ひろこの山旅

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

都民の森~三頭山~ヌカザス山~麦山浮橋

2017-10-26 09:41:27 | ブログ

平成29年10月27日(金) 快晴  田島  計 1 名

武蔵五日市駅7:58/8:22=都民の森9:30/40→鞘口峠10:07→三頭山・東峰11:25→

三頭山・中央峰11:29→三頭山・西峰11:35/45→鶴峠・分岐12:10→作業道分岐標識12:31

→1302m入小沢ノ峰12:29→ロープ12:38→モロクボ尾根・分岐12:50→ヌカザス山13:01

→イヨ山13:52→奥多摩周遊道路14:33→麦山浮橋・道標14:42→

小河内・バス停14:55/15:09=奥多摩駅15:45/52

地形図 奥多摩湖  行動時間 5 時間 1 5 分 (内  休憩 1 0 分 のみ)

 都民の森  まで   バス で  1 : 1 0    座席 確保 の 為     トイレ に  寄らず   バス停 に   並 ぶ 

    急行・都民の森 行きは   平日 8 時 2 2分    一本  のみ です

        満杯 の  登山者 を  載せ 出発 です 

                                   2 / 3 の  乗客 が   都民の森  まで でした

   

   7 0 歳 に なり シルバーパス が  使用 できる ように なりました

               バス代 が  高く  敬遠 して いた   都民の森 から

                             奥多摩湖 へ  抜ける  コース を  設定 して みました

 

                                                    都民の森・バス停

                                                             美しい 所 ですね

 

                                                            都民の森・バス停

         

                                                        鞘口峠 を  目指します

            左右 に  登山道 が あり  戸惑って しまった

   

                                                                  鞘口峠  

 

                       見晴小屋                        三頭山 へ

 

                       三頭山 へ

   紅葉 が  陽 に  輝いて います 

               写真 タイム が  多く    歩程 が   はかどらなくてー

 

    東峰・西峰 の 分岐               まず  東峰 を  目指 します

        今日 は  意識して 三頭山 の  三つの峰 に  寄ろう と  考えています

   

                                                            三頭山・東峰

         展望台 ベンチ の  ある  素敵 な 所 です

 

                                                             三頭山・中央峰

  東峰 の  三角点 に  タッチ しましたら  戻らず 進みますと 

                         1 分  足らずで   三頭山・中央峰 でした

 

   ヌカザス尾根 の 分岐 を 確かめ                          三頭山・西峰 へ      

   同じく 戻らず 進むと   三頭山・西峰に  つながる  登山道へ 出ました          

 

                   三頭山・西峰                                                 三頭山・西峰 から  富士山

            前後 して  歩いて いた   女性 に  助けられて 

               三頭山 の  三つの峰 を   踏むことが   出来たぞ ー        バンザイ―

                                        

 

                                                                三頭山・西峰

                                  大勢 の  ハイカー が  くつろいで います

          普通 三頭山 と 言う と     この  西峰 を  指すので しょうね

 

                            分岐 に  戻り    ヌカザス 尾根 に  入ります

                                       美しい  紅葉 に   幸せー

         

                                      鶴峠・分岐

    

    道標 完備 の  ルート ですが 

       落ち葉 で  登山道 が  漠然 と  している 所 も  あります

              

                1302m 入小沢ノ峰                     これから 急下降 箇所

    事前 の  調べで  恐ろしい  急下降 の  事 が  書かれて いました

            しかし それ ほどで なく 注意 深く  降りれば 大丈夫 でした

 

                                                           ヌカザス山・山頂

            モロクボ尾根・分岐 から  わずかで  ヌカザス山  でした

 

                              標高 が  下がって  人工林 が  多く なって きました

 

                                                                 イヨ山 へ

 

                                                             イヨ山 ・山頂

 

    雰囲気 が  変わって 来ました                                        草 の 中 を

         

                                                    いよいよ フィナーレ です

 

                                                            奥多摩周遊道路 に 出ました

   15 時 9 分 の  バス に  間 に 合うかも しれません ので  小走りで ー                                    

 

       奥多摩周遊道路 を  右 に  10 分 強   歩くと 浮橋への  降り口 でした

 

                             麦山浮橋へ

 

                      麦山浮橋

      美しい 風景 ですね     懐 かしい です

           平成 7 年 5 月 に  この  浮き橋 を  渡った時 は  ドラム缶 でした 

 

                        麦山浮橋

 

             フィナーレ が  素晴らしい  景観 で  嬉しい ー

バス の  時間 が  気になり いつもの  スローペース だが  ほとんど  休憩なしで  歩いて しまった

     山頂 で  ゆっくり  昼食 を  楽しみ   下りも  適度 に  休憩 を  いれ

      小河内・バス停   1 6 : 0 6 発 の  バス に  乗るのが  ベスト ですね  

 

 

 


東丹沢  見城山~日向山~浄発願寺~日向薬師

2017-10-20 08:39:44 | ブログ

平成29年10月24日(火) 曇り   田島 石田 計 2 名

自宅6:10=石田さん乗車6:30=日向薬師・駐車場9:00/05→見城山・登山口9:38→稜線10:03

→山の神10:05→見城山・山頂10:30/35→七曲峠10:45→△日向山11:00/20→十字路11:34

→梅の木尾根・道標11:54→537m12:37→浄発願寺・分岐12:54→浄発願寺・本堂跡13:16

→日向林道13:31→日向薬師バス停13:58→日向薬師14:12/20→駐車場14:24

=石田さ降車16:10=自宅16:30

地形図 厚木    行動時間 5 時間 2 0 分

  広沢寺で  岩トレを するとき 愛宕社 に 入口の ある  見城山が  気に なって おりました

  また 表参道から  日向薬師 に  行きたく 今回 の  ルートを  考えて みました

 

    日向薬師・上の駐車場                               七沢温泉方面 通行止め

 

           七沢温泉方面へ                         亀石

 

                        七沢温泉

    

                      見城山・登山口

 

  小林多喜二 が   約 一か月 ほど  ひそかに  滞在した   福元館 の 離れ

     映画 に なった  母 小林多喜二の母の物語    見て  みたい ですね

                                   三浦綾子 の 小説   母 も  読んで  みたい ですね 

    

       扉を くぐると 大人の  本気 の  ターザン ごっこ が  できる  森林冒険 パーク

          イラストラクターから  指導 を  受けて     やって みたい ですねー  

         

                      急登                             稜線 に 出ました

                               

                                                        山ノ神

 

                        見城山へ

 

                        見城山へ

 

                      見城山・山頂

 

       七曲峠                       日向山へ

 

                                      △ 日向山・山頂

         大きく 立派 な  石祠 に  心 和みますねー

         

                                                下る と  十字路 です

       色々な  登山道 が  あります     機会 が  ありましたら 

                  再訪  して   天神平など 探検 に  行って  見ましょう かしら

         

                                                        浄発願寺奥の院 へ

         

            面白い 風景                     537m ピーク

 

         少し ウロウロ                                                       浄発願寺奥の院・分岐

         地形図 の 破線路 より 少し 先 に 分岐・道標 が  ありました

 

                                                                 浄発願寺奥の院へ

 

     見事な 玉ねぎ石                    気持ち よく 歩いて

 

                                        浄発願寺奥の院   弾誓修行 の 岩屋

         

                                                          きれいな 滝

                              

                                                    本 堂 跡

 

                                          安産 信仰 の  唐金 地蔵 跡

         

                                                           五十三段 の 石段

               5 3 人 の 罪人 が  一 段 ずつ  築いた

                                    

                                                    ここに  降りて きました

 

             見事な 首無し  地蔵                 宝篋印塔

 

                                                          立派 な  浄発願寺

                              男 の  罪人 の  駆け込み寺 で  有名           

 

                                                              日向薬師へ

                    趣 の ある  立派 な 参道  です

 

                      日向薬師へ  

                    時代 を  感じ させる 心 落ち 着く 参道 ですね    

 

                       日向薬師へ

  

  素晴 らしく  美しい  日向薬師                        鐘楼 と  宝城坊 の 二本杉

 

       日向薬師 の 御休み処                                         駐車場 へ  帰って 来ました

       歴史 にも  触れ 楽しい   一日 と  なりました 

                               ご一緒  いただいた 山友 へ  感謝ー


昭和公園 コスモス

2017-10-11 07:02:25 | ブログ

平成29年10月11日(水)曇り  友達 夫妻 田島 夫妻  計 4 名

      久しぶりに 主人 の 友達 夫妻 と  遊びました

    

                                 きれいですね

                         

                                       汽車 が  走って いました

 

                                           曇って いる せいか 今一 でした

 

                                                  きれいな コスモス            

 

                                                     古民家

 

                                    昭和記念公園 を  ブラブラ しました

 

                                           立川 で  楽しく 宴会 です


白砂山~八間山

2017-10-11 06:56:33 | ブログ

平成29年10月07日(土)

自宅12:30=所沢IC13:45=渋川伊香保IC15:02=野反湖駐車場17:07

 

平成29年10月08日(日) 晴れ  一時 曇り

野反湖駐車場4:50→ハンノ木沢5:15→地蔵峠6:00→シラビソ尾根6:33→水場7:22→

堂岩山7:54→八間山・分岐7:59→猟師の頭8:28→金沢レリーフ8:45→白砂山・山頂9:29/45

→金沢レリーフ10:29→猟師の頭10:48→八間山・分岐11:12/15→中尾根ノ頭11:44→

黒渋の頭12:44→八間山13:20/30→野反湖見晴14:12→車道出合14:42→池の峠14:59→

野反湖駐車場15:15/35=六合・ふるさと活性化センター(よってがねえ館)16:06

地形図 野反湖   行動時間  1 0 時間 2 5 分

 

    1 8 年前 の  若かりし 頃  野反湖~白砂山~佐武流山~苗場山 と  縦走 いたしました

                  雪 で ない   白砂山 に  ぜひ  登って  みたく 今回   訪れて みました

          

                               白砂山・登山口 (下山時 に  撮った 写真です)

           歩みの 遅い  私なので 3 0 分程 ライト を  つけて 歩きました

 

                                                                ハンノ木沢

 

                                                                     地蔵峠

     

  快晴です 素晴らしく なって きました                                     シラビソ尾根

 

               樹林他 の 中 を                                                          水場

         

                 堂岩山                   八間山・分岐

      通過点 に  すぎませんでした

 

                      白砂山 への  稜線です    なんと 素晴らしい 

         山頂 は  見えて いません

         白砂山・山頂 らしき   見える  ピーク の  向こう なの です

 

                                               猟師の頭 

                       素晴らしい  眺望 に 感嘆 の 声 が  出てしまいます

    

    全ての  登山者 に  追い 抜かれ ます                         振り返って  猟師の頭

 

        金沢レリーフ と 佐武流山                               山頂 へ

      この 辺りから トラバース道 など 険しく なり 注意して 歩きました

 

                                                                白砂山・山頂

                快晴 の  山頂        皆さん 大満足 の  ようです

  

  通行 禁止 ですが   山頂 から  上ノ間山~稲包山 方面 に  きれいな 道 が  見えます

                                                          非常 に  気 に  なりますね 

         

                   金沢レリーフ                                                                    猟師の頭

                               八間山・分岐 まで  戻ります

 

                    八間山・分岐                           八間山 方面 の 風景

   白砂山・山頂 への  登頂者 ほぼ  40 人 位 でした

          内  10 人 位 でしょうか   八間山 周りで  下山 でした

 

          八間山 方面 から 白砂山                                                           中尾根ノ頭

 

                  黒渋の頭                                                                       八間山 方面

 

                                        八間山・山頂

   ここも  大賑わい の  山頂 でした              曇って  しまいました  

 

         野反湖 に  向かって  紅葉 の 中  下って 行きます

                          再度    ピリカン に  なって 紅葉 が  美しいー

 

    陽 が  差し 紅葉 が  映える                                    茅の尾根

 

                     野反湖 が  見えて きました

 

                                                                 車道 出合

 

      だいぶ 疲れて きて いますが 折角なので  池の峠 を  通って  フィナーレに

 

                                       展望 の 良い   池の峠 から  下って

 

                                                 白砂山・登山口

   いつもの 情けない スローペース でしたが   1 5 時 台 に  下山 でき 良かったー

       

            六合・ふるさと 活性化センター(よってがねえ館)で  車中泊

   明日 は   長年  気に なりながら  なかなか  行く 機会 に  恵まれなかった 

                松岩山 に  挑戦 です


 松岩山

2017-10-11 06:56:16 | ブログ

平成29年10月09日(月) ガス  後 快晴  田島  計 1 名

ふるさと活性化センター5:22=松岩山・駐車場5:32/47→松岩山・道標6:27→

天狗の踊り場6:50→天狗岩入口7:18→天狗岩7:27→天狗岩入口7:35→十二山入口7:49

→鞍部7:56→松岩山・山頂8:17/30→十二山入口8:43→天狗岩入口8:50→

天狗の踊り場9:07→マタギ平→松岩山・駐車場9:53/10:04

地形図 小雨   行動時間 4 時間 1 0 分  

   

                                    

                                 ふるさと活性化センター の  駐車場 から  出発 です

   

                                                               松岩山・駐車場  

                  現在は ここまで 車 で  入れます          前 は   広い 畑 です

 

                  スローペース で  4 0 分 ほどの  林道 歩き です

                            草ぼうぼうの林道 きれいな林道 が  交互 に  現れました

                               

                                       道標・松岩山入口  マタギ平

                                              字 が  かすれて  辛うじて  読め ます

 

                                              ガスって  きて しまい ました

   

                                                                                                 天狗の踊り場

 

                     笹 が  かぶって おりますが 下の道 は  分かりました

 

                                                 樹林 の 美しい 森 です

 

                                                                天狗岩 入口

         

                                                岩峰 を  たどると 天狗岩

 

                                    楽しい 岩峰 の 天狗岩  でした

      

               十二山入口 (往復 40分)

    十二山 も  展望 の 良い 山頂らしい   寄らなかったのが 悔やまれる

 

            ヤブ山 を  想像 して いたので   この  美しい 樹林 に  感激ー

  途中 いったん 右 の 尾根 に 入ってから  松岩山への  尾根 に  乗るので

 事前に ルートを  頭に 入れて おくと 笹ヤブも  心配なく あるけるでしょう

         

                      松岩山・山頂 

                     まあー  ラッキー    山頂 で  ピリカン に  なりました

   

                                    美しい 森 の 中 を  帰ります

     

   まあー  また  びっくりー  この  マイナーな  山 で  登山者 に  遭遇

                         思わず 写真 を  お願い して しまいました

 

                              林道・出合 です       マタギ平                                                                   

 

                                        松岩山・駐車場

  

                       暮坂峠

  久しぶりに  暮坂峠 を  通りましたので  休憩 がてら 寄って みました


上州  有笠山

2017-10-11 06:55:45 | ブログ

平成29年10月09日(月)  快晴    田島  計 1名

二股・駐車地(有笠山登山口)11:12/22→西登山口11:44→東屋11:58→西石門分岐12:03

→西石門12:08→道標・山頂へ500m 13:31→懸垂下降(ウロウロ10分)12:30/42→

東西分岐点12:44→仮の山頂標識 12:46→梯子・鎖場12:49→長い梯子13:00→岩の展望地

13:05→有笠山・山頂13:08→岩の展望地13:11→長い梯子13:15→大岩に赤ペンキ・山頂 右に

13:19→梯子・鎖場13:23→仮の山頂標識13:29→東西分岐点13:32→東登山口13:53→

二股・駐車地(有笠山登山口)14:14/30=小平部落集会所16:50

地形図 中之条   行動時間 2 時間 5 0 分

    

                              

                                                           有笠山

 

         有笠山 の  東口 西口 の 中間点 に 駐車させ て頂き  出発 です

 

                                          有笠山・ 西登山口 へ  向かいます

 

                      有笠山・西登山口

 

      有笠山・西登山口                    あずまや

                             

                  気持ち よく  歩いて 行きます

  

                                                             西石門

 

          きれいですね                                               山頂 へ  500m の  道標

                                                                                  ここで 楽勝 と  思って しまった

 

                                               懸垂 下降 風 に  下る

ここが 何とも 降りずらい  オーバーハングで 下が へこんで いるの です

   もう  一か所 細い  ロープ で  泥壁 を  降りる所 が  ありました 

         ここも 少し 降りかけて  みましたが その  下が  どうもー

  ウロウロ して いても    始まりません

     それに  手 を  空ける 為 に ストック を  下 に  投げて しまったのです

    意 を  決して オーバーハング 風 の 方 で   何とか 事故らず おりました

                      これも  我が会 で  岩トレを  して くださってる  お陰です   感謝ー

 

   すると その 先 が   東登山口 の  分岐 でした 

         あの 懸垂下降した所 を  登り 返さないで 良いのだ―

                                              助かったー

    

                                             有笠山 群馬百名山 の 標柱

    

                                                          はしご と 鎖場

                                   ぎょ ぎょっ と する 高度感 の 所 でした

         

                                                           はしご と 鎖場

    

                                             一旦 普通 の 登山道 に  なって

                             

                                                 紅葉 に 心 を  静めて

              

                                                          長い 梯子

               こちらは  先 ほど の 所 より  気分的 に  楽 でした

 

                    展望地                  危険なく

    

                      有笠山・山頂

                             東登山口・分岐 まで  往路 を  戻ります

    

        展望地                             長い梯子 気よつけて

         

         往路 気が付き ませんでしたが 大岩 に  赤字 で  山頂 右

 

                                                       再度 梯子 と 鎖場 

   なんとも 鎖 と 梯子 の  関係 が 悪いのか   降り ずらい のです 

        事故らない様に  細心 の  注意 で  下りました

           横 の 岸壁 で  クライマーが 悲痛 な 声 を  上げて いました

                             

                      無事 東登山口 の 分岐 に  降りて  来ました  やれやれ です

         

         有笠山 は  クライマー の  メッカ なの ですね 

         あちら  こちらで  岩 に  取り付いて いました

  

                           ホット した 気分 で  有笠山 東登山口 に  着きました

 

       クライマー たち の 車 です                              登山者 は  私だけ でした

 

                  

                                      駐車地 と 有笠山

                    

                                                             小平部落集会所 車中泊 (明日は日暮山です)

 


上州 日暮山 にっくらやま

2017-10-11 06:54:03 | ブログ

平成29年10月10日(火) 晴れ  田島 計 1 名

小平部落集会所5:20→道標・日暮山5:36→荒れた林道歩き→道標・日暮山小平6:31→

ウロウロ30分→鞍部に向かって突入7:13→稜線・鞍部((1018m寄り)7:34→

下山口の道標7:45→日暮山・山頂8:25/30→下山口の道標8:59→荒れた林道へ9:14→

日暮山小平・道標9:29→林道歩き→小平部落集会所10:25/40=休憩12:00/10=自宅15:38

地形図 南軽井沢  行動時間 5 時間 0 5 分

                                     日暮山 は  群馬 百名山 です

  

昨日 地元の方に  お断りして  小平部落集会所 に  駐車 させて 頂き 出発です

 

                                                             日暮山 の 説明版

              

       下仁田町 の 浄水場 の 所 に     道標・日暮山入口

 

       林道 は  舗装 して あったり 草 ぼうぼう だったり 

                       きれいな 林道 だったり の  繰り返し でした

             途中 二股・分岐 が  二か所 くらい  あるので  気よ付けて

                                  

                                  この 白い箱は 何でしょうか      地すべり   観 測 用 ?

 

       薄れて  読み にくい ですが   日暮山・小平 と  あります

                    ここら 辺りが 林道終点なのか?  

 

    でも    まだ  林道風の道 が  続いて います

              進んで みましたが  日暮山への 道標が 見当たりません 

 

 戻って 稜線 の 鞍部 へ   一番   近そうな 所 から とりあえず    入って  みました

  林道 から  鞍部 まで   距離に して   わずか    3 0 0 m 位  ですので 気 は  楽でした 

              

    鞍部 へ  向かって  歩ける 所 を  拾って  登って  行く  うちに

           左から  はっきりした道 に  合流  

         

                                                           稜線

                                    難なく 鞍部 の 稜線 に  出られました

 

                           赤印 が  ありますが  尾根 に  乗って しまえば 一本道 です

 

                                       なんと  下山口 の 道標 が  ありました

 

                                美しい  紅葉 の 中    急登でなく  激急登 です 

    

                                              山頂 まで 迷うことは ありません

         

                                      日暮山・山頂    御嶽神社の石碑 と 石祠

                                                  信仰 を  感じ させる 良い 山頂 です

      

                                          日暮山・山頂       石祠 と 三角点

 

   激下降 を  慎重 に  クリア                                      道標の下山路 を  使って みよう

         

                                         下り 切る までは  はっきり した 道 でした

 

   平 に  なると  印 が   わずかに  ありますが  道 が  はっきり しません

                   林道へ   一番  短 い  距離 を  狙って コンパス を  振って 

                    無事 往路 の 道 に  出ました        GPS が  活躍です

         

                                          後 は のんびり 林道 歩き です

 

  仕事の車や 何か 調査の車が 入っていた                  御場山

 

                          無事 小平部落集会所 へ  戻って 来ました

              途中 休憩 を  入れ  4時間 かけ 自宅 に  帰りました

 


上野村  慰霊碑~日航の頭~大蛇嵓

2017-10-02 13:47:45 | ブログ

平成29年9月19日(火)晴れ  地形図 浜平 居倉   行動時間 4:35

自宅5:30=道の駅・芦ヶ久保7:03/10=道の駅・上野8:40/47=上野村ふれあい館

(川の駅上野)8:57=御巣鷹山・駐車場 9:32/40→小屋9:58→昇魂の碑10:11→

稜線11:07→日航の頭11:22→大蛇嵓11:46/56→日航の頭12:16→稜線・分岐12:29

→歌人13:25/50→御巣鷹山・駐車場 14:15/30

  

   1 年前 スゲノ沢~三国山~高天原山~昇魂之碑 を  周遊 しました

        その時 時間 の 関係 で  日航ノ頭~大蛇倉山 に  心 を  残し  下山

              どうしても  気になり 4 時間 の 運転 を 頑張り 再び  やって 来ました

 

           昇魂之碑・駐車場                      昇魂之碑・入口

     

         管理小屋 へ                                      昇魂之碑

 

                                          管理 なさっている 方 に  頭 が  下がります           

 

                                       慰霊 に  手 を  合わせ  登って  行きます

 

                                      細々く なった  登山道 を  登って いきます

          

                                                         稜線 に  出ました

 

                                       この 辺りが  日航ノ頭 でしょうか

      頭上 に  山名板 が  あった様なのですが 気が付き ませんでした

 

      道 は  あったり なかったり                          ひどい  倒木帯 も  ありました

 

                                           こんな  雰囲気 の 所 を  通って

 

                                          大蛇倉山 ・山頂

    すぐ 西 に  岩 が   あり    そこが  展望台  らしい

      しかし 分からなくて   心細く 割愛して  しまいました   無念ー

 

                                       急下降 を  注意し 戻りました

        

                               毎年 慰霊 に  歌 を  捧げに  来られる 方達 です

                私も 管理人さんと  一緒 に しばらく   拝聴させて  頂きました

                            もう 一座  カイト山 に   向かい ます


上野村  カイト山 天望山

2017-10-02 13:46:35 | ブログ

カイト山 

平成29年9月19日(火)晴れ  地形図 十国峠  行動時間 1:02

御巣鷹山・駐車場 14:30=カイト山登山口(石仏数体)15:26→稜線分岐・赤杭15:44→

肩・岩あり15:58→1342mカイト山・山頂16:00/05→ロスタイム5分位・肩に戻る→

稜線分岐16:21→下山口・駐車場16:28/40=上野ふれあい館・車中泊り17:00

 

        石仏・数体                       駐車地・数台分

          

   黒部 幹線 568 569号 に 至る                    法面 が  切れている所 ここから 入ります

  

                           旧林道でしょうか わずかに  辿って 右 の  尾根 に  入る

         

                                                     道は  あるか ないか ですね

 

      稜線に  乗り  右に  曲がり ました     帰り 難しい所 ですね

 

                      カイト山 の  肩 ですね    岩 の 上 に  木道標     左 へ

      帰り まっすぐ  行って  しまい  気づいて 軌道 修正 しました

              

                  痩せた  岩稜帯 を 注意して  歩いて   行きます

 

                                    僅かで  三角点 の  ある   カイト山・山頂

すこぶる  展望 が  良い    往復   1 時間 の  山ですが  この 山頂 が  魅力的 でした

 

                                                          戻って 来ました

 

天望山   

平成29年9月20日(水)晴れ 地形図 十国峠   行動時間 2:00

上野ふれあい館6:30=水の戸7:00/25=十石峠・自転車デポ7:36/50=水の戸8:06→林道8:23

→林道8:33→天望山・山頂8:41→1531m道標あり 9:16→鉄塔9:42→十石峠9:50/57=自転車=

水の戸10:08/40=しおじの湯(マムシ岳・品塩山の下調べ)11:10/12:15=十石峠12:56=

道の駅・青木15:01=道の駅・アルプスの里・車中泊り17:13

  入り方が   難しそうな   水の戸 の 方 から   登り     十石峠 に  降りることに します 

  

  十石峠 の  様子も    自転車 の  デポ を  兼ねて 調べて  おきました

    

                                             十石峠・展望台

  とても 美しい 十石峠    ここを  訪れる 事 は  長年 の  念願 でした

        

                       水の戸

 

 青色 の  ゲート の  手前から  小川沿いに  突入です

    道 の ない ヤブ です    まさに 私に  とっては 突入です

                              僅かで  小川 を  跨ぎ 左 の 尾根 の  ヤブ を  歩く

 

    すぐ 林道に  ぶつかる  何か 馬鹿 に  されてる  感じが  して  しまいました

       さらに 藪 の 稜線 を  歩く事 わずかで  また 林道 に  出ました

 

                                                                 天望山・山頂

   林道の 状態が 分からないので 稜線 を  歩いて 行きますと   すぐ   天望山・山頂 でした 

 

    低い  笹の  美しい  尾根に なり 歩きやすく  なりました  

                                横 には  林道が  ついて  回って  おります

 

                        道標 の ある    1 5 3 1 m に   気持ち  よく  着きました

           

                    コンパス を  振って  電波塔 の  金網 の 右横 を  下って 行きます

 

        林道 が  一番  近づいた所                                        はっきりした  登山道

   

                                        巡視路 なので ルンルン で  歩けました

         

          無事 十石峠 に  出ました                            道の駅・アルプスの里・車中泊り

 剣岳・北峰稜線 に 挑戦するため 宇奈月温泉 へ  向かいます

         途中   道の駅・アルプスの里 で  車中泊    

                  安房トンネル を  抜け  待ち合わせの 宇奈月 の  ホテル へ


宇奈月温泉~剣岳・北峰稜線 1/4

2017-10-02 13:45:21 | ブログ

平成29年9月21日(木) 晴れ

道の駅・アルプスの里5:35=安房トンネル(620円)=道の駅・細入7:25=

岩瀬町・北前船廻船問屋森家8:38/9:35=宇奈月温泉・散策11:40/16:40=

フィール宇奈月泊り=【河鹿】で夕食18:00/19:00

 

    

               岩瀬町・北前船廻船問屋森家

        徳本峠小屋 で  出会った 方 の  お薦めで  北前船 の 問屋 を  見学

                   東岩瀬 に  多くの 富 と  文化 を  もたらした  北前船

 

             見事 な  吹き抜け の  梁                                        遊び心 の ある  畳  

      船着き場 まで  トオリニワ (土間廊下)が   通じて いるのが  特徴             

 

                岩瀬町・北前船廻船問屋森家

             説明 して  くださいます     他にも  素晴らしいものが 多数  

                                                            一 見 の 価値 あり            

 

                    宇奈月温泉・散策

                        無料 の  電気 バス が    2 コース  走って います

                                              宇奈月温泉 の  名所 めぐりが  出来 ますね

    

    宇奈月 温泉駅 の 足湯                                               やまびこ 展望台 から

      たっぷり  時間が  あったのに    無料 の  電気 バスに   気 が 付くの が  遅く 

                                        乗り そこねた のが 残念ー

 

                                              皆さん と   合流し  楽しい 夕食 です

 

平成29年9月22日(金)晴れ  地形図 欅平 十字峡  行動時間 6:30

フィール宇奈月・朝食7:00=宇奈月発7:57=欅平駅着9:12/42→鉄塔・展望台10:17/30

→水平道→トンネル(志合谷)12:15→大太鼓展望台13:06→トンネル14:03→

折尾ノ大滝14:10/28→阿曽原温泉・泊り16:05

 

         フィール宇奈月・朝食                                                    トロッコ電車 から

 

                                                        トロッコ電車 から

                                  

  

                 宇奈月ダム                    冬季用 通路 の  光窓

 

                                                                欅平駅

  

                                   パノラマ 展望台 の 道標 から

 

                                   パノラマ 展望台

 

      小さな トンネル                                        阿曽原温泉 への  水平道

 

                                                  思ったより  幅 の  ある  水平道

 

                                             トンネル を  ライト を  つけて

 

                                             厳しい道 を  皆さん と  楽しく

 

                                                     岸壁 を  削った 道  

             黒部ダム 建設 の 為 の 道    人間 の 力 の  すごさ を  感じる      

       そして 黒四ダム の  立地条件   黒四ダム の  構造 を 考えた  方々 の

       偉大さに  尊敬 畏敬 の  念 を   捧 げ ます                      

    

                                                            大太鼓 展望台

 

                                            スリル 満点   素晴らしい 景観ですねー

       黒部 ダム 建設 の     重い 荷物 を   背負って   ここ を   通った ので すね

 

                                        堰堤の中 の  トンネルを 通過    

                                     

                                                      折尾ノ大滝

 

                                             だいぶ 阿曽原温泉 に  近づいて きました

 

                     木橋                                  水平道 から 登山道 に 

 

                                         もう すぐ 阿曽原温泉 

 

      阿曽原温泉                                        女性 の 時間帯 だったので  すぐ 温泉 へ

                            小屋から   50~60m 下った所 に  温泉 が  あります

 

           阿曽原温泉・テント場                                素晴らしい  夕食 でした

  宿泊者 6 人   ゆっくり できました   下の廊下 は   まだ  開通して いませんでした

                            明日は 雲切新道 の  登りが  待って います

                                             楽しみです   頑張ろうー


宇奈月温泉~剣岳・北峰稜線 2/4

2017-10-02 13:44:44 | ブログ

 平成29年9月23日(土)曇り 霧雨 晴れ 

            地形図 欅平 十字峡    行動時間 9:00

阿曽原温泉4:50→旧日電歩道入り口5:51→水平道道標5:57→関電人見平宿舎→

仙人ダム・雲切新道始まり5:59/6:10→1629m 8:48→仙人温泉小屋9:25/50→

仙人池ヒュッテ12:18/50→仙人峠13:08/12→池の平小屋・泊り13:46

 

        関電人見平宿舎                                                     扉 を  開けて 入ります

 

                                           道標 に  従って  進んで  行きます

 

                                                           仙人谷 ダム (下の廊下・分岐)

      2 0 年前 の  1 0 月 下の廊下 を  歩きました 

           扇沢 から   真砂沢ロッジ 阿曽原温泉  泊りの   周遊 コース でした

 

                                              いよいよ 雲切 新道  始まり です

 

 

                                                            雲切 新道

 

                 これより 急登                      雲切 新道

         

                                     多数 の  はしご を  登りました

              

                      雲切 新道

 

                      雲切 新道

         

                      雲切 新道

 

     尾根 頂上 1629m                                      左上部 に  源泉   噴煙 を  上げている                

 

                            仙人温泉 小屋 へ

 

                                                                仙人温泉 小屋

          霧雨 と 小雨 に  合いましたが     大したこと なく 止みました 

 

                                                           仙人池 ヒュッテ へ

 

                                                         仙人池 ヒュッテ

    雲切新道 覚悟して  いた せいか   思 い の 他    楽 に  登って 行 け ました

          ガイドさん の  休憩 の  取り方 が    とても 良 い ですね

                               

                                                       仙人池

 

                                                          仙人池 から  八ッ峰

   ご夫妻 は   冬 の  八ッ峰 を  縦走 して いる つわもの  なの です

             予定 より  時間 に  余裕 が  あるらしい  

               この 素晴らしい 仙人池 でも  ゆっくり    展望 を  楽しめました

 

    振り返って 仙人池 ヒュッテ                                 池の平小屋へ

         

                                                              池の平小屋へ

 

                                                             仙人峠

                真砂沢 方面 からの 大勢 の 登山者 が

 

      池の平小屋                        平ノ池

      長年の 願望   ついに 池の平小屋 が  見えました

                                期待 通り の  素晴らしい 風景 です 

       

                                                      八ツ峰 と 平ノ池   

 

      池の平小屋                      池の平小屋 から

        湯 浴 び が    できる  なんて―        ゆっくり くつろぎます

             時間 に  余裕 が  あるのが  嬉しい ー

 

    くつろぎ 用 の テント                                   カレー と  お惣菜

  小屋 の  ご主人が  登山者 が  いごごちが                     嬉しい 夕食ですね

     良 い よう に  色々 配慮 して くれる

 

        テント の  方々 も  沢山 です                            八ッ峰(チンネ) 宿泊者たちと    

  この  宇奈月温泉~阿曽原温泉~池 の平小屋 の コース から 

         剣岳・北峰稜線 に  臨むの が 私の 長年の 念願 でした  

          さあー  明日 が    剣岳・北峰稜線 本番 です

                気 を  引き 締めて   いくぞー

           当初 雨マーク が  ついて いたのに 晴れに  変わったの です

                           この 恐ろしい まで の   ラッキーさ  は    何だろう 


宇奈月温泉~剣岳・北峰稜線 3/4

2017-10-02 13:44:02 | ブログ

平成29年9月24日 快晴

  池の平小屋3:25→小窓5:25/40→三の窓8:07/20→池の谷ガリー上9:10→

剣岳・山頂11:20/50→かにのよこばい12:09→一服剣14:25→剣沢小屋15:19  

      

          一般 登山者 通行 困難                            早朝 3 時 2 5 分 発   

             真っ暗 な 中  ガイドさんが 上手 に  誘導 して くれ   怖くない

 

                                       小窓 雪渓 を  登 り 切り ました

                            アイゼン が きき      怖く なくて   良かったー

 

               ガレ場 登り (小窓)                                             単独行 の 女性

     2 箇所 の  恐ろしい   雪渓 トラバース    雪 が  消えて  おり   助かったー 

 

                                                素晴らしい  快晴 の 中 を

              

    

                                素晴らしい   三ノ窓

 

                     三ノ窓 から 池ノ谷 ガリー へ

    危険 な 岩稜帯 を  歩くのに  無風 快晴 で   非常 に   嬉しいー

    

                                                        いざ 池ノ谷 ガリー へ 

               

                                                              池ノ谷 ガリー

         

                                                            池ノ谷 ガリー

 

                                           

                               池ノ谷 ガリー を  登り 切り ました

   あんな 所   歩けるのかしら     恐ろしく  思えた 池ノ谷 ガリー

    先行者 が  登って いる      覚悟 を  決め 心 を  引き 締め   出発 

     しかし 実際 登り始めたら 足場 が  あるのです   ずり 落ち ないの です

       慎重に かつ  静かに  根気  よく  足を  運び   続けました

         

                                                         厳しい  岩稜帯 を

         

                  9-10                                                                       9-36

    

                     厳しい  道中ですが 頼もしい   ガイドさん と  一緒なので  笑顔 が

              

                                        この  すばらしさ     どうですかー

  

                       9-36                                               9-41

     二か所 難しい所 が  ありました 

      確保 して  頂き シュリンゲ で  体 を  持ち上げました 

     長次郎の頭 辺り かにの よこばい ごとき 岩 を  抱き かかえての 横歩き

  しかし 成功 へ の   カギ は   ルート 取り  でしょうか

      頼もしい ガイドさん    私 は 事故らない ように 気を付ける だけ 

           今回 5 パーティー と    女性 の 単独行   逆ルート 1 パーティー でした

           

                                                    圧巻 の 景色 です  10-55

 

                             剣岳・山頂

 ついに 大勢 の 登山者 の いる    山頂 に  着きました    やったぞー

           他 の  3 パーティーも   この 山頂 に 到着 して  おりました

                 1 パーティー の み 道 迷 い    真っ暗 の 中  小屋 へ  着いた そうです

 

                                                            剣岳・山頂

              

                                  剣岳・山頂 の 私

                                               

                                                                        剣岳・山頂

 

                                                          かにの よこばい

          

                                                素晴らしい  快晴 の 中 の   下山

 

                     12-23                                                                12-48

 

                                               12-48 絶景 場所 で 休憩

    北峰 稜線 を  突破 した 方々 が    追い 抜き   追い 抜かれ

                          のんびり   余韻 を   楽しみ ながら  下って   行く

          私 は  山頂 から どっと  疲れ が  出て     さらに  歩み が   遅く なる 

                                     でも  事故る  よりは と ゆっくり    歩かせて  もらう

 

                                                   剣山荘

 

                               剣沢小屋 へ

 

        夕方  剣沢小屋 か ら  剣岳                        剣沢小屋 の 夕食

                          難所の 終わった 夕食 の 美味しい事

                          

 

 

 

 

 


宇奈月温泉~剣岳・北峰稜線 4/4

2017-10-02 13:43:19 | ブログ

平成29年9月25日(月)快晴   地形図 剣岳 立山   行動時間  4:10

剣沢小屋6:00→剣午前小屋6:57/7:07→テント場8:22/38→雷鳥沢ヒュッテ9:01→

みくりが池温泉9:20/45→室堂 10:07/40=美女平11:30/40=

立山駅・昼食11:47/12:40=立山吉峰温泉13:00/45 =富山駅14:24/15:24=

宇奈月温泉16:46=道の駅・親不知・車中泊り17:56

                                 

                                            皆さん と  早朝 の  剣岳 を  バック に

 

    剣沢小屋 から  朝焼け の  剣岳                  剣沢小屋 の  キャンプ場

 

                      剣御前小舎

 

                     雷鳥沢 テント場 へ

                    今日 は  もう    ルンルン  歩き で  ある  

 

                              この すばらしさー

 

                                                            雷鳥沢 テント場 へ

 

                                                         雷鳥沢 テント場

 

    永遠 と  石畳 の  道 が  続きます                 血の池

 

              みくりが 池 温泉                                                        地獄谷 と 大日岳

                           

                             名物 の  アイスクリーム を  食べました 

 

                                                            みくりが 池

 

                みくりが 池                                      振り 返って みくりが 池 温泉

                         素晴らしい  景色 を   思う 存分  楽しん で  歩く

 

       室堂へ                             素晴らしい 紅葉

 

      立山 で  昼食                                                               立山 吉峰 温泉 

  私 に  とって   長年の 夢      命 を  懸けた    剣岳・北峰稜線   歩き  切 り ました 

           成功 に  導いて くださった         長原さん   ご夫妻     ありがとうー 

 今回 の  剣岳 北峰稜線 行き を  非常 に  喜んで くれた  山友 へ  早速 成功  メール

     おめでとうー       楽しめましたかー    と    返事

            彼女 は   抜群 の  バランス の  持ち主   

                                彼女 は この  難 コース を    楽しんで   歩いたのだー

          バランス の  悪い  私 は  事故なく  歩くの に  精一杯 

                   でも 体も 心も 満足感 で  いっぱい   はち切れん ばかりの 充実感だー

                  

                              

    富山駅 まで  送って 頂き それぞれに  向かう   皆さん と   お別れ し

                私 は   鉄道 利用で 再び   自動車 の デポ 地 宇奈月温泉 へ

                        そして   車で  1 時間 ほど  走り 道の駅・親不知・車中 泊り

 

 


雨飾山付近 戸倉山

2017-10-02 13:42:07 | ブログ

平成29年9月26日(火)晴れ  地形図 越後大野  行動時間 3:30

道の駅・親不知7:20=原の館・駐車場8:09/27→(しろ池遊歩道)蛙池9:12→東屋9:21

→しろ池9:22→角間池9:54→941m戸倉山・山頂10:26/36→原の館・駐車場11:53/12:00

=三峡パーク・車中泊り12:35

  

                 雨飾山 の  眺望 が  最高 と  言われる  戸倉山 へ  行きます

 

                                                               原の館・駐車場

 

                原の館・駐車場                                    今日 は お散歩 です

 

                                                        しろ池・遊歩道

 

                                                      蛙池

 

        道標                                   きれいな  東屋

 

                                               しろ池          美しい  風景 です

    

                                                                 諏訪社 の 祠

 

             この 美しさー   癒されますねー

    

                                           角間池

 

                                   心 が  満たされ 幸せを  感じる  空間 ですねー

 

                      戸倉山・山頂

                              訪れて  よかったー    素晴らしい 眺望 です


三峡パーク から 海谷渓谷散策 (越後の上高地)

2017-10-02 13:40:29 | ブログ

平成29年9月27日(水)晴れ  地形図 越後大野  行動時間 4:30

三峡パーク5:35→展望台5:40/45→橋5:59→長い梯子6:18→渡渉6:20/30→取水口7:35

→海谷高地7:45/55→渡渉8:47/9:06→橋9:27→三峡パーク9:53/10:20=

関温泉14:00/30=燕温泉・登山者用駐車場 車中 泊り14:40

 

 

       海谷三峡パーク                   展望台(千丈ヶ岳)

         

                       楢山節考・海谷ロケ地

    

      水源地入口                                 駒ヶ岳入口

          1 3 年前 ここから   駒ヶ岳 ~ 鋸山 と  歩いた 事が  あります

         

          大岩壁 に  ぜんまい地蔵                                         ぶな林の道

 

        千丈ヶ岳                            橋 を  渡ります

    

                こんな 道 を                                                  長い 梯子 を  降ります

 

     増水時 には  危険 入らない事                                               小さな 梯子

 

                                                 矢印 に  従って  渡渉 します

 

                                               渡渉      登山靴 では  だめでした

    

            七まがり                     大岩

    

   少 し  登って  行きました                  海谷高地入口

 

              降ると  取水口                       ここは まだ  海谷高地 では  ありません   

   取水口 から  川向うを  6~7分先 に  進んだ所 が   海谷高地   なのです   

        越後 の 上高地 と  言われる 所 です    

調べ 不足で 取水口 が  最終地 と  思い込んで いた   私は  なんと  おろかなのでしょうー

  はるばる  訪れたのに   越後 の 上高地   海谷高地 を   踏まなかったのです    

 

                                                 取水口 から の  景色

 

                                                                戻ります

 

                                                             三峡パーク

  13年前 訪れた時  ここの  美しさに  魅了されました

       素晴らしい  キャンプ場なので 周りを  のんびり  散策するくらいで 

                 ゆったり  過ごすのも   魅力的 ですねー