Blog・連句の部屋

みんなで楽しく歌仙を巻きましょう♪

1月28日 歌仙反省会

2010年01月29日 | 会合
少艶、晩菊、山八訪、良流娯、茶目猫、紅蓮の6人が、渋谷の「和奏」に集まりました。

最初にエマノン歌仙・その17の巻の反省。
凡庸だとか、いろいろな指摘がありましたが、とくに句の変更はありませんでした。

次にエマノン歌仙・その18の発句をみんなで選び、あみだくじを引いて、順番を決めました。

その日までに提出された発句は以下の通りです。
◆の句が、それぞれ4票集め、決選投票の結果、

剣先に 気迫みなぎる 寒稽古   晩菊

の句が選ばれました。

楽しく巻きましょう! 順番はこの後のブログを見て下さい。


  (ヴァージニア・ウルフの波に呼応して。)
 嵐凪ぎ 黒き渚や 初茜

  (日本航空(株)の再建や如何に。)
 雪しげく 嵐猛れど 鶴は飛ぶ

 手をあわせ 福来祈る 初御空

 剣先に 気迫みなぎる 寒稽古  ◆

 遠富士は 朝日に染まる 雪化粧

 初雀 朝日の中を まつすぐに  ◆    

 川底の 石の紅色 冬木の芽  

 初市に  おのが凡顔  まぎらしむ

 しんがりの  湯でたっぷりと  耳洗う

 冬銀河  家に吾を待つ  子供たち


昨日集まった連衆

 


 
コメント   この記事についてブログを書く
« エマノン歌仙・その18発句 | トップ | エマノン歌仙・その18 寒... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

会合」カテゴリの最新記事