ひろこの山旅

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

小松丘陵~牡龍籠山~草戸山~雌龍籠山

2016-09-28 07:19:20 | ブログ

平成28年9月30日(金) 曇り・晴  田島   計 1 名

自宅7:50=駐車場9:13/30=自転車で登山口へ(熊野三社)9:40/46→小松城跡10:03→

川尻穴川ヒノキ林10:24→評議原10:27→金比羅宮10:38→牡龍籠山(航空神社)10:45→

草戸山11:25/40→△雌龍籠山1234→駐車場12:45/50=自転車回収13:00=自宅14:13

地形図 八王子  SCH 708   行動時間  3 時間

 

新ハイキング の 本から  小松 ハイキングコース の 事 を  知 り 行って きました 

              金比羅宮 まで  1 時間 の 気持ちの 良い  遊歩道 です

 

       城山湖 駐車場 に  車 を  デポ   

                     トイレ を  拝借し 小松丘陵 入口 まで 自転車 で  下りました

 

                                                      南側 の 熊野三社 口  

小松丘陵 入口 は  二つ あります

    南側 の 熊野三社  と  東側 の  龍籠山 金比羅宮 参道口 です

      

                                                東側 の  龍籠山 金比羅宮 参道口

 

                                               小松 ハイキングコース の  始まりです

 

                                    枝道 が  沢山 ありますが  道標 で  迷う 心配 は  ありません

 

                                                             小松 城跡

 

      多数 の 空身 の 方と すれ違います                                川尻穴川 ヒノキ林

  自宅  近くに  小松丘陵 の 様 な  ハイキングコース が  ある方は  最高 ですね

 

                                                   評議原

      

                                              美しい  評議原 は  休憩 ポイント です

 

                                                     ここが  城山湖 出口

 

                                                            金比羅宮

             

                                           航空神社 こと  牡龍籠山・山頂 です

 

                                                      城山湖 と  ススキ

 

                                                            草戸山 へ

 

                                                        草戸山 で  昼食 です

 

                                                                                                  牡龍籠山

城山湖 一周 コース の  途中 で  牡龍籠山 が  見えました

 

 うどん 山行 に  最適 な  東屋 ですね                                               牡龍籠山

 

                                      この 標識 の 左側 が   △ 雌龍籠山 の  入口 です

      

                  一段 の 石段                                                            踏み跡 あり

一段 のみ の 苔むした 石段 を  登り  右へ  15歩 位  進むと  踏み跡 が  ありました

      この  入口    駐車場 で  詳しい方 に  お聴き することが  出来  ラッキー で した

           

                                                        △ 雌龍籠山・山頂

      踏み跡 を  たどり 最後    右 の  高み を  目指すと   △ 雌龍籠山・山頂 でした

                                 

                                                     △ 雌龍籠山・山頂

 

      城山湖 駐車場 から の 牡龍籠山               城山湖 駐車場 から の 雌龍籠山

        

                      熊野三社 に  デポ の  自転車 を  回収 して  帰宅 しました

  資料 の  お陰 で  初めての  小松丘陵 を  楽 しく 歩 いて きました

       前から  気に なっていた  雌龍籠山 の  三角点 にも  タッチ 出来ました 

                         小さな 小さな 冒険 の  一日 でした

 

 


白岩滝~麻生山~日の出山

2016-09-26 05:57:29 | ブログ

平成28年9月27日(火)  晴れ     田島     計 1 名 

自宅7:25=駐車地8:44/50→トイレ9:02→白岩の滝遊歩道入口9:08→雨乞橋9:10→

不動橋9:14→白岩滝9:15/22→林道9:43→クリタ麻生平9:57→林道10:12→麻生山10:34/40

→分岐10:45→つるつる温泉分岐11:16→日の出山11:35/55→トイレ11:58/12:00→

つるつる温泉分岐12:15→林道12:55→車道13:08→駐車地13:20/30=自宅14:40

地形図 武蔵御嶽    行動時間 4:30

ツアー登山 で  紹介されていた  コース です 

          まだ 歩いたことが  なかったので 行って みる ことに しました

 

白岩滝 の  林道 を 入った処 の  路肩 に  お向 かい宅 に  お断りして  駐車しました

 

   トイレが あり 拝借                                ここから 白岩の滝 遊歩道です

 

                                                            雨乞橋 と 滝

              

         不動橋                                白岩 の 滝

            不動橋 を  渡り  真正面から 見応え の ある  白岩 の 滝 を  みる

          

                                          河原 に 降り 白岩 の 滝 を  眺める

              

                趣のある 石段                                                   次々 と  滝 が  現れます

              

                                        渓流沿い の  気持ち の  良い 道 が  続きます

      

                                                     木橋 を  いくつも  渡ります

 

                                             階段 を  上り  いったん  林道 へ  出ました

 

    クリタ麻生平・休みどころ                    つるつる温泉への 道が ありました

 

                                           雰囲気 が  変わり  再び  林道 へ  出ました

 

                                    道標 に  従い 麻生山 へ  登って  行きます

途中 道が 左右に 分かれ 左 の 登って 行く 道を 取りますと  麻生山・山頂 に 直接  着きました

         急登 で  少々  藪ぽかったですが  踏み跡 は  ありました

分岐がら  ピストンする つもりでしたので なにか 得くした 気持ちに なりました 

 

                                                        麻生山・山頂

 

麻生山を ピストンするつもりだった 分岐です                                 美しい 樹林 の  中 を  

  

                                                日の出山 を  望みながら

                               

                                                        麻生山 の 雄姿

 

                                                      日の出山 ・ 分岐

 

                                        日の出山 へ

 

                        賑やかな 日の出山 ・ 山頂  

 

                                         日の出山 ・ 山頂 から  下山です

 

      山頂・直下 の  トイレ に  寄って                                     つるつる温泉 方面 へ

  

                                        馬頭観音

     

   自然の中に 身を 置いていると 幸せー                                      神社 が  ありました

 

                                               下山口 に  到着 しました

 

   雰囲気の ある家が いくつか ありました                       つるつる温泉 の  分岐点に 出ました

                                

                                              白岩滝入口 ・ 駐車地 に  戻りました

滝を 眺めながら の  楽しい  コース でした

不安定な 晴れ マークの日 に  歩程が  短いので  うってつけ の  コースでした

 

 


富士山・お中道~大沢崩れ~奥庭

2016-09-04 06:39:09 | ブログ

平成28年09月10日(土)晴れ  田島 本郷  計 2 名 

谷保駅20:45=河口湖IC=富士スバルライン=樹海台駐車場10:15/5:12→

三合目バス停5:21→三合目5:40→四合目6:45/50→五合目7:30/8:00→分岐8:50→

お庭山荘(取り壊し工事中)8:54→大沢入口9:00→ロスタイム 5分→休憩9:40/50→

滑沢9:53→ロスタイム15分→下の入口10:09→仏石流し10:22→一番沢10:33→大沢休泊所

・お助け小屋11:00→上部展望所11:08→下部展望所11:10→大沢休泊所11:18/45→

一番沢12:08→仏石流し12:17→崩壊地12:25→ロスタイム10分→滑沢12:38→大沢入口

13:09→奥庭13:15→奥庭駐車場で休憩13:35/50→御庭山荘・奥庭一周13:58/14:16→

三合目15:15→三合目バス停15:30→樹海台駐車場15:40/16:07=谷保駅18:00

地形図 富士山    昭文社・富士山   

             行動時間 10:30(内・ロスタイム 30分)

    今日 は  冨士講 が 行われてきた お中道 を 歩きます   

 

                                             樹海台・駐車場

前夜    樹海台・駐車場 に 入り 軽く 一杯のみ テント・車中 で  寝ました

 

       三合目バス停                        美しい 樹林

 

          三合目                               キノコ 採り の 方

          

        豊かな コケ                        深い 幽玄 な 森

   殺風景 な  雰囲気の中を  歩いて いくのだと 思って おりましたが 

          素晴らしい 苔むした 深い森 の 中 を  歩いて いくのでした

 

                                            とても すばらしい 道です 

 

五合目に 着きました ぱーっと 明るく にぎやかです 富士山・山頂 が  美しいです 

  八ヶ岳 甲斐駒ケ岳~聖岳 が  ずらっと 眺められます  

        出遅れた方たちは 駐車場 に  入るの に 3時間 待ちだそうです 

                    今日 は  富士山・登山  の  最終日 

 

   バス停の 横から お中道 へ                         美しい 富士山 を  眺めながら

 

             イメージ していた お中道 と 違い 楽しく 気持ちの 良い コースです

 

                                 御庭 の 休憩所

 

                    廃屋 の  御庭山荘 の  取り 壊し  工事

 

                                      大沢・入口

不安を 感じながら 歩いておりましたら  大沢・入口 の 道標 が  あり ほっとしました

     

    道標 で  左 の 細い  登山道 へ                         始め 火山岩 の 道を

                 

     樹林 の 中 の   登山道 と  なりました

      薄い  踏み跡 が  右往左往 あり 道 を 外れ  1 0 分 ほど    ロスタイム

 

                                      滑沢

        

         深い沢 に                           新しい ルート

滑沢の 先 が  土砂が  流され 深い沢 に 変わり果てて おりました

     上に 登って 行った方達が いるというので

私たちも はじめ 上へ 登り始めたのですが 谷の向こうに 見えていた  登山道から

 どんどん  離れて いくので  なんとなく 不安を 感じ 戻る事に しました

大沢崩れから 戻って きた方 が  下方を スタスタ 歩いているでは ありませんか

相棒 が  大声で 尋ねると 待ってくれて  情報 を  いただくことが できました

ここは  登るのでは なく すこし 下ると 新しい ルートが  あるのでした

     

                                      仏石流し

仏石流しも  新しいルートの ようです    仏石流しの  標石は  ありませんでした

 

       深い 森の 中を 行く                       以前の 仏石流しへの 道は 侵入禁止

             

                                      一番沢です

 

                                   前沢です

 

                             大沢休泊所( お助け小屋 )

     

                5 分 ほど  先 の  展望台 へ  行きます

 

      上の展望台から                                   下の展望台から

 

    大沢休泊所( お助け小屋 )                               トイレ

         昼食・休憩 を  していると 続々 と  登山者 が  到着 です

 

         戻ります                                       シャクナゲ

 お中道 一周 2 5 k m あるそうですが 

                  現在も お中道 一周する方 が   おられる と  聞き  ビックリ

 

                               一番沢

 

            滑沢  手前 の  崩壊地 を  通過中

 

      一段下の道                              滑沢からの富士山

滑沢 の  一段下 の  道 を 進んで みたが 不安 を 感じ 戻り 

            上へ ざらざら道 を  登り  往路 の  滑沢 の 道 に  出ました

 

                         大沢・入口 に  戻りました

         

工事中 の 所から  奥庭駐車場 へ  下ります         富士山 の  姿 が  うつくしいー

 

  奥庭駐車場 で  コーヒータイム です          奥庭荘 へ

 

                         奥庭荘 から  遊歩道 を  一周

  

   なんと  美しい  富士 の  姿でしょうか                    奥庭展望台

 

     奥庭荘から    樹海台駐車場 へ  下ります

                   コケ の  素晴らしさに 感激です

 

                            大きな 松茸 を  ゲットした方 と  会いました

 

                        今朝  通過した  三合目です

 

                       三合目バス停 に  戻りました

 

                   にぎやかな  樹海台・駐車場 に  帰りました

本日の コース  全体 に    シャクナゲ が  あり

     開花時期 に  訪れたら さぞ すばらしいでしょう

期待 以上 の 素晴らしい コース   とても 充実した 楽しい 一日と なりました 

         ご一緒  いただいた  相棒 に  感謝です