り14:16

地形図 神ヶ原   行動時間 7時間30分

 

  前日 下道で 4 時間 かけ   藤岡 側 から  のんびり  登山口に 入りました

         

                     秋畑 那須 の  こいのぼり

                                     

                                                              稲含大明神

 

                                                            神ノ池 園地

                              

                                     神ノ池   

 

      茂垣峠(鳥居峠)駐車場                                       赤の鳥居の登山口

     ここまで 最後 の  5 0 0 m  のみ  未舗装 道路 で

                        快適 な  ドライブ で  来る ことが  出来ました

下仁田 側 から ですと   未舗装道路 が  長い との 事 ですので    藤岡 側 から  入りました

 

      5 分 で  登山口                            一の鳥居

 

                                    神の水  

                             

                             二の鳥居

 

                         秋畑 稲含 神社

                          

                                                        稲含山へ

         

                           稲含神社

                          

                      稲含山へ

 

                                                        稲含山・山頂

 

        進入禁止 の  ここが  入口                  まずは  鞍部  へ 

   稲含山 から  鞍部 への  下り  危険を  感じる 程 の  激 下り でした

 

                             羽毛山 へ

                             

                            羽毛山 へ

 

                      羽毛山・山頂( 大猿岩・分岐 )  

登山道 は  右 を  巻いて 行く ようなので   途中から   羽毛山・山頂 目指して  登りました

 

                              大猿山 へ

                     

                                                         大猿山 へ

    

                                                                   大猿岩

 

                                                             大猿山・山頂

                           大猿岩 の   ホン の  少 し  先 が   山頂 でした

 

                                              羽毛山 へ  戻って    物見山

 

                                 白髪岩  

   障害物 が  あって   稜線 通 し に は    中々   いけない  コース  ですね 

 

              白髪岩・山頂                                                               原三角測點    

                                            1 4 年 ぶ り の    再会 です     

 

                                      稲含山 を  望みながら  戻り ます

    

        美しい  景観と  裏腹 に    厳しい  登りが   待って います

 

                                厳しい   登 り 返 し に    堪えて

 

                                         稲含山・山頂 に   戻りました

 

                                       もう 後 は 楽 な  下りです

 

                 鎖 と  石段                                                          美しい 風景

 

                                                                赤い鳥居

 

          茂垣峠(鳥居峠)駐車場 に   無事   戻りました

 

                                  神ノ池 園地

 

                                               道の駅・万葉の里 泊り

        今宵は ここで 沈没 です

      ここの方が 明日からの  持倉集落への 車道  

                  サスの峰で 使用する 車道の 事に  詳しく

                       お陰様 で  とてつも ない   安心感を   頂きました


西上州  鈴波橋~御僧尾根~南小太郎山~白髪山   

2018-05-02 05:37:40 | ブログ

 平成30年4月28日(土)  快晴  田島  計 1 名

道の駅・万葉の里4:50=持倉・鈴波橋P 5:20/37→下御僧様6:34→上御僧様の社6:48→

稜線・分岐708→萱の平・分岐7:18→南小太郎山7:27→萱の平・分岐7:33→稜線・分岐7:47

→白髪山8:16→稜線・分岐8:40→持倉・鈴波橋P 9:48/10:00

地形図 神ヶ原  行動時間 4時間10分

                               

                                                       持倉集落

 

                                              まさに  持倉集落・桃源郷    

 

      持倉・鈴波橋 P                                                                          芝 桜

 

                                                     御僧尾根・登山口

 

                                                    御僧尾根・登山口

 

                  竹林                       新緑の道

          

                        下御僧様   

  平将門軍 に 追われた  秩父の 僧  75人 が  黒滝山 へ  逃れる  途中

     12月28日 の  雪の日 に    全員    遭難死  したと  伝えられて  いる      

 

                                    上僧様       

 

    何とも  大らかな  山塊    大らかな  登山道 なの です

 

  稜線  南小太郎山 と  白髪山 の  分岐 です     両方 を  ピストン です

自分 の 力量で 安全で 確実に 南小太郎山 と 白髪山 を  踏める  コース を 選びました

           

              枯れた  小笹 の 風景 が   何とも   美しいー

 

                        南小太郎山・山頂 

 

 恋い 焦がれた  南小太郎山・山頂 へ  こんな  素晴らしい  登山道 で  来られる とは

 

                                                         白髪山 へ

 

                                                        白髪山・山頂

  すぐ 上 が   杖植峠 です 

     14年前  御荷鉾スーパー林道 を  利用 して   色々  山 を  登りました

          現在 一部    通行 できない   箇所 が  ある よう ですね

 

                                                   桃源郷 の  持倉集落 へ

                       

                                                 持倉・鈴波橋 P

    予想外 に  早い  下山 と なり   これから  サスの峰 へ  向かいます

                良い  舗装路 で    1 5 分 で    着く よう です


西上州   サスの峰  天空回廊 不二洞

2018-05-02 05:37:01 | ブログ

平成30年4月28日(土)  快晴  田島  計 1 名

持倉・鈴波橋P 10:00=サスの峰P 10:15/37→林道歩き→尾根取り付き点10:47→稜線1049

→トラロープ11:33→サスの峰12:01/06→林道12:50→鞍部まで林道を歩いてみる1312→

サスの峰P 13:37/50=サスの峰・城山登山口・調べ14:15/50=天空回廊・不二洞15:10/16:30

=うえの村・川の駅・泊り17:00

地形図 神ヶ原   行動時間 3時間

  

         私には  尾根末端 から  ピストンが  精一杯 でした

    ( サスの峰~栗原山 は  問題外 です)

    

   城山 へ の   登山 口 探 しを   したのですが   無い  よう ですね

                自分 で  入り方 を   選んで  行く しか   ない よう ですね

 

              未舗装 林道 入口                                          膨らんだ 路肩 に  サスの峰 P

 

                                     未舗装 林道 を   1 0 分   歩くと

                           

                                                    尾根末端

    

       尾根末端 を  3 0 歩   回り 込む と   尾根 に  乗れます

 

 尾根 の  左半分・人工林   右半分 ・自然林          誘導物 多数 あり

 

                                          二重 山稜   左の  尾根 を

    

        山頂 直下 の  急登  何とも  登り にくい             トラロープ に  助けられて

 

                                                   サスの峰・山頂

               サスの峰・山頂を    踏めた こと  とても 嬉しい です

 

                                                  サスの峰・山頂

 

                                      サスの峰    好ましい 山頂 です 

 

                                          花 を  愛で ながら 戻ります

 

                  鞍部 へ                                                                鞍部 踏み跡 あり

 尾根 末端に   戻ってから   城山からの   鞍部まで  林道を 歩いて  様子を  みて きました 

                                           鞍部 に 踏み跡 が   ありました

        でも    多分  私 の  力 では   城山 から  サスの峰まで  行かれない でしょう

                           

                                                   まほーば の 森

          キャンプ場 大賑わい          テント村 が  出来て いました

 

                                                   天空 回廊 へ

                            

                                            上野 スカイ ブリッジ

 

                                                    上野 スカイ ブリッジ                       

 

                                                        不二洞 へ

 

                                            関東 最大級 の  鍾乳洞

    

                                                  さすが 広 い 事

              

                 鍾乳石                           天井 に  穴 が

 

                 入口から  鍾乳洞 内 を  相当  ラセン 階段 で  登りました

                                  よって 出口 から 相当  下ります

   気に なって いた   天空回廊 不二洞  やっと 見学することが 出来ました


西上州   小倉山~諏訪山

2018-05-02 05:35:40 | ブログ

平成30年4月29日(日)  快晴  田島  計 1 名

うえの村・川の駅4:52=楢原・駐車場5:13/23→お御堂二つ→稜線6:12→三笠山刀利天王6:23

→小倉山644→天台宗修験道7:27→梯子7:32→浜平分岐(湯の沢の頭)7:49→梯子9:11→

三笠山9:35→岩・ロープ→諏訪山10:13/25→岩・ロープ10:51→三笠山11:01→梯子11:20→

浜平分岐12:28→梯子12:45→稜線13:44→楢原・駐車場14:25/30=うえの村・川の駅泊り14:45

地形図 浜平  行動時間 9時間

    

                  楢原林道を  利用して 小倉山~ 諏訪山 を  ピストンです

    

                 楢原・駐車場                                                きれいな 滝

 

                 お御堂                                             ヒトリシズカ

         

                     信仰 の  山  なんですねー     

    

                                                     三笠山刀利天王

                   

                                  小倉山・山頂

  

           御嶽山座生大権現                                                            天台宗修験道

           

           威圧感 の ある 梯子

 

                                             浜平分岐(湯の沢の頭)

 

                                                           三笠山 へ

 

 17年前 南天山への   縦走 途中  この  小屋で   ツエルト で  泊まった事 が  ありました

              

                                      結構 険しい  登山道 です

              

                                                     ロープ に  梯子

              

                                                    梯子 に  ロープ

    

                    小 三笠山                                              古い 梯子

 

                               素晴らしい 三笠山・山頂

         

      三笠山・山頂 から の  すごい 下り                                          諏訪山 へ

                        

                      諏訪山・山頂

 

                                   諏訪山・山頂  

              

                  戻ります                          三笠山へ の  すごい 登り

 

                              のんびり   戻りますが   中々 長いです

    

           良い  季節 です                                        今日 は  2 0 人 位 と   会いましたね

         

                    諏訪山 が こんなに  楽しい   山 とは   知らなかった

 

             楢原・駐車場                        うえの村・川の駅 泊りです


西上州  笠丸山

2018-05-02 05:34:45 | ブログ

平成30年4月30日(月)  快晴  田島  計 1 名

うえの村川の駅4:45=笠丸山・駐車場5:15/30→登山口5:35→木橋6:34→笠丸山・東峰6:43

→笠丸山・西峰700→鞍部7:05→林道7:37→地蔵峠7:46→林道8:16→笠丸山・駐車場8:25/35

地形図 神ヶ原  行動時間 3時間

     

                                         1 5 年 ぶり の 笠丸山 です

      トンネル が  完成 し    乙母 方面 から   入れるように なりました

 

                                             笠丸山 へ  春爛漫 です

 

                                                   笠丸山・登山口

                                            笠丸山・駐車場 から  5 分 です

 

                 気持ち の  良い 登山道

 

         大好きな  山ツツジ                    アカヤシオ

 

                                      山頂 直下  結構  厳しい 登 り

 

                   笠丸山・東峰

 

             5 月 の  上州 は   いいですねー

              

                なんと  美しい  風景 ー 

         

                           素晴らしい   笠丸山・西峰

 

                           素晴らしい   笠丸山・西峰

 

                                          鞍部 から の   厳しい  下 り

 

                   快晴 の  笠丸山

 

                     地蔵峠

                       ここで 戻る ように   右 へ  曲がる

 

                  いい  山 でした

                              

                 笠丸山・駐車場

           これから  天狗岩~烏帽子岳 へ  行きます


西上州  天狗岩~烏帽子岳

2018-05-02 05:34:34 | ブログ

平成30年4月30日(月)  快晴  田島  計 1 名

笠丸山・駐車場8:35=天狗岩・駐車場9:00/10→二股・休憩小屋9:42/47→二輪草群生地周り

→天狗岩1019→天狗岩・展望台10:26→横道コース・シラケ山・入口10:46→シラケ山10:57

→岩稜コースの始まり→岩稜コース・終了(横道コース・入口)1204→マル・鞍部12:10→

トラバース道→ロープ12:24→烏帽子岳12:30/42→大仁田分岐12:55→マル・鞍部13:04→

横道コース1309→おこもり岩・分岐13:52→天狗の岩洞13:56→二股・休憩小屋14:19→

天狗岩・駐車場14:45/55=うえの村・川の駅・泊り15:12

地形図 十石峠   行動時間 5時間35分

 

               天狗岩・駐車場                              天狗岩・登山口

    

                                                橋 を  三つ  渡りました

 

                                                    二股・休憩小屋

 

                                      二輪草 群生地 周り で  天狗岩 へ

 

                                                       天狗岩・山頂

 

                                                       天狗岩・展望台

 

                                                       天狗岩・展望台

                                

                 烏帽子岳 の 道標に  従って    横道コースに  降ります

   ここで 一番  手前 の  踏み跡 の  薄い  右の道で シラケ山へ  向かいます

   シラケ山 の 稜線 に  出ますと  右から   良い 道 が   来て いました

   途中 シラケ山へ  行く 分岐 が  あっ た様ですね   見過ごして しまった様です

              

                                                      シラケ山へ

 

                                                        シラケ山・山頂

 

                                                  岩稜 コース の  始まり

          

                                                    岩稜 コース

      5 5 才 の 時      嬉々と して   この    岩稜コース を  歩いたのを   覚えて おります 

         

                                                    岩稜 コース

 

                                                        岩稜 コース

 7 0 才 に なり   バランス が   悪くなって いる   今回 は   事故らないように  歩くのに  精いっぱい

    

       緊張 しながらも     少々   むりして      展望    スリル を   楽しんで います 

         

                                          素晴らしい 岩稜 コース

 

   ここで 岩稜 コース  終了        帰路 ここから  安全 な  横道コースで  帰ります

    

                                                       マル・鞍部 へ

 

                                        マル・鞍部     烏帽子岳・分岐

     

                 大仁田・分岐                                                       烏帽子岳 へ 

 

                             烏帽子岳 へ  最後の  厳しい  ロープ  登 り

                        

                                                   烏帽子岳・山頂  

   

                                                    烏帽子岳・山頂

 

               シラケ山・入口                              おこもり岩・分岐

                          

                                                      おこもり岩

 

                                                       おこもり岩

 

              横道 コース で   二股・休憩小屋 に 帰って きました

 

                                      新緑 を  楽しみながら  ブラブラ と

 

                                               渓流 沿 い の  道 を

 

                                                  天狗岩・駐車場

   事故 なく  大勢 の 方達 と  出会い  楽しい  登山 と  なりました