ひろこの山旅

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

ひろこの山旅 

2019-10-16 08:44:39 | ブログ

名峰 低山   それぞれ   その 山 で しか   見られない  風景  風情  が  ある

  自分 の  登りたいと  決めた  山 に  対して  真摯 に  向き合い

            成功する ため の  すべて の  準備  

                (知識・技術・体力・装備等) の  労 を   おしまない     

                                        令和元年・山行 

5月04-05日 シラビソ小屋~中山峠~渋の湯 田島                                              1人34

5月08日 宮城県4日間の山旅 翁倉山 硯上山                                                  1人35

5月09日 石投山  大六天                                                                                 1人36

5月10日 小斎峠~鹿狼山  鎌倉山(丸森)                                                           1人37

5月11日 岩岳 夫婦岩 萬歳楽山                                                                      1人38

5月22-25日  石鎚山~東赤石岳 縦走 田島                                                       1人39 

       軽自動車で  東北 1 7 日間 の 山旅 6月2日~18日

6月02日  六日町 高倉山 (八海山の展望台)                                                      1人40

6月03日 祝瓶山 日本三文殊・亀岡文殊堂                                                         1人41

6月04日 文殊山 倉手山 (飯豊連峰の展望台)                                                     1人42

6月05-06日 粟島  (小柴山 逢坂山(パノラマ新道))                                           1人43

6月07日 白山島 熊野長峰  田島 岩目                                               2人44

6月09日 金峯山~母狩山                                                                                   1人45

6月10日 湯ノ沢岳 経ヶ蔵山  十二滝                                                                   1人46

6月11日 胎蔵山                                                                                               1人47

6月12-13日 飛島 ( 柏木山 高森山 )                                                                  1人48 

6月14日 鉾立~鳥海山 (御浜小屋 周辺 散策)                               1人49

6月15日 男鹿半島 一周 五社堂 真山・山頂                                                        1人50

6月17日  竜が森                                                                                              1人51

6月18日 森吉山                                                                                             1人52

      軽自動車で  岐阜県 1 0 日 間 の 山旅 7月30日~8月 08日

7月31日 猪臥山                                                                                                1人53

8月1-2日 瓢ヶ岳 今渕ヶ岳 高賀山                                                                    1人54

8月03日 貝月山                                                                                                1人55

8月04日 越前 大野 観光                                                                                     1人56

8月5-7日 観光 加賀三山 (大日山 鞍掛山)                                                       1人57

8月17-18  24-25日 村山古道                                                                             1人58                             

 軽自動車で  東北 25 日間 の 山旅 9月9日~10月5日

9月9-10日 丹勢山 1398m                                                                                1人63

9月10-11日 丸山~八平ヶ原 大山 霧降の滝                                                     1人64

9月12日 雁戸山 1484.6m                                                                                   1人65

9月13日 姥沢~月山                                                                1人66

9月14-16日 六十里越街道 田島 中原                                              2人67

9月17日 鳥海山の笙ヶ岳                                                                                  1人68

9月18日 東光山 594m                                                                                    1人69

9月19日 二ッ森 1086.2m                                                                                  1人70

9月20日  田代岳 1177.8m                                                                                  1人71

9月21-22日 藤里駒ケ岳縦走 小岳                                                          1人72

9月24日 千畳敷 日本一の大イチョウ 崩山 939.9m                                              1人73

9月25日 天狗岳 957.6m (東北百名山)                                                               1人74

9月26日 岩木山 鶴の舞橋 梵珠山468.4m                                                           1人75

9月27日 眺望山143m 十三湖 靄山152.4m                                          1人76

9月28日 暗門の滝  高倉森                                                                            1人78

9月29日 久渡寺山 石の塔                                                                                 1人79

9月30日 鳳凰山 八幡平                                                                                    1人80

10月1日 大沼 長沼 乳頭温泉七湯めぐり                                1人81

10月2日 国見温泉~秋田駒ケ岳                                                                 1人82

10月3日 貝吹山 992.4m  鞍掛山 897.1m                                                            1人83


日光  丹勢山 1398m

2019-10-16 08:44:02 | ブログ

軽自動車で  東北 25 日間 の 山旅 9月9日~10月5日        総費用 1 0 万 円

令和元年9月9日(月)~10日(火)  晴れ  

自宅12:53=道の駅くろほね・やまびこ車泊16:23/5:20=丹勢山・駐車地6:23/35→未舗装になる7:34

→沼の平分岐7:46→ミスルート→電波塔7:54→沼の平分岐8:03→ワダチの道→右上へ8:34→林道9:43

→丹勢山・山頂10:13/16→下山口10:25→浦見の滝分岐11:24→ゲート11:39→沼の平分岐11:43

→丹勢山・駐車地12:25/35 

地形図 日光北部 日光南部  行動時間 5時間50分

     気 に なって いた   丹勢山へ   お花の季節では  ありませんが   やって 参りました

 

  足尾銅山 を  通る   下道で 頑張り 道の駅 くろほね・やまびこで 車泊 です

 

        駐車地 を  見つけ  オフロード が   怖 く   早 々 に 歩 く 事 に しました

 

              舗 装 路                                               1 0 分 ほど  未 舗 装 路 を

 

                                                                  沼の平・分岐です 

   

                ルート ミス です   電波 施設 に   行って  しまいました     戻ります

                           

                                 西 へ  草の中を 行きます

 

     深 い  ワダチ の 道 を  行き  右 の  テープ で 林道 から   離れます

 

     目印を 見落とさない様に GPSと  照らし 合わせて 登って 行きます

               微かな 踏 み 跡 な の で す

 

                       木漏れ日で 美しい 森です

 

    林道に 出ました  振り返って見ても 入口と  分かりませんでした

 

 道なき道を 右寄りで 高みに 向かって 登って  行くと  正規の  登山道と  合流 しました

 

                                                     丹勢山・山頂 です

 

                                                     丹勢山・山頂 です

                           

                                                     展望

 

 か細い  踏み跡 を   追って 下ると   ロープ と 黄色テープ が  あり 林道 に  出ました

 

 林道から 入口は 分かりづらいです   奥 の 見え にくい所 に ロープ が   あります

 

                                         林道歩きを 楽しんで

 

    裏見の滝・分岐                       ゲートです

                           

            沼の平分岐 に  戻りました

     ブラブラ   のんびり と   4 0 分 程 で   駐車地 でした

             GPS が  無いと   難しい  山 でした

 

 


丸山~八平ヶ原 大山 霧降の滝

2019-10-16 08:43:33 | ブログ

令和元年9月10日(火)晴れ  丸山~八平ヶ原 

霧降高原ハウス駐車場13:20→小丸山展望台14:03→小丸山・山頂(分岐)14:10→丸山・山頂

14:36→八平ヶ原15:06→天空回廊分岐15:39→霧降高原ハウス駐車場15:54=

第三駐車場(トイレ有り)車泊16:00

地形図 日光北部   行動時間 2 時間 3 5 分

   

  大昔 赤薙山~志津へ 縦走 した おり 丸山 へ  寄らず 気に なって おりました

 

                                                        霧降高原 レストハウス

 

                                                             天 空 回 廊   1 4 4 5 殿

 

    お花 の 季節 で   なくても  なんと 美しい 所 でしょう

     大山の 草原 の 山頂 が    何とも 興味 を  そそられる

 

                                                               回 転 扉

 

                                                           小丸山・山頂

 

                          丸 山 へ

       

                          丸 山 へ

 

                         丸 山 へ

 

                      丸 山 へ の ルート も   大変 美しく  感 激 で す

 

                       美しい 丸山・山頂

 

美しい 天空回廊 を  戻りたい  誘惑 が   ありますが  八平ヶ原 へ   向かいます

 

                                                               八平ヶ原

 

                    八平ヶ原 から    丸山・山頂

 

   下山 は 遊歩道 では   ありませんでした

  数 多く の   アップダウン   かんぜんなる  登山道 でした

 

                     厳しい 道のりです

 

                   そろそろ フィナーレ です

 

    レストハウスに  戻って  きました  

      2 4 時間 トイレ の ある    第三駐車場 に   移動 し 車泊です

 

令和元年9月11日(水) 曇り 小雨   大山 ピストン  霧降の滝

第三駐車場5:20→ガードをくぐると大山入口→ガード5:30→合柄橋6:08→沢6:14→柵6:43→牧草地

6:47→大山・山頂7:07→柵7:27→沢7:54→合柄橋7:59→ガード8:39→第三駐車場8:53/9:30

               行動時間 3 時間 3 5 分

                                                 大山 を ピストン

 

  2 4 時間 トイレ の ある    第三駐車場 から   ガードを  くぐり 大山登山道入口 へ

 

     出発です                     再度 ガードをくぐる

 

                            沢 を 渡 る

 

     合柄橋                                美しい 森 の 中  を

 

                                       柵 を  越え なくても   通れました

     

          牛除け門                               草 原

 

                       すばらしいー   美しい 草原

 

    苔むした木段                      大山・山頂

 

                 開放的で 美しい 大山・山頂

   

                     小丸山 展望台 から   見えた 美しい 草原

 

                    車 の  関係 で  縦走できず 戻ります

 

                          道標で 迷わず

 

                    第三駐車場 へ  戻りました

    霧降の滝

霧降の滝・駐車場9:45/55→観瀑台10:10→駐車場10:20/25=豪雨=セブンイレブンに避難・車泊

      行動時間 30分

 

                                         霧降の滝・入口

 

                            美しい 遊歩道

 

       山 の レストラン                                  観 瀑 台

                     

                      霧降の滝

 

                                        駐車場 へ 戻ります

      笹 谷 峠 に   向かってると   一 寸 先 も    見えない    豪 雨 で す

  危険 を  感 じ  セブンイレブン の 駐車場 へ   避 難 し   そのまま 車泊 しました

 


雁戸山 1484.6m  東黒森山 766.0m

2019-10-16 08:43:04 | ブログ

令和元年9月12日(木)曇り 晴れ    

セブンイレブン4:50=笹谷峠・駐車場6:30/45→山工高の山小屋6:52/7:00→左へ7:36→分岐・関沢へ

7:49→宮城コース・分岐8:44→稜線9:22→蟻の戸渡→岩峰9:41→雁戸山・山頂10:04/15→稜線・分岐

10:50→宮城コース・分岐11:26→カケスカ峰11:36/40→左へ995.1m 12:45→六地蔵参道入口13:19

→小屋13:19→駐車場13:25

地形図 笹谷峠      行動時間 6時間40分

 若かりし頃ですが 重い  ザック を  担いで  ここ 笹谷峠 から  不忘山 まで  縦走 しました

 

             笹谷峠                  舗装路 を  5 ~ 6 分 歩 く

 

            小屋 の 入口 の 前 に   登山道 が  ある

             遊歩道 が いろいろ あるので  始 め 分かりにくい

       

                小屋 入口 の  真ん前 が   登山道 の    始まりです

        これで  もう  迷うことは ありません     

 

        前夜 の 雨 で  全体に  濡れて います

          長靴 で くれば  良かったなー

 

                                     登山道 が   川 に  なって  いる のです

 

              沢の中を 歩いて  行くところが  とても   歩き ずらいです

                            

                  帰りの 宮城コース・分岐

                      

   前山 の  トラバース 道  アップダウン が   激しく 根っこ 跨ぎが 大変

 

                稜線 に  出ました                  崩壊 して います

        急 峻 な    登りで    厳 し そうに 見えます

         

    いざ  登ってみると  心配 した ことは  なく  安全に 登れました

 

                                        素晴らしい   眺 望 の   稜 線 漫 歩 で す

       

                                 三つ目 の  ピーク が   雁戸岳・山頂 でした

 

                                                          雁戸岳・山頂

 

                   言うこと 無しの  素晴らしい  山頂 です

 

                                         この 稜線 の 美しさ  いいですねー

 

                   無事 蟻の戸渡り 終わりました

                         

    また また トラバース 道 の  根っこ の   アスレチック を  頑張って

                              

                                               帰りの 分岐 です

 

                   カケスケ峰 を    目指   します

 

            草原 の  カケスケ峰                                               カケスケ峰 から  雁戸岳

 

                          広い 草原の カケスケ峰 の お花

 

                          初っ端 だけ  非常 に 歩きやすい 土の道

 

                        すぐ  往路と同じく  歩きずらい  えぐれ 径

 

            水たまりが 一杯   長靴  なら もう  少し 速く 歩けるのになー

 

         焦らない   焦らない   足 を くじいたら それこそ  大変―

 

                                       やれ やれ  六地蔵 菩薩 参道 出口

 

                                            朝 の 舗装路 に   出ました

 

                                                     快晴 の  笹谷峠

                         歩きごたえ の ある   稜線漫歩 の   楽しい  山 でした

  

東黒森山   766.0m  快晴

東黒森山駐車場14:34/15:10→東黒森山・山頂15:40/45→西登山口16:14→東・駐車場16:17/30

=道の駅にしね17:30

地形図 白鷹  行動時間 1 時間 5 分

         以前 登った 白鷹山 の 向かい側の  山 です

                 湖沼 が   沢山  ある 県民の森 です 

 

                          東黒森山 登山口      東口 から   西口 へ   行きます」

 

                            保育園児 が 引率 されて  歩いて おりました

 

                                                   栗です    秋 ですねー

 

                                                 東黒森山・山頂

 

                  東黒森山・山頂

 

              こう 言う 優しい 山  本当に いいですねー

 

            西口に 降りて きました          東口 まで 5 分 と   かかりませんでした

                                               心 和 む 山  でした

 

                      道の駅 にしかわで 今宵は 沈没 です

               明日 は 姥沢 から   月山 に  登ります

 


姥沢~月山

2019-10-16 08:42:38 | ブログ

令和元年9月13日(金) 快晴   

道の駅にしかわ(温泉あり)5:50=姥沢・駐車場6:30/40→分岐6:47→雄宝清水7:17→水7:30

→リフト分岐8:25→牛首・分岐8:58→神社・地蔵様9:46→月山・山頂10:09/32→神社・地蔵様10:47

→牛首・分岐11:35→湯殿山分岐(金姥)12:01→姥が岳12:22/30→分岐・合流地12:44→リフト駅12:51

=下リフト駅13:11→姥沢・駐車場13:25/50=道の駅月山14:50

地形図 月山    行動時間 6 時間 4 5 分

                  往路 歩き       復路 リフト で  下りました

 

              姥沢・駐車場                      月山 環境 美化 協力金 200円  

 

      左上に リフト                      橋 を 渡った  ここが  入口

 

                              いい感じの  樹林帯 の 中 を   歩いて  行きます

 

              足元に リンドウ                      雄 宝 清 水

 

              樹林帯 を 抜けました   すばらしいー

 

                         ヤッホー

 

           水 場                                                                嬉しい  快 晴

        

                                                 ます ます  すばらしくー

                

                         牛首・分岐

 

                         振り返って  登って  きます

 

                                       山頂 へ の   きつい  登 り ー

 

             お地蔵さまと お社   ここは もう 山頂 の  一角 です

 

           景色 に  見入って います                                                    山頂 の お社

           あまりの 素晴らしさに 皆さんの 感動 も   伝わって  来ました

   

                  さえない 私                        素晴らしい 山頂 の 雄姿

 

                                         いざ  山頂 へ

 

                          いざ  山頂 へ  

   

                 お 祓 い を して 頂き  身 を 清 め    参拝  です   5 0 0 円

 

                           

                               この 素晴らしい  眺 望 ー

 

                   さて  姥が岳 へ   下山 です

                                              

                                                         再度  雄姿 を    焼き付けて 

 

                                       美しい 稜線 を   姥が岳 へ

 

                                                これから 山頂 の  方々   頑張ってー

 

                                   牛首・分岐  三方 へ それぞれ 分かれます

 

                  姥が岳 へ                         振り返って 月山・山頂

 

                  湯殿山神社・分岐

 30歳代 主人 と  歩いた  コース です  当時 の  感動 を  今でも  覚えて います

 

                                                               姥が岳 へ

 

                         姥が岳・山頂  

 

                雄大な  眺望 の   姥が岳・山頂 です

   

                 リフト駅 へ                     リフト駅 の 鐘

   リフト の   お兄さん から  肘折温泉 へ の    ルート の  様子 を  聞 く

   相当 きつい コース の   ようだ  でも  行きたいなー

 

                                       リフト で の    景色 を   楽しんでー

                            

                                       十二分に 堪能 しました

        

    今宵 は  道の駅 月山 で   車 泊 です

      明日 から  3 日 間   六十里越街道  歩き です

 

 


六十里越街道 一日目

2019-10-16 08:42:00 | ブログ

令和元年9月14日(土)快晴   

道の駅月山8:30=弘法の渡し8:32=本明寺・即身仏8:51/9:31=松根・歩き始め9:37→八幡神社9:39

→松根の庚申塔9:48→山ノ神10:16→ざんげの松10:19→追分石10:55→車道11:27→十王峠谷

道尾根道分岐11:32→車道11:40→十王峠・展望地11:58→十王峠・昼食12:06/47→イタヤ清水12:50

→車道13:11→注連寺14:05/13:21=大網の棚田=大日坊14:17/15:20→庚申塔15:23=皇檀の杉

15:32/43=歩き始め15:47→賽ノ神峠16:06→池16:17→柳清水16:30=田麦荘16:34

地形図 大網  行動時間 8時間

 大好きな 山友 と     あさひむら観光協会  主催 の   イベント に 参加 して

               長年 の 夢   六十里越街道 を  3 日 間   歩きます

  彼女 は   鶴岡駅 へ    往復 ともに    夜行バス を   利用 しての   参加 です

  鶴岡駅 から  公共 の  バス を  使って 集合場所 の  道の駅 月山 へ  来ました

 

                                     装束 を   着て   記念 写真 で す

                               

                                    装束も 協会が 用意 して  くれました

         3 日 間 の   参加費 9 1 0 0 円     とても 安く 感じました

 

                                                       弘 法 の 渡 し

 

                          お祓いを 受けます             本明寺・即身仏

この 地域に 即身仏が 多いのは 飢饉等で 過酷な 土地柄 だった事に よるらしい

                              

                                                     八幡神社

 

                                                       松根の庚申塔

                               

                                               美しい そ ば の 花

 

                                                   山ノ神

                               

                ざんげ松 の 湯殿山碑 

                      

                             裏 に  秋 の 字 に   へん が  付け 加えられ ています

    山船頭人 の   説明 が  大変  楽しいのですが  中々 頭 に  入らない

                                

                                                     六十里越街道

 

                                                          追 分 石

       名 物 と ち 餅 が 配られる    素 朴 な おいしい  お 饅 頭 で す

 

                                                 田 の 頭 林 道 橋

               

                                                          峰 道 を   行きます

                                 

                                        快晴の展望   素晴らしいー

 

                   十王峠・展望地

 

                       十王峠・昼食  

   何カ所 か スタンプ が  用意 されて いて 押して いきます  これ また 楽しいー

 

              休 憩  食べて 美味しかった 何だっけ ?

 

                    イタヤ清水  六地蔵

 

                                                      注 連 寺 上 道

                                  

                     注 連 寺   お説法 を  聞 く  

  

                  大 日 坊                                                               仁 王 門   

ここでも たっぷり お説法 を  聞くが  もう 少し  重みの ある 内容で あって ほしかった  

               

                      皇 檀 の 杉

 

                                                               賽ノ神峠

 

                                      池

 

                       柳 清 水

   

                                     宿泊 の  田麦荘 へ   帰って  来ました 

              素 敵 な 宿 で す    夕食 も 素晴らしかった   

 

 


六十里越街道 二日目

2019-10-16 08:41:26 | ブログ

令和元年9月15日(日)快晴 

田麦荘8:13=多層民家8:19=時計台8:25=七ツ滝・歩き始め8:30→蟻腰坂8:44→弘法茶屋跡・

常夜灯9:07→龍神ブナ9:20→馬立ち9:25→供養塔9:39→ラブラブナ10:13→独鈷清水10:22

→千手ブナ(ソプラノサックス演奏)10:30/11:03→護摩壇石11:09→月山遥拝所11:24→座頭曲がり

11:33→護身仏茶屋跡11:38→小掘抜11:49→大掘抜11:55→二ノ坂12:05→一里塚12:16→三ノ坂

12:23→細越峠・昼食12:35/13:06→伝言板13:13→一杯清水13:20→砲台跡13:24→塹壕跡・鉄砲隊

13:42→笹小屋跡・豆腐道13:50→寺跡13:50→湯殿山碑14:00→湯殿山本宮参道詣・分岐14:04

→薬師小屋跡14:18→湯殿山・鳥居14:53=シャトルバス=湯殿山参拝15:56/16:34=田麦荘17:00

=お祭り18:30/20:05

地形図 湯殿山  行動時間 8 時間 3 0 分

 

            田麦荘の 朝食     手作り の ちまき  ほのかに 甘みが あり 絶品

 

                  多 層 民 家                                                            時 計 台

 

                                                               七 ツ 滝

 

           多層民家 の 登山 ポスト                                                         蟻 腰 坂 入 口

 

                                                              弘法茶屋跡・常夜灯

 

                馬 立        馬 の 荷 物 を 手 直 し した 所

                                 

                                                  陸橋 で  道路 を  渡ります

       

                                                   花 ノ 木 坂 展 望 台

                     

                      ラブラブナ    隣の木 と  小枝 が  手 を  つないで います

 

                    独鈷清水入り口                 素 敵 な 森 歩 き で す

       

            なんと 千手 ブナ の 下 で    ミニコンサート です

                                 

          ソプラノサックス 演奏    素晴らしい 時間でした

 

                            美しい ブナ林 の 中  を

 

                                                               護 摩 壇 石

                      今日 も 美味しい  と ち 餅 を  頂 く

 

                                                               月 山 遥 拝 所

 

               座頭まくり  危険地帯らしい

   

                                 護 神 仏 茶 屋 跡

                            

                                       美しい 木漏れ日 の 中 を

 

                                                                小 掘 抜

 

                                                          大 掘 抜

                             

                                      若い方  頑張って います

 

                                                              細越峠・昼食

              

                           ブ ナ の 木 伝 言 板       両方向から来て 郵便物等の 連絡に

 

                     いーっ ぱ い 清 水

 

                      砲 台 跡                            5月末には ミズバショウ

       今日も 六十里越街道 山船頭人 の  素晴らしい   説明 で 本当に 楽しい

 

                               

                   塹壕跡入口・鉄砲隊

 

        笹 小 屋 跡                                            魚 の 生けす に  使われた らしい

                         

                          豆腐 が  作られ 豆腐道 と  言うのが あるらしい

 

                       寺 跡                               湯 殿 山 碑

 

                                                          湯 殿 山 本 宮 参 道

 

                                                          旧 薬 師 小 屋 跡

 

                                                          湯 殿 山 本 宮 参 道

 

                                            ザンゲ 坂 入 口    急登 を  頑張ります      

 

                                                      立派な 湯殿山 鳥居

 

                                シャトルバス で 湯殿山 ご神体 へ 

 

                   湯殿山 御神体                         湯殿山 足湯

          撮影 禁止なので ネット から   拝借 した 写真 です     

                     お祓いを受け 裸足で お参り します  

                            湯殿山 の  こんにゃく団子 が    美味しかったー      

   

                夕食後 宿の車で お祭りに 参加

                            内 容 の 濃 い   充実 した   一日 でした


六十里越街道 三日目

2019-10-16 08:40:58 | ブログ

令和元年9月16日(月)   晴   下山後 雨  ラッキー 

田麦荘8:13=入口8:30→八鉱沢8:44→龍ヶ池8:52→一里塚・菅谷地9:09→カラ沢9:22→雨池9:33

→二ノ峠9:51→大岫峠10:32→田代沢11:17→焼山尾根・昼食11:47/12:16→石・休み場12:36

→ 休憩・水バルブ12:53→道心坊坂13:14→石跳川橋13:17=五色沼・志津温泉(お風呂)

13:25/14:44=田麦荘15:24/35=鶴岡駅16:10=道の駅象潟17:30

地形図 湯殿山   行動時間 7 時間

                                もう   最 終 日 で す

 

         田麦荘 に  バス の  お迎え               出発 です

 

                                                              八 鉱 沢

 

                                                             龍 ヶ 池

 

                                                                一里塚・菅谷地

         たっぷり 時間 を  かけた  説明 が  楽しくてー

 

                                                                   雨 池

 

                                                              二 ノ 峠

 

                                              大 岫 峠     素敵 な  展望地

 

                 説明 が  楽しくて  山 船 頭 人 に   ピッタリ ついて 行く

 

                                        六 十 里 越 街 道 山 船 頭 人

   

                                                              渡 渉

 

                                                             焼 山 尾 根

 

                                                             石・休み場

 

                                                    渡渉 が   3 回 位   ありました

 

       衣装 が  なんとも 素敵な 山船頭人                  休憩・水バルブ  

 

                      道 心 坊 坂

       

                                   石 跳 川 橋      とう とう フィナーレ です

                                

                          お迎え の バス

 

                五色沼・志津温泉(お風呂)

                                   

 お風呂 から 上がると アイスコーヒー が        田麦荘 で 皆さんと お別れ デポの愛車で 鶴岡駅 へ

 車 の 配慮    山船頭人 の  気配りと 豊富な 説明      心配りの 素晴らしかった 宿  

   3 日間 心 満たされた      すばらしい 六十里越街道 歩きでした  


鳥海山 の 笙ヶ岳

2019-10-16 08:40:20 | ブログ

令和元年9月17日(火) ガス  快晴  

道の駅象潟5:55=鉾立駐車場6:35/56=自転車=大平口・駐車場7:08→とよ8:34→河原宿9:01

→稜線分岐9:19→ピーク9:43→生姜岳・山頂10:02/07→稜線分岐10:46→鳥海湖分岐10:51

→御浜小屋11:00/30→賽の河原12:04→展望台13:12→鉾立・駐車場・自転車回収13:25/14:05

=道の駅おおうち(温泉300円)15:08

地形図  鳥海山   行動時間 6 時間 3 0 分

今年の 6月14日 雪で 希望の 吹浦口コースが 登れず 目的の 笙ヶ岳にも 行けませんでした

 

   車 は 鉾立・駐車場 に  自転車 で 大平口・駐車場 へ  きました 

 

               大平口・登山口                          いい 感じの 樹林帯

 

                                樹林帯 を  抜け 展望 が  広がりました

 

                                                           と よ

 

                   広々 した   展 望 コース  池塘   草紅葉    素晴らしいー

 

                    早朝 の  ガス が  取 れ  快晴              河 原 宿

                              

                                                      池塘 と  草紅葉

       

                   鳥 海 山 の 雄 姿                                              稜線 に 出ました  

      吹浦口 コース  池塘 と 草紅葉 で   十二分 に  堪能 いたし ました

 

            笙ヶ岳 へ  向かいます   美しい 稜線 です

                             

                                            振り 返って 鳥海山

   

                                                            笙ヶ岳・山頂

 

       お浜小屋 へ  向かいます                          感動 の  素晴らしい 稜 線

 

                                        6 月 は   雪 の 中  だった   鳥海湖

 

                                                       お浜小屋 からの    眺 望

    6 月 は  お花畑 を  楽しむ 人々 が   多かった ですが

      今日 は ほとんど の 方が  鳥海山・山頂 へ   向かって 行きました

 

                                                     お浜小屋 から   鳥海山

 

                                               鉾立・駐車場 へ   下ります

 

                                                                 賽 の 河 原

 

                                       6 月 の  雪渓  歩きの  下 は  石畳 の 道  でした

 

                                                  鉾立・展望台 から  鳥海山

 

             鉾立・駐車場                    鉾立・駐車場・展望台 から  鳥海山

     天候 が  回復 し  素晴らしい 眺望 で   鳥海山 を 楽しむ 事 が  出来ました

                              

   自転車 を  回収 し  道の駅 おおうち まで 頑張り 車泊 です

 


赤田の大仏 東光山 594m

2019-10-16 08:39:41 | ブログ

令和元年9月18日(水) 晴れ    夜 恐ろしい 強風 雨

道の駅おおうち5:50=赤田の大仏6:10/25=東光山・駐車場6:45/50→一合目・賽の河原7:10

→二合目・鳥居・広い林道おわり7:16→四合目・薬師7:31→五合目・毘沙門堂7:36→六合目・干餅倉

7:46→七合目・仏洞山8:04→八合目・黒森遥拝所8:22→九合目・拝水8:32→東光山・山頂8:42

→一合目9:59→東光山・駐車場10:05/30=道の駅しょうわ12:09/35=道の駅みねはま13:40

地形図 岩野目沢  行動時間 15分  3 時間

                       由利 本荘市 の   東光山   知らない 山  でした

 

                                登山 の 前 に 赤田の大仏 を 見学

 

                                                               赤 田 の 大 仏

 

                                  800m  きれいな オフロード

                                  すれ違い 出来ません

 

                 一 合 目   賽の河原                                                  二 合 目  鳥 居 の 台

 

                良 い 森 です                                                                 四 合 目   薬 師

               

                                                    五 合 目    毘 沙 門 堂

                              

                                                   六 合 目・干 餅 倉

       

                                                            七 合 目・仏 洞 山

 

                                             美しい    巨 木 が    多 数

 

                                                   八 合 目・黒 森 遥 拝 所

 

                                                       昨 日   登った 鳥 海 山

 

                       東光山・山頂

   

                     東光山・山頂 から 庄内平野     

 

                                 ご夫妻 が  登って  こられ なんと  嬉しいー

 

                                          無事 下山     優しい  里 山  でした

                            

                             道の駅 みねはま

 


二ッ森 1086.2m 

2019-10-16 08:39:08 | ブログ

令和元年9月19日(木)  晴れ 曇り 強風 夜半 大雨 

道の駅みねはま5:45=真瀬岳・入口6:14=二ッ森・駐車場6:54/7:10→展望台・分岐7:13→展望台

7:16→図根点 945m ・境界7:21→大きな看板7:41→二ッ森・山頂8:08/10→大きな看板8:37

→図根点8:57→展望台・分岐9:02→入口9:05/25=世界遺産センター11:16/12:30=道の駅鷹巣13:05

地形図 二ッ森  行動時間 2 時間

     

                     奥 深 い  二ッ森 へ

 

                     二ッ森・駐車場 へ   全舗装路 青秋林道 で   快適 です

  

 

                       二ッ森・駐車場

 生活 と  この 大自然を 守る為 中止の 英断を した 青秋林道・西側 の  最終 地点 です

                                

                                            緑 マット で   外来種 予防 して 出発 です

 

                    展望台・分岐                                         樹木 が   繁茂 して 展望 なし

       

       青森県 と 藤里町 の 県境                                                    図 根 点

     

                                一人分 幅 の  登山道 を   登って  行きます

 

                                                              二ッ森・ブナ林

        

       美しい コケ                                     自然 に  身 を  ゆだねて          

        

                             整備 され 安心 の 登山道

        

        自力 で   はる ばる 来た 奥 深 い    二ッ森・山頂     感 無 量 です

 

                          ゆっくり ブナ林 を  堪 能 しながら 下ります

 

                                                              二ッ森・下山口

 

           見事な 快晴   素晴らしい 一日 と なりました

 

  明後日 から  二日間  (藤里駒ケ岳・小岳)の 参加  集合 場所    白神山 世界 遺産 センター

                        様子 を 伺 い に 寄って みました

                           

           明日は 田代岳です      車 泊 は  近くの  道の駅 たかのす に しました

 


田代岳 1177.8m

2019-10-16 08:38:30 | ブログ

令和元年9月20日(金) 快晴  

道の駅たかのす6:00=荒沢登山口・駐車場・一合目8:00/10→二合目:川沿コース8:29→三合目 844m

9:05→四合目大広手コース分岐9:20→五合目・上荒沢分岐9:32→七合目10:01→八合目10:12→

湿原10:22→神の田10:32→田代岳・山頂10:49/55→神の田・一周入口11:02→一周する→合流11:23

→五合目12:07→四合目12:17→三合目12:30→林内コース・入口12:42→林内コース・出口12:56→

二合目13:00→駐車場13:20/40=道の駅ふたつい15:50

地形図 田代岳   行動時間 5 時間 1 0 分

       ガタガタ の  幅 広 の   オフロード を   何とか 頑張りました

    沢山 の 車 に  抜かれました 

  登山者 だ と   おもったのですが  ロケット 関係者 の 車 でした

     皆さんは 良い 林道だと  言いますが 私 に   とっては 悪路 でした

 

  駐車場を 通過して しまったので 路肩に 駐車            田代岳・荒沢登山口

 

           田代岳・荒沢登山口  一 合 目  から   歩 き  始め です

 

                                                                    二 合 目

                                  

                                         往路 は   川沿 コース を  行きます

          二合目 と 三合目 の 間 に  川沿 コース ・林内 コース が   あります

 

                                           印 を   追って     川 沿 コース を 歩きます 

 

                  三 合 目         左 に  曲がります

                                     

                                             四合目・大広手分岐

                 

                                               とても 歩き やすい 土 の 道

                                  

                                                 五合目・上荒沢コース分岐

 

                                         岩 ゴロ ゴロ 道 に  なりました 

    横 に 新しい 笹 の  刈払道 も  ありますが  未整備道 で  歩きずらい

                             

                                                             八 合 目

 

                                                                湿原 に  出ました

 

                                                                湿原 から  田代岳

              

                                               九合目  湿原 一周 分岐

 

                                                 もう  秋 の 花  ですね

 

                田代岳 山頂 へ                      途中 で   振り 返って

 

                                                                  田代岳・山頂

                              

                        岩 木 山

 

                              藪 ぽかった ですが  湿原 を   一 周  して  みました

 

                   戻ります                      五合目・分岐

 

                       三 合 目

                             

                                          帰路は   ここから 林内 コース を  行きます

                

                                 林内 コース  歩きやすく 良い 登山道 です

                                      

                                                       林内 コース  出 口 で す

 

                    気持ち よく                                 水 場

 

                                                            ルン ルン で

 

                          フィナーレ 近 し

 

             登山口 へ  帰りました              トイレ の ある 正規 の 駐車場

  また 恐怖 の ガタガタ 道 を   ひたすら 戻りました

   生活 用品 を  載せてる  棚 が   動くのです       何とか 工夫 しなければー

     途中 石の塔・登山口 5.4km の 道標  を   見る

         登る 予定 の 山 なので ちょっと  車 で  覗いて  みたが  怖そうで やめました

            世界遺産 センター 近くの  道の駅 ふたつい で  車泊 です

 


 藤里駒ケ岳縦走  小岳 1042.3m

2019-10-16 08:37:52 | ブログ

令和元年9月21日(土) 快晴 藤里駒ケ岳縦走 

道の駅ふたつい7:00=世界遺産センター7:30/8:30→黒石登山口9:23/44→湿原入口分岐9:57

→休憩10:30/40→合流地11:23→藤里駒ケ岳・山頂11:45/12:40→1078m 13:17 →休憩13:54

→ブナ平14:32/40→樺岱登山口15:15=鎖ゲート15:31=小岳・駐車場16:11

地形図 羽後焼山 冷水岳      行動時間 5 時間

                          

                     藤里 駒ケ岳 の  縦走 が  楽しみです   設定 の コース が   魅了的 です

               至れり  尽くせり の  二日間 ・ 参 加 費 用 1 0 0 0 0 円 で す   安 い で す

                                    

  もう 紅葉が 始まって いる 世界遺産センターを 2 台 の 車 で   出発 です

 

             全舗装路 で  藤里駒ヶ岳・黒石 登山口 へ   やって 参りました

 

                      いざ 登山 開始  です     ワク ワク   いたします

 

                           湿 原 で す                                  日光 の 貴婦人 見たいですね

               休憩 が   たっぷりで  ゆったりと 時 が   流れて 行きます

                              

                                                    いいですねー

         

                           ここから 本格的 な 登りに なりました

 

 フル 装備の ガイドさん  蜂 に 刺された 時 様 に  吸出し 器具も  持参 には ビックリ

 

                                                            藤里駒ケ岳・山頂

     なんと 素晴らしい 山頂 でしょう            テンション が  上がります

                                

                   藤里駒ケ岳・山頂

        

                                                   激 急 下 り を 慎 重 に

 

                                               素 晴 ら し い   稜 線 漫 歩  で す

 

                                                快 晴 に  恵 ま れ    幸 せ ―

 

                               美しい  樹林帯 を   ジグザグ に   下って  行きます

 

                     お迎え の 車 が   悪路 に  耐え 来て くれました

  また また   飛び 跳ねて しまう 悪路を 巧みな  ハンドル さばきで  小岳・駐車場へ

 

                    小岳・駐車場                                             女性群 は  この  小屋で  泊 り

 まず 段ボール を  敷き  上 に 厚 い  マット を   敷いて くれました  心憎い 気配りです

 

                                          男性群 と   スタッフ は   テント で

     各自 で   食事 ですが   皆さん の 中 に   混じって  夕食 を  楽しみました 

                                

         なんと  懐かしい キャンプファイヤー です

        歌 まで  飛 び   出 し ま し た

     準 備 万 端 で  参 加 者 を 楽しませてくれる   リーダーに   感 謝 ー

 

令和元年9月22日(火) 快晴    小岳 1042.3m

小岳・駐車場7:21→昔の林道終わり(新道)7:44/50→休憩8:20→合流点8:46→大看板9:01→小岳

・山頂9:30/10:30→大看板11:03→合流点(旧道)11:09→休憩11:55→沢12:21→旧登山口12:26

→小岳・駐車場12:30=舗装路14:13=世界遺産センター14:30/15:25=道の駅みねはま16:13

地形図 羽後焼山 冷水岳  行動時間 5 時間

       

    易 し い  山 で す の に    登 山 口 ま で が    奥 深 い   最 大 級 の 悪 路  

       この為   自力で 行けず この イベントに 参 加 させて 頂きました

 

                              各々 朝 食 を 済ませ  出 発 の 準 備 です

        

          さあー   出発 です                                         目の前に 山ぶどう が

        

             旧 林道・終点  (新道)                                                    熊 の かじり跡

 

                         休憩 たっぷりで  ゆっくり  堪能  しています

 

                                                     素晴らしい 行程 です

 

                                      白神 山地 の   素晴らし を  聞きながら

 

               素晴らしい 風景                                                        後  ひと 登り です

 

                                                  素晴らしい  眺望 の 中 を

               

                                                        小岳・山頂

                      

                                                        小岳・山頂  

 

             世界 遺産 白神 が   全部 見渡せる 山頂 なのです

                                       人工物  鉄塔  一つ ありません

 

                     たっぷり 山頂 を   楽しんで         さあー  下山です

 

              この  素晴らしさ―                     旧道 を  行きます

 

                    千 手 ブ ナ                               小枝 を  落とし まっすぐ  伸びて いく 二次林

 

              美しい 森                        旧道・下山口

           心 満たされ   世界 遺産 センター  へ と   戻りました

 

      白神 世界 遺産 センターで  ラーメン で   一休み    皆さんと お別れです

   8 人 の  参加者 に  対して   7 人 の   山岳 ガイド 資格 を   持つ    フル 装備 の   スタッフ

      素晴らしい 組織 の 方々 でした  

    長年の夢 向白神岳 を お願いできたらなー  でも 無理だろうなー

                                 

                                  今宵 は     道の駅 みねはま  で   車泊 です

 


白神山地  崩山 939.9m 

2019-10-16 08:37:16 | ブログ

令和元年9月24日(火) 雨 後 快晴  

ゆとりの駐車場5:00=千畳敷6:00/10=日本一の北金ヶ沢大イチョウ6:20/45=ゆとりの駐車場

7:36/8:30=白神ビジターセンター8:50=落口ノ池・駐車場9:15/24→キョロロ9:35→青池9:43

→水場10:00→大崩分岐10:38→迂回路→大崩分岐11:24/31→崩山・山頂12:13→大崩12::46

→迂回路終わり13:03→大崩分岐13:33→水場13:59→青池14:12→キョロロ14:21

→落口ノ池・駐車場14:32/15:00→天狗岳のタクシーの手配→ゆとりの駐車場16:50

地形図 十二湖   行動時間 5 時間 1 0 分

 

                      台風 が  通 過 し  1 0 時 頃  から  快晴 に

      風の為  通行 禁止 に  なって いた   白神ライン も 1 2 時  から  開通 です

                           よし  下山後  天狗峠 まで   行けるぞ ー

                                 

                                          美しい 雰囲気 の     ゆとりの駐車帯

 

                     快 晴 待 ち に   観光  です          千 畳 敷

 

                                                           日 本 一 の     大 イチョウ

 

                                                             日 本 一 の     大 イチョウ

 

                                      白神 十二湖   落口の池・駐車地

 

                             有料・駐車場  キョロロ   観光バス 等 で   大賑わい

 

                                                                青 池

                                   

                                             青池 の きれいな 遊歩道

 

                                                            崩 山 登 山 口

 

                                                             トリカブト が  沢山

   

                       水 場                                         大崩れ 直下 の   迂回路 の 注意事項

 

                                                  緩やかに 登って  行きます

 

                                                          道 標で  右 上  へ

                     

                         迂 回 路    ぬめ ぬめ で    滑る こと  この上ない

                            登山道 と  して  まだ  未完成   と の 事

                              

                             迂回路 を   何とか   登りきると  大崩れ  でした

 

        大 崩 山 は   山 頂 ま で 行けません     手 前 で   ストップ でした

                       それでも  十二湖 が 見えました

 

                                                    崩 山 へ   向かって います

 

                          ピーク らしく なく  感動 の  沸かない  崩山・山頂

               

                            下山 します      のんびり  樹 林 を   楽しんで

 

                 崩 山 登 山 口                                                鶏頭場の池

さあー 開通 した 白神ライン  オフロード かんばって  天狗峠 へ 行くぞー

                           

                                                 十 二 湖 駅

ところが 皆さんに 一人で 白神ライン  車 で   行かない 方 が と 止められる

 天狗岳 は  東北百名山  最 後 の 山 です   東京 から はるばる 来たのです 

   何とか 行ける 方法 ないかと  周りの 方達に 相談 する

   タクシー会社へ 問い合わせてくれ  打開案を 考えて くださった

          登山 の  注意 事項 や    熊 スプレーまで 持たせてくれ  感謝 です

      明日 5時半に 待ち合わせ      タクシーを 奮発 することにしました

       やれやれ です  天狗岳 へ  登れる  手はず が   整 い  ゆとりの駐車帯 へ

                                                          疲 れ た ー

  


天狗岳 957.6m  東北百名山

2019-10-16 08:36:35 | ブログ

令和元年9月25日(水)  晴れ    

ゆとりの駐車場4:52=十二湖エコ・ミュージアムセンター5:05/10=タクシー=天狗峠6:16/25

→図根点7:06→この先崩壊地の表示7:25→崩壊地終わり7:41→赤・鳥獣保護区8:13→境界見出し標

9:18→境界9:47→天狗岳・山頂10:00/05→825m 12:00→崩壊地12:12/23→図根点12:43

→天狗峠13:12/40=タクシー=十二湖エコ・ミュージアムセンター15:00/10=道の駅深浦16:00

地形図 白神岳  行動時間 6 時間 5 0 分

                     

パンク の  可能性 の  ある 悪路  2 回 分 の  パンク 修理 用具 持参 の タクシーで

 

      天狗峠 へ   ジャンボタクシーで     なんと  ぜいたくなー      1 2 0 6 0 円 × 2

                              

                                           天狗岳・登山口

               

       登山道 は  しっかり して ますが  軽 く かぶって いる 所 多い

     

                                              こんな 感じの 登山道 で

 

                                   この 先  崩壊地 に  つき  歩行 に 注意 

                     

                 うっすら 紅葉 が                           崩壊地 始まり

      

    崩壊地 13 分 位    続き ます         集 中 力 で   無 事 クリア

                   それほどの 危険地帯では ありませんでした

        

              うっすら 紅葉 の 展望地

 

      右 左 と 切れ 落ちて いるので    細 い  トラバース道 を   注意 して  歩 く

               

                 S F 妖 怪 ?                        岩 木 山

 

                           激 急 登 を   経 て     山 頂  近 く   ちょっと 複 雑

 

                                 天狗岳・山頂 と 三角点

    素晴らしい 山頂  です        白 神 岳 と   恋 焦 が れ て る     向 白 神 岳

  悪路 の  白神ライン 問題 を   クリア  しての  登頂         バンザイ― 

 

                        心 も  軽 く  下山 です    もう  余裕 です

 

                   広 々 し た 所 の  ない  コース ですが  美しい 樹 林 です

                              

                                     天 狗 峠    登 頂 の  喜 び を  パチリ

  お迎えの  タクシー で  帰ります    車 の   往来  結構 あります

 コース の  標高 を  図 に  表すと  スリ鉢型    往路 復路  同じ 時間 が かかりました

      タクシー の  運転手さん から  高倉森 の 登山口 津軽峠 へ の  バス が  あると 

    貴重 な  情報 を  頂きました   これで 高 倉 森 を  縦 走    出来るぞー

 

   いか焼き村  1 7 時 の  終了 に 間に 合いました  ボリュウーム 満点    美味しいー 

     長 い   年 月 を  かけ  登って きた 東北百名山  天狗岳 登頂 で   完登しました