ひろこの山旅

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

マスキ嵐沢左岸尾根~一軒屋避難小屋尾根 ・ 大杉山西尾根~大杉山南山稜~遠見山西尾根

2016-04-24 16:20:01 | ブログ

平成28年4月29日(金)~30日(土)  快晴  田島 本郷   計 2 名

マスキ嵐沢左岸尾根~一軒屋避難小屋尾根  地形図  中川 行動時間 5 時間

谷保駅6:11/20=大滝橋9:15/35→尾根取付き9:52→鹿島家の石柱9:58→788mピーク10:33

→露岩帯10:47→鹿柵を右へ11:30→権現山・山頂11:34/12:00→西丹沢自然教室・分岐12:28

→キレット12:31→一杯水避難小屋・分岐(富士山展望)12:45/50→一杯水避難小屋(鬼石沢)

13:30/37→マスキ嵐沢13:57→朝の登山口14:16→大滝橋14:30/35=西丹沢自然教室・泊り14:40

 

 谷保駅から 高速 に  乗らず  下道を 運転して 頂き 大滝橋 に  順調 に つく

 

                                大滝橋

         大滝橋で  山岳部の学生さんが  大勢 出発の 準備を して いた

    

林道が 大きく カーブする所の 道標の 後ろか ら尾根に 入る 

                         資料による 鹿島家の石柱が すぐ あった

 

        微かに ある ジグザグの 急登道を 新緑 の 美 しさに 酔いながら 頑張る 

 

                  露岩帯です                           畦が丸

     7 8 8 m ピーク で  一 息 つけます

 露岩帯が ありました 新緑の 左手奥に 畦が丸や 富士山を 望みながら 登って 行きます 

 

               鹿柵                            権現山・山頂 

        稜線直下に 鹿柵が 現れ 右回りで 稜線に 出ると 右へ わずかで 権現山・山頂で した

 

                                                        権現山・山頂

山名板は ありませんが 美 しい 山頂です  土管のイスが 特徴です 丹沢湖 の 風景が すばらしい

     

               畦が丸に 向かって 下って 行きます やせの 急下降で 厳 しい道です 

 

        ロープ が 下がって います                      西丹沢自然教室・分岐 

      鞍部が マスキ嵐沢の 登り口で しょうか ロープが ありま した

           小さな ピークを 越えると 西丹沢自然教室・分岐です 道標はありません  

    

                                                           キレット

                                 

                                        ミツバツツジ と 畦が丸 の  美 し い  風景です

 

                     一杯水避難小屋・分岐に 着く すぐ先に 富士山展望地が あった

 

         いつもながら  自然 の 色合いの 美 しさに 感動です

                  2~3 ヶ所 尾根が 分れたり して 相談 しながら ルートを 選んで 行く

  

                     登 りに  使った  マスキ嵐沢左岸尾根 で す

 

小屋への 最後の 急下降は 左の ピンクテープ の 道で なく 並べてある 材木の 上を 歩き 

        コンパスを 振って 危ない 急な斜面を 下ると どんぴしゃり 小屋前 の 橋に 出た

                                           ここが 鬼石沢 で した やったー

 

                   東海自然歩道で  大滝橋へ 戻ります 色々 変化のある 道で 楽 しい 

 

                    数回 橋を 渡る                                          岩壁 の 下 を

 

      大らかな 雰囲気の道                          マスキ嵐沢

 

                          滝も いくつか ありました

 

                                        西丹沢自然教室・駐車場

 順調に 歩け 早 い 時間 の 下山と なりま した 

        今宵の テント・車中泊 場所 は  西丹沢自然教室です 2 時間 ほど  ゆっくり 宴会です 

                   登山者が ぽつり ぽつり 帰って きます 

             前日 準備に 追われ ほとんど 寝ていなかったので 爆睡 しました

 

 大杉山西尾根~大杉山南山稜~遠見山西尾根 

                  地形図 中川 行動時間 5時間30分

西丹沢自然教室5:55=中川橋・駐車場6:10/15→中川温泉入口6:40→魚山亭入口6:48

→堰堤下6:55→石積みの塔7:04→692m馬草山・山頂7:50→神奈川県の石柱8:00→

急登入口8:10→白ザレ・急登(ロープ)8:15→稜線8:33→大杉山・山頂8:57/9:13→

880m遠見山9:39→下山口(手すりの苔むした階段)11:38/54=谷保駅14:40

                           西丹沢自然教室 か ら  出発 で す 

 

      下山口の 中川橋に 車をデポ                     中川温泉へ 歩きます

 

                  ネットからの 情報で 魚山亭への道に 入る

      

              駐車場の右手 馬頭観音の ある所から 入る

                          左下 に駐車場の所から 山道 入る

 

         堰堤下を 通り 尾根に 乗る                         石積みの塔

              尾根右手の トラバース道より すぐ 尾根に 乗った方が 石積みの塔に 辿 り 着 く

 

                    馬草山・山頂                           権現山

      2~3 ヶ 所 相談 して ルートを 選びながら 進む

                       馬草山へは  左に トラバース道が あったが 直登コースを 取る 

左の 鹿柵 に  沿って  一 番 高い所を 目指すと 馬草山・山頂で した   山名板は ありません 

                       前に 権現山~畦が丸 の 稜線が 見えました

      

           神奈川県の石柱                      急登の始まり

右の鹿柵沿いに 戻ると 肩と呼ぶ所に出ました 僅かで 資料にある 神奈川県の石柱が ありました

 平の所に 着くと テープで 左の 緩やかな 尾根に 誘導されます 急登の はじまりです

 

       ロープ あ る 白ザレ 急登地  (相当な危険度です)

白ザレに 出て 右手に 行くと ロープがついています 私達は 左手の 土の 急斜面を 登りま した 

         木の根を ほじくりだして なにしろ つかま ります 

                       先に 登っている 相棒が ロープを 出してくれ 助かりま した 

                                    お蔭で 何とか 事故らないで 難所 を クリアーです  よかったー

 

         白ザレ の 難所から 畦が丸                             北 の 7 6 2 m ピークで しょうか

    

                                                          大杉山・山頂

          無事大杉山・山頂 に 着きま した

          散乱 していた木で  櫓 を 組 鉄梯子の側 の 三角点の 写真 を 撮りま した

 

          大杉山 特有の 暗い 樹林から 抜け 明るい 新緑の 登山道に なりま した

 

             下山路も 何度か 相棒と ルートを 相談しながら 下る 

 

        岩ゴロゴロ の 下り                         大木広場

 

           新緑の尾根を                        蛇の木

 

                    新緑の 気持ちの 良い尾根が 続きます

 

                           最後 の 急下降です

 

                         見事 予定の 苔むした 階段に 出ま した

今日も 順調 に 歩け 予定より 短時間 の 山行と なり 谷保駅に 15 時前に 帰り 着きました 

        バリエーションルートの 二日間 楽 しかった―  お付き合い くださった 仲間に 感謝です

 

 


飯綱山古墳 坂戸山 六万騎山 尼厳山~奇妙山 1/2

2016-04-21 21:10:30 | ブログ

平成28年4月19日(火)~20日(水) 晴れ  田島 飯島 国岡   計 3 名 

飯綱山古墳   地形図 五日町 六日町      行動時間 1 : 5 0

谷保駅17:05=青梅IC=塩沢石内SA・テント泊り20:08/5:35=六日町駅駐車場5:47/53

→飯綱山古墳入口6:11→飯綱山古墳群一周→六日町駅駐車場7:43

3 人  メンバーが  そろい 実行と なり   嬉 しい 

高速代を 安 く 上げるため 青梅ICから 乗る  順調に 走り  塩沢石内SAです 

深夜料金を 狙い SAで  テント泊 りです   テント張るのに 良い場所が あり ラッキー 

 

          六日町駅・駐車場                 飯綱山古墳のカタクリ群生地へ

六日町駅 に  駐車 して  飯綱山古墳群 の カタクリ群生地 を  周遊

                 

                               春爛漫

      

                         飯綱山古墳群入口

 

                         飯綱山古墳のカタクリ群生地へ

 

            こんな所を通って                     飯綱山古墳群

 

 飯綱山古墳 は カタクリ群生地だが  カタクリは 終わって いま した 4 月上旬 が  見頃だったようだ

       

坂戸山633.7m   地形図 五日町 六日町    行動時間  3 : 2 0

坂戸山(鳥坂神社)・駐車場8:00/08→家臣屋敷跡8:13→坂戸城跡8:19→梅の木平9:24/30→

坂戸山(富士権現社)・山頂9:41/50→大城10:08/20→坂戸山・山頂10:30→休み所11:07→

赤い鳥居11:17→坂戸山(鳥坂神社)・駐車場11:25

                  

 

           坂戸山(鳥坂神社)・駐車場                                      のんびりと

駐車場に 着くと すでに 登山者の車が 結構あり 団体さんが 出発する 所で あった 

平日にも  関わらず  沢山の人で  にぎわって いま した

登りに  城坂コースを 行く事に なった   史跡を 見ながら 歩いて 行きます 

      

城主に 上杉景勝  直江兼続 の 居城 と して 名高かく 両氏の誕生の地の 石碑が あった 

家臣団 の 屋敷跡など 歴史の ある 山で ある

 

 山桜 イワウチワ スミレ イカリソウ タムシバ と 楽 しませて くれる

     登山沿いに  カタクリ が  沢山なのですが  見頃は 一 週間位 前 で しょうか 

 

梅の木平で 素晴らしい カタクリの 群生に 出合えました これぞ はるばる 来た甲斐が ありました 

 

                                                  素晴 ら しい―    

 

                                                賑やかな  坂戸山・山頂

   

                                大城への 素晴らしい道

                         大城から 八海山 金城山などの 展望 が  素晴ら しい

 

              大城へ                         大城 の カタクリ

 

         大城 から 坂戸山                       タムシバ と 青空

 

                       再度  坂戸山・山頂 (鳥坂神社)です

  

                          薬師尾根 を 下ります 

 

薬師尾根は 木段の 急下降ですが 実に 展望が 良いので 気持ち良く 歩いて いけます

 

       こんな所を通って                          御休み所

         

                時代を 感じさせる 薬師様が 点在して います

                  

                           赤い鳥居が ありま した

 

                   うまい具合に 駐車場に 帰れる様に なって おりま した 

 

六万騎山320.7m  地形図 五日町 六日町     行動時間 1 : 0 0

六万騎山・駐車場(地蔵尊)11:47/53=六万騎山・山頂12:24/26→庚申塔12:49→六万騎山・

駐車場(地蔵尊)12:55/13:15=池田の宮登山口(玉依比売命神社)駐車場・テント泊り16:10/40

                                  

 

                          六万騎山・駐車場 (地蔵尊) 

車を 1 2 分  走らせると  六万騎山・駐車場(地蔵尊)で した

   

                         地蔵尊                                  六万騎山登山口

 

                          イカリソウ の 群生 の 山で した

      

                                  こんな 雰囲気を 歩いて 行きます

 

山桜 イワウチワ スミレ等 を 楽 しみ ゆっく り 周遊  し ます

 

                                             ステキな 道を 歩いて 行きます

 

六万騎山は 320.7m と 低いので 見頃は やはり 4月 上旬 だったので しょう 

広範囲 の 見事な カタクリ の 群生地なのですが 見事 終わって 実 を つけて いま した                                

 

                           六万騎山・山頂

 

                            下山です

 

                         六万騎山下山口・庚申塚

下山後 駐車場で  ティータイムで  一 息いれ 3 時間 かけ 長野市に 移動です 

 

                             池田の宮登山口(玉依比売命神社)・テント泊 り

順調に はしり 翌日の 尼厳山~奇妙山の為 テント場探 しです 少し ウロウロ しま したが 

池田の宮登山口(玉依比売命神社)の 遊技場広場に テントを 張らさせて いただきました

水も トイレもあり いい所が 見つかり 良かったー

ご近所の おじいさんが 電動車いすで 我々の テント泊 りの 様子を 見に 来ました 

明日の 登山の 話をし 安心 して 頂きました  翌朝も また いらして 一 時の 交流を 楽 しみま した

                     

  

                                        

 


飯綱山古墳 坂戸山 六万騎山 尼厳山~奇妙山 2/2

2016-04-21 21:09:58 | ブログ

尼厳山(あまかざりやま)~奇妙山

尼厳山780.9m    奇妙山1099.5m  地形図 須坂 信濃松代 行動時間  6 : 0 0

池田の宮登山口(玉依比売命神社)駐車場5:40→トビラ5:44→旧和尚寮跡地P 5:47→

北尾根・南尾根分岐6:01→石仏6:21→長札分岐6:22→石積み6:26→JA総合研究所分岐6:48

→尼厳山・山頂6:54/7:08→岩沢分岐7:36→稜線(出会いの石)8:00→高見岩8:04→

奇妙山(東山城跡)・山頂8:40/9:05→高見岩9:30/43→稜線(出会いの石)9:46→岩沢分岐9:58

→尼厳山・山頂10:28/30→辰巳岩10:32→南尾根分岐10:39→北尾根・南尾根分岐11:05→

旧和尚寮跡地P 11:15→トビラ11:17→池田の宮登山口(玉依比売命神社)駐車場11:35=

国民宿舎松代荘・入浴11:50/13:30=長野IC=青梅IC=谷保駅16:45

 

テント場 が  登山口なので 楽ですね   池田の宮登山口 か ら  出発です

 

         玉依比売命神社                       池田の宮登山口

 

           猪避けの扉を通過                                             立派な石碑?

扉を  抜けると  すぐ 旧和尚寮跡地 P からの  天王山登山口 の 道 と 合流で した

 

 北尾根・南尾根分岐 (北尾根を 行く事に します)                 石仏

  

 

         石積みが ありました                                        岩の道に なって きま した

                                       雑木の自然林で 気持ち 良いです 

 

           白ペンキ に  従って                                                 松が 多いです

岩場も 出て きて 変化の ある 楽 しいコースです    分岐を 数 回 やり過ごすと  尼厳山・山頂です

 

                                                         尼厳山・山頂

     妙高山 戸隠方面 の  展望が  すばらしい    左 に  北アルプス の  大展望です 

                  奇妙山へ 向かいます 始めだけ 急下降です

 

            岩のある道                         岩沢・分岐

 

          出会いの石                      稜線(880m辺り)に乗りました

軽い  アップダウンを  数回  繰り返 し  稜線 (出会いの石) に 出ま した

 

                                        高見岩からの展望

緩やかな 登りで すすみますと 高見岩と言う 展望台がありました

                         妙高山 戸隠方面 北アルプス の  素晴ら しい 展望です 

                                      快晴なので  はっきり 見え  ラッキーで した       

 

                            最後 急登を  頑張ると  奇妙山(東山城跡)で した

 

                                                 奇妙山(東山城跡)・山頂

                 妙高山 戸隠方面 の 大展望 が 得られます

 

                                      古い 祠 など あり 歴史を  感じる 山頂です

下山は 岩沢に 出ず  尼厳山まで  楽 しみながら  ノンビリ  戻 り 南尾根 で  下山です   

 

    下山です 再度 尼厳山へ 向かいます                  高見岩です

 

                                  高見岩からの 展望

 

     高見岩から 出発点が 見えま した                                  雑木 の 素敵 な 道 を

 

                                                                                    尼厳山を 望んで

 

                                         良い 雰囲気の 道です  新緑 が  美 しい―

  

                   尼厳山・山頂                                                 南尾根へ

                道標 に  従って 尼厳山・山頂から 南尾根 を  目指します

 

                              辰巳岩

 

ロープの ある 急下降を 下ると 岩沢と 池田の宮登山口の分岐が あり 南尾根に 誘導されました

 

        尼厳山の大岸壁の下を               しばらく ザレ の トラバース道です

     尼厳山 が  すごい 岩峰 なのが 分る  コースです  

 

  ロープに つかまり 注意 して 下って いきます                       北尾根・南尾根分岐

    ジグザグの  尾根道に なると もう  安心です

            だんだん  北尾根 が  近づいて きて  朝の  北尾根・南尾根分岐 に 戻りました 

 

              フィナーレ近 し                                            出発点 に  戻りま した

平日ですのに  1 0 人位 の  登山者と  すれ違いま した 

ヤマツツジ 山桜 イワウチワ リンドウ など 楽 しむ事が  出来ま した

 

                      テントを 張らせて 頂いた  広場 の 様子

 

車で 2 分 の 国民宿舎松代荘で 1 時間 40 分 の 入浴休憩  快適に走行し 谷保駅に 無事到着です

楽 しい 二日間 で した    ご一緒 頂 いた 仲間に 感謝です


27日間・軽自動車での山旅  淡路島   先山 (淡路富士)  柏原山  洲本城址(三熊山)

2016-04-17 15:29:11 | ブログ

総費用 110352円  走行距離 3450km

        (内 ガイド料 25000円  高速代 17680円 ガソリン代 30222円 )

平成28年3月21日(月)   快晴  田島  計 1 名

先山 448m  地形図 都志 洲本  行動時間 3:10

自宅3月20日13:10=多賀SA仮眠5:02/5:57=淡路SA7:54/8:20=連光寺・駐車場

9:00/17→橋9:32→獣避け扉9:42→合流点→車止め9:47→十丁10:25→十六丁分岐

10:9→千光寺11:01→十八丁・先山11:08→十六丁分岐11:22→十丁11:37→

獣避け扉11:58→高架下12:11→連光寺・駐車場12:25/30 

 

 淡路島 どんな風な 山旅に したらよいか 分らないまま 淡路三山を 登ることに する

                                                  淡路三山  諭鶴羽山   柏原山 先山 

   山友から  聞いて 灘黒岩水仙郷 が  日本三大水仙郷 の  一 つと 初めて 知る

     当初 水仙の 時期に 合わせて 計画を 立てたが 実行できず 今回 の 運びと なった   

 

                    淡路島SA にて                                明石海峡大橋を望んで

  淡路島 S A の 賑やかな事    登山靴姿 の  グループと  少々 雑談をする

         次 どこの 山に するか 相談中で した  何度か 淡路島の山へ足を運んでいる様で した

 

                    連光寺・駐車場                           登山口 へ 車道歩 きです

  先ずは 先山です  神話で 日本で 一番先に 出来た 山 と 言われています

          先山 の 千光寺は 淡路山岳信仰の 中心寺院として 崇められてきたという

 

                                   のどかです

 

二万五千の 拡大図を 見ながら 無事 登山口へ  たどり着きました  やれやれー

 

別ルートからの 方と 出会いました ラッキーな ことに ガイドも なさって いる 方で

                 淡路島で の 不安材料 この方が すべて 教えて くださいま した

 

                 十丁

博学 な 方で 深 く 物を 見る方で した  

        パンフレットなどに 書いてあることが 身 についているのです

                  沼島の 鞘型褶曲の 話など これからの 淡路島の旅に 大いに 役にたちました

 

                        十六丁です 私の 帰りの 分岐です

  

              西の茶屋 東の茶屋です  往時  千光寺詣 り が 盛んだった 証ですね

    

                                                                        北海道から 多数の 石塔

吉永小百合・主演 の 映画  北の零年 ご覧になりましたか

  明治初期に 起こった 庚午事変に 絡む 処分に より、明治政府により 徳島藩・ 淡路島から

         北海道・静内へ 移住を 命じられた 人々の 祖先から 贈られた 石塔なのです

 

                              千光寺

 

                                                                                      そろばんの玉

 日本の勉学の基礎 読み 書き そろばん     なぜか  その そろばんの 大玉が あります

    

             仁王門                              十八丁 ここを 先山・山頂 と す る

       

                       展望台                          三重塔

  

                                           狛犬で なく いのしし なのです

 

    十六丁・分岐(岩戸神社への鳥居)                  落ち葉の 絨毯の 登山道

                 下山路は 鳥居の 手前を 左へ

 

             十丁                                                       切通 しの 様な 感じ

 

              獣避け扉                のどかな 風景の 中を 連光寺・駐車場へ 

 

柏原山 569m   地形図  由良 洲本  行動時間  25 分

柏原山・駐車場13:17→柏原山・山頂13:25→柏原山・駐車場13:42/45=ドライブ

 

                柏原山・駐車場                                           かすかな字 で  柏原山 へ

事前に ここへの 林道の様子を お聞き していたので 安心して 車を 走らせることが できました

 

       ここが 山頂と 思って しまいま した       近くに 山名板と 三角点が あったらしいです

 

                   由良へ 抜けます                    旧陸軍省・伊張砲台跡

 

       柏原山 から  由良へ 抜けられると 聞 いて  ドライブです 

                                      海が 眺められる 素敵な 時間で した 

                                         運転席で なく 助手席だったら なお よかったのになー

 

洲本城跡 (三熊山 125m )  地形図 洲本  行動時間 1:15

大浜公園・駐車場14:46→黒岩洲本城跡(三熊山)15:23→大浜公園・駐車場16:00/05=

灘黒岩水仙郷16:51=諭鶴羽山・登山口17:15=土生港・泊り17:30

        

 

                                               大浜海岸

              白砂 青松 の  砂浜海岸 淡路島 を  代表する 景勝海岸

                                                         水軍 の 城 と して 築かれた 洲本城 へ

 

      大浜海岸から 洲本城へ                分岐で 左の八王子神社の道を とる

   車で 山頂大手門 まで 行けるが 城壁を 見る為 下から 歩いて み た

            色々 コースが あり 果たして 見どころを 全部 見たか  疑問 で すー

 

                                                                                八王子神社

        

          シノギ角(ずみ)   丸みのある角                                     美 しい 洲本城跡です

 

       本丸への 貫録の 大石段                           洲本城

 

                   洲本八景                                       大浜 を 一望する 光景

 

               洲本八景                       美 しい 洲本城

灘黒岩水仙郷 の 入口で 一息いれ  明日 登る 諭鶴羽山・登山口 を 確かめます 

       今晩の 車中泊場所 を  どこに し よ う か? 

              地元の方の アドバイスで  土生(ハブ)港の広場に することに しま した

 

 


淡路島    諭鶴羽山 ( 近畿百名山)

2016-04-17 15:26:00 | ブログ

 平成28年3月22日(火)   快晴  田島  計 1 名

黒岩バス停・駐車場5:52→登山口6:03→ネット6:11→坊さま角6:19→菊か店跡6:45→

柴折り地蔵6:49→薬師跡7:05→車道7:14→諭鶴羽神社7:20→ゆずりは山荘7:30→

平和記念塔7:33→電波塔7:40→電波塔7:52→諭鶴羽山・山頂7:55/8:08→ネット9:10→

登山口9:16→黒岩バス停・駐車場9:25=土生港9:48   

地形図  諭鶴羽山  広田      諭鶴羽山 608m    行動時間  3 : 3 0

 

水仙・三大群生地は 福井の越前海岸 淡路の灘黒岩水仙郷   南房総の鋸南町だそうです 

             残念ながら  灘黒岩水仙郷 の 時期は  終わって いま した

瀬戸内海・最大の島  淡路島は  日本の 国生み神話の 島です   

                                                    諭鶴羽山 は 淡路島の 最高峰です

 

                             黒岩バス停・駐車場

 

     諭鶴羽古道 (表参道)を 行きます                     ここが 登山口です

      

                 諭鶴羽古道 (表参道)                        町石地蔵 が 点々と あります

     諭鶴羽山は、古くから  山岳信仰の 対象と して 崇拝され

                  かつての 賑わいを  思い 起こさせる 町石地蔵 が  なんとも  いいですねー

     

                 ネット扉                                            高度を 上げ て行きます

      

                            坊さま角                                                石垣 が 多 いです

       山上の お寺へ  戻る  お坊さんが  ここで  よく  一休み していた

                                                     落ち葉 で 埋まった  登山道 を 行 く

   

                                                                                      菊か店跡

                            茶店 が  出来るほど  人 の  往来で  に ぎわって いた

      

        五丁目の この 町石 (1 0 9 m ごと)を 柴折り地蔵 と 呼ぶ 

                  ここから  諭鶴羽神社を  遥拝 した  柴を  地蔵様に  手向けて 手をあわせた

 

                        薬師跡                                                  諭鶴羽山 (関西百名山)

 

                                                    諭鶴羽神社

                   諭鶴羽神社から 掃除の 行き 届いた 道に なりま した

 

                                諭鶴羽神社  

 

                  親子杉                        諭鶴羽神社・庭園

 

              ゆずりはの木                                          奥宮十二所神社

             

  この 町石 平安鎌倉から 室町の頃の ゆづるは参りの  賑わいを 語る  重要 な 遺品

                                                    

                                                休憩所 ゆずりは山荘

 

      

            天の浮橋遥拝所                           沼島

   神話の中では、最初に 誕生する 島 が おのころ島(沼島)と いわれています

 

               平和記念塔                        地蔵様群

                

                                                 電波塔 が 二 つ

 

                                               諭鶴羽山 ・ 山頂 

                                     素晴ら しい 山頂 で す

 

       諭鶴羽山・山頂                               諭鶴羽山・山頂 か ら 鳴門大橋

                     左右 に 海 が 望 め    明るく  展望 抜群 の 山頂 で す

 

                                                        奥ノ 院 欅山神社

                                                                            往路 を 戻 り ま す

 

                                   土生 (はぶ) 港 か ら 沼島 (ぬしま)へ

                                     ここで  前夜  車中泊  させて もらいま した

                素晴ら しい 山頂 に 満足 したが  ダムまでの  裏参道 も  歩きたかったなー               

 


淡路島     沼島ハイキング

2016-04-17 15:25:13 | ブログ

平成28年3月22日(火)  快晴  田島  計 1 名

土生港10:30発=沼島港10:40着→ガイド宅→鞘型褶曲11:18/12:28→分岐12:49→

沼島灯台→分岐13:09→山ノ犬神社→上立神岩→分岐→おのころ神社分岐→おのころ神社

→梶原五輪塔→八角井戸→沼島庭園→沼島八幡神社→神宮寺→観音寺→沼島港15:20/16:00

=土生(ハブ)港16:10=道の駅・源平の里むれ泊り18:00

ガイド料 5000円  船代往復 900円  行動時間 4:40 

       

                                              勾 玉 の ような 島 沼島           

 沼島 (おのころ島) は  くにうみ神話 の 中で 最初 に  誕生する 島と いわれて います

                      諭鶴羽山 に 沼島 ・ 天の浮橋遥拝所 が ありま した

 

                       土生 (はぶ) 港                                            沼島 (ぬしま) 港

   地元の方が 止めてる所に 便乗させて いただき 駐車料金節約です

             1 0 時 3 0 分 発の  船で 沼島(ぬしま)へ 渡ります  名物は  ハモ で す

 

                                                           野田造船所

鞘型褶曲を 案内 して くださる ガイドさんの 話を 耳 に し すぐ ガイドさん探 しです 

                    バイクで 港に 来た方に 声を かけると お弟さんが そうで した 

野田造船所の 方で  バイクの 修理中です 段取りがついた所で 私を 案内してくださいま した 

 

                                                                                 邪魔な枝を 切りながら

船 を チャーターして 見るか 今回 の 様に 陸から 行くかです 

              荒される事を 考えると どかどか 大勢に きて ほしく ないそうです 

                       ジャングルの中を 鉈を 持って 邪魔な枝を 切りながら 海に 下って 行きます

 

                                                     引き潮 の 時が 良いですね 

 

                                                    岩 を 乗 り 越えて 行きま した

 

                                              鞘型褶曲 (さやがたしゅうきょく)

                  ありました 1 億年前 の 地球の しわです    とても はっきり 分ります 

    地殻変動 の 歴史を 知るための 世界的に 貴重な 資料と なって いるそうです 

 

                                                 美 しい 波紋 の 岩が 多 いです

 

                             見学後 美 しい海を 眺めながら ノンビリ おやつ タイムです

 

                                    今日 の 早朝  登った  諭鶴羽山 が  望 め ま す

 

しきりに 仕事の電話が 入るのに  どうやら 上立神岩まで  案内 して くれる様です 

       沼島八十八ヶ所霊場巡 り の 道です  明治時代に 沢山の方 が 亡くなり  供養の為

                     四国八十八ヶ所 と 同じ 札所名を つけた  お地蔵様 が  祀られた そうです

      

                        沼島灯台                               海を 見ながらの 気持ちの よい 遊歩道

 

                                                           山ノ大神社

 

                                                            上立神岩へ

 

                                                           上立神岩

 

                               禁止の 張り紙が ありますが 歩くのに 支障ありませんで した

            上立神岩まで  案内 して 頂き お別れ し  後半を  一人で  ブラブラ  歩きま した

 

                                      海を 眺めながら の  稜線漫歩 の 道 で す

 

                  休み所                               大らかな所です

 

                                      樹林帯 に  入りま した

 

                                                     おのころ神社・分岐

        くにうみ神話 の  おのころ神社 に  寄りたく 分岐で  札所めぐり の 道 か ら 離れます 

 

                                                             シダ の 道 も  ありま した

 

                       くにうみ神話                                               イザナギ ・ イザナミ

        イザナギ ・ イザナミの 二神が 祀られて おりま した

 

                        おのころ神社                                         海に 向かって 下ります

 

                        梶原五輪塔                                                    八角井戸

 

                                                          沼島庭園入口

 

                                                          沼島庭園

 

                                                          沼島八幡神社

  

                                             神宮寺 (第一番札所)

 

           桜 春爛漫                               観音寺 

   沼島 の 名所 めぐり を しながら ノンビリ 沼島港 へ 戻りま した

          5 時間 で ゆっくり 楽 しむ事が 出来ま した  小豆島へ 渡るため 高松港へ 行きます


小豆島   寒霞渓~星ヶ城山 ・千羽ヶ嶽(拇指嶽)

2016-04-17 15:24:29 | ブログ

平成28年3月23日(水)   快晴  田島  計 1 名

寒霞渓・星ヶ城山  地形図 草壁  行動時間 5:00 

源平の里むれ=高松フェリー乗り場=土庄港=紅雲亭駐車場(表十二景遊歩道)8:10→四望頂

9:12/30→鷹取展望台(八人目の蝉のロケ地)9:37/40→寒霞渓・山頂9:48→三笠山10:00→

星ヶ城神社10:22→嶮阻山(西峰)10:29→星ヶ城山10:45/53→三笠山11:23→

裏八景遊歩道入口11:31→鹿岩11:52→石門洞12:10→二見岩12:20→ほら貝岩12:29→

石門洞・石柱12:31→渓泉橋・遊歩道入口12:40→紅雲亭駐車場12:50

 

高松港からフェリーで小豆島へ入りました 長年のあこがれ 寒霞渓にやっと来られました

 

                 紅雲亭駐車場から 表十二景遊歩道に入ります

 

  今日は 古道歩きと いいましょうか  登山でなく ハイキングですね 

          表十二景遊歩道・奇岩 奇石の絶景ポイントを 巡る 楽 しい コースです                     

  

                  表十二景遊歩道                                                              荷葉岳                       

 

              烏帽子岩                        蟾蜍岩(せんじょいわ)                                                                    

 

                                あまりに  素晴ら しい  四望頂

 

                                                         四望頂

                          四望頂では 時間を たっぷり 使い 全体を  歩き 回り 絶景を 楽 しむ 

  

                                             鷹取展望台 (八人目の蝉のロケ地)

  

                                        三笠山

  三笠山は 鳥居めがけ 芝生の丘を 登る  振り返ると  ロープウエイ駅 の 風景が  うつく しい

 

             星ヶ城へ                           星ヶ城神社 

                               途中の 史跡も なるべく 寄る様に して 歩きま した

 

                         嶮阻山 (西峰)  展望よし

 

                               星ヶ城 (東峰)

                            南北朝時代に つくられた 星ヶ城

                                     小豆島の 最高峰な為 一等三角点からの 眺めは 申し分ない

        

 

                           裏八景遊歩道入口 

    

        松茸岩                                鹿岩

 

              春 の 石門                                             秋 の 石門 

    

       石門洞の 朱塗りの 橋                                        第十八番札所 石門洞 

 

           幟岳(のぼりだけ)                             二見岩

           

             ほら貝岩                           水仙

 

               裏八景遊歩道                               猪谷池

        猪谷池 を  たどり 目荒井不動尊 を  経て  紅雲亭駐車場に 帰 りま した

                 寒霞渓は 紅葉の名所  紅葉時期は さぞ 素晴ら しいで しょうね 

 

千羽ヶ嶽(拇指嶽)371.4m   地形図 草壁  行動時間  2:00

登山口手前50m 駐車場13:44/47→大岸壁下14:15→ロープ3回→拇指平14:23→

ロープ3回→千羽ヶ嶽14:45/50→拇指平15:04→大岸壁下15:12→登山口手前50m 駐車場15:37

=道の駅・ふるさと村16:10

      

国道分岐の お店の 御主人が 千羽ヶ嶽(拇指嶽)を 管理 して くれてる様だ

           登山口までの 道の様子を 尋ねたら 用意 して ある 地図 を  くださる 

            山頂まで 印を 追って 行き  ロープが あるから 大丈夫 と 説明 して くださった

 

  駐車スペース この 階段は 登山口では ない            入口の石垣に 親指嶽 と 書いて ある

 

             石垣 の 所 が 登山口                                               道標 も あ る

 

         印を追って行けば迷わなかった                                   大岸壁の下

      

     ロープ 箇所 全部 で  6 回 位 あ る                           迫力のある岩峰

      

                                拇指平から テラス に  出て  恐る 恐る 写真 を 撮 る

 

          拇指平の テラスからの 絶景                                           拇指平

            

                             ロープ箇所

 

                    素晴らしい千羽ヶ嶽 (拇指嶽)  ・山頂 

 

                                       千羽ヶ嶽 (拇指嶽)  ・山頂 の 様子

往復 2 時間 の 山だが 大変 楽 しませて くれま した

  始め 笹の道から はじまり 迷いやすい 複雑な 地形を 印に 助けられ  岩場登り 6 回 

                       そして 展望 の 良い 岩峰 の 山頂で  言う事なしの 千羽ヶ嶽 (拇指嶽)で した

 

 

 


笠ヶ滝~皇踏山・小豆島観光

2016-04-17 15:23:10 | ブログ

平成28年3月24日(木)  快晴  田島  計 1 名

エンジェルロード 7:08/50  行動時間 40分

  

        エンジェルロード・駐車場

                               朝 で 時間 が  良かったので しょう  先頭まで 全部 歩けま した

 

                           少し 登山感覚 が  必要で したが 楽 しく  歩いて きま した    

 

                                          恋人の聖地 約束の丘 展望台 に 登って みま した

 

  約束の丘 展望台  から  エンジェルロード                   約束の丘 展望台 の様子

 

笠ヶ滝~皇踏山

笠ヶ滝不動・駐車場8:19/25→峠の分岐8:31→松茸岩8:45→ウバメガシの純林→東峰展望広場

9:07/10→虎口9:16→皇踏山・分岐9:30→皇踏山・山頂9:38→虎口9:54→東峰展望広場10:02

→松茸岩→峠の分岐10:32→笠ヶ滝不動見学10:37/11:01

地形図 土庄 小江  笠ヶ滝~皇踏山 393.8m 行動時間 2:40

              土庄港 の  すぐ 東側 の 山で す

  

                笠ヶ滝不動 ・ 駐車場                       本堂までは 三ヶ所 の 鎖場  帰りに 見学です

 

              時間制限 が あります                鐘つき堂 の 横から  (へんろ道)

     

                                辺路道なのです 

 

    道中 仏様が 祭られて います                         松茸岩

 

                            東峰展望広場です

               

                   東峰展望広場 か ら  エンジェルロード が  見えま した

 

                             皇踏山城 の 石塁

 史跡や 周遊コースが あるのですが あまり 踏まれて いない様にも 感じられ 

                                            ひたすら 皇踏山・山頂 を  目指 しま した

 

          展望所 が ありま した                                                   虎口

 

            西権現社             権現下展望台から屋島や五剣山

           上の 写真は 心の 余裕が なく 寄らずに 皇踏山頂上へ 向かい ました

 

                                      皇踏山頂上は 岩場に なっていて 展望が 良い

 

                            ウバメガシ の  純林 の  歩きやすい  辺路道 で 戻 り ま す

      

                                          7 2 番 奥の院・笠ケ滝   見学です 

 

                                                 迫力 の ある 道中 で す

             

                    上の 洞窟 を 通って 右の 霊場に 行くのです  胎内 く ぐ り も ありま した

 

                                                  帰 り も 気負 つ け て  

                                    大変 迫力のある  面白い 洞 窟 霊 場 で した 

 

  重岩  11:45/12:10  行動時間 25分
        

          重岩・駐車場                           入口です 階段を登る

               

          長い 階段 で す                                岩場登りです

 

                                 素晴らしい 重岩・山頂です

   大深山への道は なかった 現在 行けるのかなー  行けるのなら 行きたかったなー

 

 高見山展望台 12:38/13:05  行動時間 25分
  

         

                                                 高見山展望台へ

高見山展望台 の 駐車場への 途中 市民の憩いの グランドなど あった

 

                              高見山展望台

 

洞窟寺院 42札所・西の瀧(龍水寺) 13:38/14:06 行動時間 30分

 

          西の瀧(龍水寺)・駐車場                              西の瀧 (龍水寺) へ 

                                          小豆島 で  最も  古 い お 寺

 

        岩 の てっぺんに 修験者は 登ります   私は 登らせて いただけませんで した

               

           寺の奥には 洞窟が あって、そこには 御神体となる 石の壺が 祀られています

 

                                 小さな 小豆島 に  この 立派な  お寺 びっくり しま した

お寺の方に 断って 不動堂上の 行場から 大麻山へ 28年2月に 行った人達 が いた 

私が 住職に尋ねると とても 無理とのこと やはり 分りずらい所が ある様で 残念ですが 

心して 準備してないと 旅の途中での 安易な登山では だめだったでしょう 

 

 

 銚子ノ滝  14:41/15:00  行動時間 2 0 分

 

                  銚子渓                           展望台 の あ る 建物

 

             銚子の滝                銚子の滝への石段    

道路を 3 0 0 m ほど 下って 行くと  左手の ガードレール が  途切れて 階段 が 有ります

 

         山道 を 下って 行きます                         銚子の滝

 

四方指展望台  777m   15:20/40   行動時間  2 0 分

 

         美 しい 公園に なっています                                                四方指展望台

 

                                                  小豆島 一 番 の 展望地

 

                                                      四方指展望台

 

                                                  三等 三角点 前 ノ 田

   ここに 設置されている 標石は あらゆる 測量の基準と なっている 大切なものです

                             標石には 小豆島 の 石 が  使われて います

 

 土淵海峡 (世界一狭い海峡)   迷路のまち 16:00/25  行動時間  2 5 分

 

                               土淵海峡 (世界一狭い海峡)

                      土庄町役場 に 駐車 して 散策

    

                                                      迷路のまち 

 

                                                第 5 8 番  札所   西光寺 

土庄町の 中心部に 位置 し  小豆島 8 8 ヶ 所 霊場  第 5 8 番 札所 西光寺周辺 の

                                                                       昔 懐か しい 町並みが 残る 地域

攻防戦が あった 時代に 備えられた 路地で あり 現存 している 場所が 「迷路のみち」です

瀬戸内海からの 海賊から 守るためとも いわれており、当時の 知恵が 垣間 見える道です

海風に 乗って くる潮から 建物や 普段の生活を 守るために 造られたとも 言われています

                       

                    二十四の瞳 平和の群像 と 皇踏山

                      平和 と 幸せを 求める 永遠 の 願いが  込められて おります


洞雲山~碁石山 ・ 小豆島観光

2016-04-17 15:20:28 | ブログ

平成28年3月25日(金)  快晴  田島  計 1 名

道の駅・ふるさと村7:35=野天桟敷7:54/8:00=釈迦ヶ鼻園地・地蔵埼灯台8:26/34=

マルキン醤油記念館9:07/18=常光寺 大きなソテツ9:21/28=両霊場の分岐に駐車9:40/10:00

=洞雲山霊場10:02/10→奥ノ院・観音寺(洞雲山の入口)10:15→洞雲山・山頂10:36/38→

行者尾根合流点11:01→碁石山11:16→行者尾根合流点11:23→碁石山霊場11:48=

両霊場の分岐に駐車12:00/15=二十四の瞳映画村12:36/13:20=天狗岩丁場探訪13:48/14:10

=大阪城築城残石 八人石14:15/30=吉田温泉(300円)14:45/15:15=番札宝生院・真柏

15:52/16:05=肥土山千枚田・湯舟 中山農村歌舞伎舞 千枚田と竹の芸術16:20/17:05

=道の駅・ふるさと村17:30 

  

                                野天桟敷

                 ここで 海から の 花火など お祭りを 見学 するそうです 

      

       釈迦ヶ鼻園地・地蔵埼灯                    マルキン醤油記念館 

  

                                           常光寺 の 大き なソテツ

       洞雲山~碁石山

両霊場の分岐に駐車9:40/10:00=洞雲山霊場10:02/10→奥ノ院・観音寺(洞雲山の入口)10:15

→洞雲山・山頂10:36/38→行者尾根合流点11:01→碁石山11:16→行者尾根合流点11:23→

碁石山霊場11:48=両霊場の分岐に駐車12:00/15

洞雲山361m碁石山434.5m   地形図 草壁   行動時間 2 時間 

  

第二霊場・碁石山の住職に 洞雲山~碁石山の 様子を お聞きすると 道迷いの方が

いるらしく いい顔を されなかった それでも 食い下がって 色々 訪ねていると

洞雲山から 碁石山へ 登った方が 迷いに く いら しい 

    入口は 洞雲山でなく その先の 奥ノ院・観音寺との事 

            やはり 第二霊場・碁石山の関係者 の 女性が 教えて くださる 

                 この 情報のお蔭で 成功する事と なった 親切な 女性に 感謝です

   

             両霊場の分岐に駐車                    一番霊場・洞雲山

                                                       第一霊場 ・ 洞雲山 を  お 参 り

        

                        奥ノ院・観音寺(洞雲山の入口)

           少し 先の 奥ノ院 ・ 観音寺 に も  ご 挨 拶 で す

    

          奥ノ院・観音寺                       Y を 右に  洞雲山の入口

石段の 下が Y字に なって いて  右の道が 洞雲山・山頂への 登山道です 

非常に分りにくいです  エフを 追って 何とか 修正しながらも 洞雲山・山頂に 辿り着き事が 出来ま した

 

                              洞雲山・山頂

小祠の ある 岩峰です  素晴ら しい  山頂です 

           分りにくい道を クリア しての 登頂で したので  一際 感動 が  大きかったです

 

         分り易い道になる                                  岩稜帯 を 行 く

      そ の 先 からは 分 り 易 く   安心 して 歩けま した

 

                                            展望 の 良 い   岩稜 歩きが 続 き 素晴ら しい

  

                                        行者尾根合流点(下山口)

下山口を 確認し 僅か 樹林帯を 歩くと 展望のよい 碁石山・山頂に 着く事が 出来ま した 

 

                             碁石山・山頂

 

           碁石山・山頂から                                 下山です

     分岐 へ 戻 り   碁石山霊場 を  目指 します

 

                          碁石山霊場への岩尾根

               最後  岩稜帯に 出ま した   左に 朱塗り の テラスが 見えます

 

                              碁石山霊場

  岩稜 の 先端 が   下山路です  楽 しいコースです

 

                              碁石山霊場 

お釈迦様に ご挨拶 して 一般参道の 石段を 下れば フィナーレです  ヤッター 成功です 

住職に  無事 下山の 言づけを たのみ 駐車場 へ  向かいま した 

 

                             二十四の瞳映画村

 

                           二十四の瞳映画村

                                    

                           天狗岩丁場探訪

  岩 の 大きさに びっくり    運 び 出す  技量に 只々 感服

 

         大阪城築城残石                          八人石    

 

                              宝生院・真柏

                                            日本 最大の 真柏 さすがに すごい

 

                           中山農村歌舞伎舞

                   歌舞伎 を 見る 段々の 客席 が 良いですね

 

                        肥土山・千枚田 と 竹の芸術

                         千枚田 の 風景 が  美 しいー

      

                             竹の芸術

                          

                    道の駅・ふるさと村    ここに 3 泊 しま した

小豆島じたい 狭いので 予定の 観光が 面白いように こなせて 行きます 

   観光途中 の 吉田温泉(300円)で 汗を 流 し 

       さらに 夕方 ぎりぎりまで 観光し 道の駅・ふるさと村に 帰って ゆっくり 休みま した 

 

   


備中松山城  姫路城

2016-04-17 15:13:46 | ブログ

 平成28年3月26日(土)  快晴  田島  計 1 名

道の駅・ふるさと村5:30=土庄港7:00発=新岡山港8:10=城見橋公園駐車場9:45/10:00=

ふいご峠10:05→備中松山城~大松山城跡一周→ふいご峠12:15/25=城見橋公園駐車場12:30

=姫路城・大手門駐車場 15:00/50=道の駅しらとりの郷羽曳野19:23

 

(岡山県・臥牛山頂) 備中松山城    行動時間 2 時間 4 5 分

広大な 城見橋公園駐車場から  ふいご峠駐車場まで  シャトルバス 往復 300円 天守入場 300円

平日は ふいご峠駐車場 ( 1 4 台 ) まで 車で 入れます もう 観光客で 一 杯です

 

                                              城見橋公園 ・ 駐車場

 

           ふいご峠                    ここからは 歩かなければなりません

 

                備中松山城の 無料の お茶が 美味しかった  皆さん 天守閣までで 帰ります

 

 真田 と ゆかりのない 備中松山城 だ が NHKの 大河ドラマ 『真田丸』 の オープニング の 

                     背景 に  使われており その 重厚さが 味わいたく はるばる 訪れてみま した                                     

  

           大松山城跡へ                      大松山城跡

色々 史跡 を  見ながら 大松山城跡 へ  向かいます

天守閣までの  素晴ら しい道とは  うらはらに  道標は あるものの 寂 しい感じです 

 

               大池                            吊り橋

おおー   男性 一人 歩いて 来られた うれ し く な り ご挨拶です

     せめて 三角点までと  歩きましたが 分りませんで した  吊り橋まで 行って 戻りました

 

 姫路城       行動時間 50分      姫路城・大手門駐車場 3 時間 5 0 0 円

  

                             いざ 姫路城へ

 

                                    はるばる 来た 甲斐が ありました 素晴ら しい 美 しさです

  

    姫路城 そのものの  美 しさは さることながら 

           姫路城を 見上げる 広大な 市民 の 憩 いの広場 と の 組み合わせが いいですねー 

                                   広場を ゆっくり 散策 し 色々な 角度から 姫路城 を  眺めてきま した 


護摩壇山~龍神岳 (和歌山県・最高峰)

2016-04-17 15:12:25 | ブログ

平成28年3月27日(日)  曇り 小雨 雪 快晴  田島  計 1 名

道の駅・しらとりの里羽曳野5:30=道の駅・護摩壇山スカイタワー8:40/45→護摩壇山9:08

→龍神岳9:24/35→護摩壇山9:49→道の駅・護摩壇山スカイタワー10:04/25=

道の駅・熊野古道中辺路 泊り12:00

地形図 護摩壇山   護摩壇山1372m 龍神岳 1382m 行動時間 1:10

         

護摩壇山 は 3 回は 来て いるのだが 龍神岳まで 足を 伸ば したことが ない 

        和歌山県の最高峰が 護摩壇山から 龍神岳に 変った 以上 行かねばならない 

                                     県別・最高峰 後 福井県(二ノ峰)を 残す のみ なのです 

   

下道 で 行く 予定 が  みなべ I C まで 高速に 乗って しまった ナビ の 大失敗です 

護摩壇山スカイタワーに 着いたら  なんと  雪が 降って 来た 激 しく なって くる

                                                           ツアー登山者 と  出発 が  一緒に な る

 

                                             龍神岳・山頂 (和歌山県・最高峰)

           龍神岳に 着くと 青空に なって きま した 

                   NHK の アンテナが ありますが 展望のある 美 しい 山頂で した

 

         護摩壇山・山頂                        紀伊山脈 朝日 夕陽 百選

 

                                                美 しい 風景の中を 帰ります

 

              護摩壇山 スカイタワー                        道の駅 ・ 護摩壇山 スカイタワー

団体さんは 下山後 北の丘の方へ 行った 

1時間30分で 今宵の 車中泊 場所 道の駅・熊野古道中辺路 に 着く  

中辺路の中間点のせいか 辺路歩きの方々が 昼食を 食べたり 賑やかに 出入りを しています 

今日は 長時間 運転 だったので  疲れま した  2 時間ほど お昼寝を し これからの 対策 を 練 る 

                       この間 快晴に なったり また  雨に なった り 忙しい 天気で した


(紀伊田辺市) 三ツ森山~半作嶺 (関西百名山)

2016-04-17 15:11:46 | ブログ

平成28年3月28日(月)   快晴  田島  計 1 名

道の駅・熊野古道中辺路6:00=城戸バス停前・駐車場6:40/52→桑原橋7:18→ウロウロ→

金網扉7:30→ウロウロ→小橋8:02→林道8:07→林道終点登山口8:35→稜線9:23/30→

東峰10:33→三ツ森山10:40/50→西峰11:10→△ 844.8m 11:47→アンテナピーク 12:04

→半作峠12:18→半作嶺13:05/36→ウロウロ→608m 14:21→民家15:10→ウロウロ→

吊り橋15:26→田原橋15:33→城戸バス停前・駐車場 泊り15:37

地形図  合川  三森山950m  半作嶺はんさみね894m  行動時間 8:45 

  

道の駅からの 217号線は 登り 下りなく 平らな 山越えの 整備された 安心の 車道で した

 

           城戸バス停前・駐車場                                            金網扉

桑原橋を 渡り 左の 突き当りに 見える所の 金網扉を 通り 渓流沿いの道に 入る 

                                          河原を 歩くのでは ない

 

                                        渓流沿 い の 道      趣 の あ る 道 で あ る

 

                          小橋                                                  林道 野山谷線 へ

     川 が カーブ する 所 か ら  小橋まで  分りづらい 

                          一段 下がった 低い所の 歩ける所を 拾って いくと 小橋に 辿りつけま した 

 

           林道 野山谷線                          乳岩

 

                           三ツ森山・登山口

                林道終点に 白い プラスティック の 登山口 の 道標が あり ホット する

    

                               なんとか 追って 行ける 登山道が つづく

         

  稜線から 三ツ森山まで やせ尾根 の 笹 の トンネル   腰を かがめて 歩 く 所 多数 

                                   メガネ が 飛ばされない 様に 気負つけた

 

             三ツ森山・東峰?                   美 しい 風景に なって 来ま した

      

       振り返って 三ツ森山・東峰                 三ツ森山の一角

 

                              三ツ森山・山頂 

              三ツ森山・山頂は 素晴ら しい 狭いが 展望 の 山頂です

 

                      844.8m                                               青空が いいですねー

               三ツ森山 と 西峰の 鞍部への 道が 分りづらかった

 

                 半作嶺山頂 ま で ブッシュ ほとんどな く  快適な道

 

           奥 が 半作嶺 か し ら                                             いいですねー

 

                                楽 し く 歩いて 行きます

                  

                                                      アンテナピーク

 

                                  半作峠 に 二 つ の 地蔵尊 が あ る 

        すぐ下の 林道を 利用して 三森山 半作嶺 を  ピストン する人が 多いいので しょう 

 

                 登山道 が  複雑 に なって きま した

                               エフ を 追って 複雑 な ルート こな して 行 く

         

  半作嶺は 南に 大 き く  回り込んで 南東 の 尾根 を  利用 して  山頂へ 行 く 様 だ

     

                               最後 岩場 を  登ると 素晴ら しい 山頂 が  待って い た

 

                                             半作嶺(関西百名山)

                                                           ここも 狭いが 抜群 の 展望 で あ る

      

下山の 北尾根に 入る   始め エフが 色々な 方向に あり   踏み跡も  乱れている 

                       コンパスから 目を 離さず  北 へ  あるか 無いかの 踏み跡で 下って 行 く

 

   末端まで 下り  電流線 を 外 して 通らせて もらい 民家の横 に 出る ごめんなさい

  

                吊り橋は 通行止め                                                田原橋

予定 の 吊り橋は 通行止めに なって いた   東寄りの 田原橋で  駐車場に 帰りま した 

 後 大塔山 と 嶽山 の 2 座 に 登る為  今日と 明日の 2 晩  ここで  泊 りです 

ご近所の方が  心配されると いけないので 挨拶 して おきま した 

          ついでに 3 日 後 の  百渓谷への 道路の 情報も 頂け 良かったです

あまり  歩かれていない この 縦走 ウロウロ しながらも 一人で よく やり遂げま した 

                          弘子さん あっぱれー  

 

 

 


(紀伊田辺市) 大塔山

2016-04-17 15:10:21 | ブログ

 平成28年3月29日(火)  快晴  田島  計 1 名

城戸バス停・駐車場5:55=宗小屋橋に駐車6:37/54→法師山登山口6:53→難路入口7:29

→大塔山・登山口7:40/45→905m 8:50→稜線分岐9:28→1058m一ノ森9:35→

鞍部9:47→大塔山10:12/27→一ノ森11:01→稜線分岐11:06→905m 11:36→

大塔山・登山口12:25/35→難路入口12:44→宗小屋橋13:25/36=

嶽山の下山口に自転車デポ14:15/25=城戸バス停・駐車場 泊り 14:34

地形図 木守 大塔山1121.8m 行動時間 6:30

城戸バス停から  宗小屋橋までの 219号線 落石が 片付けられ 快適な 車道で した 

宗小屋橋には 駐車場と いうのは 無いのですが 膨らんだ 路肩などに 止められます 

     

                  宗小屋橋に 駐車場                                       春爛漫

      登山口までの 林道・安川線は 四駆なら 問題のない 林道で した 

  

          宗小屋橋を 渡ると すぐ 法師山 登山口が  ありました 興味が  そそられますね 

 

                                                林道 ・ 安川線

                美 しい 桜 ミツバツツジ  春を  楽 しみながら  のんびり  林道 歩き

     

                                                  難路・入口

                      難路 と される 入口に ロープ入用 の 注意が ありま した  

 

                            大塔山・登山口

赤い 鉄板橋を 渡ると 登山口です  駐車場 も あります 5~6 m ガレ場を 通ると すぐ急登です

 

          展望は ないが  きれいな 樹林の中を 行く

                           ダブルストック が 有効 な 登りです ゆっくり 行くに かぎります

 

9 0 °  左 へ  曲がる  9 0 5 m ピークから  稜線まで  美 しい 樹林滞で 気分が 良い 

 

                                                  熊 対 策 に 鈴 を つ け る

 

                   稜線に 乗りま した                                            一 ノ 森

1 0 5 8 m の  一ノ森  に  山名板が ない   大塔山の方から 眺めると 立派な ピーク なのに 

                              一 ノ 森 から  鞍部まで 左側 が  人工林 で す

 

鞍部 は 広く エフを 追って 行くと  ロスを  防げますね   次第に また 自然林に なってきま した

 

                           大塔山・山頂

大塔山・山頂 なんと 四方 金網に 囲まれています  保全修復のため 仕方ないそうです 

この 金網が 無くても 展望は いいのですが なにか 風情のない 山頂で 心が 弾みませんで した

 

                  道中は 気分の 良い 登山道なので 楽 しく 下山です

 

                   一 ノ 森                               弘法杉 へ の 分岐

 

                        自 然 の 中 を 歩けて  幸 せ ―

 

                       最後 の 急下降 を  慎重に 下ります 

 

           赤鉄板橋に戻りました                       もう 桜 ミツバツツジ の   美 しい事

  

 ごうら (日本ミツバチの巣箱 )の 様子を 見に 来ている方に 出合いました 

                                 春爛漫 の 林道 を 宗小屋橋まで ブラブラ 歩きで 

 

                                                ここは 嶽山 の 下山口 で す

明日の下山口を 調べます  偶然に 尋ねた お爺さんの 家の 横が そうで した

 車道から ここが下山口だと まったく わかりません  桜の木と 赤の◇杭が 目印です 

自転車を デポ させて いただき 今宵の宿 城戸バス停・駐車場に  帰りま した 

    


(紀伊田辺市) 嶽山

2016-04-17 15:09:38 | ブログ

平成28年3月30日(水)    晴れ  田島  計 1 名

城戸バス亭前・駐車場5:40→林道入り口5:47→登山口6:26→渡渉6:30/50→

425m 岩の始まり7:31→560m小ピーク8:10→烏帽子岩・巻道8:29/54→烏帽子岩9:00

→蟻の戸渡り7:57→牛の背9:13→馬ノ背9:20→稜線分岐9:30→嶽山9:50/10:00→

アンテナの残骸10:09→ネット扉11:29→上ノ平(民家・柿平博宅)11:30/37=自転車(3km)

=城戸バス亭前・駐車場=11:48/12:15=百渓谷・駐車場・泊り13:03

地形図 合川 木守 皆地 栗栖川  嶽山 849m  行動時間 6:10

 

         花を 愛でながら                         嶽山・駐車場

 

           嶽山・登山口                渡渉 出来る所なく 靴のまま 川を 渡る

 

               3 軒 の 廃屋 の  左 へ                                      ここを 通り

 

                                       嶽山入口  ここから 山道です

 

                              すべて テープで  誘導 して くれるので 迷 う 事 な し

 

                             蟻の戸渡り

                 ロープ で の  厳 しい 岩登 り   岩 ト レ の 成果 あ り

         

                     蟻の戸渡り                                             いい感じです                    

 

                 烏帽子岩を 巻くのに  2 5 分   みちくさ 新道 と  名付けて あった

 

                                          巻 き 終わったら す ぐ 右 へ

          

                                             烏帽子岩   迫力 あ り

                

                                                      牛 の 背  

     

                        牛 ノ  背                                                牛 ノ  背  

   

                                                         馬 ノ 背

    

                         楽 しい 岩場 が 終わり  嶽山 山頂 へ

 

                         嶽山 山頂                        ステキな 山名板

 

                下山 の 尾根 自然林で 美 しい 快適 に 楽 しく 下れた

 

                     美 しい 下山路                                        ネット扉

 

          桜 を 目当てに 下ります                                     百渓谷・駐車場

岩尾根 で 実 に 楽 しかった   ここにも 下山口 を 意味する 赤 の ◇ 杭 が ありま した 

庭に おられた 柿平 博さんに  下山 の 挨拶 を し 沢 の 水 を 頂 く 

この 下山口 車道から まったく  分らない 前日 調べて おいて よかった 

城戸バス亭前・駐車場から  1 2  km 二車線幅の 快適の車道で 百渓谷・駐車場に 着 く

百渓谷入口 よ り  2 0 0 m 手前に 完成して いる   広い  トイレ付 駐車場 で あ る 

 

 

 

 


(紀伊田辺市) 百山渓谷~百山  法師山

2016-04-17 15:08:59 | ブログ

平成28年3月31日(木)  晴れ  田島  計 1 名

百山渓谷・駐車場3:15→入口3:20→あずまや・雨乞の滝4:04→帰路分岐4:08→

これより難コース4:23→犬落ちの滝4:24→ロープ5:12→百山・分岐5:40→大岩5:54→

百山山頂6:20/25→大岩6:39→分岐6:49→千体仏7:00→分岐7:05→犬落ちの滝8:00

→帰路分岐8:12→あずまや・雨乞の滝8:20→入口9:07→百山渓谷・駐車場9:12/20

地形図 合川 木守  百山999.4m  行動時間 6:00 

当初 百山渓谷~百山~法師山を 9 時間での 縦走を 考えていたが 三ツ森山~半作嶺

歩いた折 縦走コースは あまり歩かれて いないのを 感じ 安全を 期して

一座ごと 登る事に した  明日から 天気が 崩れます 早朝発に して 2 座 登ることに する 

千体仏から 予定していた 下山路は 崩壊で 通行禁止に なっていた 事前に 分かってよかった

 

              百山渓谷・入口                        百山渓谷・駐車場

 

            百山・入口                            百山へ 

百山渓谷を 戻る事に なる それなら 帰りに 景色を 楽 しもう 往路は ライトを つけて 出発です

真っ暗な 中を 事故らない様に 慎重に 行きます 分りずらい 所も 多数 危ない所も ありま したが 

何とか クリアーして 行くと 明るく なって きました もう 安心です

 

           大岩                                    笹の中を

                               大岩 を 通り 笹の道を 進むと 百山・山頂で した

 

                             百山・山頂

      

                折角なので 千体仏へ 行きましょう  千体仏は  散乱 していま した 

     これも 台風にやられたので しょうか   ここからの 下山 路が  崩壊 で 通行止め なのです

 

                               さあー 百山渓谷 を  楽しんで 帰りま しょう

犬落ちの滝から 難路と あります  その通りです 登山装備でない方は やめた方が いいで しょう

 

              すれ違いは 危ないからで しょう    帰路 コース は 2 ヶ 所 ありました     

    

                            美 しい滝 苔むした石畳 階段と 素晴ら しい渓谷です

 

                                 明るい 帰路でも 分りにくい所が ありま したよ

 

                                           あずまや と 吊り橋

 

                              結構  厳 しい 渓谷歩きですが その分 楽 しいです

         

                                           登山感覚 で 歩 く

           

                                             石段 で  ルート と  分 ります  

 

                                       かも しか牧場 に  帰って きま した

 

 法師山

 百山渓谷・駐車場9:20=30km=法師山登山口・駐車場10:35/37→トウベ谷登山口10:41→

トラバース道分岐(百山の道標)11:34→鞍部11:40→岩を巻く11:57/12:12→1029m峰・

法師山の道標(南尾根に引き込まれて戻る)12:28/38→宗小屋橋分岐13:25→法師山・山頂13:44/40

→1006m峰13:57→751m峰14:27→法師山登山口・駐車場14:40/50=道の駅・一枚岩18:00

地形図 合川 木守    法師山 1120.2km    行動時間 4:00

   

百山渓谷・駐車場~板立峠~法師山登山口 へ は  約 5 k m で す 

災害の修復工事中で 車も 人も 通行止めです 3 0 k m 走り  上木守集落回りで 登山口に いく 

生活圏から わずかで  登山口だったので 安心でした 川崎NOの車が 1 台 多分 登山者で しょう 

私は  トウベ谷登山口から  周遊するので お会い しないかも しれませんね 

 

           トウベ谷登山口                             道 は はっきりしています 

    

 △1005.8m は  ピーク は  踏まず トラバース す る 

始め 下るが 短時間で  うまい具合に 鞍部 に つ く          次は 岩 を 巻 く のに 1 5 分

 

1 0 2  9m 峰 は  南尾根に  ひきこまれない様に  要注意です 

                私は 資料を  読んで  いたのに 引き込まれ 1 0 分 の ロスタイム で す

                        皆さんも  間違えるようで 法師山への → の ある 小さな 道標 が あった

 

           宗小屋橋・分岐                     法師山への最後の登り

距離は 短いが 屈曲 の 多い 尾根 だからで しょうか  長 く 感 じま した 

             宗小屋橋・分岐まで  くれば もう しめたものです

                                   僅かな 登りで 待ち焦がれた 法師山・山頂 で した

 

                            法師山・山頂

           すごい 展望です 何か 砦 に いる みたいです 

                     3 時間 かかったので やはり 登山者 と 会えませんで した 

 

         法師山からの 下り口                              美 しいー

 

        尾根の広い所がある                               しっかり した 下山路

 

     法師山・登山口に 戻 りま した                     法師山・駐車場

一日 2 座 成功です   ノンビリ  道の駅・一枚岩 に  辿り着きま した 

          明日は 雨です 停滞日ですね  紀伊半島に 入ってから 天気が 芳 しくありません